【怪しい?】リビンマッチの評判・口コミとメリット・デメリットを徹底解説!

リビンマッチ

リビンマッチは、不動産の一括査定ができるポータルサイトです。

不動産の売却や買取だけでなく、賃貸管理・土地活用・リノベーション・注文住宅など幅広く対応しており、不動産に関する悩みを一気に解決することができます。

そんなリビンマッチについて、もっと詳しく知りたいという方も多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、リビンマッチのメリット・デメリットや、一括査定方法を解説していきます。

実際にリビンマッチを利用した人の口コミや評判やについても紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事から分かること
  • リビンマッチは、不動産会社を一括で比較できる無料のオンラインサービス
  • 東証マザーズ上場の企業が運営しているので信頼度が高い
  • パソコンやスマホから最短45秒で査定依頼ができる
  • 「すまいValue」を運営している大手6社には依頼できないので注意
  • 不動産の売却などを検討している方は、最大6社まで一括査定できるリビンマッチを利用しよう

リビンマッチを活用することで、全国約1,700社の不動産会社の中から最大6社まで一括査定が行えます。

無料の査定依頼は最短わずか45秒で完了するので、忙しい方にもおすすめのサービスです。

現在リビンマッチでは、売却依頼で2,000円分のギフトカードがもらえるキャンペーンを実施中なので、ぜひこの機会に申し込んでみてはいかがでしょうか。

目次

そもそもリビンマッチって何?

リビングマッチ公式-1024x274
サービス名リビンマッチ
運営会社リビン・テクノロジーズ株式会社
取扱不動産の種類・マンション
・一戸建て
・土地
・ビル
・店舗
・事務所
・倉庫
・工場
・農地など
同時査定数最大6社まで
詳細公式ページ

リビンマッチは、不動産を一括査定できる無料のオンラインサービスです。

東証マザーズに上場している「リビン・テクノロジーズ株式会社」が運営しており、15年以上の運営実績を持っています。

テレビCMも放送しているリビンマッチは、株式会社マーケティングアンドアソシェイツが調査した「不動産査定サイト認知度」「使ってみたい不動産査定サイト」の両方でNo.1となっており、人気がとても高いです。

リビンマッチ不動産査定サイトNo.1-1024x349

リビンマッチは不動産売却の一括査定だけでなく、リノベーションの一括査定や注文住宅の一括査定などにも対応しています。

不動産関連のサービスが充実している優秀なサイトなので、不動産に関する悩みがある方はぜひリビンマッチに相談してみてください。

リビンマッチのメリット

ここからは、リビンマッチのメリットについて解説していきます。

リビンマッチのメリット
  • 複数の不動産会社から一括査定ができる
  • 東証マザーズ上場の企業が運営していて安心感がある
  • 売却査定以外のサービスも充実している
  • 申し込みが簡単
  • 加盟店数が1,700以上と豊富

それでは一つずつ確認していきましょう。

複数の不動産会社から一括査定ができる

リビンマッチでは、最大6社まで一括査定をすることが可能です。

不動産一括査定サービスの中には、同時に査定依頼できる不動産会社が3社までとなっているところもあります。

リビンマッチのように多くの会社に一括査定ができると、物件情報などの入力の手間を省くことができます。

忙しくて何度も入力する時間が取れない方は、ぜひリビンマッチを利用してみてください。

東証マザーズ上場の企業が運営していて安心感がある

リビンマッチを運営している「リビン・テクノロジーズ株式会社」は、東京証券取引所マザーズ市場に上場している大手企業です。

2006年にサービスを開始し、15年の運営実績がある老舗のサービスなので、信頼度がとても高いところが魅力的です。

またリビン・テクノロジーズ株式会社はプライバシーマークを取得・順守しています。

個人情報や物件情報を徹底管理しているので、安心して利用できるでしょう。

売却査定以外のサービスも充実している

リビンマッチは売却査定だけでなく、賃貸管理や土地活用、リノベーションなどの相談も行っており、不動産関連のサービスが充実している点がメリットです。

また不動産業界の転職・就職を希望している方には、求人案件の紹介やキャリア相談を行ってくれます。

リビンマッチを活用することで、不動産に関する悩みが一気に解決できるでしょう。

申し込みが簡単

リビンマッチメリット-1024x358

リビンマッチの査定申し込み方法は、とても簡単です。

パソコンやスマホから物件情報や本人情報などを入力するだけなので、最短わずか45秒で査定依頼ができます。

しかもインターネットでの申し込みは24時間受け付けているため、忙しい方でも気軽に申し込めるでしょう。

加盟企業数が約1,700社と豊富

リビンマッチ加盟店-1024x266

リビンマッチに加盟している企業は、約1,700社と非常に豊富です。

これは業界でもトップクラスの豊富さで、多くの選択肢から査定依頼をする企業を選ぶことができます。

加盟している企業は、リビンマッチと第三者機関による信用調査を経て選ばれています。

厳しい審査を通過した優良な企業ばかりなので、安心して依頼できるところが強みです。

不動産の一括査定を依頼したい方は、安心して利用できるリビンマッチから申し込むことをおすすめします。

リビンマッチのデメリット

続いて、リビンマッチのデメリットを紹介します。

リビンマッチのデメリット
  • 机上査定か訪問査定かを選べない
  • 「すまいValue」の大手6社には依頼できない

机上査定か訪問査定かを選べない

一般的に、不動産の査定には「机上査定」と「訪問査定」の2種類があります。

机上査定:築年数や類似物件の売出事例・成約事例データを基に査定額を出す方法
訪問査定:不動産会社が物件を見学し査定額を出す方法

リビンマッチでは、査定申し込みの際に「机上査定」と「訪問査定」を選ぶことができません。

そのため、「実際に物件を見てもらわなければいけないケースがある」ということを頭に入れておきましょう。

しかし、訪問査定は具体的な情報を不動産会社が細かく確認することで、机上査定よりも精度の高い査定価格が算出できるというメリットがあります。

「すまいValue」の大手6社には依頼できない

リビンマッチは全国1,700社以上の不動産会社に依頼することができますが、「すまいValue」の大手6社には依頼できないので注意しましょう。

すまいValueは、大手不動産業者6社が共同で運営している一括比較サイトです。

すまいValue運営会社
  • 小田急不動産株式会社
  • 住友不動産販売株式会社
  • 東急リバブル株式会社
  • 野村不動産ソリューションズ株式会社
  • 三井不動産リアルティ株式会社
  • 三菱地所ハウスネット株式会社

上記の不動産会社にも査定依頼をしたいという方は、すまいValueリビンマッチを両方使うと良いでしょう。

併用することで、自分に合う依頼先が見つかりやすくなるのでおすすめです。

\ カンタン60秒入力/

リビンマッチの評判・口コミ

次に、リビンマッチの評判・口コミを紹介していきます。

良い評判・悪い評判どちらも紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

リビンマッチの良い評判・口コミ

まずは、リビンマッチの良い評判・口コミを紹介します。

家の査定イエウールがいいって聞くから査定依頼してみたら査定できる業者は見つかりませんでしたって言われた! 田舎だからダメなのかー? リビンマッチは三社も紹介してくれたぞー!

Twitter

リビンマッチの最大のメリットとも言えるのが、加盟企業数の多さです。

約1,700社の不動産会社がリビンマッチに参加しているので、全国の幅広いエリアに対応しています。

他社の比較サイトでは査定ができなかった場合でも、リビンマッチなら査定ができる可能性があります。

実際に私が200万円高く売った時の担当者は「リビンマッチ」という一括査定サイトを使って見つけました

物件の最寄駅の地元不動産会社でした。 こういった良縁に巡り会うには、複数の一括査定サイトを使って数を当たるのが効果的です

Twitter

不動産を売却する際、無視できないのが不動産会社との相性です。

各不動産会社によって得意な分野が異なるため、同じ物件でも売却額が大きく変わる場合があります。

リビンマッチは加盟企業数が業界トップクラスの多さなので、高値で売却してくれる不動産会社に出会える可能性が高まるはずです。

リビンマッチの悪い評判・口コミ

続いて、リビンマッチの悪い評判・口コミを紹介します。

リビンマッチのCM修正されだんだね。無音にして注目を集める面白い作戦だったけど、最後が若干怖かったからね。

Twitter

テレビCMも放送されているリビンマッチですが、そのCM内の「無音演出」対して不快感を表している口コミが見られました。

しかし現在は音の入ったバージョンに修正されており、サービス内容とは関係ない部分でもあるので、大きなマイナス要素ではありません。

先日、自宅の価格を知りたいと思いリビンマッチにWebで問い合わせたら鬼のように営業の電話が来ました

Twitter

不動産査定サイトで依頼をすると、複数の企業から営業の電話が来ることがあります。

ただ、これはリビンマッチに限った話ではないので、他のサービスを利用する場合にも注意が必要です。

ちなみにリビンマッチの査定依頼フォーム内には「依頼先企業に伝えたいこと」という項目があるので、気になる場合は電話連絡不要の旨を記入しておきましょう。

リビンマッチと他の不動産一括査定サイトを比較!

リビンマッチと他の不動産一括査定サイトを比較してみました。

スクロールできます
項目リビンマッチHOME4UすまいValueマンションNaviSUUMO売却査定
登録不動産会社数1,700社以上1,800社以上6社約2,500店舗約2,000店鋪
一括査定数最大6社最大6社最大6社最大9社
(売買6社+賃貸3社)
最大10社
取扱不動産の種類・マンション
・一戸建て
・土地
・ビル
・店舗
・事務所
・倉庫
・工場
・農地など
・マンション
・一戸建て
・土地
・ビル
・店舗
・事務所
・倉庫など
・マンション
・一戸建て
・土地
・マンション一棟
・ビル一棟
・アパート一棟
マンション特化・マンション
・一戸建て
・土地
詳細公式ページ公式ページ公式ページ公式ページ公式ページ

マンションに特化しているサービスや、リビンマッチのように幅広い不動産に対応しているサービスなど、各社さまざまな特徴があります。

大手の不動産会社を利用したい方は、住友不動産販売や東急リバブルなどが運営している「すまいValue」がおすすめです。

複数の不動産を査定してもらいたい場合は、登録不動産会社数が多く、取扱不動産の種類が豊富な「リビンマッチ」か「HOME4U」を利用してみてください。

リビンマッチでの一括査定方法

ここからは、リビンマッチでの一括査定方法を紹介します。

リビンマッチでの一括査定の流れ
  1. 公式サイトから無料査定を申し込む
  2. 物件情報の入力
  3. 本人情報の入力
  4. アンケートに回答し、査定依頼する会社を選択

STEP1.公式サイトから無料査定を申し込む

まずは、リビンマッチ公式サイトにアクセスし、「カンタン無料査定START」をクリックしてください。

リビンマッチ申し込みフォーム-1024x535

STEP2.物件情報の入力

入力フォームに進んだら、まずは物件所在地を入力していきましょう。

正しい情報を入力しないと正確な査定ができないので注意してください。

リビンマッチ入力フォーム-1024x573

次に、物件に関する情報を入力していきます。

リビンマッチ物件情報の入力-1024x513

建物面積、土地面積、間取り、築年数を記入したら、「物件の現況」を以下の選択肢の中から選んでください。

物件の現況の選択肢
  1. 自身・親族が居住中
  2. 空室
  3. 賃貸中
  4. その他

STEP3.本人情報の入力

続いて、氏名や連絡先などの「本人情報」を入力してください。

リビンマッチ本人情報入力-1024x561

登録した連絡先に査定結果がお知らせされるので、正しい情報を入力しましょう。

STEP4.アンケートに回答し、査定依頼する会社を選択

簡単なアンケートに回答し、査定を依頼する会社を選択したら入力は完了です。

依頼する会社は最大6社まで選択できます。

リビンマッチアンケート回答-1024x510

「他の不動産を同時に査定しますか?」の項目で「はい」を選択すると、次の物件入力画面に進みます。

リビンマッチ同時査定-1024x317

合わせて複数の物件の査定を申し込みたい方は、ぜひまとめて入力しておきましょう。

入力が完了したら、後は依頼した会社からの連絡を待つだけです。

査定依頼をしたからといって必ず契約をしなければいけないというわけではないので、ぜひリビンマッチから気軽に申し込んでみてください。

リビンマッチの評判・口コミまとめ

今回は、リビンマッチの評判や口コミについてまとめていきました。

記事の要点
  • リビンマッチは最短45秒で査定依頼ができる人気のサービス
  • 最大6社まで一括査定ができるので、忙しい方にもおすすめ
  • 約1,700社の不動産会社がリビンマッチに参加しており、全国の幅広いエリアに対応
  • 机上査定か訪問査定かを選べない点がデメリット
  • 不動産に関する悩みがある方は、ぜひリビンマッチに相談しよう

リビンマッチは不動産売却の一括査定だけでなく、リノベーション・注文住宅・賃貸管理などの一括査定もできる便利なサイトです。

インターネット申し込みは24時間対応しており、最短45秒で査定依頼や資料請求ができるので、忙しくてなかなか時間が割けないという方でも気軽に利用できます。

不動産に関する悩みがある方は、国内最大級の不動産査定サイト「リビンマッチ」に相談してみてください。

目次
閉じる