アイフルの評判・口コミはどう?審査内容やメリット・デメリットまで徹底解説!

アイフル トップ

カードローンといえば、テレビCMなどでおなじみの「アイフル」を思い浮かべる方は多いのではないでしょうか。

アイフルは申し込みから最短25分で融資が可能なので、急に現金が必要になった際にすぐに借り入れることができます。

しかし「実際アイフルの評判ってどうなの?」「審査は厳しい?」と疑問を持っている方もいると思います。

そこで本記事では、アイフルの審査内容、口コミや評判について詳しく解説していきます

これからアイフルを利用しようと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

記事の要点
  • アイフルはCMでも有名な大手消費者金融
  • 郵送物なし・カード発行なしで利用できるので家族にもばれない
  • 最短25分で融資可能(※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。)
  • 初めての方は最大30日間利息0円で利用できる
  • 銀行カードローンに比べて若干金利が高い

初めてアイフルと無担保キャッシングローンを契約する場合は、最大30日間利息0円になります。

短期間だけ借りたい場合は、ぜひアイフルの30日間無利息を利用しましょう。

\ 最短25分融資 /

目次

アイフルの基本情報

まずは、アイフルの基本情報を紹介します。

名称アイフル
カードローン種別消費者金融カードローン
申し込み条件満20歳以上69歳までの方
(定期的な収入と返済能力を有する方、アイフルの基準を満たす方)
金利3.0~18.0%
審査時間最短25分(※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。)
融資スピード最短25分(※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。)
融資上限額800万円
(※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など
収入を証明するものが必要です)
無利息期間30日間 (条件あり)
アプリアイフルアプリ(アプリ評価☆4.0以上 ※AppStore/GooglePlay内評価:2021/7/20時点)
詳細公式ページ

アイフルは、カードローンやキャッシングローンなど、融資に関するさまざまなサービスを提供している消費者金融会社です。

アイフル株式会社が運営しており、大手消費者金融の中では珍しく「銀行傘下」ではありません

そのため意思決定が早く、審査スピードや融資まで早さに定評があります。

WEB申し込みなら最短25分*で融資を受けることも可能です
*お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。

そしてアイフルには、融資可能かどうか事前に確認できる「1秒診断」というサービスがあります。

年齢・雇用形態・年収・他社借入金額を入力だけで診断ができるので、ぜひ一度無料診断してみてはいかがでしょうか。

\ 最短25分融資 /

アイフルのメリット

アイフルの3つのメリットをご紹介します。

①手続きすべてをWeb上で完結させることができる
②最短25分で融資可能
③初めての方は最大30日間利息0円で利用できる

手続き全てをWeb上で完結させることができる

アイフルは、申込みや契約の手続きのすべてをWEB上で完結させることができます

公式ホームページ上から申し込むか、公式のスマホアプリから申し込むだけで資金を借り入れることが可能です。

アイフルのスマホアプリはAppStoreとGooglePlayで☆4.0以上の評価(2021/7/20時点)を獲得しています。 

WEB申し込み後「カードレス」「口座振替(自動引落)」を選べば、郵送物なし・カード発行なしで利用することもできるので、家族にばれることもありません

さらにLINEや公式ホームページ上で高性能なAIチャットボットが質問に回答してくれるため、わざわざ電話で問い合わせなくても済む場合があります。

すべてがスマホ1台で対応できるのがアイフルのメリットです。

スピーディーな審査で融資可能

アイフルの最大の強みは、スピーディーな審査・融資です。

WEB上で申し込むか、スマホアプリで申し込むと最短25分*で審査が完了します。
*お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。

急ぎで借りたいときは、WEB申込み後、カード申込・受付完了メールが届いたらフリーダイヤルへ電話をかけましょう

初めての方は最大30日間利息0円で利用できる

初めてアイフルと無担保キャッシングローンを契約する場合は、「最大30日間金利0円」で利用することができます

キャッシングにおいて、利息の負担を抑えて借りられるのはとても魅力的です。

銀行カードローンのほとんどは無利息期間が用意されていないため、アイフルならではのメリットだと言えるでしょう。

ただし、この「30日間」は契約日の翌日から開始されてしまいます

「借り入れ日」の翌日からではないので、うっかり期間が過ぎないように注意してください。

\ 最短25分融資 /

アイフルのデメリット

アイフルのデメリットは以下のとおりです。

①銀行カードローンに比べて若干金利が高い
②銀行の傘下ではない

銀行カードローンに比べて若干金利が高い

アイフルの金利は、銀行カードローンに比べて若干金利が高いと言われています。

アイフルと銀行カードローンの金利を一覧で比べてみました。

名称金利(実質年率)
アイフル3.0%~18.0%
三菱UFJ銀行(バンクイック)1.8%~14.6%
三井住友銀行1.5%~14.5%
みずほ銀行2.0~14.0%
楽天銀行1.9%~14.5%

借り入れる金額が多くなればなるほど返済期間が長くなり、利息の発生額も大きくなります

返済に数ヶ月以上かかる場合であれば、銀行カードローンの方が利息額が小さいため、負担も軽いと言えます。

銀行の傘下ではない

アイフルは、大手の消費者金融の中では珍しく「銀行傘下」ではありません

「大手の金融機関からの資金調達が難しいのでは?」と、大手の銀行の傘下にないことを不安に感じる方も多いかもしれません。

ただし銀行カードローンは、手続きが煩雑になっていたり、審査が1日で終わらず申し込みから利用開始まで1週間以上かかってしまう場合もあります。

アイフルは銀行傘下ではないことで意思決定が比較的早いので、「融資までのスピードも早い」と考えることもできます

アイフルに関する評判・口コミ

アイフルに関する評判・口コミをご紹介します。

良い口コミ、悪い口コミどちらもご紹介するので、参考にしてみてください。

良い評判・口コミ

まずはアイフルの良い評判・口コミをご紹介します。

アイフル、スマホ連携で18年にセブン銀行ATMで、20年にローソン銀行ATMで入出金出来るようになってることは割と評価してる。同業のメガバン系と棲み分けが出来てる。

Twitter

アイフルでは、アイフルATMの他「セブンイレブン」「ローソン」「ファミリーマート」「ミニストップ」に設置されているATMで借り入れが可能です。

またスマホアプリをダウンロードすると、「セブン銀行ATM」「ローソン銀行ATM」ならカードがなくても借り入れができます

原則24時間365日、千円単位で出金ができるので、急に少額が必要になった際も気軽に利用できます。

30日間利息0%だからアイフルで15万フロントガラス代借りてきた

Twitter

アイフルでは、初めてアイフルと無担保キャッシングローンを契約する方に、最大30日間金利0円で利用できるサービスを提供しています

キャッシングにおいて利息がかからないのは非常に大きなメリットです。

キャッシングやカードローンの審査は在籍確認があるのが当たり前だったけど、テレワークが普及した今は、大手消費者金融の対応が変化してるよ。 コロナ以前はSMBCモビットだけだったけど、今はアイフルとか電話連絡なしのカードローンが増えてるから、在籍確認に不安がある人におすすめ。

Twitter

アイフルでは、原則として在籍確認の電話をすることがありません

アイフルには申込者が「働いているかどうか」を確認する仕組みが整っているため、わざわざ職場に電話をかけて確認する必要がないようです。

そのため「職場の人たちに知られたくない」という方には、アイフルは最適だと言えるでしょう。

悪い評判・口コミ

続いてアイフルの悪い評判・口コミをご紹介します。

過去にアイフルとジャパンネット銀行とモビットと楽天カード等で申請したんだけどすぐに審査落ちですw

Twitter

アイフルの審査に落ちてしまったという声もしばしば見受けられました。

アイフルでは、厳密な審査基準は公表されていませんが、金融機関の共通の通過基準に基づいて審査を行なっているようです

通過基準に満たない場合はもちろん審査に落ちてしまいます。

これはアイフルに限った話ではありませんが、審査の甘いキャッシングはほとんど存在しません。

審査に通過できるか不安な方は、融資可能かどうかをすぐに診断できる「1秒診断」を利用してみましょう。

アイフル小銭分の返済終わりにしようと千円入れたら手数料を忘れてて千円オーバーになって数十円がまた延滞で残った。めんどくせー!!!

Twitter

アイフルでは、提携ATMを利用した場合以下の手数料がかかります。

取引金額入金出金
1万円以下110円110円
1万円超220円220円

手数料は返済・融資ともに発生するので、とくに返済の際は手数料分が不足しないように注意してください

アイフルATMなら手数料無料で取引ができるので、少しでもコストを抑えたい方はそちらを利用しましょう。

\ 最短25分融資 /

アイフルの融資申し込み方法

ここからは、アイフルの融資申し込み方法をご紹介します。

申し込みから融資の流れは、以下のとおりです。

融資までの流れ
  1. 申し込み
  2. 審査
  3. 契約手続き
  4. 借り入れ

申し込み方法をステップごとに解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

STEP1.申し込み

アイフルの申し込み方法は、以下の4種類です。

申し込み方法
  • WEB
  • スマホアプリ
  • 電話
  • 無人店舗

今回は、WEBからキャッシングローンの申し込みをした場合を例にして解説していきます

\ 最短25分融資 /

フルの公式ホームページに行き、「今すぐお申込み」をクリックします。

キャッシングローンの申し込みページに進んだら、以下の必要事項を入力します。

・申込金額
・本人情報
・自宅情報
・勤め先情報
・他社の利用状況

すべて入力し終えたら、同意事項を確認の上、「入力内容確認」を押してください。

STEP2.審査

申し込みが完了したら、アイフルでの審査が行われます。

審査をするにあたり、本人確認書類(場合により収入証明書類)の提出が求められる場合があります

申し込みの際には、以下のいずれかの書類を準備しておくとスムーズです。

本人確認書類の例
  • 運転免許証
  • 住民基本台帳カード
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • 個人番号カード(表のみ)
収入証明書類の例
  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書
  • 給料明細書
  • 確定申告書
  • 所得証明書

本人確認書類の提出方法は申込み完了後にメールで案内されるので、指示に従って提出しましょう。

審査は最短25分程度で完了し、審査結果は電話またはメールでお知らせされます

STEP3.契約手続き

無事に審査に通過したら、スマホかパソコンから契約手続きを行いましょう。

契約手続きでは、「アイフルカードの受け取り方法の選択」「口座振替の登録」を行います。

カードの受取方法は「カードレス」を選択すると、アイフルから必要書類・カードが送付されません

すべてアイフルのスマホアプリで管理できるので、郵便物から家族にばれることもなく、またローンカードの紛失リスクを抑えられます。

STEP4.借り入れ

契約手続きが完了したら、いよいよ借り入れです。

借り入れ方法は、「振込融資」「カードで借り入れ」「スマホアプリで借り入れ」の3種類です。

①振込融資:申込者の銀行口座へ振込み(24時間365日即時振込*)
*受付時間によっては振り込みが翌営業日となる場合があります
②カードで借り入れ:アイフルATM、提携ATM(セブン銀行・ローソン銀行・イオン銀行等)からカードで借り入れ
③スマホアプリで借り入れ:アイフルのスマホアプリを使ってセブン銀行ATM・ローソン銀行ATMから借り入

急ぎで借りたい方はスマホアプリを使ってセブン銀行ATM 、ローソン銀行ATMから借り入れましょう。

アプリを利用することで、どこにいても借り入れや返済ができます。

ユーザー評価が高いアイフルのスマホアプリを利用して、融資申し込みをするのがおすすめです。

\ 最短25分融資 /

アイフルの審査内容

アイフルは厳密な審査内容は公表していませんが、以下の通過基準を考慮した上で審査を行なっています。

①収入に安定性があるか
②他社借入があるか
③信用情報に問題はないか

それでは一つずつ詳しく解説していきます。

①収入に安定性があるか

まずキャッシングの審査基準となるのが、「収入の安定性」です。

キャッシングは長いスパンで返済を行うことが多いため、毎月安定した収入がある方の方が、審査でも高評価を得やすくなります。

収入に安定性があると判断されるためには、毎月の給料(収入)がある状態であるかどうかが非常に重要です

反対に、高単価の報酬を得ているフリーランスの方でも、毎月の収入に波があるとキャッシング審査ではマイナスの要素として判断されてしまうことがあります

キャッシングの審査においては収入の多さよりも収入に継続性があるかどうか重要視する傾向にある、ということを覚えておきましょう。

②他社借入があるか

収入の安定性の他にも、「他の消費者金融で借り入れをしているかどうか」も重要です。

アイフル以外のところでも借り入れをしている方は、アイフルで借り入れる分と合わせて返済を行わなければならないので、返済能力の面で審査ではマイナスに評価されてしまいがちです

また、キャッシング審査において「総量規制」という法律上のルールが定められています。

借り入れの合計金額が年収の3分の1以上を超えている場合は、新たなキャッシングは原則としてできません。

アイフルで申し込みをする前に、自分の借り入れ額がいくらあるのかをしっかり確認しておきましょう。

③信用情報に問題はないか

キャッシングの審査において、「信用情報」も非常に重要な項目です。

信用情報は、キャッシングやクレジットカードなどの契約内容、返済・支払状況を記録した個人の取引情報のことです。

支払いの延滞、短期間に何度もローンの申し込み、自己破産といった記録が信用情報に残っていると、キャッシング審査では大きくマイナスになってしまう場合があります。

反対に、過去にキャッシングを利用していても、毎月の返済をきちんと行なっている場合は審査でプラス評価を受けることもあります

自身の信用情報がどうなっているのかは、信用情報機関である「シー・アイ・シー(CIC)」「日本信用情報機構(JICC)」「全国銀行個人信用情報センター」に開示申請を行うことで把握できるので、気になる方は事前に確認しておきましょう。

\ 最短25分融資 /

アイフルに関するよくある質問

アイフルに関するよくある質問をまとめました。

①パートやアルバイトでも契約はできる?
②融資金はなにに使ってもよい?
③返済が滞ったら督促に来る?
④利用していることは内緒にできる?

パートやアルバイトでも契約はできる?

アイフルでは、現在仕事をしている方であればパートやアルバイトでも申し込み可能です。

ただキャッシングローンの場合、契約できるのは満20歳以上69歳までの方で、定期的な収入と返済能力がある方に限ります。

取引期間中に満70歳になった方は、その時点で新たな融資は受けられなくなるので注意しましょう。

融資金は何に使ってもよい?

キャッシングローンの場合融資された資金の利用目的は問われないので、自由度がとても高いです

住宅ローンや教育ローンなどは使用目的が限定されるので、借り入れた資金を別の用途に使うことはできません。

旅行や趣味、急な出費の際はキャッシングローンを選択しましょう。

返済が滞ったら督促に来る?

アイフルでは、返済が滞った場合でも自宅や勤務先に催促に来ることはありません

まずメールやSMSによって期日を過ぎた旨の連絡がきますが、契約者が連絡に応じない場合は電話や書面の郵送によって再度連絡がきます。

それでも応じない場合は、借入金の残高および遅延損害金の一括請求がされ、最終的に裁判等の法的手続きに進みます

自宅や勤務先に催促に来ることはないですが、返済日・返済額をしっかり把握してきちんと返済を行いましょう。

利用していることは内緒にできる?

アイフルでは、契約者(もしくは正当な代理権を有する代理人)以外の方に契約内容が明かされることはありません

アイフルを利用していることは内緒にできるので安心して申し込んでください。

WEB・スマホアプリで申し込み、「カードレス」「口座振替(自動引落)」を選択すれば、アイフルから自宅に郵送物が送られることはありません。

もし郵送物が届く設定にした場合でも、アイフルの社名が入っていない封筒で送られてくるため、家族にもばれずに利用できます。

アイフルの審査内容まとめ

今回は、アイフルの審査・評判についてご紹介していきました

この記事のまとめ
  • WEB完結・スマホアプリでの申し込みができて便利
  • 銀行カードローンよりも若干金利が高い
  • 審査スピードが早く最短25分で融資可能(※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。)
  • 初めての方は最大30日間利息0円で利用できる
  • 「セブン銀行ATM」「ローソン銀行ATM」ならカードがなくても借り入れが可能

アイフルは申し込み方法や借り入れ方法が多彩で、非常に使いやすいところがメリットです。

手続きのすべてがスマホで1台で完結できスピーディに融資が受けられるので、急いでお金を借りたい方には最適だと言えるでしょう。

初めての方は最大30日間利息0円で利用できるので、キャッシングを検討している方はこの機会にアイフルに申し込んでみてはいかがでしょうか。

\ 最短25分融資 /

目次
閉じる