コスプレトークン(COT)とは?買い方や将来性・今後の見通し/予想を徹底解説!

コスプレトークン(COT)

2022年3月14日より、大手国内取引所Zaifで仮想通貨コスプレトークン(COT)の取扱いが開始されることが決定しました。

コスプレトークンが国内取引所に上場するのは、Zaifが初です。

コスプレトークンとは、文字どおり「コスプレ」に関する仮想通貨の銘柄です。

独自プラットフォームである「World Cosplay」で扱える仮想通貨であり、今後の発展が期待されています。

日本人には馴染みのあるコスプレ文化ですが、実は海外でも熱狂的なファンが多数います。

コスプレ×ブロックチェーンの観点において最先端の仮想通貨ですので、これを機に取引を検討してはいかがでしょうか。

この記事からわかること
  • コスプレトークンは「World Cosplay」で使われる仮想通貨
  • オタク文化と深く関連するコスプレトークンは成長に期待できる
  • 2022年3月14日にZaifでコスプレトークンの取扱い開始
  • あらかじめZaifに登録しておけば、上場後すぐにコスプレトークンを取引できる

2023年1月現在、国内取引所でコスプレトークンを売買できるのはZaifとサクラエクスチェンジビットコイン(SEBC)で扱っています。

Zaifは、ビットコインなどのスタンダートな銘柄はもちろんのころ、コスプレトークンなどのニッチな銘柄も扱っている珍しい国内取引所です。

取引手数料が安く、豪華なキャンペーンを開催している取引所としても有名です。

コスプレトークンに興味があるという方は、Zaif公式サイトをチェックしてはいかがでしょうか。

目次

コスプレトークン(COT)とは?

コスプレトークン
引用:https://cot.curecos.com/jp/
通貨名コスプレトークン
ティッカーシンボルCOT
ブロックチェーンイーサリアム
プラットフォームWorld Cosplay
ローンチ2018年3月
発行枚数1,000,000,000COT
価格(2023年1月時点)¥4.0
公式サイトコスプレトークン公式サイト
公式Twitterコスプレトークン公式Twitter
関連記事Zaifの評判/口コミ

コスプレトークンとは、株式会社キュアが運営する最大手のコスプレプラットフォーム「World Cosplay」で扱える仮想通貨の銘柄です。

これまでは国内取引所に上場していなかったため、日本人にとっては入手困難な銘柄でしたが、2022年3月14日よりZaifで上場することが決定したので気軽に売買可能になりました。

ご存じの方も多いかと思いますが、コスプレとはアニメや漫画に登場するキャラクターの衣装を着ることです。

コスプレした写真をSNSに投稿する人が多数存在し、そのファンも無数に存在します。

また、撮影会や交流会などのイベントも頻繁に行われており、昨今ではオンラインでのイベントも開催されています。

つまり、コスプレを基点とした経済圏はすでに確立しており、そこにブロックチェーン技術を導入しようとする動きが「World Cosplay」であり、使われる仮想通貨がコスプレトークンです。

また、コスプレと聞くと日本で流行しているイメージされがちですが、実はアジアやアメリカ、そしてヨーロッパなど世界中に浸透している文化でもあります。

実際に、「世界コスプレサミット」という世界規模のイベントが開催されるなど、その動きは勢いづいています。

市場拡大中のコスプレにフォーカスしたコスプレトークンの注目度は高く、今後ますます価格は高騰していくかもしれません。

また、Zaifでのコスプレトークンの取扱いも開始されたので、国内での動きも活発化するでしょう。

コスプレトークンを取引しておきたい方は、Zaif公式サイトをチェックしてください。

コスプレトークン(COT)の特徴

コスプレコイン(COT)の特徴を3つお伝えします。

コスプレコイン(COT)の特徴
  • コスプレプラットフォーム「World Cosplay」で使用可能
  • Zaifの取扱い記念キャンペーン
  • Cure Player Coin

コスプレプラットフォーム「World Cosplay」で使用可能

コスプレトークンを使用できるのは、世界でも屈指の規模を誇るコスプレプラットフォーム「World Cosplay」です。

「World Cosplay」には、世界180か国以上からユーザーが登録しており、合計ユーザー数は72万人を突破しています。

「World Cosplay」の目的は、10兆円規模のマーケットであるコスプレ業界にブロックチェーンを活用することで新たな価値を創造・提供することです。

SNSのようにユーザーがコスプレ写真を公開しており、人気ユーザーはインフルエンサーのように多数のファンを抱えています。

World Cosplay公式サイトをご覧いただくとわかりますが、ユーザーの国籍は多様であり、世界中で使われているプラットフォームであることがわかります。

そんな「World Cosplay」で扱われるコスプレトークンの主な使い道は「投げ銭」です。

「投げ銭」とは、インターネットで公開されているコンテンツや人に対して、ファンがお金を送金することです。

コミュニティが確立されているコスプレ業界では投げ銭の文化が深く根付いているため、国籍に関係なく投げ銭できるコスプレトークンには大きな需要があると評価できます。

また、今後はユーザーがNFTを発行できる仕組みが導入される予定もあり、そこでもコスプレトークンが使用される予定です。

他にもオンライン・オフラインのイベントでも使用可能になる予定なので、コスプレトークンの需要はますます拡大するでしょう。

コスプレは世界中で市場を拡大させており、国をまたいでの交流が盛んなシーンでもあるため、仮想通貨との相性は抜群です。

またコスプレ市場は、コスプレをする人(コスプレイヤー)や衣装を作る人、カメラマン、イベント運営者など多くの人が関与しているため、お金が動きやすい市場でもあります。

コスプレトークンは急速に発展していくかもしれません。

Zaifの取扱い記念キャンペーンの実施(現在終了)

2022年3月14日からコスプレトークン取扱いを開始をすることに加えて、Zaifは「取扱い記念キャンペーン」を開催しています。

気軽に参加できるキャンペーンなので、気になる方は参加してみてはいかがでしょうか。

キャンペーンは全部で4つです。

すでに詳細が明らかにされているキャンペーンは①と②のキャンペーンです。

③と④のキャンペーンの詳細は随時公開される予定なので、Zaif公式サイトをチェックしてください。

ここでは①と②のキャンペーンについて解説します。

COT取扱い記念キャンペーン① ~Twitterキャンペーン~【終了済】

「Twitterキャンペーン」では、「アカウントフォロー」・「リツイート」を実施するだけでコスプレトークンをゲットできます。

名称Twitterキャンペーン
期間2022年3月3日(木)~2022年3月14日(月)
参加条件Zaif Twitterアカウントをフォロー
②対象ツイートに「#COT取扱い記念キャンペーン」をつけて引用ツイート
プレゼント内容10,000円相当分のCOT
抽選内容抽選で100名
配布時期2022年4月中予定

COT取扱い記念キャンペーン② ~新規口座開設&入金キャンペーン~【終了済】

「新規口座開設&入金キャンペーン」は、まだZaifの口座を開設していない方にピッタリのキャンペーンです。

条件を達成した方全員に1,000円相当のコスプレトークンがプレゼントされますので、ぜひチェックしてみてください。

名称新規口座開設&入金キャンペーン
期間2022年3月3日(木)~2022年4月13日(水)
参加条件Zaifへの新規口座開設を実施
②5万円以上の日本円を入金
プレゼント内容①を達成:1,000円相当分のCOT
②を達成:1,000円相当分のCOT
抽選内容全員
配布時期2022年4月中予定

Cure Player Coin

「World Cosplay」には、コスプレトークン以外に「COT」(Cure Player Coin)という仮想通貨が存在します。

COTは、コスプレトークンと交換することで発行できる仮想通貨です。

ユーザーは自由にCOTを発行し、仮想通貨に名称を付けられるので、簡単に独自トークンを作成できます。

ユーザーがそれぞれ独自のCOTを発行することになるので、「World Cosplay」で無数のCOTが使われることになります。

COTは決済として使えることに加え、自分ならでは仮想通貨としてのブランディングが可能なので、ユーザーの市場価値に合わせて変動する通貨として利用できます。

コミュニティの結束が強いコスプレシーンでは、それぞれのCOTの価格が高騰していく可能性も考えられるでしょう。

コスプレトークン(COT)の価格動向

コスプレトークン(COT)の価格動向について、2つのスパンでお伝えします。

コスプレトークンCOT)の価格動向
  • 2022年1月~7月のコスプレトークン(COT)の価格動向
  • 2021年12月~2022年7月のコスプレトークン(COT)の価格動向

2022年1月~2023年1月のコスプレトークン(COT)の価格動向

2022年1月~2023年1月のコスプレトークン(COT)の価格動向
引用元:TradingViewの提供チャート

こちらは、2022年1月~2023年1月のコスプレトークン(COT)の価格動向です。

まだコスプレトークンはそれほど普及していないため、「World Cosplay」やコスプレトークンに関する動向次第で急激な価格変動を見せています。

たとえば、2022年の年初には一時的に0.25ドル付近まで高騰しましたが、2022年1月中旬には0.1ドルあたりにまで下落しています。

全体的な価格帯としては、0.1~0.35ドル付近で相場しており、場合によっては急激な変動を見せます。

「World Cosplay」やコスプレトークンの動向次第で急激に価格を変動させているので、価格変動を正確に予想することは困難でしょう。

コスプレトークンの取引したい場合は、下落しているタイミングで購入し、急激に高騰したタイミングで売却すると利益を狙いやすいかもしれません。

コスプレトークンへの取引をご検討の方は、ぜひZaifの公式サイトをチェックしておきましょう。

コスプレトークン(COT)の今後の見通し

コスプレトークン(COT)の今後の見通しを3つお伝えします。

コスプレトークン(COT)の今後の見通し
  • オタク文化と共に成長していく
  • デジタルネイティブ世代に普及
  • 多くの取引所へ上場

オタク文化と共に成長していく

コスプレトークンの価格には、当然コスプレ市場が影響します。

コスプレは、アニメや漫画などのオタク文化と深く関係している市場でもあるので、オタク文化の動きとコスプレトークンの価格にも関係性があります。

コスプレは特定のコンテンツではなく、オタク文化全体に影響される市場であり、アニメや漫画の人気は世界中で広まり続けています。

そのため、オタク文化の成長に応じてコスプレトークンは成長していくでしょう。

また、新型コロナウイルス感染拡大の影響で世界中の人が自宅で長い時間を過ごすようになっており、自宅でも楽しめる余暇としてアニメや漫画のニーズは高まっています。

新型コロナウイルス感染拡大は、コスプレトークンにとっては追い風になるでしょう。

デジタルネイティブ世代に普及

コスプレは、若年層で人気を博しているジャンルです。

中でもデジタルネイティブ世代はインターネットに精通している割合が高く、仮想通貨購入のハードルも低い傾向にあります。

まだまだ仮想通貨が浸透していない昨今において、仮想通貨に振れやすい層に需要があることは強みです。

また未成年者などのクレジットカードを持てない層では、仮想通貨でのみ決済できる場合もあります。

コスプレに関心を持つ層と、仮想通貨を購入しやすい層が被っていることは、コスプレトークンにとってのメリットです。

多くの取引所へ上場

2022年8月時点では、コスプレトークンを購入できる国内取引所はZaifSEBCだけです。

今後の動向次第では、他大手取引所で上場する可能性が考えられます。

大手取引所で上場した銘柄は、その後に価格を高騰しやすい傾向があるので、今の内にコスプレトークンを入手しておくと、将来価格が何倍にも高騰しているかもしれません。

コスプレトークンの将来性に期待するなら、Zaif公式サイトをチェックしておきましょう。

コスプレトークン(COT)の買い方

コスプレトークン(COT)の入手方法をお伝えします。

2022年12月現在、コスプレトークンを購入できる国内取引所はZaifSEBCなどです。

ここでは、Zaifのアカウント作成からコスプレトークンを入手するまでの流れをご紹介します。

難しい手順はないので、お伝えする内容を参考にすれば簡単にコスプレトークンを入手できます。

コスプレトークンが上場してからZaifの登録を始めると、手順を済ませている間にコスプレトークンが高騰してしまう可能性もあります。

お得にコスプレトークンを取引をしたい方は、あらかじめZaifをチェックしておきましょう。

Zaifの口座開設

引用:https://zaif.jp/instant_exchange/currency#btc

まずZaif公式サイトにアクセスしてください。

「無料会員登録」をクリックして、アカウント作成をはじめましょう。

引用:https://zaif.jp/verify_email

左の画像のような画面に移るので、登録するメールアドレスを入力し送信してください。

自動でメールが送信されるので、24時間以内に手続きを進めましょう。

また、口座開設には本人確認のステップが必要です。

電話番号などの情報と、写真付き身分証の写真を用意してください。

身分証の写真を提出することになるので、入力する情報は身分証と同じ内容にしましょう。

なお本人確認は「オンライン」と「郵送」の2つから選択可能です。

「オンライン」は必要な書類が1種類かつ即日審査を受けられるのに対して、「郵送」は必要な書類が2つで審査には2日間要します。

特別な理由がない限りは、「オンライン」での本人登録がおすすめです。

Zaifへ日本円を入金

引用:https://zaif.jp/instant_exchange/currency#btc

Zaifで選択できる入金方法は、「コンビニ入金」、「ペイジー入金」、「銀行振込」の3つです。

どの入金方法でも問題はありませんが、ここでは特に簡単な「銀行振込」をおすすめします。

銀行振込をクリックすると入金画面に移るので、「日本円」を選択して「入金金額」を入力してください。

「入金開始」をクリックすると口座情報が表示されるので、間違えないようにATMで入金を実施しましょう。

なお、口座情報には「識別コード」が表示されるので打ち間違いのないようにしてください。

振込人名義の苗字と名前の間には空白スペースがあるので、こちらも忘れないように注意しましょう。

Zaifでコスプレトークンを購入

日本円の入金が完了したら、コスプレトークンを購入しましょう。

引用::https://zaif.jp/instant_exchange/currency#btc

「かんたん売買(販売所)」を選択すると、初心者でも簡単にコスプレトークンを入手できます。

仮想通貨一覧にコスプレトークン(COT)があるので、購入金額を入力して手続きを進めましょう。

以上でコスプレトークンの購入は可能です。

なお、今回ご紹介した「かんたん売買(販売所)」での購入方法は、販売所形式での取引になるため、取引所での入手より若干割高になります。

仮想通貨の保有に慣れていない初心者なら「かんたん売買(販売所)」の利用がおすすめですが、慣れている方は取引所を利用すると少しお得にコスプレトークンを取引できます。

コスプレトークン(COT)の注意点

引用:https://twitter.com/Curecos_COT/media

コスプレトークン(COT)の注意点を3つお伝えします。

コスプレトークン(COT)の注意点
  • 「World Cosplay」でのみ利用できる
  • 価格変動が激しい
  • 購入できる取引所が少ない

「World Cosplay」でのみ利用できる

コスプレトークンを使用できるのは、独自プラットフォーム「World Cosplay」だけです。

そのため、コスプレトークンの価格は「World Cosplay」の需要で変動します。

これからコスプレトークンの保有を予定している方は、「World Cosplay」の動向に注目しましょう。

価格変動が激しい

コスプレトークンの価格は、1日以内に急激に変動することが珍しくありません。

安定して成長する銘柄を期待する方にとっては不向きな仮想通貨だと評価できます。

コスプレトークンを入手するなら、激しい価格変動のリスクを理解しておきましょう。

購入できる取引所が少ない

現状、コスプレトークンを取引できる取引所は少なく、国内に限るとZaifSEBCのみです。

もしコスプレトークンを目当てに国内取引所のアカウント作成をするならば、Zaifに登録しましょう。

詳しくは、Zaif公式サイトをご確認ください。

コスプレトークン(COT)のまとめ

今回は、コスプレトークン(COT)について紹介しました。

この記事のまとめ
  • コスプレトークンは「World Cosplay」で使われる仮想通貨
  • オタク文化と深く関連するコスプレトークンは成長に期待できる
  • 2022年3月14日にZaifでコスプレトークンの取扱いが開始された
  • 今の内にZaifに登録しておけば、上場後すぐにコスプレトークンを入手できる

コスプレトークンは、「World Cosplay」でのみ使える仮想通貨です。

コスプレ市場が成長している現状、「World Cosplay」のユーザー数も増えています。

今後も「World Cosplay」の成長は期待できるので、取引したいならあらかじめコスプレトークンの取引を検討しておきましょう。

2022年3月14日には、Zaifが国内で初めてコスプレトークンの取扱いを開始しました。

気になる方は、Zaif公式サイトをご確認ください。

目次
閉じる