【2022年版】プログラミングスクールおすすめ比較ランキング!

プログラミングスクールランキング

就職や転職のためにプログラミングスクールに通いたいと考えている方はいませんか。

プログラミングは転職市場でも需要の高いスキルですが、独学でゼロから学び始めるのは非常にハードルが高いです。

未経験でもプログラミングの学習を始めたいという方は、プログミングスクールの利用が最適です。

本記事では、おすすめのプログラミングスクールやスクールの選び方、プログラミングをスクールで学ぶメリットなどについて詳しく解説します。

これからプログラミングを学んでみたいと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

この記事でわかること
  • プログラミング未経験者は独学よりもプログラミングスクールの利用が適している
  • プログラミングスクールは、学べる言語や受講形態・受講期間、転職サポートの充実度などで選ぼう
  • スクールを利用することでモチベーションの維持や学習の効率アップにつながる
  • プログラミングを学ぶことで、収入アップや自由な働き方を実現できる可能性が高まる
  • プログラミング未経験者には受講者の満足度が97.1%と非常に高いCodeCampがおすすめ

未経験からプログラミングの学習を始めたいという方は、CodeCampがお勧めです。

受講者の満足度が97.1%と非常に高いうえ、オンラインレッスンも毎日7:00〜23:40まで行っているので忙しい人にもおすすめできます。

気になる方は、まず無料カウンセリングから試してみると良いでしょう。

目次

おすすめプログラミングスクール比較

まずは、おすすめのプログラミングスクールを一覧で紹介します。

コースの違いや受講期間・受講形態などを比較しながら検討しましょう。

スクールコース料金学べるプログラミング言語受講期間受講形態詳細
マスターコース:165,000円〜、オーダーメイドコース:275,000円〜マスターコース:165,000円〜、オーダーメイドコース:275,000円〜2ヶ月〜6ヶ月オンラインCodeCamp(コードキャンプ)の公式サイト
デビューコース:66,000円〜、エキスパートコース:495,000円〜、AIコース:583,000円〜、転職保証コース:495,000円〜、Webデザインコース:66,000円〜、フリーランスコース:495,000円〜HTML/CSS・jQuery・Python・WordPress・Ruby・React.js・PHP・Node.js・Java・Swift・Kotlinなど4〜48週間オンライン、通学SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)の公式サイト
5ヶ月プラン:440,000円、7ヶ月プラン:550,000円HTML/CSS・JavaScript・PHP・Vue.jsなど5ヶ月または7ヶ月オンラインCOACHTECH(コーチテック)の公式サイト
就業両立コース:756,800円、短期集中コース:690,800円、専門技術コース:910,800円などHTML/CSS・Ruby・Ruby on Rails・JavaScript・jQueryなど4週間〜オンラインDMM WEBCAMPの公式サイト
Webマスターコース:437,800円、Railsマスターコース:382,800円、Railsエンジニアコース:327,800円HTML/CSS・Ruby・Ruby on Rails・Vue.jsなど3ヶ月〜9ヶ月オンラインRUNTEQ(ランテック)の公式サイト
Railsキャリアコース:400,000円HTML/CSS・JavaScript・Ruby・Ruby on Rails・Rspecなど5ヶ月間オンラインPOTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)の公式サイト
短期集中スタイル:657,800円、夜間・休日スタイル:877,800円、HTML/CSS・Ruby・Ruby on Rails・JavaScript・jQuery・Python・haml/sassなど10週間〜オンライン、通学※現在は新型コロナウイルス感染拡大の影響によるオンラインのみ受講受付中TECH CAMP(テックキャンプ)の公式サイト
プログラミング教養コース:217,800円、プレミアム転職コース:437,800円、スピード転職コース:無料Java・PHP・Rubyなどプログラミング教養コース:2ヶ月プレミアム転職コース:3ヶ月オンラインGEEK JOB(ギークジョブ)の公式サイト

プログラミング未経験から学習を始めたいと考えている方は、CodeCampの無料カウンセリングに参加してみると良いでしょう。

何から学習を進めれば良いのかや、どんなプログラミング言語が良いのかの相談に乗ってくれます。

興味のある方は、CodeCampの公式サイトから無料カウンセリングを予約してみましょう。

プログラミングスクールの選び方

プログラミングスクールは上記で紹介したように、さまざまな種類があります。

自分に合ったプログラミングスクールを見つけるために、以下のポイントに注目しましょう。

プログラミングスクールの選び方
  • 学べるプログラミング言語
  • 受講形態や受講期間
  • 就職・転職サポートの充実度

学べるプログラミング言語

プログラミングスクールを選ぶ際は、学びたいプログラミング言語に対応しているかが重要です。

言語によって得意分野が異なるので、自分が目標とするゴールに適しているかを確認しましょう。

Web開発系企業に転職したいのであれば、HTML、CSS、JavaScript、PHP、Rubyなどの学習がお勧めです。

スマホアプリ開発を行いたいのであれば、Java、Swift、Kotlinなどの勉強が必要でしょう。

また、人工知能やAIの開発に携わりたいという場合は、Pythonなどのプログラミング言語の習得をおすすめします。

特にこだわりがない場合は、企業からの求人の多さや需要の高さで選ぶのも良いでしょう。

一般的に需要が高いと言われるプログラミング言語は以下の4種類です。

需要が高いプログラミング言語
  • Java
  • JavaScript
  • PHP
  • Python

これからプログラミングスクールを選ぶという方は参考にしてみてください。

受講形態や受講期間

受講形態や受講期間もスクールを選ぶ際に注目しましょう。

プログラミングスクールの受講形態はオンラインと通学の2種類があります。

疑問点などを直接教えてもらいたいという人や、周りに受講生がいることによってモチベーションが上がるという方は、通学型のスクールがおすすめです。

一方、地方に住んでいる場合や、忙しくて受講できる時間が限られるという場合はオンライン型のスクールが適しているでしょう。

生活スタイルや学習期間を考慮してスクールや受講コースを選ぶと良いでしょう。

就職・転職サポートの充実度

転職や就職に強いプログラミングスクールでは、下記のような転職・就職支援を受けることができます。

プログラミングスクールの転職・就職支援
  • キャリアカウンセリング
  • ポートフォリオ作成支援
  • 履歴書・職務経歴書の添削
  • 面接対策

プログラミングを学び、転職や就職を目指しているという人は、このような就職サポートが充実しているスクールを選ぶと良いでしょう。

自分一人ではなかなか転職できる自信がない、という人ほどプログラミングスクールの就職サポートが適しています。

CodeCampでは、5種類のマスターコースとオーダーメイドコースの中から自分に合ったコースを選んで学ぶことができます。

興味のある方はまずは無料カウンセリングから受講すると良いでしょう。

おすすめプログラミングスクールランキング

ここからは、おすすめプログラミングスクールをランキング形式で紹介します。

おすすめプログラミングスクールランキング
  • CodeCamp(コードキャンプ)
  • SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)
  • COACHTECH(コーチテック)
  • DMM WEB CAMP
  • RUNTEQ(ランテック)
  • POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)
  • TECH CAMP(テックキャンプ)
  • GEEK JOB(ギークジョブ)

CodeCamp(コードキャンプ)

codecamp1
スクール名CodeCamp(コードキャンプ)
運営会社コードキャンプ株式会社
コース料金マスターコース:165,000円〜、オーダーメイドコース:275,000円〜
学べる言語HTML/CSS・Ruby・Ruby on Rails・PHP・Laravel・JavaScript・Python・Django・Java・Swiftなど
受講期間2ヶ月〜6ヶ月
受講形態オンライン
無料カウンセリング
詳細CodeCamp(コードキャンプ)の公式サイト

CodeCampは、受講者の満足度が97.1%と非常に高いプログラミングスクールです。

毎日7:00〜23:40までオンラインレッスンを受けることができるため、忙しい方も柔軟に受講できるというメリットがあります。

5種類のマスターコースとオーダーメイドコースの中から目指したいゴールに合わせてコーヅを選択できます。

CodeCampの受講コース
  • Webマスターコース
  • デザインマスターコース
  • アプリマスターコース
  • Javaマスターコース
  • Rubyマスターコース

マスターコースは各分野を専門的に万部コースですが、オーダーメイドコースでは30種類以上のカリキュラムが学び放題になるため、より幅広い知識を自分のペースで身につけることが可能です。

完全オンラインのプログラミングスクールなので、場所を選ばずに隙間時間で学習を進められます。

マンツーマン指導なので、不明点や疑問点も質問しやすく、家庭教師のように頼ることができます。

プログラミング初心者であってもレベルに合わせて着実に学べるという特徴があります。

無料カウンセリングでは、自分に合ったプログラミング言語や、学習方法などを知ることができます。

詳しく知りたいという方は、まずは無料カウンセリングから試してみると良いでしょう。

SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)

サムライエンジニア
スクール名SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)
運営会社株式会社SAMURAI
コース料金デビューコース:66,000円〜、エキスパートコース:495,000円〜、AIコース:583,000円〜、転職保証コース:495,000円〜、Webデザインコース:66,000円〜、フリーランスコース:495,000円〜
学べる言語HTML/CSS・jQuery・Python・WordPress・Ruby・React.js・PHP・Node.js・Java・Swift・Kotlinなど
受講期間4〜48週間
受講形態オンライン、通学
無料カウンセリング
詳細SAMURAI ENGINEERの公式サイト

SAMURAI ENGINEERは現役エンジニアのサポートを受けられるプログラミングスクールです。

目的に合わせて下記の6つのコースが用意されており、受講期間も複数の期間から選択することが可能です。

SAMURAI ENGINEERの受講コース
  • デビューコース:プログラミングを教養として身につけたい方向け
  • エキスパートコース:自分のオリジナルのサービスを作りたい方向け
  • AIコース:AIを自分でプログラミングしたい方向け
  • フリーランスコース:フリーランスとして働きたい方向け
  • 転職保証コース:未経験からエンジニアに転職したい方向け
  • Webデザインコース:ウェブデザイナーを目指している方向け

マンツーマンで講師が指導してくれるので学習効率が高く、プログラミング初心者でも安心して講義を受けられます。

理解力に合わせたオーダーメイドのカリキュラムを組んでくれるので、部分的にわからないことがあるという方や、苦手分野があるという方にもおすすめです。

累計指導実績は28,000名以上と、これまでに多くの生徒を輩出しています。

専属の講師やQAサイトでわからないことがすぐに解決できるので、知識の定着が早まるというメリットもあります。

オリジナルサービスを開発するため、実務経験が身につき、就職・転職にも有利になるでしょう。

独学で学習を進めるとどうしても挫折しやすくなるプログラミング学習ですが、SAMURAI ENGINEERでは挫折しないことにこだわった独自カリキュラムを設定しています。

プログラミング学習を続けられるか不安という方は、まずはSAMURAI ENGINEERの無料カウンセリングに参加すると良いでしょう。

不安なことや疑問点をプロに直接聞くことができる無料カウンセリングは、満足度98%と非常に人気があります。

気になった方は、公式サイトから詳細を確認してみてください。

\ 88,000円相当のレッスン無料! /

COACHTECH(コーチテック)

スクール名COACHTECH(コーチテック)
運営会社株式会社estra
コース料金5ヶ月プラン:440,000円、7ヶ月プラン:550,000円
学べる言語HTML/CSS・JavaScript・PHP・Vue.jsなど
受講期間5ヶ月または7ヶ月
受講形態オンライン
無料カウンセリング
詳細COACHTECH(コーチテック)の公式サイト

COACHTECHはフリーランスエンジニアを目指す人のためのプログラミングスクールです。

未経験からフリーランスエンジニアを目指すのは非常に難しいです。

エンジニアとしての実績がなく、なかなか案件の受注に至らないためです。

COACHTECHは受講中に身につけたWebアプリ開発技術を用いて実際の案件開発を担当することで、自身の案件開発実績とすることができるのです。

そのため、フリーランスエンジニアの第一歩を歩み出しやすくなるという特徴があります。

用意されている学習コースは5ヶ月プランと7ヶ月プランというシンプルなプランで、それぞれBasicターム・Standardターム・Advanceターム・COACHTECH Proにタームが分かれています。

COACHTECHでは、この他にも下記のような豊富なキャリアサポートを用意しています。

COACHTECHのキャリアサポート
  • ポートフォリオ添削
  • クラウドソーシングの自己紹介添削
  • ES、履歴書、職務経歴書の添削
  • 企業紹介
  • フリーランスになるための教材
  • キャリアに関する相談

スキルを身につけつつ、フリーランスとして働きたいという希望がある方は、COACHTECHの利用が向いている場合があります。

興味がある方は、まずはCOACHTECHの無料カウンセリングから試してみましょう。

DMM WEBCAMP

dmm webcamp1
スクール名DMM WEBCAMP
運営会社株式会社インフラトップ(DMM.comグループ)
コース料金就業両立コース:756,800円、短期集中コース:690,800円、専門技術コース:910,800円など
学べる言語HTML/CSS・Ruby・Ruby on Rails・JavaScript・jQueryなど
受講期間6ヶ月
受講形態オンライン
無料カウンセリング
詳細DMM WEBCAMPの公式サイト

DMM WEB CAMPの転職率は98%と、業界トップクラスの転職率となっています。

プログラミングを学ぶだけではなく、職も同時に探したいという方に適しているサービスと言えます。

自分のライフスタイルに合わせて柔軟に受講できるため、日中働いている方も自分のペースで学習を進めることが可能です。

DMM WEB CAMPは学びたい内容によってさまざまなコースが用意されています。

DMM WEB CAMPの受講コース
  • はじめてのプログラミングコース
  • Webアプリケーションコース
  • PHP/Laravelコース
  • JavaコースWebデザインコース
  • UI/UXデザインコース
  • 動画クリエイターコース
  • AI/データサイエンスコース
  • Pythonコース

また、最短3ヶ月の短期からエンジニア転職を確実に目指したいという方は、「転職特化型コース」を選択することもできます。

転職特化型コースは「就業両立コース」「短期集中コース」「専門技術コース」に分かれており、ライフスタイルや転職のモチベーションに合わせて適したコースを選択できます。

どのコースが自分に合っているかわからないという方は、無料カウンセリングで相談に乗ってもらうことも可能です。

興味のある方は公式サイトから無料カウンセリングを予約してみましょう。

RUNTEQ(ランテック)

スクール名RUNTEQ(ランテック)
運営会社株式会社スタートアップテクノロジー
コース料金Webマスターコース:437,800円、Railsマスターコース:382,800円、Railsエンジニアコース:327,800円
学べる言語HTML/CSS・Ruby・Ruby on Rails・Vue.jsなど
受講期間3ヶ月〜9ヶ月
受講形態オンライン
無料カウンセリング
詳細RUNTEQ(ランテック)の公式サイト

RUNTEQは、約9ヶ月で1,000時間という学習量を通じ、自走できるスキルを身につけることを目的としたオンラインプログラミングスクールです。

課題解決型のオリジナルカリキュラムを組んでいるため、実践的な知識・スキルが手に入れられます。

完全オリジナルなポートフォリオ作成支援もあるため、就職・転職で有利になることが期待できます。

中間試験と卒業試験を実施するため、企業が求める理解度に達しているか自分でもチェックしながら学習を進められるのは嬉しいですね。

転職成功者のうち、Web系開発企業への内定率は98%と高く、ただプログラミングを学ぶだけでなく、就職できるレベルのスキルが身につくという安心感があります。

無料キャリア相談会を実施しており、RUNTEQに関することはもちろん、エンジニア転職全般に関する質問や不安な点を相談することが可能です。

プログラム未経験で何から始めたら良いかわからない場合や、具体的にどのように勉強を進めていくか聞きたい場合は、ぜひ無料キャリア相談会に参加してみると良いでしょう。

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)

potepan camp1
スクール名POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)
運営会社株式会社ポテパン
コース料金Railsキャリアコース:400,000円
学べる言語HTML/CSS・JavaScript・Ruby・Ruby on Rails・Rspecなど
受講期間5ヶ月間
受講形態オンライン
無料カウンセリング
詳細POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)の公式サイト

POTEPAN CAMPはWebエンジニアの転職に強いプログラミングスクールです。

未経験からWebエンジニアとして転職するのは難易度が高いですが、POTEPAN CAMPでは最短5ヶ月でWebエンジニアとして働き始めることが可能です。

転職成功者のうち、Web系開発企業への内定率は100%となっており、未経験者でもWebエンジニアを目指しやすい環境が整っています。

毎日10時〜23時まで使えるチャットサポートの他、週1回利用できるビデオ通話でのメンターサポートなど、受講者のサポートが充実しています。

実務経験の豊富なエンジニアから手厚いレビューが受けられるので、すぐに即戦力を目指していけるでしょう。

運営会社のポテパンは100社以上の自社開発企業と提携しているからこそ、選考を有利に進めることが可能です。

転職できなければ全額返金保証となっているため、転職のモチベーションが高い人におすすめのサービスです。

興味のある方は、まずは公式サイトから詳細をチェックしてみましょう。

TECH CAMP(テックキャンプ)

スクール名TECH CAMP(テックキャンプ)
運営会社株式会社div
コース料金短期集中スタイル:657,800円、夜間・休日スタイル:877,800円、
学べる言語HTML/CSS・Ruby・Ruby on Rails・JavaScript・jQuery・Python・haml/sassなど
受講期間最短10週間〜
受講形態オンライン、通学※現在は新型コロナウイルス感染拡大の影響によるオンラインのみ受講受付中
無料カウンセリング
詳細TECH CAMP(テックキャンプ)の公式サイト

TECH CAMPは未経験者に特化した学習環境を提供するプログラミングスクールです。

プログラミングの経験がない人はもちろん、基本的なパソコンスキルに不安のある方も、安心して講座を受けることができます。

学習の途中離脱率は3%と低いため、初心者でも続けやすいカリキュラムが組まれていることがわかります。

TECH CAMPでは、ITエンジニアを目指す方向けの「エンジニア転職サービス」とプログラミングを理解したい方向けの「プログラミング教養サービス」の2つのサービスから、自分に適したものを選んで受講することができます。

自分の学習スキル・レベルに合わせてコースを選ぶことができるので、ついていけなくなって挫折してしまうという心配がありません。

受講者のサポート体制も充実しており、プロの講師に質問し放題の学習環境や専属ライフコートのサポートなど、困った時にすぐに聞ける環境が整えられています。

また、専属キャリアアドバイザーが転職もサポートしてくれるため、転職成功率は98%となっています。

上場企業からベンチャー企業まで幅広い会社への転職実績があるため、プログラミングを学んで転職したいと考えている方にもおすすめです。

無料カウンセリングも実施しているので、疑問点や不安な点がある人は申込前に確認することができます。

GEEK JOB(ギークジョブ)

geekjob1
スクール名GEEK JOB(ギークジョブ)
運営会社グルーヴ・ギア株式会社
コース料金プログラミング教養コース:217,800円、プレミアム転職コース:437,800円、スピード転職コース:無料
学べる言語Java・PHP・Rubyなど
受講期間プログラミング教養コース:2ヶ月プレミアム転職コース:3ヶ月
受講形態オンライン
無料カウンセリング
詳細GEEK JOB(ギークジョブ)の公式サイト

GEEK JOBは未経験者でも最短1ヶ月でエンジニアとしての基礎を学ぶことができるプログラミング学習サービスです。

充実したカリキュラムで、初心者でも90%以上が1ヶ月〜3ヶ月でプログラミングを習得し、プログラマーを目指せます。

10:00〜18:00の間は講師が待機しているため、いつでもチャットやビデオ通話で質問することができるので安心です。

転職を希望する人には手厚いキャリアサポートをついているため、個々の強みに沿ったアドバイスや求人紹介まで行ってくれます。

スピード転職コースでは、20代かつ所定の条件を満たす人であれば無料でプログラミング学習や転職サポートのサービスを受けることが可能です。

興味がある方は、まずは無料カウンセリングから受けてみると良いでしょう。

プログラミングが注目される理由

今プログラミングは多くの人に注目されています。

プログラミングが注目される理由は以下の通りです。

プログラミングが注目される理由
  • 収入を増やせる
  • 論理的思考力や課題解決スキルが身に付く
  • 時間や場所にとらわれずに働ける

収入を増やせる

プログラミングのスキルを身につけてエンジニアとして働くと、収入を増やすことができる場合が多いです。

エンジニアは他の職業と比較しても平均年収が高く、需要が高いために転職や就職でも有利になるでしょう。

日本ではIT人材の不足が叫ばれているので、今後もエンジニアの需要は高いと見込まれます。

優秀なエンジニアには高額な報酬を払われることも多く、新卒でも年収1,000万円以上を得られる可能性もあります。

また、副業でエンジニアとして働くことで、本業の他に収入源を持っておくこともできます。

本業のリスクヘッジとしてエンジニア・プログラマーとして働くことで、本業の仕事がうまくいかなかった場合にも副業で収入を賄うことができるでしょう。

不安定な時代だからこそ、手に職をつけておくことで日々の生活に安心感や余裕が生まれます。

論理的思考力や課題解決スキルが身に付く

プログラミングの学習をすることで、論理的思考力や課題解決スキルが身に付くと言われています。

プログラミングでは、制作物を指示通りに動かす必要があります。

曖昧な指示や整理されていない情報だと、機械は思った通りに動きません。

わかりやすく情報を整理して、的確に相手に指示をすることが重要になるのです。

プログラミングを学ぶことで、このような課題と日常的に対面するため、自然と論理的思考力が鍛えられます。

また、バグやエラーが発見されたときにどのように解決すれば良いか考え、実行に移すことで、徐々に課題解決スキルも養われます。

一般的なビジネスにおいても重要とされるこの2つの力をプログラミングを通して身につけることができるというメリットがあります。

時間や場所にとらわれずに働ける

プログラミングを学ぶことで、一般的なサラリーマンよりも自由に働ける可能性が高まります。

プログラミングはPCがあればできるので、リモートワークとの相性とが非常に良いのです。

実際にエンジニアのリモートワークやフレックスタイム制度を推奨している企業は多いですし、フリーランスエンジニアになればもっと自由に働くことが可能です。

自宅にいなくても仕事が可能なので、旅行をしながら働くことだってできてしまいます。

自分が理想とする働き方を目指せるのはプログラミングを学ぶメリットの一つだと言えるでしょう。

CodeCampでは、利用者のゴールに合わせたマンツーマンコースがさまざま用意されています。

まずはプログラミングの基礎を学びたいという人から、フリーランスとしてバリバリ働きたいという人までさまざまな人のニーズに応えることが可能です。

プログラミングを学ぶことで今の働き方を変えたいと考えている場合は、まずはCodeCampの無料カウンセリングに参加してみてはいかがでしょうか。

プログラミングを学ぶメリット

プログラミングスクールでプログラミングを学ぶメリットを確認していきましょう。

独学で勉強するので比べ、以下のようなメリットがあると考えられます。

プログラミングスクールでプログラミングを学ぶメリット
  • プログラミングスクールの転職支援を受けられる
  • 業界の実情を知れる
  • 学習を継続しやすくなる

プログラミングスクールの転職支援を受けられる

プログラミングスクールを利用することで、就職・転職活動も比較的に楽に進めることができます。

特に、エンジニアとしての実務経験がない場合は、プログラミングスクールの転職サポートを受けると良いでしょう。

プログラミングスクールの多くは転職支援を行っており、以下のようなサポートを行ってくれるスクールも多いです。

プログラミングスクールの転職・就職サポートの例
  • 履歴書・職務経歴書の作成や添削
  • 面接練習
  • 求人紹介
  • 自己PR対策
  • ポートフォリオ作成支援
  • キャリア面談

企業と提携しているプログラミングスクールも多く、こうしたスクールでは企業とのパイプを利用して転職活動がしやすくなるというメリットもあります。

独学からエンジニアとしての就職・転職を目指す場合は、ポートフォリオの制作や就職活動がハードルとなりやすいです。

プログラミングスクールを利用することで、これらのハードルをクリアし、就職活動を進めやすくなります。

業界の実情を知れる

独学でプログラミングの学習をしていても、なかなか現役のエンジニアから話を聞く機会は得られないでしょう。

本気でエンジニアへの転職を考えるのであれば、実務経験のある人に詳しく話を聞くことは不可欠です。

プログラミングスクールでは、現役エンジニアや現役フリーランスエンジニアなどさまざまな経歴を持つ講師から直接話を聞くことができます。

この講師やメンターから業界の話や実体験を聞くことで、情報収集にも役立てることができるでしょう。

エンジニアとしての実際の働き方や、フリーランスとして案件を獲得するためのノウハウなど、なかなか聞けない話も聞けるかもしれません。

実際に働く人の声を聞くことで自分の学習のモチベーションにもつながるでしょう。

学習を継続しやすくなる

プログラミング学習は、実は挫折しやすいことでも有名です。

独学で勉強を始めると、わからないところでいつまでもつまずいてしまったり、モチベーションが続かなかったりして学習を途中で辞めてしまう人もいます。

プログラミングスクールでは、現役エンジニアの講師の講義を受けることができたり、いつでも質問しやすい環境が整っていたりと、モチベーションを継続しやすい環境が整えられています。

プログラミング学習は、少しのコードの間違いでも長時間悩まされてしまうということはよくあります。

講師に教えてもらいながら進めれば、すぐにエラーやバグに気づいて修正することができますが、独学だとそうはいきません。

効率よく学習を進めたいという人にもプログラミングスクールは適しているでしょう。

また、オンライン対応のプログラミングスクールがほとんどなので、空いた時間でも気軽に学習を進められるというメリットがあります。

オンラインで学習を進められれば、現在仕事があって忙しい人や地方に住んでいて通学が難しいという人も受講しやすいでしょう。

しっかりとしたサポートを受けつつ、効果的にプログラミング学習を進めたいという方は、CodeCampがおすすめです。

マンツーマン専門のプログラミングスクールとして、挫折しにくいレッスンにこだわっています。

すべてのコースでいつでも質問相談ができる環境が用意されているため、いつでも疑問点を解消することが可能です。

プログラミングスクールのよくある質問

プログラミングスクールについてよくある質問をまとめました。

プログラミングスクールについて不明点があるという方は参考にしてみてください。

プログラミングスクールのよくある質問
  • 仕事をしながらでもプログラミングを学べる?
  • どのようなプログラミング言語がおすすめ?
  • プログラミング未経験者でも大丈夫?

仕事をしながらでもプログラミングを学べる?

仕事をしながらでもプログラミングの学習を進めることは可能です。

プログラミングスクールの中には、現在働いている人を対象としたプランを用意しているところもあります。

こうしたプランでは、本業の仕事が終わった後の夜の時間帯や休日を利用して学習を進めることになります。

仕事をしながら学習を進める場合は、チャットでの質問サポートや専属講師などの支援が充実しているプログラミングスクールを選ぶことをお勧めします。

学習できる時間が限られている分、いかに効率的に学習を進められるかがポイントとなるためです。

疑問点やエラー・バグなどをすぐに解決できるようなサポートプログラムが充実している方が良いでしょう。

どのようなプログラミング言語がおすすめ?

プログラミングを学ぶ目的によって、学ぶべきプログラミング言語が変わってきます。

初心者が学ぶべき一般的な言語としては以下のようなものが挙げられるでしょう。

初心者におすすめのプログラミング言語
  • Java
  • JavaScript
  • PHP
  • Python

プログラミング言語の中でも広く利用されているのはJavaです。

求人数も多く、需要が高いことから初心者にもおすすめの言語です。

Web系企業に転職して仕事をしたい場合は、RubyやPHP、HTML/CSS、JavaScriptなども習得する必要があるでしょう。

Pythonは人工知能の開発に利用されるため、AIに興味がある場合は学んでおくと良いでしょう。

このように、言語によってできることや求人需要が異なります。

まずは、自分の学習目的を明確にするところから始めると良いでしょう。

プログラミング未経験者でも大丈夫?

今回紹介したプログラミングスクールは、ほとんどがプログラミング未経験者も対象としたプログラミングスクールです。

そのため、未経験者であってもプログラミングスクールを利用すれば、専用カリキュラムで効果的に学習を進めることができるでしょう。

もちろん、未経験からプログラミングを学習して働けるレベルになるまでには相当な努力が必要です。

人によっては想定した以上に時間がかかる場合もあるかもしれません。

しかし、各プログラミングスクールでは未経験者でも学習についていけるようなカリキュラムや現役エンジニアのサポートを用意していることが多いです。

わからないことや疑問点は都度講師やトレーナーに確認して進めていくことで、未経験者でもプログラムを習得しやすくなるでしょう。

未経験からプログラミングを学びたいという方は、CodeCampがおすすめです。

自分にプログラミングができるのが不安という方やどの言語を学べばよいかわからないという方は、無料カウンセリングからプロに直接相談することができます。

興味がある方は、まずは公式サイトから無料カウンセリングを予約すると良いでしょう。

おすすめプログラミングスクールまとめ

今回は、プログラミングスクールを利用するメリットやおすすめプログラミングスクールなどについて紹介しました。

この記事のまとめ
  • プログラミング未経験者は独学よりもプログラミングスクールの利用が適している
  • プログラミングスクールは、学べる言語や受講形態・受講期間、転職サポートの充実度などで選ぼう
  • スクールを利用することでモチベーションの維持や学習の効率アップにつながる
  • プログラミングを学ぶことで、収入アップや自由な働き方を実現できる可能性が高まる
  • プログラミング未経験者には受講者の満足度が97.1%と非常に高いCodeCampがおすすめ

何から学習を始めれば良いかわからない、自分がどのレベルにあるか不安、という方は、まずはCodeCampの無料カウンセリングをおすすめします。

興味のある方はCodeCampの公式サイトから詳細を確認してみてください。

目次
閉じる