【即日】今すぐお金を借りる方法とは?おすすめの借り方や消費者金融を紹介!

お金の借り方

消費者金融やビジネスローンなど、世の中にはお金を借りる方法がさまざまあります。

しかし、種類が多すぎて一体どこから借りればいいのか迷ってしまう方は多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、お金を借りたい人向けにおすすめの借り入れ方法をご紹介します

借りる際の注意点などについても解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

記事の要点
  • とにかく急ぎで借りたい方は、即日融資可能な消費者金融がおすすめ
  • 初めて消費者金融を利用する方向けに一定期間無利息で利用できるサービスがある
  • 無職や専業主婦向けの借り入れ方法もある
  • どの借り入れ方法も原則審査が必要
  • お金を借りる際は悪質業者に注意しよう

今すぐにお金が必要な方には、消費者金融がおすすめです。

「アイフル」のように最短即日融資が可能なところもあるので、急ぎの場合はぜひ利用してみてはいかがでしょうか。  

\ 最短25分融資 /

目次

お金を借りる方法一覧で確認

お金を借りる方法を一覧にまとめました。

一覧を参考にして、利用しやすい方法を見つけてみてください。

今すぐ借りたい方向け・消費者金融
・クレジットカードキャッシング
・信販・クレジット系カードローン
・質屋
低金利・無利息でお金を借りたい方向け・銀行系カードローン
・JAバンク
・消費者金融カードローン(短期借り入れ)
・年金担保貸付
審査なしでお金を借りたい方向け・クレジットカードキャッシング
・従業員貸付制度
・親・友人・知人に相談
審査に通らない方向け・CREZIT
・生活福祉資金貸付制度
・カードローン(ブラックリスト解除後)
・親・友人・知人に相談
事業資金を借りたい方向け・ビジネスローン
・日本政策金融公庫
・法人向け不動産担保ローン
・クラウドファンディング
無職・専業主婦向け・求職者支援資金融資
・母子父子寡婦福祉資金貸付金制度
・生活福祉貸付制度
・生命保険の契約者貸付
・生活保護金
新型コロナウイルスの影響を受けた方向け・新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金
・緊急小口資金
・総合支援資金
・住居確保給付金

今すぐ借りたい方におすすめな方法4選

今すぐにでもお金が必要な方には、以下の方法がおすすめです。

①消費者金融
②クレジットカードキャッシング
③信販・クレジット系カードローン
④質屋

消費者金融

返済の有無必要
担保の有無不要
金利3.0〜18.0%程度
融資スピード最短即日〜3日程度
調達可能金額〜800万円程度

とにかく急ぎでお金が必要な方は、消費者金融がおすすめです。

最短即日融資が可能なところも多く、早ければ申し込みから1時間程度で融資を受けることもできます。

数千円〜最大800万円程度の範囲で借り入れができる上、融資資金の用途は問われないので、非常に自由度の高い借り入れ方法です。

クレジットカードキャッシング

返済の有無必要
担保の有無不要
金利15.0~18.0%程度
融資スピード最短即日
※キャッシング枠が付帯している場合
調達可能金額50万~500万円程度

キャッシング枠が付帯しているクレジットカードを保有していると、50万~500万円程度のキャッシングを利用できます

クレジットカードさえあれば提携ATMからキャッシングでき、審査なし・最短即日お金が借りられます。

ただし金利が少々高めに設定されているので、できれば一括返済を選択することをおすすめします。

信販クレジット系カードローン

返済の有無必要
担保の有無不要
金利4.5~18.0%程度
融資スピード最短即日〜2週間程度
調達可能金額〜800万円程度

信販・クレジット系は、JCBカードやオリコカード、セゾンカードなどのカードが該当します。

銀行系カードローンに比べて手軽に借りられ、最短即日融資が可能なところがメリットです。

消費者金融並みの金額を借りられるので、高額融資を希望している方におすすめです。

質屋

返済の有無必要
担保の有無必要
金利4〜8%程度
融資スピード即日
調達可能金額〜100万円程度
※持ち込むものの価値によって変動

即日お金が必要な方は、質屋を利用するのも一手です。

質屋に預けたいものを持ち込むだけでOKで、期日までに返済すれば預けたものが戻ってきます。

借りたお金が返せない場合は、預けたものを質屋に渡すことで返済義務が免れます。

低金利・無利息でお金を借りたい方におすすめな方法4選

低金利・無利息でお金を借りたい方におすすめな方法をご紹介します。

①銀行系カードローン
②JAバンク
③消費者金融カードローン(短期借り入れ)
④年金担保貸付

銀行系カードローン

返済の有無必要
担保の有無不要
金利1.5%~14.5%程度
融資スピード1週間〜2週間程度
調達可能金額〜800万円程度

銀行系カードローンは、消費者金融などに比べて金利が低いところがメリットです。

利息の支払いを少なく抑えたいという方におすすめの借り入れ方法です。

ただし、銀行系カードローンは即日融資には対応しておらず、融資までに日数がかかってしまうので注意しましょう。

JAバンク

返済の有無必要
担保の有無不要
金利7.1%〜7.8%程度
融資スピード最短即日〜3日程度
調達可能金額〜50万円程度

JAバンクのローンは、金利の低さに定評があります。

カードローンでも最大7.8%程度なので、他のカードローンと比べてとても低金利です。

ただ、JAバンクを利用したことのない人がお金を借りる場合、まずはJAの組合員に加入する必要があります。

組合員として加入するには少々時間がかかるので、今後ローンを利用する予定のある方は事前に加入手続きを済ませておきましょう。

消費者金融カードローン(短期借り入れ)

返済の有無必要
担保の有無不要
金利・30日間利息0円
・5万円まで180日利息0円
※各社条件あり
融資スピード最短即日〜3日程度
調達可能金額〜800万円程度

消費者金融では、初めて利用する方向けに一定期間無利息サービスを提供しているケースがあります。

契約日の翌日または借り入れ日の翌日から「30日間利息0円」で利用できるサービスや、「5万円まで180日利息0円」など、各消費者金融によってサービス内容は異なります。

どちらにしても短期借り入れの場合は利息の負担を減らせるので、ぜひ利用してみてください。

年金担保貸付

返済の有無必要
担保の有無必要
金利2.8%
融資スピード4週間程度
調達可能金額10万円~200万円

年金担保貸付は、国民年金・厚生年金保険などの年金受給権を担保にして融資を受けることができる制度です。

金利は年2.8%と低く、一時的に少額の資金が必要になった場合に最適な借り入れ方法です。

ただ、この年金担保貸付を利用すると、返済が終わるまでは年金の一部が受け取れなくなるので注意しましょう。

審査なしでお金を借りたい方におすすめな方法3選

審査なしでお金を借りたい方におすすめな方法をご紹介します。

①クレジットカードキャッシング
②従業員貸付制度
③親・友人・知人に相談

クレジットカードキャッシング

返済の有無必要
担保の有無不要
金利15.0~18.0%程度
融資スピード最短即日
※キャッシング枠が付帯している場合
調達可能金額50万~500万円程度

クレジットカードにキャッシング枠が付帯している場合、利用枠までなら自由にお金が引き出せます。

クレジットカードのキャッシング枠を利用するのに、追加の審査などはありません。

初めて利用する際は、限度額はいくらなのかを事前に確認しておくと安心です。

従業員貸付制度

返済の有無必要
担保の有無不要
金利1.6%
融資スピード1週間〜1ヶ月程度
調達可能金額10万円〜300万円程度
※企業によって異なる

従業員貸付制度は、在籍している会社からお金を借りることができる制度で、「社内融資」や「社内貸付」と呼ばれることもあります。

福利厚生の一環として導入している企業も多く、総務部や人事部が融資決定するので、金融機関のような厳しい審査は行われないことがほとんどです

金利も低いので、少ない負担で借りることができます。

親・友人・知人に相談

返済の有無必要
担保の有無不要
金利なし
融資スピード即日
調達可能金額〜100万円程度

お金に困ったときは、親・友人・知人など信用できる身近な人に相談するのもおすすめです。

信頼関係が築けている場合は、利息や審査なくお金を借りることも可能でしょう。

ただし、返済までに時間がかかったり、お金を借りたことで人間関係に亀裂が生じるリスクもあります。

親しい間柄であっても、期日を明確にしてきちんと返済するようにしましょう。

審査に通らない方におすすめな方法4選

なかなか審査に通らない方におすすめな借り入れ方法をご紹介します。

①CREZIT
②生活福祉資金貸付制度
③カードローン(ブラックリスト解除後)
④親・友人・知人に相談

CREZIT

返済の有無必要
担保の有無不要
金利0.0%〜15.0%
融資スピード最短即日〜1日程度
調達可能金額〜50万円

CREZITは、低金利・少額の融資がスマホで簡単に受けられるサービスです。

満20歳以上であれば学生でも申し込むことができ、利用者が入力した情報とCREZITが加盟している信用情報機関の情報をもとに審査が行われます。

収入証明書などがなくても契約できるので、他の金融機関だとなかなか審査が通らないという方も申し込みしやすいのではないでしょうか。

3ヶ月0%金利で借りられる上、24時間いつでも申し込み・審査ができるので非常に使いやすいでしょう。

生活福祉資金貸付制度

返済の有無必要
担保の有無不要
金利1.5%
融資スピード1ヶ月程度
調達可能金額〜60万円

生活福祉資金貸付制度は、低所得者・高齢者・障害者向けの貸付制度です

生活が苦しい方の支援を目的としているため、金利が低く設定されているのが特徴です。

カードローンなどの場合、借り入れるのに安定した収入が条件となっていることが多いですが、生活福祉資金貸付制度は生活苦の度合いが大きいほど審査でプラスとなる可能性があります。

普通の借り入れ方法ではなかなか審査に通らない方は、ぜひ一度検討してみてください。

カードローン(ブラックリスト解除後)

返済の有無必要
担保の有無不要
金利3.0〜18.0%程度
融資スピード最短即日〜3日程度
調達可能金額〜800万円程度

カードローンの審査に通らない理由として、信用情報機関にブラックリスト(事故情報)として載っていることが考えられます。

ブラックリストに載っている期間は、新たな借り入れができなくなります。

ブラックリストに載っている期間は約5年程度と言われているので、期間が経過しブラックリストが解除されたら再度申し込んでみましょう

親・友人・知人に相談

返済の有無必要
担保の有無不要
金利なし
融資スピード即日
調達可能金額〜100万円程度

どうしても審査に通らない場合は、親・友人・知人に相談してみましょう。

借りる目的や、しっかりとした返済計画を提示できれば、協力してくれる人もいるかもしれません

事業資金を借りたい方におすすめな方法4選

事業資金を借りたい方におすすめな方法をご紹介します。

①ビジネスローン
日本政策金融公庫(一般貸付)
③法人向け不動産担保ローン
④クラウドファンディング

ビジネスローン

返済の有無必要
担保の有無不要
金利3.0〜18.0%程度
融資スピード最短即日〜1週間程度
調達可能金額100〜1,000万円程度

ビジネスローンは、消費者金融などが提供する法人・個人事業主の方向けのローンです。

担保不要で素早く事業資金が確保できるので、急な支払いにも対応できます。

借りたお金の用途は事業用であれば問われないので、使いやすいところもメリットです。

日本政策金融公庫(一般貸付)

返済の有無必要
担保の有無不要
金利2.06~2.55%
融資スピード1ヶ月程度
調達可能金額〜4,800万円

日本政策金融公庫(一般貸付)は、日本政策金融公庫が事業者向けに提供している融資制度です。

事業を営んでいれば、ほぼ全ての業種の方が利用できます。

借りたお金は運転資金や設備投資などあらゆる用途に利用でき、自由度が高いのが特徴です。

法人向け不動産担保ローン

返済の有無必要
担保の有無必要
金利2.5〜7.0%程度
融資スピード3日〜1週間程度
調達可能金額300万円~10億円程度

不動産担保ローンは、土地や建物、マンションなどの不動産を担保に借り入れができるローンです。

一般的なローンに比べて融資金額が大きめで、300万円~10億円程度の範囲で借りることができます。

不動産の資産価値が審査基準に含まれるので、開業したばかりの事業者でも利用しやすいところがメリットです。

クラウドファンディング

返済の有無不要
担保の有無不要
金利
融資スピード1〜3ヶ月程度
調達可能金額〜1億円程度

クラウドファンディングは、インターネットを介して不特定多数の人から資金を集める仕組みです。

実現したいことやサービス内容を発表し、それに賛同してくれた人が出資してくれます。

集めた資金は返済する必要はないものの、お返しとしてサービスや権利をリターンする場合もあります。

無職・専業主婦におすすめな方法5選

無職・専業主婦におすすめな借り入れ方法をご紹介します。

①求職者支援資金融資
②母子父子寡婦福祉資金貸付金制度
③生活福祉貸付制度
④生命保険の契約者貸付
⑤生活保護制度

求職者支援資金融資

返済の有無必要
担保の有無不要
金利3.0%
融資スピード1ヶ月程度
調達可能金額月額5万円または10万円×受講予定訓練月数

求職者支援資金融資は、求職者支援制度の一つで、職業訓練受講給付金を受給する予定の方向けの貸付制度です。

職業訓練へ通っている人が、職業訓練受講給付金だけでは生活が困難な場合に受けられます。

現在職業訓練を受けている方はぜひ利用してみましょう。

母子父子寡婦福祉資金貸付金制度

返済の有無必要
担保の有無不要
金利0.0%〜1.0%
融資スピード1ヶ月程度
調達可能金額2万円〜14万円程度

母子父子寡婦福祉資金貸付金制度は、配偶者のいない父母等が必要な資金を借りられる制度です。

保証人なしでも年1.0%の金利で借りられますが、保証人がいる場合は無利子となります

生活福祉貸付制度

返済の有無必要
担保の有無不要
金利0.0%〜1.5%
融資スピード1ヶ月程度
調達可能金額〜60万円

生活福祉資金貸付制度は、低所得者・高齢者・障害者向けの貸付制度です。

生活困窮者を経済的に支え、社会参加の促進を図ることを目的としているため、無職・専業主婦(主夫)の方でも申し込み可能です

生活に困っている方は、一度相談してみることをおすすめします。

生命保険の契約者貸付

返済の有無必要
担保の有無必要
金利2~6%程度
融資スピード最短3営業日程度
調達可能金額解約返戻金の7〜9割程度

生命保険の契約者貸付は、生命保険の「解約返戻金」を担保にして融資をしてもらえる制度です。

利用の際の審査がなく、カードローンといった金融商品に比べて金利が低いのがメリットです。

生命保険を解約しなくてもお金を借りられるので、ぜひ利用してみましょう。

生活保護制度

返済の有無不要
担保の有無不要
金利
融資スピード1〜2ヶ月程度
調達可能金額地域や利用者によって異なる

生活保護制度は、生活に困窮する方に対する支援制度です。

資産状況や就労の可能性など、あらゆる調査の末に支給額が決定します。

どうしても生活が厳しい場合は、一度相談してみてはいかがでしょうか。

新型コロナウイルスの影響を受けた方におすすめな方法4選

新型コロナウイルスの影響を受けた方は、以下の方法がおすすめです。

①新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金
②緊急小口資金
③総合支援資金
④住居確保給付金

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金

返済の有無不要
担保の有無不要
金利
融資スピード1ヶ月程度
調達可能金額休業前賃金の80%(日額上限11,000円)

新型コロナウイルス感染症の影響で休業となったものの、休業手当の支払いを受けることができなかった方への支援金・給付金制度です。

雇用保険に加入していない学生アルバイトや、派遣社員なども対象となります。

新型コロナウイルスの影響を受けている方は、まずこの制度をチェックすることをおすすめします。

緊急小口資金

返済の有無必要
担保の有無不要
金利なし
融資スピード1ヶ月程度
調達可能金額〜20万円

緊急小口資金は、新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少し、生計維持のための貸付を必要とする世帯向けの貸付制度です。

融資上限は20万円までと少額ですが、無利子で借りられるのは非常に大きなメリットです。

総合支援資金

返済の有無必要
担保の有無不要
金利なし
融資スピード1ヶ月程度
調達可能金額単身世帯:月15万円以内
二人以上世帯:月20万円以内

総合支援資金は、新型コロナウイルス感染症の影響によって休業や失業状態などになり、生活再建までの一定期間の生活費が必要な方向けの貸付制度です。

単身世帯であれば月15万円以内、二人以上世帯は月20万円以内の範囲で借りることができます。

先に紹介した「緊急小口資金」と合わせて確認しておきたい制度です。

住居確保給付金

返済の有無不要
担保の有無不要
金利
融資スピード1ヶ月程度
調達可能金額単身世帯:月53,700円
2人世帯:月64,000円
3人世帯:69,800円
※東京都特別区の場合

住居確保給付金は、離職・廃業から2年以内の方などに対して、原則3ヶ月(最大9か月)家賃相当額を自治体から家主さんに支給する制度です

新型コロナウイルス感染症の影響で離職・廃業となった方も対象となります。

住居を失う恐れがある方は一度相談してみましょう。

即日融資可能なおすすめ消費者金融ランキング

ここからは、即日融資が可能なおすすめ消費者金融ランキングをご紹介します。

おすすめ①アイフル

名称アイフル
カードローン種別消費者金融カードローン
申し込み条件満20歳以上69歳までの方
定期的な収入と返済能力を有する方、アイフルの基準を満たす方
金利3.0~18.0%
審査時間最短25分
(※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。)
融資時間最短25分
(※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。
※WEB申込なら最短25分融資も可能です。)
融資上限額800万円
(※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です)
無利息期間30日間 (条件あり)
詳細公式ページ
アイフルのおすすめポイント
  • 手続きのすべてがスマホ1台で完結できる

申込みから契約まで、すべてスマホ1台で対応できるのがアイフルのメリットです。

スマホアプリを使えばセブン銀行ATM、ローソンATMから24時間365日いつでも取引ができます。

アイフルの提供するアイフルアプリはAppStoreとGooglePlayでアプリ評価☆4.0以上(2021/7/20時点)を獲得しており、ユーザーから高い評価を集めています。

  • スピーディーに融資可能

アイフルは、WEBもしくはスマホアプリで申し込むと最短25分程度*で融資が受けられるところも魅力の一つです。
*お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。

WEBで申し込んだ後フリーダイヤルへ電話をかけ急いでいる旨を伝えると、優先して審査を行なってくれます。

  • 初めての方は最大30日間利息0円で利用できる

初めてアイフルと無担保キャッシングローンを契約する方は、30日間利息0円サービスが適用されます

利息の負担を抑えて借りられるので非常に魅力的です。

\ 最短25分融資 /

おすすめ②J.Score

J.Score公式
名称J.Score
カードローン種別消費者金融カードローン
申し込み条件満20歳以上、満70歳以下の国内に居住する方
安定かつ継続した収入の見込める方
金利年0.8~15.0%
審査時間仮審査最短30秒
融資スピード最短30分融資
融資上限額1,000万円
無利息期間なし
詳細公式ページ
J.Scoreのおすすめポイント
  • 日本初の「AIスコア・レンディング」

J.Scoreの最大の特徴は、みずほ銀行とソフトバンクのAI、ビッグデータを利用した「AIスコア・レンディング」による融資です。

人にはできない精密な審査や判断ができ、審査スピードも早いです。

  • 融資上限額が最大1,000万円

消費者金融のほとんどは融資上限額が800万円までとなっていますが、J.Scoreは最大1,000万円まで融資可能です

高額融資を希望している方に向いているサービスです。

  • 平日夜間・土日も融資可能

J.Scoreは平日夜間・土日の融資にも対応しています。

急に現金が必要になった際にも安心です。

※このサイトからのお申し込みは停止中

おすすめ③三井住友カード カードローン

三井住友カードカードローン
名称三井住友カード カードローン
カードローン種別信販・クレジット系カードローン
申し込み条件満20歳以上~69歳以下で安定収入のある方
(学生は除く)
金利1.5~14.4%(振込専用タイプ)
1.5~15.0%(カードタイプ)
審査時間最短5分で即時発行可能
融資スピード最短5分で即時発行可能
融資上限額900万円
無利息期間なし
詳細公式ページ
※最短5分の会員番号発行は、新規契約時点でのご利用枠が50万円でのお申込みとなります。
※最短5分の会員番号発行 受付時間:9:00〜19:30
三井住友カード カードローンのおすすめポイント
  • 振込専用タイプとカードタイプの2種類がある

三井住友カードでは、金利が低い振込専用タイプと24時間引き出せるカードタイプがあります。

自身の利用スタイルによって選ぶことができ、webで簡単に申し込むことが可能です。

  • 返済実績に応じて金利が低くなる

三井住友カード カードローンの魅力のひとつに、返済実績に応じて金利が下がる点があります。

最大1.2%引き下げが期待できるのは、大きなメリットといえるでしょう。

  • 返済日が選べる

毎月10日・26日いずれかの日に自動引き落としされるよう、利用者側で決めることができます。

また、毎月の返済日以外にも余裕があるときは追加で返済することが可能です。

自分でしっかりとした返済計画を立てたいという方にも、三井住友カード カードローンは向いているでしょう。

おすすめ④アコム

アコム
名称アコム
カードローン種別消費者金融カードローン
申し込み条件満20歳以上69歳までの方
定期的な収入と返済能力を有する方
金利3.0~18.0%
審査時間最短30分
融資スピード最短即日
融資上限額800万円
無利息期間30日間 (条件あり)
詳細公式ページ
アコムのおすすめポイント
  • 提携ATMが多いので便利

アコムは提携ATMがとても多いのが特徴です。

三菱UFJ銀行ATMやセブン銀行ATMの他、イオン銀行、北海道銀行、東京スター銀行なども提携しています。

旅行や買い物中に急に現金が必要になった場合も、すぐに借りられて便利です。

  • 公式アプリが使いやすい

アコムの公式スマホアプリ「myac」は、とても使いやすいと評判です。

利用状況の確認、返済・増額など各種手続きもアプリで簡単にできるので、初めてキャッシングを利用する方でも使いやすいでしょう。

おすすめ⑤プロミス

プロミス 公式
名称プロミス
カードローン種別消費者金融カードローン
申し込み条件18歳以上74歳以下の方※
金利4.5~17.8%
審査時間最短25分
融資スピード来店の場合、カード発行後すぐに借り入れ可能
融資上限額500万円
無利息期間30日間 (条件あり)
詳細公式ページ
※「お申込時の年齢が18歳および19歳の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。」
※「高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。」
※「収入が年金のみの方はお申込いただけません。」
プロミスのおすすめポイント
  • 大手銀行グループ傘下なので安心

プロミスを展開している「SMBCコンシューマーファイナンス株式会社」は、SMBCグループの完全子会社です

大手銀行グループ傘下なので、初めてお金を借りる方でも安心して利用できるはずです。

  • 女性向けの「レディースキャッシング」がある

プロミスは、女性のためのカードローン「レディースキャッシング」があるのもメリットの一つです。

女性専用ダイヤルでは女性オペレーターが優しく対応してくれます。

\ 30日間利息0円! /

おすすめ⑥SMBCモビット

SMBCモビット公式
名称SMBCモビット
カードローン種別消費者金融カードローン
申し込み条件20歳以上74歳以下
安定した定期収入のある方
収入が年金のみの方はお申込いただけません。
金利3.0~18.0%
審査時間最短30分※
融資スピード最短即日※
融資上限額800万円
無利息期間なし
詳細公式ページ
※申込の曜日。時間帯によっては翌日以降の取扱いとなる場合があります
SMBCモビットのおすすめポイント
  • Tポイントが貯まる、使える

SMBCモビットは、返済のたびにTポイントが貯められます

貯めたTポイントは1ポイント=1円として返済にも使えるので、とてもお得です。

  • モビットカードがコンビニで受け取れる

モビットカードはコンビニなどで受け取ることができます。

自宅に郵送されないので、家族に借りていることが知られたくない方には魅力的です。

好きなタイミングで受け取れるので、忙しい方にも嬉しいサービスではないでしょうか。

消費者金融で即日融資を受けるコツ

消費者金融で即日融資を受けるコツをご紹介します。

①午前中までに申し込んでおく
②電話で急いでいる旨を伝える
③限度額は必要最低限に設定する

午前中までに申し込んでおく

消費者金融で即日融資を希望する際は、午前中に申し込みを済ませておくことが大切です。

申し込みから最短30分〜1時間程度で融資可能としているところも多いですが、混雑状況によってはもっと時間がかかる場合があります。

審査が終わらなければ融資が翌日になってしまうこともあるので、可能であればなるべく早く申し込みを済ませておきましょう。

電話で急いでいる旨を伝える

消費者金融では、申込後すぐに電話で急いでいる旨を伝えると、優先して審査を行ってくれる場合があります。

ちなみ「アイフル」では、公式サイトに以下のような記載があります。

お申込みが完了後、【アイフル】カード申込・受付完了メールが届きましたら、お電話ください。優先して審査を開始します

アイフル

どうしても急ぎでお金が必要な場合は、WEB上で申し込んだ後フリーダイヤルなどを使って相談してみてください。

限度額は必要最低限に設定する

消費者金融で借り入れをする際、限度額が50万円を超える場合は源泉徴収票などの「収入証明書」などをもとに審査が行われます。

借入額が大きい分「希望額に見合った返済能力があるのか」どうかを慎重に審査にされるので、融資までに時間がかかってしまう場合があります

急ぎで借りたい場合は、なるべく必要最小限の金額で申し込むようにしましょう。

お金を借りる際の注意点

お金を借りる際は、以下の点に注意しましょう。

①限度額は必要最低限に設定する
②総量規制によって借入額が制限されることがある
③返済を滞納するとブラックリストに登録されることがある

借りる際には原則審査が必要

お金を借りるには、どの方法でも原則審査が行われます。

お金を貸す方としては、身元や収入が不確かな状態の人と取引をするのは非常にリスクが大きいので、数万円〜10万円程度の少額融資だとしてもほぼ必ず審査があります

審査なしでお金を貸してくれるところは悪質業者の可能性が高いので、十分注意しましょう。

総量規制によって借入額が制限されることがある

消費者金融やクレジットカードキャッシングなどを利用した借り入れの場合、「総量規制」という法律上のルールによって借入額が制限されることがあります

借り入れの合計金額が「年収の3分の1」以上の場合は、新たな借り入れは原則としてできません。

事前に自分の借り入れ額がいくらあるのかをしっかり確認しておきましょう

ちなみに、「銀行カードローン」や「法人名義での借り入れ」は総量規制の対象外となります。

返済を滞納するとブラックリストに登録されることがある

借りたお金の返済を滞納すると、信用情報機関において「延滞情報」として記録されます。

一般的に「ブラックリストに登録されている」という状態になり、新たな借り入れができなくなったり、クレジットカードが使用できなくなったりすることがあります

お金を借りる際は、実行可能な返済計画を立てた上で申し込むようにしましょう。

悪質な業者には要注意

お金を貸してくれる業者の中には、違法な手数料や金利を提示してくる「悪質業者」が存在します

違法な業者から借り入れをすると、返済額がどんどん膨れ上がり、あっという間に返済不能な状況に陥るので要注意です。

甘い話に惑わされることなく、金利や手数料の相場をよく確認した上で契約するようにしましょう。

免許等を受けた銀行や信託会社ではないのに、「バンク」や「信託」などを社名に入れた無登録業者もいるので、しっかりと見極めることが大切です。

お金を借りる方法まとめ

今回は、お金を借りる方法についてご紹介しました。

記事のまとめ
  • 急ぎで借りたい方は、最短即日融資が可能な消費者金融がおすすめ
  • なかなか審査に通らない方は親や友人に相談するのも一手
  • 新型コロナウイルスの影響を受けた場合は、国の支援金を利用しよう
  • 消費者金融で即日融資を受けるには電話連絡が必須
  • お金を借りる際は、悪質な業者には要注意

借り入れる方法はさまざまありますが、消費者金融なら最短即日融資が可能なところもあるので急いでいる方におすすめです。

アイフルは初めての方は最大30日間利息0円で利用できるので、利息の負担を抑えて借りられます。

本記事を参考にして、自分とって最適な借り入れ方法を見つけてみてください。

\ 最短25分融資 /

目次
閉じる