レポート情報

単品

村瀬智一の「全集中」による銘柄分析レポート

/cms/contents/data/1/1180/TITLE_FILE_1180.jpg
株式 金融トピックス 注目銘柄 テクニカル分析 ファンダメンタルズ

販売価格

  • 一括払 11,000(税込み)

商品一覧はこちら

「このレポートは、金融商品取引法(金商法)における投資助言業務(金商法第2条第8項第11号に規定する業務)に該当する内容となっております。

7月号レポートは6月30日(木)リリース予定!リリース後の購入は手続き完了後、メンバーズサイトでレポートをご覧下さい。

メール配信サービスはございませんのでご了承下さい。



「全集中!」で上昇確度を高めていきます!
~村瀬智一の「全集中」による銘柄分析レポート~


 

銘柄を選定するのは「村瀬智一!」
証券会社にて先物・株式のディーリング業務に従事した経験もあり、日経CNBCの「朝・昼エクスプレス」などでもお馴染みのマーケットに通じた熟練アナリスト。需給面から相場全体の流れを探り、投資対象となる銘柄にまで落とし込む戦略に強みを持っています。

そんな村瀬智一がお届けする今回の「全集中」レポートは、中期的(1~3ヵ月を目安)に上昇が見込める日本株式を紹介していきます。
注目されているイベントや市場成長が期待されている様々な分野のほか、景気指標等から推察できる経済動向といったマクロ的な要素、さらには個別企業のファンダメンタルズ(売上高・営業利益などの業績、ROEや利益率などの各種指標)、テクニカル(PER・PBRや移動平均線乖離率など)、需給動向(個別企業の信用動向や海外ファンド等の動向)といった要素までを勘案したうえでの総合的評価に基づく分析です。

また、紹介した銘柄については、随時(月末1回程度)フォローしていきます!熟練アナリストの戦略をあなたの投資にお役立てください!

【当レポートに掲載した銘柄の実績】

■2022年6月号(5月27日発売)

銘柄名 5/27終値 期間中高値(日付) 最大上昇率 期間中安値(日付) 6/23終値 直近騰落率
SUMCO<3436> 2,036 2,155 2022年6月9日 6% 1,775 2022年6月23日 1,794 -12%
GMOグローバルサイン・ホールディングス<3788> 5,410 6,150 2022年6月7日 14% 4,650 2022年6月23日 4,650 -14%
サークレイス<5029> 1,500 1,615 2022年5月30日 8% 955 2022年6月20日 1,026 -32%
DMG森精機<6141> 1,957 2,023 2022年6月9日 3% 1,738 2022年6月20日 1,789 -9%
良品計画<7453> 1,324 1,465 2022年6月3日 11% 1,307 2022年6月22日 1,330 0%

※上昇率は発売日の終値と期間中(5月30日~6月23日)の最高値、最安値で計算

■2022年5月号(4月28日発売)

銘柄名 4/28終値 期間中高値(日付) 最大上昇率 期間中安値(日付) 6/23終値 直近騰落率
バリューコマース<2491> 3,845 3,750 2022年5月2日 -2% 2,765 2022年6月20日 2,937 -24%
FUJI<6134> 2,182 2,266 2022年5月31日 4% 1,968 2022年6月20日 1,983 -9%
トプコン<7732> 1,681 2,021 2022年6月8日 20% 1,552 2022年5月10日 1,706 1%
イメージ・マジック<7793> 1,931 2,130 2022年6月1日 10% 1,030 2022年6月23日 1,050 -46%
アルプスアルパイン<6770> 1,155 1,540 2022年6月9日 33% 1,262 2022年5月12日 1,446 25%

※上昇率は発売日の終値と期間中(5月2日~6月23日)の最高値、最安値で計算

■2022年4月号(3月31日発売)

銘柄名 3/31終値 期間中高値(日付) 最大上昇率 期間中安値(日付) 6/23終値 直近騰落率
サーバーワークス<4434> 2,760 2,939 2022年4月5日 6% 1,902 2022年4月27日 2,191 -21%
東洋合成工業<4970> 10,930 11,980 2022年4月5日 10% 7,780 2022年5月26日 8,170 -25%
フェローテックホールディングス<6890> 2,751 3,110 2022年5月18日 13% 2,240 2022年5月10日 2,583 -6%
ダイレクトマーケティングミックス<7354> 1,826 1,992 2022年5月16日 9% 1,505 2022年5月10日 1,651 -10%
カプコン<9697> 2,968 3,740 2022年6月1日 26% 2,913 2022年4月25日 3,175 7%

※上昇率は発売日の終値と期間中(4月1日~6月23日)の最高値、最安値で計算

■2022年3月号(3月4日発売)

銘柄名 3/4終値 期間中高値(日付) 最大上昇率 期間中安値(日付) 6/23終値 直近騰落率
ショーボンドホールディングス<1414> 5,130 6,230 2022年6月16日 21% 5,050 2022年3月7日 5,980 17%
マンダム<4917> 1,288 1,531 2022年6月7日 19% 1,204 2022年3月14日 1,449 13%
菱洋エレクトロ<8068> 2,148 2,356 2022年6月9日 10% 1,760 2022年3月15日 2,198 2%
ソフトバンク<9434> 1,486 1,542.5 2022年3月23日 4% 1,410.5 2022年3月9日 1,511.5 2%
GMOインターネット<9449> 2,751 2,969 2022年3月25日 8% 2,105 2022年6月20日 2,219 -19%

※上昇率は発売日の終値と期間中(3月7日~6月23日)の最高値、最安値で計算

■2022年2月号(1月28日発売)

銘柄名 1/28終値 期間中高値(日付) 最大上昇率 期間中安値(日付) 6/23終値 直近騰落率
BlueMeme<4069> 1,215 2,660 2022年4月12日 119% 1,215 2022年1月31日 1,695 40%
トレックス・セミコンダクター<6616> 2,536 3,100 2022年6月9日 22% 2,151 2022年5月10日 2,543 0%
日本電子材料<6855> 2,292 2,647 2022年2月1日 15% 1,608 2022年5月13日 1,705 -26%
NECキャピタルソリューション<8793> 2,015 2,198 2022年2月8日 9% 1,894 2022年5月19日 1,982 -2%
ピー・シー・エー<9629> 1,545 1,629 2022年2月3日 5% 1,039 2022年6月15日 1,138 -26%

※上昇率は発売日の終値と期間中(1月31日~6月23日)の最高値、最安値で計算

■2022年1月号(12月30日発売)

銘柄名 12/30終値 期間中高値(日付) 最大上昇率 期間中安値(日付) 6/23終値 直近騰落率
FRONTEO<2158> 3,310 3,420 2022年1月4日 3% 921 2022年6月20日 955 -71%
CINC<4378> 2,007 2,060 2022年4月6日 3% 1,157 2022年6月23日 1,195 -40%
アスタリスク<6522> 3,000 3,875 2022年1月14日 29% 1,545 2022年6月20日 1,550 -48%
キーエンス<6861> 72,280 73,970 2022年1月5日 2% 44,880 2022年6月17日 46,150 -36%
プロジェクトカンパニー<9246> 3,760 4,840 2022年4月5日 29% 2,140 2022年2月17日 3,845 2%

 ※上昇率は発売日の終値と期間中(1月4日~6月23日)の最高値、最安値で計算

※上記は過去の実績であり、将来の運用成果を約束するものではございません。

※上記の表示は、当社が過去1年間に行った助言実績の一部です。

※上記に表示した銘柄はすべて「買い(買付け)」の助言実績となります。

レポートの特徴

得られる情報
・弊社の熟練アナリストが執筆
・1~3ヵ月での上昇が期待できる5銘柄を、月1回厳選してご送付
・ファンダメンタルズだけでなく、テクニカル、需給要素を総合的に考慮
提供方法
PDF形式による電子メール送信
閲覧方法が「Web参照のみ」をご選択のお客様は、メンバーズポータルより閲覧してください。
レポートが届かない場合は

こちらまで:  support@fisco.co.jp

特記事項

7月号レポートは6月30日(木)リリース予定!リリース後もご購入いただけます。その場合、メール配信サービスはございませんので手続き完了後、メンバーズサイトでレポートをご覧下さいますようお願いいたします。

 

-----------------------------------------------------------------------
〇有価証券等に係るリスク
当社の投資顧問契約により助言する有価証券等についてのリスクは、 次のとおりです。
1.株式
株価変動リスク:株価の変動により、投資元本を割り込むことがあります。ま た、株式発行者の経営・財務状況の変化及びそれらに関する外部評価の変化等 により、投資元本を割り込んだり、信用取引により元本を超える損失が発生することがあります。
2.信用取引等
信用取引や有価証券関連デリバティブ取引においては、委託した証拠金を担保として、証拠金を上回る多額の取引を行うことがありますので、上記の要因に より生じた損失の額が証拠金の額を上回る(元本超過損が生じる)ことがあります。信用取引の対象となっている株式等の発行者又は保証会社等の経営・財務状況の変化及びそれらに関する外部評価の変化等により、信用取引の対象となっている株式等の価格が変動し、委託証拠金を割り込むこと、又、損失の額が委託証拠金の額を上回ることがあります。
3.システムリスク
通信機器等にて取引を行う場合、ソフトウェア等の故障・誤作動・通信回線の障害等が発生した場合、取引ができないリスクがあります。

○手数料その他の費用
No サービス名 契約期間・報酬金額(消費税込)
1.FISCO AI(FISCO AI会員向けサービス)         1ヵ月契約 3,300円
2.FISCO AI Pro(FISCO AI会員向けサービス) 1ヵ月契約11,000円
3.マーケット展望                 1ヵ月契約6,600円、1年契約66,000円
4.IPOナビスタンダード     1ヵ月契約11,000円、1年契約110,000円
5.特選アナリストレポート                              1ヵ月契約11,000円
6.厳選中小型株レポート                                 1ヵ月契約11,000円
7.村瀬智一の「全集中」による銘柄分析レポート 1ヵ月契約11,000円
8.IR説明会から探す有望銘柄レポート               1ヵ月契約11,000円
9.月間Bコミレポート                                  1ヵ月契約22,000円
10.ここでしか聞けない、ヘッジファンド          1ヵ月契約11,000円
マネージャーの銘柄選定レポート
11.Bコミ直接メール助言                            1年契約1,100,000円
12.中小型レポートプラス                             1ヵ月契約16,500円
13.渾身の一発                                           1ヵ月契約22,000円
14. 暗号資産CFD価格モデルレポート                1ヵ月契約 3,300円
15. Bコミレポート1銘柄売り切り型(単発契約) レポート1本あたり3,300円

 

【株式会社フィスコの概要】
 会社名:株式会社フィスコ https://www.fisco.co.jp/
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2482号
加入協会: 一般社団法人 日本投資顧問業協会
 所在地:東京都港区南青山五丁目13番3号
 設立日:1995年5月15日
 代表者:代表取締役社長 狩野 仁志
 事業内容:金融機関、投資家、上場企業を支援する各種情報サービスの提供

商品のご注文

  1. Step1

    商品を選択し、下記同意の上「買い物カゴに入れる」ボタンをクリックしてください。

  2. Step2

    お申込フォームに必要事項を記入し、画面の指示に従ってお手続きください。 ※クラブフィスコ会員様は、IDパスワードでログインし、画面の指示に従ってお手続きください。

  3. Step3

    お申込み手続き完了後、レポートの閲覧が可能になります。

商品の選択

電磁的方法による交付等に関する同意書

下記の記載内容を承諾する代わりとして、ボックスにチェックをご入力下さい。

契約締結前交付書面

契約締結前交付書面について

  1. ①当社の投資顧問契約により助言する有価証券等は価格の変動等により損失が生じるおそれがあります。ご契約の際には当社の契約締結前交付書面をよくお読みください。
  2. ②以下に「契約締結前交付書面」を表示していますので、契約締結前交付書面をよくお読みいただき、記載内容を承諾する代わりとして、ボックスにチェックをご入力下さい。
  3. ③助言業務に関わるサービスを購入される以外のお客様にもご確認をいただいております。

買い物カゴに入れる