【暴騰】NFT goblintown(ゴブリンタウン)とは?特徴・買い方や将来性を徹底解説

goblintownとは、何の前触れもなく急にフリーミントされ、2~3日でフロア価格2ETHを超えた話題のNFTコレクションです。

ゴブリンとはヨーロッパの物語で登場する妖精で、醜い小人の姿をした意地の悪い精霊と言われています。

goblintownのNFTも不気味な見た目をしており、目的や作成者も不明で、なぜここまで人気が出ているのか不思議なプロジェクトです。

この記事では、そんなgoblintownがなぜ暴騰しているのか、少しでも理解すべく特徴や価格推移などを徹底解説します。

この記事でわかること
  • フリーミントで発行された10,000体が1週間で約30億円の取引高を誇る
  • ロードマップ無し・Discord無し・ユーティリティ無しで発行目的も分からない謎のNFT
  • リークされた資料によりYuga Labsが関与すると噂される
  • The Sandboxが大量購入して話題になる
  • フロア価格は3ETH(75万円)に到達する勢い
  • goblintownを購入するならLINE BITMAXでETHを購入するとスムーズ

goblintownは匿名チームにより発行されており、作成者や創設者は不明です。

逆に、謎に包まれすぎてその真相を解明すべく注目を集めているのかもしれません。

goblintownのNFTはOpenSeaでETHを使って購入できるので、まずは国内取引所の口座開設が必要です。

まだ口座を持っていない場合は、LINEアプリから登録開始できるLINE BITMAXを検討してみてください。

日本円での入出金に対応しており、LINE Payも活用できるので、利便性が高く使いやすい取引所です。

興味のある方は下記のボタンからぜひLINE BITMAX公式サイトを確認してみてください。

\ 口座開設で暗号資産もらえる!/

目次

goblintownとは?

goblintownとは?
出典:goblintown公式サイト

goblintown(ゴブリンタウン)とは、ロードマップ無し・Discord無し・ユーティリティも無しというNFTコレクションとしては一風変わったプロジェクトです。

ホワイトペーパーもなく、未知なるミームNFTですが、2022年5月に短期間で大成功を果たしました。

元々フリーミントで10,000点発行されたNFTですが、その後OpenSeaのフロア価格が2ETHを超え、たった1週間で13,000ETH(約30億円)の取引高を上げたのです。

NFT保有者はTwitterのプロフィール画像に設定し、Twitterのスペースで集まってひたすら「ゴブリン語」を話すといった少し奇怪な行動もみられています。

「Web3の最先端」「絶対暴落する」「意味が分からない」と様々な意見が寄せられている不思議なNFTアートといえるでしょう。

goblintownの特徴

goblintownの特徴を解説します。

そもそもgoblintownは隠語で「弱気市場」と言われています。

仮想通貨業界が暗く弱気の時期に、トレーダーを活気づけるために作成されたのかもしれません。

謎が多く不思議なgoblintownを理解するためにぜひ目を通してください。

ミーム性の高さ

goblintown公式サイトの画像
出典:goblintown公式サイト

goblintownはミーム性の高さが飛び抜けています。

ミームとは、ジョークやネタで作られた模倣の意味であり、仮想通貨であればDogeCoinやShibainuもミームコインとして有名です。

goblintownのミーム性をピックアップすると以下の通りです。

goblintownのミーム性
  • 何の前触れもなく唐突に無料で発行された
  • 公式サイトのURLの末尾が「wtf(What the fuck:なんてことだ!)」
  • 作成者・創設者が匿名
  • ホワイトペーパー無し・ロードマップ無し・Discord無し・ユーティリティ無し
  • CC0(クリエイティブ・コモンズ・ゼロ)
  • Twitterスペースで3時間に渡り何の一貫性もないゴブリン語で話された
  • マーケティング性ゼロパートナーシップゼロ

特に、NFTのユーティリティがなく、マーケティング性もゼロなのに高額取引されているのが特徴といえます。

通常、最近の多くのNFTプロジェクトはNFT自体にユーティリティを持たせて将来価値を見出し、投資家はそれに注目して大金を投入します。

しかし、goblintownは実用性がなく、保有してもSNSのプロフィール画像に設定する程度なのに、高い価値が生まれました。

ほとんどはTwitterのプロフィール画像に設定され、保有者は以下Twitterのようなスペースに集まり不思議なゴブリン語で会話しています。

ガヤガヤと会話にならない言葉が飛び交っているのがわかります。

このスペースを3時間近くも続け、内容がないまま終了しました。

ゴブリン語は「Grrrrrr」や「blahhhh」などの意味が分からない言葉や、一見読めなさそうで読める英語もあります。

また、コミュニティによりゴブリン語への翻訳機が登場しました。

goblintown 翻訳ページ
出典:goblintown公式サイト

上記を見ると、「dog」がゴブリン語で「dojg」となるのがわかります。

他にも、「dis」が「this」、「markut」が「market」など、なんとなくわかる英語も存在します。

使用用途はNFT保有者の会話だと考えられますが、使う機会は少ないでしょう。

NFTの見た目は今流行りの美しさや綺麗さが一切なく、不気味な雰囲気を持ちますが、あまりのカオスさ故、どこか惹かれるのも理解できます。

The Sandboxが大量購入

goblintown sandbox購入NFT
出典:Twitter

goblintownのNFTを、2022年5月25日にThe Sandboxが14体も大量購入しました。

そのうち1体は26ETHです。

The Sandboxは世界で4000万ダウンロードを達成したブロックチェーンゲームであり、様々なゲーム・NFTプロジェクトと提携してユーティリティを高めています。

どのような理由で購入されたか、真相は不明ですが、goblintownの公式Twitterでは、The Sandboxの購入について驚きのツイートをしています。

保有者からは、これでgoblintownがどれほど人気を勝ち取るか、と喜びの声も上がっていました。

The Sandboxの大量購入により、goblintownがこのまま暴落して終わるという可能性は低くなったと考えられます。

Yuga labsが背後にいるとの噂がある

やはり、goblintownの価値を知るためには作成者の情報が重要です。

goblintownの作成者は不明ですが、バックにいるのはYuga Labsではないかと憶測が広がっています。

Yuga Labsとは

Yuga Labs(ユガラボ)とは、人気のNFTを数多く展開するNFTスタジオです。

サルをモチーフとした「Bored Ape Yacht Club(BAYC)」、ドット絵のSNSアイコンで価値を高めた「CryptoPunks」などを手掛けています。

なぜYuga Labsが関わると推測されるのかというと、ネット上にリークしたYuga Labsの資金調達に関するプレゼン資料が原因です。

NFT考古学者と名乗るフォロワー4万人超えのLeonidas.eth氏により、2022年3月にリークされた資料が投稿されています。

資料の86ページに、2022年の売上内訳の1.0%として「Goblins」と書かれています。

19.5%のBAYCとまでは行きませんが、goblintownで大きく稼ぐ予定だとわかります。

しかし、資料は改ざんされている可能性もあり、信ぴょう性は確立されていません。

世界最大級の仮想通貨ウェブメディア「Coindesk」が、Yuga Labsに対してgoblintownとの関係性を問いましたが、返答は返ってこなかったとのことです(参考記事)。

もし、Yuga LabsによるNFTマーケティングの一環として、匿名でgoblintownが発行されていたとすれば、またしても大成功を収めたといえます。

CC0なので購入者はNFTを自由に活用してOK

goblintownはCC0(クリエイティブ・コモンズ・ゼロ)のNFTです。

CC0とは、アートの作者が著作権を放棄し、保有者が好きに利用できる状態をいいます。

つまり、goblintownのNFT保有者は、一切の制限を受けずに、商用目的利用・コピー使用・ライセンス変更・NFTの加工など何でもOKです。

希少価値は下がるかもしれませんが、幅広く知れ渡ることで認知度は高まるでしょう。

goblintownのNFTを友人同士で共有したり、似せたものを販売するなど、様々な使い方があるとわかります。

goblintownや様々なNFTを購入するなら、まずは国内取引所の口座開設を行い、仮想通貨を入手することが必要です。

また口座を持っていない方は、LINEユーザーなら誰でも利用できるLINE BITMAXを検討してみてはいかがでしょうか。

完全日本語対応しており、日本円やLINE Payでの入金も可能なので、まずは公式サイトをチェックしてみてください。

\ 口座開設で暗号資産もらえる!/

特徴的なgoblintown

特徴的なgoblintownのNFTを4つ紹介します。

また、goblintownから派生したNFTも合わせて解説するのでぜひチェックしてください。

goblontown#5948

goblintown 5948
出典:OpenSea
最終売買価格26ETH
プロパティ0.01%だけが持つKnee on Foocher
取引履歴ミント→26ETH

The Sandboxが26ETHで購入したレアNFTです。

0.01%しか存在せず、「Knee on Foocher」はこの1体だけで、腹部に「BUY HIGH」と書いてあるのも特徴です。

他のNFTは丸顔の個体が多いのに、#5498はやせ細った落ち武者のような見た目で不気味さが増しています。

一番高く購入されたNFTでもあり、購入者のThe Sandboxがレアコレクションのために購入したのかもしれません。

goblintown#2620

goblintown 2620
出典:OpenSea
最終売買価格6ETH
プロパティボディ:ETH
片目:Lookin Down
頭:take or order など
取引履歴ミント→1ETH→2.95ETH→6ETH

元々ネタ画像で投稿されたgoblintownとハンバーガーショップのコラボ画像が、公式によって採用され、近日GoblinバーガーのNFTが登場する可能性があるとTwitterで公表されています。

その店員のような見た目を持つのが#2620です。

バーガーショップ店員のようなキャップを被っています。

このキャップを身に着けたNFTは全体の2%です。

また、購入者のkrybharat氏は、2000点以上のNFTを保有するOpenSea公認のコレクターです。

goblintown#8286

goblintown 8286
出典:OpenSea
最終売買価格1.55ETH
プロパティボディ:Dawwww
耳:Buttufly Eerz
頭:Soft Pare など
取引履歴ミント→1.55ETH

こちらもThe Sandboxが購入した耳がバタフライのNFTです。

1.55ETHで購入されましたが、複数のオファー(最終2.555ETH)が来ており需要が高いとわかります。

片目がパンチされ、もう一方は電子部品のような見た目も特徴です。

「ターミゴブリン」というプロパティを持つので中身は機械なのかもしれません。

goblintown#5465

goblintown 5465
出典:OpenSea
最終売買価格8ETH
プロパティegg:ミステリアスエッグ
取引履歴ミント→2ETH→8ETH

こちらは当初、卵のNFTでした。

何が生まれるのか注目が集まっていましたが、以下の画像のように最終的に潰されてしまいます。

goblintown egg
出典:Twitter

結局何がしたかったのかよく分からないままですが、現在も5つの潰された卵がリストされています。

それでも2~8ETHで購入されているので、今後変化が起きるのか注目です。

BabyGoblin、GoblinGirl、GoblinBurgerなどの派生NFT

goblintown 派生NFT
出典:OpenSea、Twitter

goblintownの派生NFTとしてBabyGoblinGoblinGirlが存在します。

CC0であるgoblintownを利用した模造品かと思われますが、こちらも真相は謎です。

画像右のGoblinBurgerは、運営がコミュニティのネタ画像をモチーフとしたと言われており、今後NFT化される可能性があります。

goblintownを基盤とした様々なNFTが将来的に販売されるかもしれません。

NFT売買をするなら、安価で気軽に取引できるLINE NFTも利用してみてはいかがでしょうか。

LINE NFTは、LINE BITMAXの口座があれば誰でも出品や購入ができるので、まずはLINE BITMAXの公式サイトをチェックしてみてください。

\ 口座開設で暗号資産もらえる!/

goblintownの価格推移

goblintownの価格推移
出典:CoinGecko

goblintownのOpenSeaにおけるフロア価格を、CoinGeckoから照会しました。

ミントから3日程度でフロア価格2ETHを超えています。

一度1.3ETH辺りまで落ちますが、すぐに上昇して3ETHに到達する勢いです。

参考までに、同時期のBAYCのフロア価格は79ETH、Othersideが2.8ETH、rektguyで0.69ETHとなっています。

他のNFTに比べて高すぎることもなく、激安でもないことがわかりますね。

しかし、24時間の取引ボリュームはBAYCと抜きつ抜かれつの状態で話題性もあるため、今後フロア価格もさらに伸びる可能性があるでしょう。

goblintownの購入方法

goblintownを購入する方法を解説します。

販売しているのはOpenSeaなので、接続するウォレットとしてMetaMaskも必要です。

順を追って解説していきます。

国内取引所でETHを購入

LINE BITMAX 公式サイト
出典:LINE BITMAX

まず、国内取引所でETHを購入します。

国内取引所の口座をまだ持っていない方は、LINE BITMAXを検討してみてください。

LINEアプリだけで取引やNFT売買も可能となっており、非常に使い勝手が良いです。

そのため、今回は国内取引所の例としてLINE BITMAXを説明に使用していきます。

LINE BITMAX ETH購入
出典:LINE BITMAX

LINE BITMAXに日本円を入金後、ETHを購入します。

OpenSeaではETHでNFTを購入するので、この時点で準備しておけば安心です。

MetaMaskへ送金

OpenSeaでNFTを購入するにはウォレットアプリが必要なので、一番メジャーなMetaMaskを準備しましょう。

ChromeウェブストアでMetaMaskをインストールして、拡張機能に追加します。

Metamask
出典:MetaMask

MetaMaskを立ち上げて、アカウント右側の3点マークをクリックします。

「アカウントの詳細」を開くと、上の画像のようなアドレスコードが表示されるので、こちらをLINE BITMAXの出金画面で読み取ってください。

送金するETHの数量なども入力して、送金処理すればOKです。

OpenSeaでNFTを購入

goblintown OpenSea
出典:OpenSea

OpenSeaでウォレットを接続します。

「Connect your wallet」でメタマスクを選択して接続してください。

これでgoblintownを購入する準備が整いました。

著名NFT 比較
出典:OpenSea

goblintownは、他の著名NFTと比べると価格が安く、購入しやすいです。

例えば、上記のBAYCやCryptoPunksなどは数千万円、MAYCでも数百万円もかかってしまいます。

goblintownなら安いもので3ETHあれば購入できますので、入手しやすいのが特徴です。

また、LINE BITMAXのLINE NFTなら数百円でもNFTを購入できるので、初心者のNFT売買ハードルが低いです。

NFT参入を考えるなら、まずはLINE NFTで取引に慣れてみてはいかがでしょうか。

LINE BITMAXの口座はLINEユーザーであればすぐに登録できるので、公式サイトも覗いてみてください。

\ 口座開設で暗号資産もらえる!/

goblintownの口コミ

あまりにも奇抜なgoblintownですが、Twitter上での受け止められ方を見てみましょう。

https://twitter.com/johnsavage_eth/status/1529844170646495232?s=20&t=c6ghebNeyfzRvBSUqe52GA

goblintownのネット上の口コミを見ると、海外・国内のクリプト系インフルエンサーが皮肉とともにgoblintownを購入しているのがわかります。

アメリカの人気俳優ヴァル・キルマー氏もgoblintownを購入しており、コミュニティへ誘う言葉を発言しているので、今後さらに注目度が高まるでしょう。

goblintownのまとめ

この記事では、フリーミントから1週間で約30億円もの取引高を掲げる謎のNFTコレクション「goblintown」について解説しました。

見た目は決して美しいとは言えず、不気味な雰囲気を持つGoblinですが、魅力を感じたコレクターたちが続々と購入しているとわかったと思います。

goblintownの押さえておきたいポイントをもう一度振り返りましょう。

goblintownのまとめ
  • 複数の匿名メンバーにより無料配布された不気味なNFTコレクション
  • ロードマップ無し・Discord無し・ユーティリティ無しとなっており目的は謎
  • リークされた資料によりYuga Labsがバックにいるとも言われている(真偽不明)
  • フロア価格は3ETHに到達する勢い
  • 弱気市場や世の中を元気づけるために誕生したNFTとも言われる
  • goblintownを購入するなら国内取引所LINE BITMAXの口座があるとスムーズ

goblintownは、長時間奇声やうめき声を発するTwitterスぺースや、目的不明の卵を潰すNFTなど、不可解な行動が多いです。

しかし、それらすべてが無意味なただの遊びかもしれません。

ただ、ここまで成功するには背後に大きな組織やプロ集団がいるはずと言われるのも理解できます。

Web3時代の新たなミームの幕開けの当事者となってみるのも面白いのではないでしょうか。

goblintownのNFTはOpenSeaでETHを使って購入できるので、まずは国内取引所のアカウントが必要です。

まだ口座を持っていない場合は、LINEアプリから登録開始できるLINE BITMAXを検討してみてください。

日本円での入出金に対応しており、LINE Payも活用できるので、利便性が高く使いやすい取引所です。

興味のある方は下記のボタンからぜひ公式サイトを確認してみてください。

\ 口座開設で暗号資産もらえる!/

目次
閉じる