フィスコ・ファイナンシャル・カレッジセミナー

『プロトレーダーに学ぶ「リアルタイムレートを活用した投資戦略(Excel使用)」』
このセミナーは
終了しました

株式 土・日開催 特別

セミナー概要


昨今のテクノロジーの進化を受け、市場価格や出来高などのリアルタイムのデータをエクセルなどの表計算ソフトに落とし込むサービスが個人向けにも広がりをみせています。
また、対象となるデータは株式や先物・オプションなどにとどまらず、広く為替や商品市場のデータなどまでカバーするようになっています。

リアルタイムに提供される様々な数値データを駆使し、横断的に市場を分析したり、裁定取引などに応用するなどの手法は、これまでヘッジファンドなどプロ投資家の独壇場でしたが、エクセルなどの手ごろな表計算ソフトを用いることによって、個人でも同じような環境下で勝負できる環境が整いつつあります。
また、リアルタイムの解析の他にも、エクセルなどに習熟することにより自分で考えたトレーディングに関するアイディアを反映させた独自の市場分析をすることや、それを検証することなどが極めて容易にできるようになりました。

今回のセミナーでは、そういった市場分析の実際を、リアルタイムデータを駆使してデリバティブ市場でトレーディングを行っていた講師が、個人投資家の皆様に解説します。

講義の人数についてですが、Excelを実際に使用するため、少人数に限定しております。理由は参加者の方の疑問などにもできるだけその場でお応えでき、かつ実践的な内容を確実に身につけていただけるよう講師がしっかり目配りできることを目指しているためです。

講義終了後には懇親会を行います。

懇親会は同日開催予定の『スタンダードコース第7回 プロトレーダーに学ぶ日経225オプションと先物(mini)取引を用いた実践的トレーディング手法』と合同で行います。

これを機会に講師や他のトレーダーの皆様と交流を深めて頂ければ幸いです。

懇親会は、マーケットの話やトレーディングをする上のお悩み相談、受講生の皆様同士の情報交換、トレーダーをしていた頃の講師の体験談やオフレコ話などで毎回大盛況です。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

<ご注意>「エクセル(パソコン)の習熟度につきましては、初級レベルで一応使える程度であることを前提と致します。既にリアルタイム情報の取得についてご存知であることが望ましいですが、そうではない方でも時間の許す範囲でサポートは致します。また投資全般の習熟度につきましては。それなりの経験が必要です。「ボラティリティ」という用語を知っている方には、参考となる解説が多くなると思われます。
このぺージのTOPへ

こんな方におすすめ


1 実際にプロがどのようにエクセルをトレーディングに活用しているのか知りたい方。
2 日々のトレーディングでエクセルを活用して効率的にデータ管理やマーケット分析を行いたい方。
3 様々なトレーディング手法や統計解析などの入門書までは理解できたが、それ以降の専門的な勉強(セミナーや書籍による)に至る過程で不安を感じている方。
このぺージのTOPへ

セミナーの3つの特徴


1 講師は黎明期のオプション市場からの経験を有する元プロトレーダーです。
2 セミナーというよりは、少人数制の研究会というイメージです。講義中でも分からないことや質問したいこと、ご意見などありましたらどんどん発言をしてください。
3 講義後もメールでご質問やご相談を受けつけます。アフターフォローもしっかり行いますのでご安心ください。
このぺージのTOPへ

開催概要


日時 2009年11月28日(土曜日) 10:00−13:00
内容 【今回のこのセミナーでは、】
  • まず単一市場の内部分析のため、日経先物と日経225銘柄の分析を例として、講師が作成したエクセルシートをもとにリアルタイム日経平均の計算やその他、さまざまな方向からの市場アプローチ手法の解説を行います。
    例えば、リアルタイムでの個別銘柄の日経平均の寄与度計算、値上がり値下がり銘柄数など市場の温度測定、VWAP乖離率を上手に活用する方法などを学びます。
  • 第二に変動率が異なるクロスマーケットの相互の関係を、同じ時間軸で同時に観察し、トレーディングに役立てるように一覧で把握するために、講師が使用しているマーケットシートの実物をご覧頂き、その分析手法のエッセンスをご紹介致します。
    ここではオプションでよく使われるボラティリティの概念について簡単に説明し、それを現実の市場においてどのように活用していくのかを学びます。
    ※マーケットシートはお持ち帰り頂けます。
  • この他、講師は金利スワップやオプションを専門としていましたので、ご要望がございましたらオプション分析用のエクセル活用方法なども指導致します。
講師 シグマベイスキャピタル株式会社 客員研究員 髙山 剛
会場 シグマベイスキャピタル株式会社 教室
〒102-0073
東京都千代田区九段北4-1-28 九段ファーストプレイス7F
電話番号:03-5212-8323
※地図
定員 8名 ※最低催行人数は4名となります。
(先着順。定員数を超えた場合、お申し込み順で締め切らせていただきます。)
費用 52,500円(税込み)
形態 対面セミナー
このぺージのTOPへ

講師プロフィール


髙山 講師:シグマベイスキャピタル株式会社 客員研究員 髙山 剛
1984年、山一證券入社、1987年に当時イギリスの4大銀行であったミッドランド銀行に転職。
当初、外国為替や銀行間資金市場でのディーラーであったが、後に金利デリバティブデスクに移動、黎明期のスワップやオプション市場において、デリバティブ関連トレーディングやALM管理を始める。
それ以来、内外の銀行、証券会社などで、デリバティブトレーディングやリスク管理部門にて、デリバティブ運用やリスク管理に20年以上従事してきた。
このぺージのTOPへ

お問合せ


お問い合わせにつきましては、シグマベイスキャピタル株式会社担当草野、ffc@sigmabase.co.jp、または電話03-5212-8323までご連絡ください。
このぺージのTOPへ


初めての方へ
クラブフィスコについて、簡単にご案内させていただきます。


無料メルマガ
無料でも充実の内容!
まずは手軽にフィスコの
情報を読んでみる。


詳細申込

メンバーズ サイト ログイン
ID
PW
  ID-passwordをお忘れの方
CLUb FISCOとは?
会員登録(無料)

レポート情報

IPO・新興市場


株式注目銘柄


テクニカル分析


為替・債券


金融トピックス分析


海外情報


商品先物取引


メールマガジン


動画


物販


サービス一覧



プライバシーマーク
TOP > セミナーTOP >  2009年11月28日開催 フィスコ・ファイナンシャル・カレッジセミナー

 フィスコ会社案内

 フィスコグループ

 サイトマップ

 お問合せ

TOP
レポート情報一覧
マーケット最新情報
教育講座(FFC)
セミナー
お知らせ
法人のお客様
フィスコは投資情報を提供する
リーディングカンパニーです
メンバーズサイト買い物カゴ