審査なしでカードローンは利用できる?無職でもお金を借りれるか検証!

カードローン審査なし

「審査なしでカードローンを利用することはできる?」

こんな疑問を抱いていないでしょうか?

カードローンの審査に落ちてしまったり、信用情報に傷がついたりして、審査なしのカードローンを探している人は少なくないと思います。

はじめに結論をお伝えすると、審査なしのカードローンはありません。

しかし、審査に通るためのポイントを抑えることで、借り入れできる可能性もあります。

この記事ではカードローンでお金を借りたい人に向けて、借り入れの注意点や審査の際のポイントについて、詳しくまとめました。

この記事で分かること
  • カードローンにはなぜ審査が必要なのか
  • カードローン以外で借り入れる際の注意点
  • 審査に通るためのポイントは利用希望額を低く設定する
  • おすすめの消費者金融カードローンはアイフル

この記事を読めば、カードローンで借り入れする方法や、おすすめのカードローンがわかります。

アイフルは大手の金融機関で、信頼性も高く初めてカードローンを利用する方にもおすすめです。

\ 最短25分融資 /

目次

審査なしのカードローンはある?

繰り返しになりますが、審査なしのカードローンはありません。

カードローン会社などの貸金業者の貸し付けは「総量規制」により、借り入れする人の年収の3分の1以上の貸し付けができないようになっています。

過度な借入れから消費者の皆さまを守るために、年収などを基準に、その3分の1を超える貸付けが原則禁止されています(総量規制)。

日本貸金業界公式ページ

これに反すると罰則を受けるため、カードローン会社は必ず利用者の返済能力を審査で確認する必要があります。

「住宅ローンなどは年収を大きく超えているじゃないか」と思うかもしれませんが、銀行などは貸金業者には該当しないため、総量規制の影響を受けないのです。

総量規制に反しないようにするため、どのカードローン会社でも必ず審査は行なっています。

審査なしカードローンの注意点

審査なしで借りようとするとき、以下の行為はやってはいけません。

審査なしカードローンの注意点
  • 闇金で借りない
  • 個人間融資で借りない
  • クレジットカードで現金化をしない

どうしてもお金を借りたいからと上記の方法を取ると、思わぬトラブルに発展する可能性があります。

それぞれ順番に見ていきましょう。

闇金で借りない

どれだけお金を借りたくても、闇金は絶対に利用してはいけません。

闇金とは、貸金業に登録せず貸し付けを行なっている業者のことです。

もし闇金から借り入れてしまうと、不当な金利を請求されて返せなくなったり、怖い取り立てを受けたりする可能性があるのて注意しましょう。

闇金は広告やチラシで「即融資」「低額融資」などという謳い文句で勧誘をしています。

申し込んでしまうと個人情報を聞かれたり、自宅や勤務先に執拗に連絡したりして、お金を振り込ませようとしてきます。

何があっても、闇金には関わってはいけません。

個人間融資で借りない

個人間融資も非常にリスクの高い方法なので、避けるようにしましょう。

ネットの掲示板などでは個人でお金を貸している人がいますが、これらも貸金業法に則っていない、違法な貸し付けです。

もし個人間融資を利用してしまうと、法外な利息を要求されたり、個人情報を盗まれたりする可能性も考えられます。

具体的な手口としては、「個人情報を教えてほしい」「先に手数料を払え」と言われ、言う通りにしたらそのまま音信不通になってしまった、というケースが散見されます。

闇金と同じく、個人間融資も絶対に利用してはいけません。

クレジットカードで現金化をしない

クレジットカードの現金化は、やってはいけない行為です。

クレジットカードを現金化することは、どのカード会社でも規約で禁止されており、もしバレてしまうとカードの利用を停止されてしまいます。

一例として、楽天カードの規約第17条の3「カード利用の停止、会員資格取消し」では、クレジットカードの現金化を禁止する旨の内容が記載されています。

カード利用の停止、会員資格取消し
(5)換金目的でカードを利用する等カードの利用状況が適当でないと当社が認めた場合。

カード会員規約

カードで高級時計やブランドバッグを購入し、すぐに売却すれば即金が手に入りますが、これはカード会社の規約で禁止されている行為です。

カードの現金化は法律違反ではないですが、行わないようにしましょう。

カードローンの審査を通るポイント

カードローンの審査に通るポイントは、次の3つです。

カードローンの審査を通るコツ
  • 利用希望額を低く設定する
  • 収入が安定していることを証明する
  • WEBで申請する

なかなか借り入れの審査が通らない…。という人は、上記の内容を見直してから再度申し込んでみると良いでしょう。

利用希望額を低く設定する

審査に通らない人は、まず利用希望額を小さくするのがおすすめです。

まったく同じ会社からの借り入れでも、利用希望額を小さく設定することで審査に通る可能性は十分にあります。

例えば、年収300万円の人が100万円ギリギリで申請して審査に落ちてしまった場合でも、利用希望額を50万円まで下げることで審査に通る可能性があります。

利用希望額を下げると足りなくなる!と考えている人もいるかもしれませんが、返済実績が積み重なることで、後から利用限度額がアップするかもしれません。

なかなか審査に通らない人は、まず借り入れ額を小さくすることを検討しましょう。

収入が安定していることを証明する

次に、安定した収入を証明することも大切です。

カードローン会社からすれば、お金をちゃんと返してくれない(返済能力の低い)人に貸し付けてしまうと、返って来なくなるリスクがあります。

よって、カードローン会社を含めた多くの金融機関では、利用者の収入状況を必ず確認します。

特に収入額が多かったり、会社への勤続年数が長かったりすると審査に通りやすくなります。

いますぐ実践できることではありませんが、お金を借り入れたいなら収入の安定性を示すことが大切です。

WEBで申請する

申し込みをWEBで完結させることで、審査を簡単に済ませられます。

WEB申し込みなら、本人確認書類をスマホで撮影するだけで審査を済ませられますし、融資までのスピードも最短30分ほどと非常に早いです。

なお、本人確認書類は以下のようなものが必要になるので、あらかじめ用意しておきましょう。

本人確認書類
  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • マイナンバーカード
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード

なお、WEB申し込みを行うなら、HPから簡単に申込ができる「アイフル」がおすすめです。

\ 最短25分融資 /

カードローンでチェックされる内容

カードローンでは、主に以下の3つの項目をチェックしています。

カードローンでチェックされる項目
  • 信用情報
  • 他社からの借り入れ状況
  • 本人の属性

最初にチェックされるのが「信用情報」です。

過去に債務整理を行なったり、借金を2〜3ヶ月滞納したりした人は、信用情報に「事故情報」というものが登録されてしまいます。

「事故情報」が登録されているということは、著しく信用が低いことを表しているため、借り入れできる可能性は非常に低くなるでしょう。

また、他社からの借り入れ情報も調べられます。

申請した貸し付けによって、他社と合わせて年収の3分の1を超える場合は総量規制の対象になるため、審査に通りません。

また、その他雇用形態や年収など、返済能力に関わる個人情報もチェックされます。

消費者金融カードローン会社比較一覧

消費者金融カードローンについてまとめると、以下のとおりです。

スクロールできます
消費者金融融資スピード融資上限額金利(年率)WEB完結
アイフル最短25分800万円3.0〜18.0%
アコム最短60分800万円3.0〜18.0%
プロミス最短30分500万円4.5〜17.8%
SMBCモビット最短即日※800万円3.0〜18.0%
レイクLASA最短60分500万円4.5〜18.0%
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

どの消費者金融も融資スピードは早く、WEB完結も可能なので気軽に借り入れできます。

融資上限額については、実際には総量規制による制限があるため、記載している金額よりも小さくなることがほとんどでしょう。

年率は少しずつ異なりますが、どこも銀行カードローンよりは年率が高くなることを理解して借り入れしましょう。

なお、上記でもっともおすすめなのは「アイフル」です。

消費者金融の中でも銀行の傘下に入っていないため、審査時間が短く、さらに審査の基準も比較的易しいといわれています。

迷ったら、下記ボタンからアイフルのWEB申し込みをしてみましょう。

\ 最短25分融資 /

おすすめ消費者金融カードローン会社

おすすめの消費者金融カードローンを順番に並べると、次のとおりです。

おすすめ消費者金融カードローン

それぞれの特長や、どんな人におすすめなのか順番に紹介していきます。

アイフル

アイフル公式
名称アイフル
金利3.0~18.0%
審査時間最短25分 ※1
融資スピード最短25分 ※1
融資上限額800万円 ※2
無利息期間30日間 (条件あり)
詳細公式ページ
※1お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。 
※1WEB申込なら最短25分融資も可能です。
※2ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です

審査に不安があるという人は、アイフルがもっともおすすめです。

アイフルは大手消費者金融の中で唯一銀行の傘下になく、独自の基準で審査を行なっています。

アイフルの口コミ

アイフルからおまとめローンの案内が来た。 100万の借り入れをまとめられるとのことなんだけどやっぱりやるべきだよね。 月々の返済も楽になるし、何よりも金利が安くなるのは有難い。

Twitter

また、ほとんどの銀行カードローンにはない無利息期間がアイフルでは初めて契約する人に限り最大で30日間利息0円で利用できます。

カードローンの審査に落ちてしまったという人は、アイフルで融資が受けられる可能性があるので、申し込んでみることをおすすめします。

\ 最短25分融資 /

プロミス

プロミス 公式
名称プロミス
審査時間最短30分~1時間
融資スピードご来店の場合、カード発行後すぐに借り入れ可能
融資上限額500万円
無利息期間30日間 (条件あり)
詳細公式ページ

わずかでも金利を下げたい人は、プロミスがおすすめです。

多くの消費者金融では金利の上限が18.0%なのに対し、プロミスでは17.8%と少しだけ下がります。

なお、借り入れ額ごとの上限金利は以下のとおりです。

借り入れ額上限金利
10万円未満年率20%
10万円〜100万円年率18%
100万円以上年率15%

プロミスの口コミ

ほとんどのカードローン会社は低額の借り入れは断ります。 その点プロミスやモビットは低額でも融資をしてくれるので良心的なサービスだと言えます。

Twitter

借り入れ額が大きい人や、長期での借り入れを想定している人なら、プロミスで少しでも低金利で借り入れると良いでしょう。

\ 30日間利息0円! /

SMBCモビット

名称SMBCモビット
金利3.0~18.0%
審査時間最短30分※
融資スピード最短即日
融資上限額800万円
無利息期間なし
詳細公式ページ
申し込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱いとなる場合があります。

借り入れ可能かどうか、すぐ知りたい人はSMBCモビットがおすすめです。

SMBCモビットでは「10秒簡易審査」により、すぐに借り入れできるかどうかの審査結果がわかります。

周りの人にバレたくない人や、自宅や職場へ連絡が行くのを心配している人も利用しやすいです。

SMBCモビットの口コミ

smbcで借りるメリット ・基本、会社に在籍連絡されない(他のところは連絡がいく) デメリット ・無利息期間がない(他大手消費者金融にはある) といった感じなので会社にバレたくない人はオススメです

Twitter

すぐに借り入れの可否を知りたい人、家族や職場に借り入れをバレたくない人は、SMBCモビットの利用をおすすめします。

アコム

名称アコム
金利3.0~18.0%
審査時間最短30分
融資スピード最短即日
融資上限額800万円
無利息期間30日間 (条件あり)
詳細公式ページ

即日でカードを受け取りたい人は、アコムがおすすめです。

アコムではローンカードの即日発行ができ、WEBで申し込んでから自動契約機にいけばそれだけでカードが手元に来ます。

また、カードを取りに行く暇がない人でも、初回のみ銀行振り込みにしてもらうことができます。

アコムの口コミ

借り入れまでのスピードも早く電話での対応も良くて初めての申し込みでもスムーズに出来ました。

Twitter

カードを即日で受け取りたい、郵便物で家族にバレたくない人は、アコムの利用をおすすめします。

レイクALSA

名称レイクALSA
金利4.5〜18.0%
審査時間最短1時間
融資スピード最短1時間
融資上限額500万円
無利息期間60日間
(条件あり)
詳細公式ページ

レイクALSAは短期で少額を借り入れる人におすすめです。

他社の無利息期間が30日までなのに対し、レイクALSAでは60〜180日無利息になっており、長期間無利息でお金を借りられます。

なお、最大の180日の無利息期間を利用するには、5万円以内の借り入れであることが条件です。

レイクALSAの口コミ

【オススメの大手消費者金融】
レイクALSAがダントツでお得
その理由は
・コンビニATM手数料が無料
・30日間無利息
・5万円までの借金は最大180日無利息
・30万円借りても25万円分の利息でOK ※どちらか一方のみ
・借りられるかの仮審査が瞬時にわかる
お得に借りれるので借りるなら検討してみよう

Twitter

比較的少額の借り入れであれば、無利息の期間が圧倒的に長いレイクALSAをおすすめします。

おすすめ消費者金融カードローン会社まとめ

審査なしで借り入れられるカードローンはありません。

カードローン会社で借り入れる場合、「総量規制」によって年収の3分の1までしか借り入れできないので、収入状況を調べるために審査が必須になるのです。

カードローンの審査を通りやすくするためのポイントは、次の3つです。

カードローンの審査を通るコツ
  • 利用希望額を低く設定する
  • 収入が安定していることを証明する
  • WEBで申請する

なお、消費者金融カードローンを利用するなら「アイフル」がおすすめです。

アイフルは他の消費者金融と違って独自の審査基準を設けているため、比較的審査に通りやすいといわれています。

さらに、申し込みもWEB上で完結し、最短25分での融資が可能です。

今すぐお金を借り入れたい、なかなか審査に通らないという人は、アイフルで融資を申し込んでみてはいかがでしょうか。

\ 最短25分融資 /

目次
閉じる