FFCセミナー プロトレーダーに学ぶ「RSSを活用した投資戦略(Excel使用)」

『日経225先物トレーダーの為の取引支援スーパーボード作成編』
このセミナーは
終了しました

株式 土・日開催

セミナー概要


最近のIT技術の進歩により、個人投資家の皆様におかれましても、複数の証券会社や情報ベンダーなどから、市場価格等のデータをよりリアルタイムに近い形でエクセルシートに取り込み加工して取引に活用できる時代となってまいりました。

このことは、各証券会社が揃えている投資情報提供画面に縛られること無く自分の欲しい情報のみを
効果的にピックアップしてまとめることが可能になった事を意味しています。

また、これにより勉強次第で、個々人の力量によって他の投資家との差別化を図る可能性も拡大した
といってよいでしょう。

リアルタイムに提供される様々な数値データを駆使し、横断的に市場を分析したり、裁定取引などに応用するなどの手法は、これまでヘッジファンドなどプロ投資家の独壇場でしたが、エクセルなどの手ごろな表計算ソフトを用いることによって、個人でも同じような環境下で勝負できる環境が整いつつあります。

また、リアルタイム解析の他にも、エクセルに習熟することにより、自分で考えたトレーディングに関するアイディアを市場分析に反映させることや、それを検証することが極めて容易にできるようになります。

今回のこのセミナーでは、日経225先物(miniも含む)取引を行う場合を一つの例として、個々のトレーダー(裁量トレーダも含む)が具体的な取引の際に必要な市場情報を、いかに加工し、どのように配置していったらよいのか、講師がエクセル上で実際に作成した取引ボードを教材として考えていきます。

【取引ボードのサンプルはこちら でご覧いただけます】
※教材として使うシートはお持ち帰り頂けます。

その際力点を置くポイントとして、リアルタイム価格情報等の情報を単に数字を羅列するだけでなくそこからさらに一歩進め、瞬時に行わねばならない取引判断をより強力にサポートできるように、感性に対し素直にかつ合理的に訴える形に加工していく方法を学んでいきたいと思います。

取引ボードの細部を検討していくことによって、受講生の皆様それぞれが使い勝手の良いようにご自身で加工していくアイディアを身につけられることが今回のゴールです

講義終了後には懇親会を行います。
これを機会に講師や他のトレーダーの皆様と交流を深めて頂ければ幸いです。

懇親会はマーケットの話やトレーディングをする上のお悩み相談、受講生の皆様同士の情報交換、トレーダーをしていた頃の講師の体験談やオフレコ話などで毎回大盛況です。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

<ご注意>「エクセル(パソコン)の習熟度につきましては、初級レベルで一応使える程度であることを前提と致します。既にリアルタイム情報の取得についてご存知であることが望ましいですが、そうではない方でも時間の許す範囲でサポートは致します。また投資全般の習熟度につきましては。それなりの経験が必要です。「ボラティリティ」という用語を知っている方には、参考となる解説が多くなると思われます。
このぺージのTOPへ

こんな方におすすめ


1 実際にプロがどのようにエクセルをトレーディングに活用しているのか知りたい方。
2 日々のトレーディングでエクセルを活用して効率的にデータ管理やマーケット分析を行いたい方。
3 様々なトレーディング手法や統計解析などの入門書までは理解できたが、それ以降の専門的な勉強(セミナーや書籍による)に至る過程で不安を感じている方。
このぺージのTOPへ

セミナーの3つの特徴


1 講師は黎明期のオプション市場からの経験を有する元プロトレーダーです。
2 講義中でも分からないことや質問したいこと、ご意見などありましたらどんどん発言をしてください。
3 講義後もメールでご質問やご相談を受けつけます。アフターフォローもしっかり行いますのでご安心ください。
このぺージのTOPへ

開催概要


日時 2010年05月22日(土曜日) 10:00−13:00
内容 [1.リアルタイムデータフィードについて]
  • エクセルにリアルタイムデータを採り込んで出来ること
  • 個人投資家が使えるリアルタイムデータリンクの紹介
[2.個人が活用できるリアルタイムサービスの詳細]
  • 2社体制となった国内証券会社
  • FXや海外指数をチャート描画できる無料ソフト
[3.先物裁量取引用スーパーボードについて]
  • 自分に必要な情報を一つにまとめる
  • 先物板・チャートポイント管理
  • 自分なりのアイディアを数値化する   (騰落レシオ等)
[4.投資家のためのエクセルテクニック]
  • ボラティリティ・標準偏差の計算
  • 便利な関数の紹介(OFFSETやMATCH関数等)
  • 視覚に訴えるエクセルテクニック
[5.リアルタイム日経225シートを進化させる]
  • 225銘柄間の比較方法
  • ソート機能を使いこなす
[6.実践取引へ応用するときの注意点]
  • 裁量取引を行うときの注意点
  • 今後の発展形態(システム取引対応など)
【取引ボードのサンプルはこちら
※教材として使うシートはお持ち帰り頂けます。

<参加される際のエクセルの操作レベルに関して>
初級以上とさせていただきますが、不明な点などありましたら逐一もしくは事後に何らかの形でフォローさせていただく予定となっておりますのでご安心ください。

講義終了後に懇親会を開催します。
是非この機会に他のトレーダーの皆様と交流を深めてください。

講師 シグマベイスキャピタル株式会社 客員研究員 髙山 剛
会場 シグマベイスキャピタル株式会社 教室
〒102-0073
東京都千代田区九段北4-1-28 九段ファーストプレイス7F
電話番号:03-5212-8323
※地図
定員 25名 ※最低催行人数は5名となります。
(先着順。定員数を超えた場合、お申し込み順で締め切らせていただきます。)
費用 52,500円(税込み)
形態 対面セミナー
このぺージのTOPへ

講師プロフィール


髙山 講師:シグマベイスキャピタル株式会社 客員研究員 髙山 剛
1984年、山一證券入社、1987年に当時イギリスの4大銀行であったミッドランド銀行に転職。
当初、外国為替や銀行間資金市場でのディーラーであったが、後に金利デリバティブデスクに移動、黎明期のスワップやオプション市場において、デリバティブ関連トレーディングやALM管理を始める。
それ以来、内外の銀行、証券会社などで、デリバティブトレーディングやリスク管理部門にて、デリバティブ運用やリスク管理に20年以上従事してきた。
このぺージのTOPへ

お問合せ


お問い合わせにつきましては、シグマベイスキャピタル株式会社担当草野、ffc@sigmabase.co.jp、または電話03-5212-8323までご連絡ください。
このぺージのTOPへ


初めての方へ
クラブフィスコについて、簡単にご案内させていただきます。


無料メルマガ
無料でも充実の内容!
まずは手軽にフィスコの
情報を読んでみる。


詳細申込

メンバーズ サイト ログイン
ID
PW
  ID-passwordをお忘れの方
CLUb FISCOとは?
会員登録(無料)

レポート情報

IPO・新興市場


株式注目銘柄


テクニカル分析


為替・債券


金融トピックス分析


海外情報


商品先物取引


メールマガジン


動画


物販


サービス一覧



プライバシーマーク
TOP > セミナーTOP >  2010年05月22日開催 FFCセミナー プロトレーダーに学ぶ「RSSを活用した投資戦略(Excel使用)」

 フィスコ会社案内

 フィスコグループ

 サイトマップ

 お問合せ

TOP
レポート情報一覧
マーケット最新情報
教育講座(FFC)
セミナー
お知らせ
法人のお客様
フィスコは投資情報を提供する
リーディングカンパニーです
メンバーズサイト買い物カゴ