仮想通貨(暗号資産)・ビットコイン取引所のおすすめ比較ランキング!【初心者向け】

仮想通貨 おすすめ比較

近年では様々な投資商品が出てきたことにより、投資を始める方が増えています。

新しい投資商品として代表的なものが仮想通貨です。

ビットコインで支払いができるお店が増えるなど、私たちの生活にも馴染み深いものとなってきました。

そんな仮想通貨ですが、取引する際には取引所の登録が必要となります。

取引所によって様々な特徴があるので、自身の手法や取引スタイルに合わせて登録することがおすすめです。

このページではおすすめの取引所をランキング形式で紹介します。

ぜひ最後まで読んで、取引所を選ぶ参考にしてみてください。

この記事に書いてあること
  • 総合力が高いCoincheck
  • DMMBitcoinなら最短当日取引可能
  • スマホアプリが人気のbitFlyer
  • 取引手数料の安い会社を選ぶと利益が出しやすい
  • セキュリティの強固な会社を選んで自分の資産を守ろう
  • 取り扱い通貨が多いと取引チャンスが増える
  • 初めての取引は最低注文金額の低い会社がおすすめ

最もおすすめの取引所はアプリダウンロー数No.1のCoincheckです。

サイトやアプリの使いやすさはもちろん、積み立てサービスも提供しているので長期的な資産形成にも向いています。

\ アプリダウンロード数No.1/

目次

仮想通貨(暗号資産)取引所の比較一覧表

仮想通貨取引所全8社を様々な項目で比較した表が下になります。

具体的な取扱銘柄やそれぞれの魅力は、ランキングのところで解説していますので、あわせてご覧下さい。

取引所取引銘柄取引手数料最低注文数量詳細ページ
Coincheck15種類取引所
無料
販売所

無料
取引所 
500円
販売所 
500円
公式ページ
DMM Bitcoin11種類無料0.001BTC公式ページ
bitFlyer12種類取引所
 0.01-0.15%
販売所
0.1%-6.0%
取引所
0.001BTC
販売所 0.00000001BTC
公式ページ
Zaif5種類メイカー
0%
テイカー

0.1%
0.001BTC公式ページ
BITPOINT6種類変動制スプレッド0.0001BTC公式ページ
bitbank7種類メイカー
-0.02%
テイカー

0.12%
0.0001BTC公式ページ
マネックス証券4種類無料0.01 BTC/JPY公式ページ
Liquid by Quoine5種類現物取引
手数料無料
0.001BTC公式ページ
3月1日時点

仮想通貨は、自分の取引したい銘柄を扱っている取引所を選ぶのが重要なポイントになります。

コインチェックでは業界最高の15種類もの通貨を扱っており、取引手数料も無料になっています。

スマホアプリのデザインもシンプルでかなり使いやすいため、初心者におすすめの取引所になります。

仮想通貨(暗号資産)取引所のおすすめ比較ランキング

ここでは仮想通貨(暗号資産)取引所をランキング形式で比較していきます。

ランキングを参考に、自分にあった取引所を見つけてみてください。

コインチェック(CoinCheck)

コインチェックの公式サイト-2

コインチェックの3つの魅力

①サイトやアプリが見やすく初心者でも使いやすい
始めて投資をする方でも見やすいサイトやアプリを提供。買い時や売り時が一目でわかる。
②取扱い通貨数が業界最多
取り扱っている通貨数は15種類と豊富。
通貨数が増えることでチャンスが広がり、様々な投資スタイルにも対応。
③取引所・販売所の手数料無料
仮想通貨を売買する際にかかる取引手数料が取引所・販売所ともに無料。手数料を考えずに取引できるので、初心者におすすめ。

\ アプリダウンロード数No.1/

取引銘柄取引手数料最低注文数量スマホ対応
15種類取引所 無料
販売所 無料
取引所 500円以上
販売所 500円以上
対応済み

コインチェックの評判・口コミ

ジャッキさん 男性(30代)

チャート分析用のツールや使い方動画なども公開されており、初心者でも不安なく売買が可能です。また、売買スプレッドも大変安く、スワップポイントも業界最高水準のため継続して利用するつもりです。

マンタさん 男性(20代)

円から直接アルトコインを購入できるため、複数の現物仮想通貨で容易にポートフォリオを組むことが可能です。また、メンテナンス中も売買が可能で取引タイミングを逃しにくく、チャート分析のツールについてもmacd、ストキャスティクス、RSIなどもひとつの画面で確認できるため短期売買にも向いています。

かいとさん 男性(30代)

一時期のセキュリティ騒動がありましたが、現在は大手証券会社のマネックスグループの参加に入り安心して利用できると感じた。実際に利用してみると使い方もわかりやすく、洗練されている取引所であるように思われた。操作のガイドや情報サイトなども充実しているため、初心者でも安心して利用できる。

コインチェックのメリット

コインチェックでは業界最多の15種類もの仮想通貨を取り扱っています。

ボラティリティの高い草コインの取引ができるため、仮想通貨ファンに人気の取引所になっています。

また、コインチェックに上場を果たした仮想通貨は、上場後、価格が上がる傾向にあります。

直近の例で見ると、エンジンコインが2021年1月末にコインチェックに上場しました。

上場直後に40円程度で取引されていましたが、2月半ばには約1.5倍もの価格上昇を記録しました。

他では扱っていない通貨を取引できるのがコインチェックの最大の魅力と言えます。

また、取引手数料が無料に設定されている点も他社と比べて魅力的な点になります。

コインチェックのデメリット

Coincheckでは取引所で取引できる通貨がビットコインを始めとした主要通貨のみとなっています。

アルトコインの売買をする際は、販売所経由での取引となるの注意しましょう。

販売所経由での取引となる分、スプレッドが広がる傾向にありますが、そもそも他の仮想通貨業者で取り扱っていない通貨を扱っています。

そのため、通貨の取扱数という面からあまり気にするポイントではありません。

より詳しい情報を知りたいという方はコインチェックの公式サイトもしくはコインチェックの評判や口コミを確認してみてください。

\ アプリダウンロード数No.1/

DMMBitcoin(DMM ビットコイン)

dmmbitcoin-DMMビットコイン

DMM Bitcoinの3つの魅力

①最短当日取引可能
DMMBitcoinの『スマホでスピード本人確認』なら最短当日から取引を始めることができる。
②充実した取引ツール
暗号資産業界初の新機能BitMatchを搭載。スプレッドを気にせず、提示されたミッド価格を参考に売買が可能。
③アルトコインが豊富
レバレッジ対応銘柄のアルトコインFXの種類が豊富。仮想通貨のFX取引ができるので、少ない資金で大きな利益が見込める。

取引銘柄取引手数料最低注文数量スマホ対応
11種類無料0.001BTC対応済み

DMM Bitcoinの評判・口コミ

まりさん 女性(30代)

DMMBitcoinの良かった点は取引手数料や出金手数料が無料の点です。また、レバレッジ取引倍率も4倍に設定されているため、デイトレードで大きなリターンが見込めます。イマイチな点は現物取り扱いが少ないことです

YMCさん 男性(30代)

同社サービスはアプリをはじめ直感的で視認性も高いものが多く、初心者でも手軽に売買が可能です。分析ツールに関しましても売買量に関係なく基本的には無料で使用可能です。

小林さん 男性(30代)

コロナ禍の新興国通貨暴落の際にも障害なく売買できておりましたし、メンテナンスの際は都度事前に連絡がくるので売買タイミングを逃すようなご心配もございません。唯一の欠点としましてはほとんどの銘柄はfx取引のみで現物保有できない点です

DMM Bitcoinのメリット

DMM BitcoinはDMM.comグループが運営母体の株式会社DMM Bitcoinが運営している国内の取引所です。

DMMBitcoinの最大の魅力のひとつとして、BitMatchという暗号資産業界初の新機能があります。

販売所のみでの取引になるDMMビットコインですが、トレーダー同士の注文をミッド(仲値)価格で取引を成立させるのが、BitMatchの機能になります。※約定時の取引相手はDMMBitcoin

これにより、スプレッドというコストを気にする必要がなくなります。

BitMatch

また、アルトコインFXの銘柄が豊富であることから、少額でもレバレッジをかけた大きな利益が見込めることも魅力です。

DMM Bitcoinのデメリット

DMM Bitcoinはロスカット水準が50%と低めに設定されています。

急激な相場変動に巻き込まれてロスカットされた場合に、含み損が多くなってしまう可能性があるのです。

一時的な相場変動には耐えられるメリットがありますが、ロスカット水準の高い会社に比べるとリスクを伴うと考えていいでしょう。

さらに詳しい情報はDMM Bitcoinの公式サイトもしくはDMM bitcoinの評判や口コミにて確認することが可能です。

ビットフライヤー(bitFlyer)

ビットフライヤー トップページ

ビットフライヤーの3つの魅力

①国内トップクラスの取引量
国内取引所ではかなり高い取引量を誇る。信頼性や安全性が高いことからユーザー数も多い。
②ビットコインのプレゼントがある
「ビットコインをもらおう」という独自サービスにより、無料でビットコインが貰える。アンケートへの回答や、ネットショッピングで買い物をすることで付与される仕組み。
③ビットコインの積み立て制度あり
毎月自分の決めた額に応じてビットコインの積み立て投資を行うことができる。

取引銘柄取引手数料最低注文数量スマホ対応
12種類取引所 0.01-0.15%
販売所 0.1%-6.0%
取引所:0.001BTC
販売所 :0.00000001BTC
対応済み

ビットフライヤーの評判・口コミ

酒井さん 男性(30代)

同社は国内では業界最安値の手数料で、チャート分析ツールも多彩で短期投資家にとって利便性が高いです。具体的にmacd,rsi,取引量などを一画面で見れるので、多様な角度からの分析が可能です。取り扱い通貨は物足りない印象ですので是非取り扱い通貨拡大を期待しております。

ジャンさん 男性(40代)

長い実績に裏打ちされた、確かな安心感を得られる取引所である。他の取引所よりも手数料が安価に設定されており、入門者向けのガイドなども用意されているため、仮想通貨の取引はこの1社があれば良いのではないか、と思えるほどである。

山崎さん 男性(20代)

取扱通貨は⑫種類と多く、100円というお小遣い程度から手軽に始めることができます。住信SBIネット銀行から入金すると入金手数料も無料なのが嬉しいポイントです。説明が分かりやすいため、特に困らずに取引を楽しむことができると思います。

ビットフライヤーのメリット

ビットフライヤーは、国内取引量が多い人気の取引所です。

アプリやサイトの使いやすさから、上級者のみならず初心者の方にも高い人気を誇ります。

独自の「ビットコインをもらおう」というキャンペーンでは、アンケートへの回答やネットショッピングの利用をすることで無料でビットコインが貰えます。

また取引所の分析ツールは非常に使いやすいと定評があり、多くのトレーダーが活用して仮想通貨の取引を行っております。

ビットフライヤーのデメリット

ビットフライヤーでアルトコインの取引をする場合は、販売所経由のみとなります。

相場状況によっては、スプレッドによる手数料がかさんでしまうので注意しましょう。

また、ブラウザ操作ではサーバーが重くなることがあり、取引チャンスを逃す可能性もあります。

改善傾向にあるものの、まれにサーバーが停止して取引できない事があるので、ブラウザでの取引は注意が必要です。

さらに詳しいビットフライヤーの情報は公式サイトもしくは、ビットフライヤーの評判や口コミにて確認可能です。

Zaif(ザイフ)

zaif トップページ

Zaifの3つの魅力

①Trading Viewを採用
高機能ツールのTrading Viewを採用しているため、チャートが見やすく使いやすいことが魅力。
②セキュリティが強固
バックアップデータ管理やセキュリティ対策に強みを持っている。
金融サービスの開発経験が豊富な人材を採用して強固なセキュリティ環境を実現。
③豊富な通貨ペア
仮想通貨数5種類、通貨ペア数10種類と豊富。
国内にてZaifでしか扱っていない銘柄もあるので様々な取引に対応可能。

取引銘柄取引手数料最低注文数量スマホ対応
10種類メイカー 0%
テイカー 0.1%
0.001BTC対応済み

Zaifの評判・口コミ

まるこさん 男性(30代)

ザイフではコイン積み立てという制度があり、毎月銀行口座から自動的にコインを購入して積み立てることができます。放置しておくだけでいいので、毎日チャートに張り付く必要がなく、手軽なのが良い点です。ただ、アルトコインの量が他の取引所と比べて少ないのが気になります。

羊さん 女性(20代)

ZaifにはチャットTwitterチップという面白い送金システムがあります。自分がチップを送りたいと思った方がいれば、Twitterアカウントから簡単に送金することができます。まだ、あまり普及してないようですが、普及すれば世界が変わるのではないでしょうか。

Zaifのメリット

Zaifは仮想通貨5種類、通貨ペア数(トークン)10種類と銘柄がとても豊富です。

取引チャンスが多いので、取引手法の多い方や取引回数を増やしたい方に人気となっています。

他社では扱っていない通貨(トークン)もあるため、分散投資したい方にもおすすめです。

また、取引ツールにはTradingViewが採用されているので、チャートが見やすく相場状況の判断がしやすいメリットがあります。

Zaifのデメリット

続いてZaifのデメリットについて詳しく解説をしていきます。

Zaifは様々な独自トークンを上場させているため、通貨ペア数は豊富ですが主要通貨の数が他の取引所と比べても少ないです。

zaifで取り扱っている主要通貨
  • ビットコイン(BTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • ネム(XEM)
  • モナコイン(MONA)
  • イーサリアム(ETH)

実際に上場している仮想通貨は5種類のみとなっているので、より多くの仮想通貨に投資をしたい方には向いていません。

ただし、メリットでも解説しましたが独自トークンの取り扱いはかなり多いので、他では上場していない通貨に投資をしたいという方におすすめです。

この取引所の情報はZaifの評判や口コミにて詳しく解説しているので、是非確認してみてください。

マネックスビットコイン

マネックスビットコイン

マネックスビットコインの3つの魅力

①差金決済取引ができる
現物取引とは違い、相場の下落局面でも利益が狙える差金決済取引(CFD)。上昇下落のどちらも取引できるため取引チャンスが広がる。
②365日取引可能
24時間365日いつでも取引ができる。
サービス時間に制限がない。
③注文方法が多彩
指値・逆指値注文やOCOI、IFD、IFO注文といった多彩な注文方法が利用可能。

取引銘柄取引手数料最低注文数量スマホ対応
4種類無料0.01 BTC/JPY対応済み

マネックスビットコインの評判・口コミ

主婦さん 女性(30代)

有名のマネックス証券で取引できる仮想通貨取引所なので、安心して取引可能です。
また、取引に応じてマネックスポイントも付与されていき、電子マネーなどに交換することも可能なので、
お得に取引できます。

けいたさん 男性(30代)

最大2倍までレバレッジをかけて取引することができるため、少額資金でも投資効率を高めることができるので、ここはお勧めできるところだと言えるところです。こちらでやってみるのもいいと思いますし自分の資産を増やすチャンスだと思います。

マネックスビットコインのメリット

マネックスビットコインでは暗号資産の差金決済取引が行えます。

ビットコイン/円やイーサリアム/円といった銘柄の取引ができる仕組みです。

現物取引では通貨を安くで購入して高くなった時に売ると利益となります。

マネックスビットコインでは上昇だけでなく下落予想もできるので、取引チャンスが必然的に多くなります。

また24時間365日いつでも取引できるので、休日を使って取引したい方にもおすすめです。

マネックスビットコインのデメリット

マネックスビットコインで長期投資すると手数料が発生します。

1日ごとに建玉額の0.04%が手数料となり、手数料を支払わなくてはいけません。

長く保有した分だけ手数料がかさむため、長期投資には向いていません。

ビットポイント(BITPoint)

ビットポイント トップページ

ビットポイントの3つの魅力

①各種手数料無料
入出金や取引にかかる手数料は一切発生しない。サブ口座として持つ際にもおすすめ。
②少額から始められる
0.0001BTCの取引から始められるため、少額で始めたい方に最適。初めての取引でも無理のない金額で始められる。
③MT4が利用できる
高機能為替取引ツールのMT4が利用可能。分析ツールが豊富であるため、様々な手法に対応できる。

取引銘柄取引手数料最低注文数量スマホ対応
6種類変動制スプレッド0.0001BTC対応済み

ビットポイントの評判・口コミ

カレンシーさん 男性(20代)

ビットポイントのメリットは、初心者向けな所です。現物にかかる各種手数料は無料だし、500円から仮想通貨を購入できる点などは、初心者には、嬉しいサービスです。そんなに大きな取引をいきなりはちょっと、と感じてる人にはお勧めの取引所です。

じゅげむさん 男性(40代)

ここの仮想通貨取引所は、取引手数料だけでなく暗号資産の出金や入金などの手数料も無料になっている点が良いです。それと暗号資産をビットポイント側に預けることで暗号資産を増やすことができるサービスにも満足しています。短期の売買ではなく長期的に保有している暗号資産は、ビットポイント側に貸してます。

ビットポイントのメリット

ビットポイントでは、高機能取引ツールのMT4を使った取引ができます。

MT4は世界中のトレーダーに利用されており、豊富な分析ツールが魅力です。

様々な手法に対応できるので、相場分析を熟知した上級者でも安心して利用できます。

また0.0001BTCの少額から利用できるため、リスクを抑えた取引をしたい方にもおすすめです。

ビットポイントのデメリット

ビットポイントで取り扱っている通貨の種類は5種類と少ないです。

そのため幅広い通貨で取引したい方にはおすすめできません。

また取引所の出来高が少ないことから、取引がうまく成立しない場合があります。

ビットポイントのより詳しい情報はビットポイントの公式サイトもしくはビットポイントの評判や口コミにて確認して頂くことが可能です。

リキッドバイコイン(Liquid by Quoine)

リキッドバイコイン トップページ

Liquid by Quoineの3つの魅力

①業界最狭水準のスプレッド
他社の取引所に比べて狭いスプレッドで取引可能。
短期での利益が上げやすくなる。
②QASH(キャッシュ)の取引ができる
Liquid by Quoineの独自通貨であるQASH(キャッシュ)の取引が可能。1QASH当たり約4円で売買できるので、少額取引に最適。
③取引高国内最大級
取引高が国内最大級を誇る。セキュリティも強固であることから安心して利用可能。

取引銘柄取引手数料最低注文数量スマホ対応
5種類現物取引手数料無料0.001BTC対応済み

Liquid by Quoineの評判・口コミ

佐藤さん 女性(30代)

金融庁認可の取引所のため、安心して取引をすることができます。取引銘柄はかなり少ない印象ですが、現物取引の手数料が無料なのでかなり気に入っってます。

ケイゴさん 男性(30代)

他の国内仮想通貨業者から乗り換えてリキッドバイコインで取引を始めました。他の取引所と比べ、かなりスプレッドが狭く抑えられているので。短期トレードの方は特におすすめです。レバレッジも4倍まで取引ができるので、ハイリターンを目指す方も満足できる取引所です。

マネーさん 男性(30代)

取扱通貨は少ないものの、ビットコインやリップルなどの主要コインを取引している自分にとっては大満足の取引所になります。スプレッド・手数料メンも良く、アプリの操作性もシンプルで分かりやすいです。

Liquid by Quoineのメリット

仮想通貨市場は比較的新しい市場であるため、多くの会社が業務停止処分を受けています。

そんな中でもLiquid by Quoineは、一度も業務停止処分を受けていないことで高い人気を誇る取引所です。

取引高が国内最大級であることも強みといえます。

業界最狭水準のスプレッドや強固なセキュリティ環境あることから、初心者の方でも安心して始められる取引所です。

Liquid by Quoineのデメリット

Liquid by Quoineでは出金の反映に時間がかかることがデメリットです。

他社では2営業日以内の出金がほとんどですが、Liquid by Quoineでは3営業以内の送金と公式に記載されています。

また、取り扱い通貨が5種類と少ないので、豊富な通貨を取引したい方にはおすすめできません。

より詳しい情報はリキッドバイコインの公式サイトもしくは、リキッドバイコインの評判や口コミを確認してみてください。

ビットバンク(bitbank)

ビットバンク トップページ

ビットバンクの3つの魅力

①24時間のリアルタイム入金
土日を含む24時間の日本円入金が可能。いつでも即時入金できるメリットがある。
②取引所でアルトコインの取引が可能
アルトコインの売買が取引所でできる。販売所よりも手数料の負担が少ない。
③専用アプリが使いやすい
専用アプリでは60種類以上の豊富な分析ツールが搭載。シンプルな作りとなっているため簡単に操作できる。

取引銘柄取引手数料最低注文数量スマホ対応
7種類メイカー -0.02%
テイカー 0.12%
0.0001BTC対応済み

ビットバンクの評判・口コミ

すーもさん 男性(20代)

スマホの簡単操作で購入ができるポイントがありがたいです。外出先でも買おうと思いついた時にすぐに購入できるので気に入っています。仮想通貨を始めたばかりですが、今のところは不自由ありません。

ちーさん 女性(40代)

取扱コインの種類は少ないが、手数料は他の取引所に比べて断然お得。特にリップル、イーサリアムなど、メジャーなアルトコインのスプレッドが低くオススメ。サイトのデザイン、使い方もわかりやすく、初心者の方でも安心してトレードできる取引所です。

ビットバンクのメリット

bitbankではアルトコインを取引所から売買できます。

他社では販売所のみの売買しかできない場合が多いですが、取引所で売買できることにより最安値での購入が可能です。

また、専用のスマホアプリでは60種類以上の分析ツールが搭載されているので、様々な分析手法に対応できます。

画面操作もシンプルなので、初心者の方でも簡単に使いこなせます。

ビットバンクのデメリット

bitbankではレバレッジ取引ができません。

取引時にはある程度の資金が必要となります。

ビットコインやアルトコインで、レバレッジをかけた少額取引をしたい方にはおすすめできません。

ビットバンクに関する情報は公式サイトビットバンクの評判や口コミにて確認して頂けます。

仮想通貨(暗号資産)取引所の選び方

次に仮想通貨取引所の選ぶポイントを紹介します。

取引所を選ぶ際には、以下の項目を重視しましょう。

・取引手数料
・取り扱い通貨数
・セキュリティの高さ
・取引アプリの使いやすさ
・最低注文金額の低さ

具体的に見ていきましょう。

取引にかかる手数料やスプレッドが安い

仮想通貨の取引所では、会社によって様々な手数料が発生します。

仮想通貨ビットコインの手数料

特に少額取引であれば取引手数料の安い会社を選ぶことが重要です。

会社によっては、入金や出金時に手数料が発生することもあります。

一律400円~700円ほどかかる場合や、取引額に応じ発生するなど様々です。

また、仮想通貨やビットコインのスプレッドが狭い会社を選ぶことで取引コストが抑えられます。

スプレッドは狭ければ狭いほど短時間での利益を上げやすく、有利な取引に繋がりますね。

取り扱い仮想通貨が豊富

仮想通貨の種類は、取引スタイルやチャンスの回数に影響します。

取り扱っている仮想通貨数が少ないと、取引の幅が制限されますね。

取り扱い仮想通貨が豊富

「ビットコイン以外取引しない」といったようなに取引する通貨を絞っている方は問題ありません。

しかし取引回数を増やしたい方や、分析の幅を広げたい方は通貨の種類が多い取引所を選ぶことが重要です。

CoincheckbitFlyerは、国内取引所の中でも豊富な通貨を扱っているおすすめの取引所といえます。

セキュリティが高い

過去のハッキング被害や通貨の流出のようなニュースを見て、仮想通貨は不安と感じる方が多いようです。

そのため、セキュリティの強固な会社を選ぶことをおすすめします。

過去にハッキング被害にあったCoincheckハッキングをされたZaifは、セキュリティ強化に力を入れています。

自信の大事なお金を預けるので、セキュリティ対策の万全な会社を選びましょう。

特にコインチェックでは運営がセキュリティ対策が万全なマネックスグループに運営体制を変えて再スタート

仮想通貨 マネックス セキュリティ

現在は業界でもトップクラスのセキュリティを維持してサービスを提供しているので安心です。

アプリが使いやすい

日中パソコンに向かってチャートが見られない方は、アプリの使いやすさを重視するといいでしょう。

アプリが使いやすいと、外出先やお仕事の移動時間で取引する際に大変便利です。

最もおすすめのアプリを提供している会社はコインチェックです。

操作性・機能性共に優れたアプリを提供しているので、初心者の方でも簡単に使いこなせます。

最低注文金額が低い

少額から取引したい方は、最低注文額の低い会社を選ぶといいでしょう。

最低注文額の高い会社で始めると、自己資金が多く必要となってしまいます。

特に初めてに取引であれば少額でリスクを抑えた取引が望ましいです。

会社によって最低注文数量は異なりますが、bitFlyerであれば他社よりも安い0.00000001BTCから始められます。

総合力で選ぶならCoincheck(コインチェック)

コインチェックの公式サイト

総合力で選ぶならCoincheckが最もおすすめです。

金融庁の認可を受けているため、初めての方でも安心して利用できます。

通貨の種類も15種類と豊富で取引チャンスが多いことも魅力の1つです。

また、積み立て型の自動運用のサービスもあるので長期的な投資にも最適といえます。

総合力が高いことから、初心者~上級者まで幅広い層に人気の取引所です。

\ アプリダウンロード数No.1/

スマホアプリで選ぶならbitFlyer(ビットフライヤー)

ビットフライヤートップ

スマホアプリではbitFlyerが最もおすすめです。

bitFlyerのスマホアプリでは取引所、販売所どちらの取引も行えます。

アプリ内の「ビットコインをもらう」という機能が使えば、無料でビットコインが付与されるサービスがあるので積極的な取引をしない方でも大きなメリットがあります。

操作性も簡単で、スマホ1台あれば取引が完結することから人気のスマホアプリとなっています。

仮想通貨(暗号資産)取引所に関するQ&A

次に仮想通貨の取引所に関するよくある質問を紹介します。

取引や開設の前に不安や疑問点があれば解消しておきましょう。

取引所と販売所の違いは?

取引所では、仮想通貨を保有している他のユーザーと取引を行います。

仮想通貨を買いたい人が希望する注文数や金額を注文して、仮想通貨を売りたいユーザーと条件がマッチングすれば売買成立する仕組みです。

取引所と販売所の違い

売値と買値の差額がスプレッドとなり、仲介する取引所の利益となります。

販売所は仮想通貨を取り扱っている販売業者が、仮想通貨を買いたい人に直接取引を行います。

取引所ではユーザー同士で条件が成立しないと取引できませんが、販売所では即購入可能です。

詳しい違いは仮想通貨ビットコイン投資の始め方ビットコイン(BTC)の買い方や購入方法で解説をしています。

どの仮想通貨の購入がおすすめなのか?

最もおすすめの通貨はビットコインです。

最もメジャーな仮想通貨であることから、情報量がとても豊富です。

また、少額での取引ができる会社が多いため、リスクを抑えた取引ができます。

仮想通貨の選択をする際は、知名度や実用性、見込み利益の大きさを分析する必要があります。

幅広い視点から分析して、リスクを考慮したうえでの通貨選択をしましょう。

また、最新のアルトコインランキングを読んで頂けると、トレンドの仮想通貨を全て網羅して理解することができます。

是非合わせて確認してみてください。

仮想通貨(暗号資産)取引所の比較まとめ

仮想通貨の取引所は会社によってルールが様々です。

販売所取引しかできない通貨や、取引所でしか取り扱っていない通貨もあります。

それぞれの特長や取引のルールをよく把握したうえで、取引所を選ぶようにしましょう。

初めて仮想通貨取引をする方にはCoincheckがおすすめです。

コインチェックの公式サイト-1

投資経験のない方でも使いやすいアプリやサイトが提供されているため、気軽に取引が始められます。

複数の取引所で登録をして、自身の取引スタイルや手法に合わせて使い分けることもおすすめですね。

\ アプリダウンロード数No.1/

目次
閉じる