• TOP
  • レポート情報
  • 特選アナリストレポート~『マクロ経済見通し【投資ストラテジー】付き』

レポート情報

単品

特選アナリストレポート~『マクロ経済見通し【投資ストラテジー】付き』

/cms/contents/data/1/1177/TITLE_FILE_1177.jpg
テクニカル分析 ファンダメンタルズ 株式 注目銘柄 金融トピックス
  • 募集・販売は終了しました

『マクロ経済見通し【投資ストラテジー】付き』
~特選アナリストレポート~



【レポートの特徴】
■特撰5銘柄のレポート以外に市況見通しの【投資ストラテジー】レポートが付いてくる!
→ 1~3ヵ月の日経225想定レンジや市況のポジティブシナリオ、ネガティブシナリオについても解説
■マクロ経済、テクニカル、ファンダメンタルズまでに通じたアナリストが執筆
■「マクロ経済環境」+「テクニカル妙味」+「直近業績推移」の総合的評価に基づいた特撰銘柄をお届け
→ 3ヵ月~での上昇が期待できる銘柄
■情報量:月1回/5銘柄


中長期的(3ヵ月以上を目安)に上昇が見込める日本株式を紹介していきます。方法としては、景気指標等から推察できる経済動向といったマクロ的な要素から、需給動向、個別企業のファンダメンタルズ(売上高・営業利益などの業績、ROEや利益率などの各種指標)やテクニカル(PER・PBRや移動平均線乖離率など)といったミクロ的要素までを勘案したうえでの総合的評価に基づきます。


【アナリスト紹介】
仲村幸浩(なかむら ゆきひろ)

<担当>
株式市場・個別銘柄分析/マクロ経済分析/機関投資家向け情報提供

<経歴>
国内証券会社にて米国株式の個別銘柄分析を手掛けた後、主に個人の富裕層を対象とした資産運用コンサルティングを担当。2019年からフィスコに入社。経済指標などに基づいたマーケット動向から個別企業の銘柄分析まで幅広く担当。日経CNBC「朝・昼エクスプレス」やラジオNIKKEI「レバレッジビレッジ」等の多数メディアにも出演。

<スキル・資格>
・日本証券アナリスト協会検定会員(CMA)
・米国証券アナリスト(CFA) Level3 Candidate
・ファイナンシャルプランニング技能士2級(個人資産相談業務)
・大学および大学院では、統計学や計量経済学に基づいたマクロ経済分析を行う

<その他、信条>
どのような時においても以下の三点を心掛けていきます。一つ、種々の経済指標等の定量的な情報から各国の経済・政治情勢といった定性的な情報までを総合的に考慮したうえで、世界経済の現状から先行き、各国のマーケット動向を鋭く分析していきます。一つ、個別企業の企業価値については損益計算書や貸借対照表といった定量的な情報だけでなく、ビジネスモデル等の定性的な面なども踏まえたうえで、真の企業価値を見出します。一つ、上述したマクロ情勢の動向を勘案しながら、適切な企業価値の見極めに基づいた銘柄選定を適切なタイミングで行い、ひいては適切なポートフォリオの組成を行っていきます。

レポートの特徴

提供方法
PDF形式による電子メール送信
閲覧方法が「Web参照のみ」をご選択のお客様は、メンバーズポータルより閲覧してください。
レポートが届かない場合は

こちらまで:  support@fisco.co.jp

提供期間
リリースは5月21日(木)です。リリース後もご購入いただけます。その場合、メール配信ではなくメンバーズサイトでレポートをご覧いただく場合もございますのでご了承下さい。