シェルPontaクレジットカードの評判や口コミ|特徴や注意点とは?

シェル-Pontaクレジットカード

Pontaポイントを活用できるクレジットカードの一つに、「シェルPontaクレジットカード」があります。

シェルPontaクレジットカードは、出光・昭和シェルと提携しているガソリンスタンド系のクレジットカードです。

今ではPontaと提携しているクレジットカードは多数あるため、どれがお得なのか迷ってしまう方も多いでしょう。

今回は、シェルPontaクレジットカードの基本情報やお得な使い方、他のPonta提携クレジットカードと比較した際の強みなどを紹介します。

この記事からわかること
  • 出光・昭和シェルやapollostationでの給油により年会費が実質無料になる
  • 高還元率のPonta加盟店での利用により最大4%以上のポイント付与
  • 他のサービスとの併用することで更にお得に利用する方法がある
  • 他のPontaクレジットカードと比較しても優れた還元率

シェルPontaクレジットカードは、出光・昭和シェルやapollostationのガソリンスタンドを年に1回利用することで、年会費が無料になるという特徴があります。

還元率も他のPontaクレジットカードに比べて最大4%以上と高く、頻繁に車を運転するという方にぴったりなクレジットカードとなっています。

目次

シェル Pontaクレジットカードとは?

シェル Pontaクレジットカード 画像
年会費1,375円(初年度無料)※1
ポイント還元率1.00%~4.00%
利用可能額カードご利用可能枠10~100万円(学生10~30万円)
内リボ払い・分割払い10~100万円(学生10~30万円)
交換マイルJALマイル
追加カードETCカード、家族カード
付帯保険海外旅行保険、ショッピング保険(年間限度額100万円) ※2
スマホ決済Google Pay、楽天ペイ
キャンペーン新規入会特典最大3,000ポイントプレゼント ※3
申し込み資格18歳以上で安定した収入のある方、または18歳以上で学生の方(高校生を除く)※4
※1 年に一回でも全国に展開する出光・昭和シェル系のガソリンスタンドをシェルPontaクレジットカードで利用するとば年会費が無料になります。
※2 旅行前に海外への渡航費用などを本カードでご利用いただくことが適用条件です。日本国内で購入された商品は、購入時にお支払方法を分割払い・リボ払いに指定した場合対象になります。一部対象外あり。
※3 新規入会後、シェルのSSで給油するとプレゼントされます。
※4 未成年の方は親権者の同意が必要です。本人会員が学生・未成年の場合は家族カードの発行はできません。

シェルPontaクレジットカードは、全国にガソリンスタンドを展開する出光・昭和シェルと三菱UFJニコスが提携するクレジットカードです。

Pontaポイントと提携しており、出光・昭和シェル、apollostationでの給油時をはじめ様々なシーンでお得に利用できます。

また、出光・昭和シェル系のガソリンスタンドを年1度でも利用すれば年会費が無料になるのも特徴です。

年会費

Pontaクレジットカードの年会費は初年度無料で、2年目以降は1,375円(税込)となります。

ただし、年に一回でも全国に展開する出光・昭和シェル系のガソリンスタンドを利用し、シェルPontaクレジットカードで決済をおこなえば年会費が無料になります。

日常的に車を運転し、出光・昭和シェル、apollostationで給油をおこなう方なら、半永久的に年会費無料で利用できます。

家族カードも年会費無料で、ETCカードについても年会費・新規発行手数料がともに無料です。

ETCカードは1,000円程度の新規発行手数料を取るカード会社が多いため、ドライバーにとっては嬉しい特徴といえるでしょう。

他に年会費が無料のクレジットカードは下記の記事で特集しているので、是非確認してみてください。

カードブランド

国際カードブランドはVISAカードのみ選択できます。

VISAは世界のカード売上高が世界一のブランドで世界中で利用可能です。

他のカードブランドよりも利便性は高いでしょう。

世界のカードブランド別売上高のシェアは以下の通りです。

カードブランド売上高シェア
Visa50%
Mastercard26%
UnionPay(銀聯)20%
Amex3%
JCB1%
NILSON REPORT 2018年4月

ポイントシステム

ポイントシステム

シェルPontaクレジットカードでは、クレジットカードの利用や、Ponta加盟点でのカード提示によってPontaポイントを貯めることができます。

貯めたPontaポイントは、Ponta加盟店にて通常1ポイント1円として買い物に利用できます。

Pontaポイントの詳細
  • クレジットカード利用:100円(税込)あたり1ポイント
  • 加盟店でのPonta提示:100円※あたり0.5〜3ポイントが中心 ※税込/税抜のいずれかは、各Ponta提携社によって異なります。
  • 出光・昭和シェルやapollostationでの給油:2リットルあたり4ポイント

こちらのPontaポイントは「二重取り」が可能です。

Ponta加盟店でクレジットカード決済をおこなえば、加盟店のPontaポイント付与とクレジットカード利用による付与が両方受けられるのでさらにお得です。

Pontaポイントを活用したお得な使い方については、次の章でさらに詳しく紹介しています。

また、今なら新規入会特典で入会後にシェルのSSで給油すると最大3,000ポイントが貰えるので、是非活用しましょう。

その他のサービス・特典

シェルPontaクレジットカードは、Pontaポイントサービス以外にも充実したサービス・特典が付与されています。

以下にシェルPontaクレジットカードの主なサービス・特典をまとめました。

サービス・特典詳細
海外旅行保険最大2,000万円まで ※1
ショッピングパートナー保険(海外・国内)購入日から90日
年間限度額100万円
自己負担額3,000円
国内は分割・リボ払い時のみの適用 
※2
登録型リボ「楽Pay(らくペイ)」登録で200ポイントプレゼント
登録中のショッピング利用で毎月20ポイントプレゼント
海外アシスタンスサービス「ハローデスク」日本語対応、海外各都市
ツアーデスク国内外のパッケージツアーの割引
NICOSネットセーフティサービスオンライン取引での不正利用による損害を補償
新規入会特典新規入会特典最大3,000ポイントプレゼント ※3
※1 旅行前に海外への渡航費用などを本カードでご利用いただくことが適用条件です。
※2 登録型リボス「楽pay(らくペイ)」に登録すると、国内一括払いの購入品も補償対象 。一部対象外あり。
※3 新規入会後、シェルのSSで給油するとプレゼントされます。

海外旅行保険やツアーデスクの割引サービスなど、頻繁に旅行する方には嬉しいサービスが複数付与されます。

不正利用による損害を保障してもらえるため、オンラインショッピングを頻繁に利用する方にとってもメリットのあるクレジットカードといえるでしょう。

シェルPontaクレジットカードのお得な使い方

シェルPontaクレジットカードは、出光・昭和シェルやapollostationのガソリンスタンドにおける優遇や、Pontaポイントサービスの特典などを活用することでお得に使うことができます。

ここではシェルPontaクレジットカードのお得な使い方を3点ご紹介します。

「Shell EasyPay」と連携すれば高ポイント獲得・給油価格の割引を両取り!

シェルPontaクレジットカードは、出光・昭和シェルやapollostationでの給油により高ポイントが獲得できます。

通常のポイント(2リットルあたり1ポイント)とクレジットポイント(2リットルあたり3ポイント)により、最大月150リットル相当まで2リットルあたり4ポイントのPontaポイントが獲得できます。

また、車のキーなどにつけるキーホルダー状のチップを給油機にかざすことで、現金を使用せずに決済できる【Shell EasyPay】というサービスもあります。

こちらのEasyPayはクレジットカードと紐づける仕組みになっており、シェルPontaクレジットカードと紐付ければ、EasyPayの支払いに対しても上記と同じポイント還元率が適用されます。

多くの出光・昭和シェル系のガソリンスタンドでは、現金や一般のクレジットカード支払いよりもShell EasyPayの方が給油価格が安く設定されています。

※実際の設定価格は各ガソリンスタンドにより異なります。

EasyPay

つまり、シェルPontaクレジットカードとEasyPayを紐付けて使用するれば、割安な価格で給油しながら、2リットルあたり4ポイントのポイント還元を受けられるのです。

この仕組みは、ドライバーの方にとっては大きなメリットになりますので、是非この機会に発行しましょう。

高還元の提携先でのポイント二重取りにより4%以上の還元率も

シェルPontaクレジットカードはPonta加盟店にてクレジットカード決済をおこなうと、Ponta加盟店での利用によるPontaポイントとクレジットカード利用によるPontaポイントを二重取りできます。

この特典は実店舗でも、オンラインでも、Ponta加盟店でクレジットカード決済に対応していれば、あらゆる買い物に対して適用されます。

ポンパレモールでシェルPontaクレジットカードで買い物した場合のポイント付与

ポイント付与

例えば、ローソン(16:00〜23:59に利用した場合)ではPonta提示によって200 円(税抜)ごとに⇒2Pが付与されます。

これをクレジットカード決済にするとさらに100円(税込)につき1Pが付与されます。

税込・税抜の違いを無視すると、ほぼ100円あたり2P付与される計算になります。

ポンパレモールでシェルPontaクレジットカードで買い物した場合のポイント付与

ポイント付与

還元率が高いPonta加盟店で買い物をおこなうとさらにお得です。

例えば、オンライン通販の「ポンパレモール」のポイント還元率は3%以上となっています。これにクレジットカード利用によるポイント付与を足すと4%以上の還元率も目指せます!

このように、ポイント二重取りの仕組みを高還元率のPonta加盟店で利用することでお得に買い物ができるのも、シェルPontaクレジットカードの大きなメリットです。

Loppiお試し引換券で、ポイントを効率よく使う

シェルPontaクレジットカードはポイントを貯める時だけでなく、使うときにもお得な方法があるのが特徴です。

全国のローソンに置かれているLoppiには「お試し引換券」という機能があり、Pontaポイントを使用して、様々な商品と交換したり、割引を受けることができます。

酒類、清涼飲料水などの飲料やカップ麺、お菓子など食品が中心で、取扱商品はその時々で異なります。

通常Pontaポイントは1ポイント1円で利用しますが、お試し引換券を利用すると、通常よりも少額のポイントで、商品との引き換えや割引が可能です。

過去の交換商品 通常100円程度のハイチュウを30Pで交換!

ポイント交換

商品にもよりますが、通常のポイント利用によるお買い物より1.5倍〜3.0倍程度お得な商品と交換・割引ができます。

ローソンを頻繁に利用する方は、お試し引換券の活用により、更にお得にシェルPontaクレジットカードを利用できるでしょう。

シェル Pontaクレジットカードと他のPonta提携クレジットカードとの比較

シェルPontaクレジットカードと他のカードで悩んでいる方のために、主要なPonta提携クレジットカードと比較しました。

クレジットカード名通常還元率最大還元率年会費(2年目以降・税込)
シェルPontaクレジットカード1.0%4.0%~1,375円
出光・昭和シェル、apollostationを年1回以上利用すれば無料
Pontaプレミアムプラス1.0%2.0%2,200円
年間5万円以上のショッピング利用で無料
ローソンPontaプラス0.5%4.0%無料
JMB ローソンPontaカード0.5%2.0%無料
ヒマラヤPontaカードPlus0.5%2.0%1,375円

まずは、クレジットカード利用額に応じて付与されるポイントである「通常還元率」を見てみましょう。

上記5つのカードは0.5〜1.0%の範囲に収まります。

シェルPontaクレジットカードは1.0%なので高い部類に入ります。

そして、特典などを活用することで達成できる最大還元率は大体2〜4%の範囲です。

こちらもシェルPontaクレジットカードは比較したカードの中で最高水準といえるでしょう。

最後に年会費は無料〜2,200円(税込)となっています。

シェルPontaクレジットカードは、出光・昭和シェル系のガソリンスタンドの利用者であれば年に一度給油するだけで無料になるため、ドライバーにとっては実質的に年会費無料で利用できるクレジットカードとなります。

また、クレジットカード利用による通常の還元率と最大還元率がともに高く、利用価値の高いクレジットカードといえます。

シェルPontaクレジットカードは車を頻繁に運転するという方や、クレジットカード利用額の多い方におすすめです。

シェルPontaクレジットカードを使う上での注意点

シェルPontaクレジットカードを利用する上で注意しておきたいポイントが3つあります。

あらかじめ把握しておくことで、より快適にシェルPontaクレジットカードを利用することができるでしょう。

シェルPontaクレジットカードを使う上での注意点
  • 他の電子マネー・ポイントとの連携が弱い
  • 紙の利用代金請求書が有料
  • 最大限度額は100万円まで

他の電子マネー・ポイントとの連携が弱い

シェルPontaクレジットカードで付与されるPontaポイントは、他の複数の電子マネーやポイントにチャージが可能ですが以下のチャージにはポイントが付与されません。

Pontaポイントからチャージ可能な電子マネー・ポイント
  • 楽天Edy
  • モバイルSuica
  • SMART ICOCA
  • nanacoクレジット
  • auPAY
  • ウェブマネー

また、次の電子マネーには、そもそもチャージに対応していません。

Pontaポイントからチャージできない電子マネー・ポイン
  • WAON
  • PASMO

電子マネー・ポイントへのチャージは、Pontaポイントが付与されないためあまり有効な活用方法とはいえません。

それよりも、Pontaポイントは加盟店での買い物などで利用してPontaポイントを獲得するのがお得です。

特に、複数の電子マネー・ポイント間で連携しながら利用している方は注意しましょう。

また、電子マネー・ポイントへのチャージでPontaポイントが付与されない点は全てのPontaカード、Pontaクレジットカードに共通する特徴です。

シェルPontaクレジットカード特有の特徴ではありません。

紙の利用代金請求書が有料

シェルPontaクレジットカードではペーパーレス化を推進する観点から、紙の利用代金請求書の発行に手数料がかかります。

具体的には一回あたり99円(税込)がかかります。

これは利用代金請求書は月1回発行されるものなので、年間で1,188円(税込)かかる計算です。

しかし、Web利用明細のみで利用額をチェックしていけば無料で済みます。

現在では個人事業の経費精算などでも紙で発行された明細でなければいけないということはないため、基本的に紙の利用代金請求書を発行してもらう必要はないでしょう。

最大限度額は100万円まで

シェルPontaクレジットカードの最大限度額は10万円〜100万円の設定となっています。

ゴールドカードやプラチナカードではない一般カードの中でも300万円程度まで最大限度額を引き上げられるカードもありますので、シェルPontaクレジットカードの限度額はやや控えめであるといえます。

現在ゴールド・プラチナカードを利用している方や、毎月のクレジットカード利用額が多い方は、自分の利用状況を見て問題ないか確認の上、利用を開始すると良いでしょう。

シェルPontaクレジットカードの利用が特におすすめな人

シェルPontaクレジットカードは出光・昭和シェルやapollostationでの給油時、Ponta加盟店でのクレジットカード利用やローソンのお試し引換券の利用などにより4%以上の高い還元率を目指せるお得なクレジットカードです。

また、高還元率でありながら、年1回給油するだけで年会費が無料になるのも特徴です。

これらの特徴を踏まえると、以下のような方がシェルPontaクレジットカードに適しているといえるでしょう。

  • ドライバーで出光・昭和シェルやapollostationのガソリンスタンドを頻繁に利用する方
  • ローソンを始めとしたPonta加盟店を頻繁に利用する方
  • クレジットカードの利用額が比較的多い方(ただし、限度額100万円に収まる程度)

これらの特徴に当てはまる方は、シェルPontaクレジットカードの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

目次
閉じる