MileagePlus(マイレージプラス)セゾンゴールドカードの評判やデメリットを徹底解説!

MIleage Plusセゾンゴールド

MileagePlus(マイレージプラス)セゾンゴールドカードは、業界最高水準のマイル還元率を採用しているゴールドカードです。

今回の記事では、MileagePlus(マイレージプラス)セゾンゴールドカードの評判や、メリット・デメリットについて詳しく解説していきます。

記事の要点
  1. MileagePlusセゾンゴールドカードの還元率は業界最高水準
  2. 貯まったマイルには有効期限が無く、期限内に無理に使い切る必要が無い
  3. 継続特典があるため、長期保有するとお得
  4. 空港ラウンジが利用できる
  5. 一定以上利用するとマイルの還元率は下がる
  6. インターネットから簡単に申し込み完了

MileagePlusセゾンゴールドカードには継続特典があるため、長期間保有すればするほどお得になります。

なるべく早めに継続特典やその他の特典を利用できるよう、今のうちに申し込んでみましょう。

目次

MileagePlus(マイレージプラス)セゾンゴールドカードの基本情報

MIleagePlusセゾンゴールドカード 評判
年会費22,000円(税込)
国際ブランドAMEX、VISA、Mastercard
新規入会特典新規ご入会&ご利用キャンペーン
マイル還元率1,000円につき最大15マイル
入会資格学生・未成年を除く電話連絡可能な人
スマホ決済Apple Pay
Google Pay
iD
QUICK Pay
詳細公式HP
3つの魅力

①マイルの還元率が高い
マイルの還元率は業界最高水準の最大1.5%です。
②マイルの有効期限が無い
マイルを使い切る目的で、無理に旅行をする必要などはありません。
③継続特典あり
2年目以降継続すると、1,500マイルがプレゼントされます。

MileagePlusセゾンゴールドカードは、カードの利用金額に応じて、ユナイテッド航空「マイレージプラス」のマイルが貯まります。

カードを申し込むには、ユナイテッド航空のマイレージプラス・プログラムへの登録が必要です。

マイルの還元率は、業界最高水準の最大1.5%です。

貯まったマイルは、ユナイテッド航空をはじめ、ANAなどスターアライアンス加盟航空会社の特典航空券に交換することができます。

貯めたマイルには有効期限が無いため、無理してマイルを使い切る必要がありません。

さらに、2年目以降継続すると毎年1,500マイルがプレゼントされる継続特典があるため、長期的に保有しているとお得です。

MileagePlusセゾンゴールドカードのメリット

MileagePlusセゾンゴールドカードには以下のようなメリットがあります。

・業界最高水準のマイル還元率
・獲得マイルの有効期限なし
・空港ラウンジが無料で利用可能
・2年目以降継続で1,500マイル付与


それぞれのメリットについて、順番に解説します。

業界最高水準のマイル還元率

マイル還元率-1024x307

MileagePlusセゾンゴールドカードの利用によって貯まるマイルの還元率は、業界最高水準の最大1.5%です。

お支払い金額1,000円につき、最大15マイルが還元されます。

携帯電話料金や公共料金、保険料や各種税金、日々のお買い物やネットショッピングなど、1カ月分の合計利用額をもとにマイルが算出されます。

1回の会計ごとに計算されるわけではないため普段のお買い物では端数金額を気にする必要が無く、無駄に買い物をしてしまう心配がありません。

貯めたマイルは特典航空券に交換することができ、およそ2万マイルほどあれば東京から台湾まで往復することができます。
(詳細はUnited Airlinesのマイレージプラス特典旅行を参照してください。)

獲得マイルの有効期限なし

マイル有効期限-1024x272

マイレージプラスは貯めたマイルで特典航空券などに交換することのできるお得なポイントです。

通常のポイントは有効期限がありますが、Mileage Plusセゾンゴールドカードで貯めたマイルの有効期限はありませんので、無理にマイルを使い切らなくても問題ありません。

現在、世界規模で新型コロナウイルス感染症が懸念されていることを考えると、安心して旅行ができる時代を楽しみに今はマイルを貯めておいても良いかもしれません。

空港ラウンジが無料で利用可能

空港ラウンジ-1024x319

MileagePlusセゾンゴールドカードのユーザーなら、国内主要空港のラウンジを無料で利用できます。

ポイントとしては、以下の2点があります。

・サービス内容は、各ラウンジにより異なる
・同伴者の利用代金は別途かかる

各種ソフトドリンクが用意されていますので、搭乗までの時間をゆったりと過ごしてみましょう。

他にも空港ラウンジを利用できるゴールドカードはたくさんありますので、気になる方は空港ラウンジ利用におすすめなゴールドカードをご覧ください。

2年目以降継続で1,500マイル付与

サンクスマイル

MileagePlusセゾンゴールドカードでは、2年目以降の継続特典として、毎年1,500マイルのサンクスマイルがプレゼントされます。

詳細は以下をご確認ください。

・「サンクスマイル」は、2年目以降の年会費請求の2カ月後に付与
・初年度の年会費請求分は対象外

ただし、このサンクスマイルは、MileagePlusセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス®・カードのみの特典です。

国際ブランドがVisaやMastercardの場合は、サンクスマイルの対象外となってしまいます。

サンクスマイルが欲しい人は、国際ブランドにアメリカン・エキスプレスを選ぶと良いでしょう。

MIleagePlusセゾンゴールドカードのデメリット

多くのメリットがあるMileagePlusセゾンゴールドカードですが、以下のようなデメリットもあります。

・一定以上のマイルを貯めると還元率が下がる
・特典が少なめ

一定以上のマイルを貯めると還元率が下がる

マイル上限

MileagePlusセゾンゴールドカードでは、一定以上のマイルを貯めると還元率が下がってしまいます

基本的な還元率は1,000円につき15マイルですが、年間(毎年3月4日~翌年2月4日引き落とし分)75,000マイルを越えた場合、超えた分の利用は1,000円につき5マイルとなります。
※マイル加算対象外となる利用も一部あり

スクロールできます
マイル1,000円あたりの還元率
年間75,000マイル以下15マイル
年間75,000マイル超過分5マイル

75,000マイルを獲得するための利用金額は、最小で500万円です。

そのため、目安としては「年間500万円以下なら還元率の制限を気にせずお買い物ができる」と考えておきましょう。

なお、上位カードの「MileagePlusセゾンプラチナカード」ならマイル還元率の制限がありません

年間の利用額が500万円を超えるようであれば、MileagePlusセゾンプラチナカードの利用を検討してみても良いかもしれません。

特典が少なめ

MileagePlusセゾンゴールドカードには、空港ラウンジが無料で利用できるサービスや継続特典があることなど、魅力的な特典があります。

MileagePlusセゾンゴールドカードの各種特典について、上位カードの「MileagePlusセゾンプラチナカード」と比較してみましょう。

スクロールできます
国際ブランドMileagePlusセゾンゴールドカードMileagePlusセゾンプラチナカード
デザインゴールドプラチナ
アメリカン・エキスプレス・国内空港ラウンジ
・コスモ石油利用1,000円ごとに+5マイル
・海外Wi-Fiレンタル優待
・Expedia最大8%OFF
・アメリカン・エキスプレス・コネクト
・国内空港ラウンジ
・コスモ石油利用1,000円ごとに+5マイル
・海外Wi-Fiレンタル優待
・Tablet® Hotels
・プレミアムホテルプリビレッジ
・オントレ
・手荷物無料宅配サービス
・セゾンプレミアムゴルフサービス
Visa・国内空港ラウンジ
・コスモ石油利用1,000円ごとに+5マイル
・海外Wi-Fiレンタル優待
・国内空港ラウンジ
・コスモ石油利用1,000円ごとに+5マイル
・海外Wi-Fiレンタル優待
・Visaトラベルコンシェルジュ
・Visaプラチナゴルフ
・Visaプラチナホテルダイニング
Mastercard・国内空港ラウンジ
・コスモ石油利用1,000円ごとに+5マイル
・海外Wi-Fiレンタル優待
詳細公式HP公式HP

どの国際ブランドでも、MileagePlusセゾンプラチナカードに比べるとMileagePlusセゾンゴールドカードのほうが特典が少ないことが分かります。

プラチナカード特有のコンシェルジュサービスもMileagePlusセゾンプラチナカードには付きます。

なお、MileagePlusセゾンプラチナカードを利用する場合は、選択できる国際ブランドはアメリカン・エキスプレス、Visaのみとなります。
※Mastercardは選択できません。

一方、MileagePlusセゾンプラチナカードの年会費は55,000円(税込)とMileagePlusセゾンゴールドカードに比べて高額です。

特典やサービスの豪華さを重視したい人はMileagePlusセゾンプラチナカードがおすすめですが、年会費を抑えてかつ上記の特典で十分という方はMileagePlusセゾンゴールドカードを選ぶと良いでしょう

MileagePlusセゾンゴールドカードのキャンペーン

2022年8月現在、MileagePlusセゾンゴールドカードでは新規ご入会&ご利用で最大18,500マイル獲得キャンペーンを実施しています。

MileagePlusセゾンゴールド

特典内容は以下のとおりです。

特典1:公式サイトよりお申し込みの方に4,000マイルプレゼント
特典2:カード発行月の翌々月末までに30万円(税込)以上のショッピングご利用で10,000マイルプレゼント
通常ショッピングマイル:日常のご利用で4,500マイルまで貯まる

このお得な機会にぜひ申し込んでみてください。

MileagePlusセゾンゴールドカードの評判・口コミ

ここではMileagePlusセゾンゴールドカードの評判・口コミについて紹介します。

実際のユーザーの生の声を聞いて、メリット・デメリットを確認してみましょう。

MileagePlusセゾンゴールドカード。一度は年会費の値上げに耐えたんですが(税抜12,000→15,000)。さすがに年会費20,000の価値はないかな、いいカードだったんですけどね。

Twitter

MileagePlusセゾンゴールドカード。
年会費が9月分から20,000円に値上げだってさ。
・・・ほとんど使わないし、庶民カード(年間1,500円)に変更だな。こりゃ。

Twitter

MileagePlusセゾンゴールドカードは、もともとは年会費が1万円台でしたが、値上げされました。

年会費が1万円台のゴールドカードも多く存在するため、MileagePlusセゾンゴールドカードの税込22,000円(税抜20,000円)の年会費は高いと感じる人も多いようです。

MileagePlusセゾンゴールドカードが到着‼
この特典は、魅力ありそうだが、どのくらい利用するかな。

Twitter

「MileagePlusセゾンゴールドカード」のメリットは以下のとおり。
・マイル還元率が最大1.5%
・国内主要空港のラウンジを無料で利用可能
・最高5,000万円の海外旅行傷害保険が自動付帯
・貯めたマイルの有効期限なし

Twitter

MileagePlusセゾンゴールドカードの各種特典は非常に魅力的です。発行する際は、年会費22,000円の元が取れるほど各種サービスを利用するかどうか確認しておくと良いでしょう。

MileagePlusセゾンカードとゴールドカードを徹底比較

MileagePlusセゾンゴールドカードのほか、一般カードの「MileagePlusセゾンカード」もあります。

どのような点が違うのか、各項目を比較してみましょう。

スクロールできます
比較項目MileagePlusセゾンゴールドカードMileagePlusセゾンカード
デザインゴールド一般
入会条件学生・未成年を除く電話連絡可能な人、マイレージプラスに登録している人18歳以上で、電話連絡可能な人(高校生を除く)、マイレージプラスに登録している人
年会費(本会員)22,000円(税込)1,650円(税込)
年会費(家族会員)5,500円(税込)
国際ブランドアメリカン・エキスプレス、Visa、Mastercardアメリカン・エキスプレス、Visa、Mastercard
マイル還元率最大1.5%
(1,000円につき15マイル)
通常0.5%
(1,000円につき5マイル)
オプションサービス「マイルアップメンバーズ」(年会費5,500円/税込)に登録すると最大1.5%
上限マイル75,000マイル
※上限を超えた分は、1,000円につき5マイルの還元率になる
30,000マイル
※上限を超えた分は、1,000円につき5マイルの還元率になる
サンクスマイル1,500マイル
※アメリカン・エキスプレス限定
500マイル
※アメリカン・エキスプレス限定
マイル購入優遇10%OFF
海外旅行傷害保険最高5,000万円(家族特約あり)最高3,000万円(家族特約なし)
ショッピング安心保険1事故上限100万円
その他の特典・国内空港ラウンジ
・コスモ石油利用1,000円ごとに+5マイル
・海外Wi-Fiレンタル優待

■アメリカン・エキスプレス限定特典
・Expedia最大8%OFF
・アメリカン・エキスプレス・コネクト
・コスモ石油利用1,000円ごとに+5マイル
・海外Wi-Fiレンタル優待

■アメリカン・エキスプレス限定特典
・Expedia最大8%OFF
・アメリカン・エキスプレス・コネクト
詳細公式HP公式HP

各カードのメリット・デメリットをまとめると以下のようになります。

スクロールできます
メリットデメリット
MileagePlusセゾンゴールドカード・国内空港ラウンジが利用できる
・各種保険が手厚い
・家族カードが作れる
・年会費が高い
MileagePlusセゾンカード・年会費が安い・国内空港ラウンジが利用できない
・各種保険が最小限
・家族カードが作れない

MileagePlusセゾンゴールドカードはゴールドカードですので、やはり一般カードに比べて年会費は高めになってしまいます。

しかし、MileagePlusセゾンゴールドカードは、一般カードのMileagePlusセゾンカードと比較すると、利用できる特典や割引などが豊富なためメリットが大きいです。

特に、国内空港ラウンジが無料で利用できる点は、一般カードでは堪能することのできない大きな魅力です。

年会費の元が取れるほど各種サービスを利用する予定がある方は、MileagePlusセゾンゴールドカードがおすすめです。

MileagePlusセゾンゴールドカードの入会方法

MileagePlusセゾンゴールドカードの入会方法を説明します。

以下の3ステップで簡単に入会が可能です。

STEP1 インターネットで申し込む
STEP2 申し込み確認の連絡
STEP3 審査結果受け取り

順番に見ていきましょう。

STEP1 インターネットで申し込む

STEP1申込-1

まずは公式サイトにアクセスし、MileagePlusセゾンゴールドカードを申し込みます。

マイレージプラスへの登録が申込の条件ですので、登録をしていない人はこの時点でマイレージプラスへの入会をし、会員番号を取得します。
※カードの案内ページにて、マイレージプラスへの入会の案内があります。

マイレージプラスに既に登録をしている人は、そのままMileagePlusセゾンゴールドカードへの申し込みに進みます。

申し込みの際は、氏名・生年月日・連絡先・職業などの入力が必要です。

ここで入力したメールアドレス宛に受付完了連絡や審査結果連絡が送られるため、有効なメールアドレスを正確に入力してください。

通常、申し込み後30分以内に「受付完了メール」が届きます。
※19:30以降に申し込んだ場合は、翌日の手続きとなります。

STEP2 申し込み確認の連絡

STEP2連絡

インターネットで申し込み手続きをした後は、株式会社クレディセゾンから申し込み確認の連絡が来る場合があります。
※勤務先にも連絡をする場合があります。

手続きの結果によっては連絡が来ないこともありますが、もし連絡があった場合は対応しましょう。

STEP3 審査結果受け取り

STEP3審査結果-1

STEP1で登録したメールアドレス宛に審査結果が届きます。

審査に通過していれば、数日後、郵送にてカードが届きます
※来店で受け取ることも可能です。

MileagePlusセゾンゴールドカードの評判・口コミまとめ

今回の記事では、MileagePlusセゾンゴールドカードの評判・口コミについて紹介しました。

MileagePlusセゾンゴールドカードは、還元率が高いことや、国内空港ラウンジが利用できることなど多くのメリットがあるクレジットカードです。

「しばらくは新型コロナウイルスの様子を見るため旅行を控えたい」という人でも、マイルの有効期限が無いMileagePlusセゾンゴールドカードなら安心してマイルを貯めることができます

MileagePlusセゾンゴールドカードでは年会費が22,000円(税込)かかるので、年会費を払うだけの価値があるか、各種サービス・特典をどの程度利用する見込みがあるかを検討しましょう。

MileagePlusセゾンゴールドカードは以下のような人におすすめです。

MileagePlusセゾンゴールドカードがおすすめな人
  • 還元率を重視する人
  • 空港ラウンジを使いたい人
  • 一般カード以上の特典が欲しい人
  • プラチナカードほどの特典は要らない人
  • 長期的に保有して継続特典を受け取りたい人

現在、マイルが貯まるお得なキャンペーンも実施しているため、興味がある方はこの機会に申し込んでみてはいかがでしょうか。

また、MileagePlusセゾンゴールドカード以外の色々なクレジットカードを比較して見てみたいという方は、クレジットカードおすすめ比較ランキングもご覧ください。

目次
閉じる