三井住友あいおい生命とは?評判・口コミとメリットやデメリットを徹底検証

あいおい生命

三井住友海上あいおい生命という保険会社を聞いたことがあるでしょうか。

テレビCMや広告などで会社の名前は目にしたことがあっても、どのような会社かを詳しく知っている人は少ないと思います。

今回は、三井住友海上あいおい生命がどんな会社なのかや、三井住友海上あいおい生命の保険に加入するメリット・デメリットを解説していきます。

加入者からの評判・口コミについても紹介するので、これから加入を検討している方は参考にしてみてください。

この記事でわかること
  • 三井住友海上あいおい生命では幅広い種類の保険商品を取り扱っている
  • 時代に合わせた保険やサービスを提供しているのが特徴
  • インターネットから保険を申し込むことはできない
  • 担当者の対応は人によってばらつきがある点に注意
  • 複数の保険会社を比較するならマネードクターの保険相談サービスが使いやすい

保険への加入を検討する際は、複数の保険会社の商品を比較した上で自分に最適な保険を選ぶことが肝心です。

万人に適した保険は存在しないので、自分の将来のライフプランや家計のバランスなどを考慮しつつ保険を選ぶことが必要です。

マネードクターでは、プロに相談しつつ保険を選べるので、保険やお金にあまり詳しくないという人にも適しているでしょう。

保険相談は無料で行えるので、興味のある人はマネードクターの公式サイトから詳細を確認してみましょう。

目次

三井住友海上あいおい生命とは?

三井住友海上あいおい生命は、2011年に「三井住友海上きらめき生命保険株式会社」「あいおい生命保険株式会社」が合併したことで誕生した生命保険会社です。

生活習慣病や介護・認知症などを幅広くカバーする「新医療保険Aプレミア」が人気で、シリーズ累計では140万件以上の契約数を誇っています。

三井住友海上あいおい生命では保険商品の販売だけでなく、ヘルスケアサービスにも注力しています。

一滴の尿でがんのリスクが調べられる最新のガン検査である「N-NOSE」や介護・認知症を患っている人やその家族をサポートするサービスである「介護すこやかデスク」などはたくさんの利用者がいるサービスです。

三井住友海上あいおい生命は、保障内容が充実していることや、契約者向けのサービスが手厚いことで高い評価を得ている保険会社です。

三井住友海上あいおい生命のメリット

まずは三井住友海上あいおい生命のメリットを紹介します。

主に以下の3点がメリットとして挙げられるでしょう。

三井住友海上あいおい生命のメリット
  • 取り扱っている保険の種類が豊富
  • 契約者向けのサポート・サービスが充実している
  • 業績・外部評価が安定している

取り扱っている保険の種類が豊富

三井住友海上あいおい生命では、幅広い種類の保険商品を取り扱っています。

取扱商品を確認していきましょう。

万一に備える保険

&LIFE 新総合収入保障ワイド・新総合収入保障・新収入保障働けなくなった時や万一のときに備える保険
&LIFE 終身保険(低解約返戻金型)万一の時の保障が一生涯続く保険
&LIFE 逓減定期保険一人一人のライフステージに合わせて万一のときの保障を合理的に準備できる保険

三井住友海上あいおい生命の死亡保険で人気があるのは&LIFEシリーズの「新総合収入保障ワイド・新総合収入保障・新収入保障」です。

もしものときに毎月一定の生活費を確保できるため、小さい子供がいる家庭にも人気の商品です。

オプションを付けることで、精神障害による就労不能に備えられたり、もしものときに保険料の払い込みが免除されたりという利点もあります。

健康診断料率適用特約、健康優良割引などの特約を追加すれば、健康診断の受診状況や喫煙歴、自動車等の運転履歴に応じて保険料が割引になる場合もあります。

病気やケガに備える保険

&LIFE 新医療保険Aプレミア入院・手術だけでなく、生活習慣病やガン、女性特有の疾病・介護等も手厚くサポートしてくれる保険
&LIFE ガン保険スマート癌の診断・入院・手術・通院・抗ガン剤治療等をサポートしてくれる保険
&LIFE くらしの応援ほけん働けなくなった時に毎月の安心を届けてくれる保険

三井住友海上あいおい生命の医療保険では、「新医療保険Aプレミア」が人気です。

入院手術といった基本保障も充実していますが、これに加えて10種類の特約から好きなものを選んで追加可能です。

自分のニーズに合わせて保険をカスタマイズしたいと考えている人には向いている保険でしょう。

セカンドライフや子供の教育資金に備える保険

&LIFE 個人年金保険豊かなセカンドライフのための資金を計画的に準備できる保険
&LIFE こども保険子供の教育資金に加えて医療保障まで備えることができる保険

三井住友海上あいおい生命では、将来に向けた資産形成に役立つ貯蓄性の保険も取り扱っています。

老後の生活資金に備えたり、子供の将来の教育資金に備えたりとニーズに合わせて適した保険を選ぶことができます。

貯蓄性の保険に早くから加入することで、将来に向けて計画的に資金の準備をすることができるでしょう。

個人年金保険の場合は、税法上の要件を満たせば「個人年金保険料控除」も受けられるので、毎年の所得税や住民税の負担が軽くなる場合があります。

法人向けの保険

定期保険(100歳満了タイプ)100歳までの長期保証で、企業の経営者の責任を長期にわたって守れる保険
逓減定期保険企業の発展とともに大きくなる経営者の責任に合わせ、年々保障が増加する保険
無解約返戻金型定期保険小さな負担で万一の際の大型保障を確保できる保険
オーナーズロード中長期的な事業保障や経営者の勇退退職金等に備えられる保険
総合福祉団体定期保険 無配当総合福祉団体定期保険福利厚生規定の円滑な運営のため、遺族へ支給する弔慰金や死亡退職金等の財源を確保できる保険

三井住友海上あいおい生命では、法人や会社のオーナー向けの保険も充実しています。

経営者に万が一のことがあった際も、残された会社や授業員が困らないように手厚い保障がついた保険が用意されています。

法人・オーナー向けの保険は死亡保険金を死亡退職金や弔慰金として利用できる他、解約することで勇退退職金としても利用できます。

三井住友海上あいおい生命では、このように多種多様な保険を取り揃えています。

特約をつけて自分のニーズに合うようにカスタマイズすることも可能なので、手厚い保障を求める人にとってもメリットとなるでしょう。

契約者向けのサポート・サービスが充実している

三井住友海上あいおい生命では、契約者向けのサービスが充実しています。

サービス名内容
介護すこやかデスク介護・認知症に関する電話相談サービス
満点生活応援団健康や医療、暮らしに関する電話相談サービス
N-NOSE検査後の無料相談N-NOSE検査後の検査結果に関する相談、健診機関紹介サービス
生活習慣改善支援プログラム脳血管疾患等の再発・重症化予防を目的に、一人ひとりにあった生活習慣病改善のための最適なプログラムの設計を支援してくれるサービス
からだケアナビ身近な健康情報を紹介してくれるサービス
先進医療.net  最先端の医療に関する情報を提供してくれるサービス
先進医療ナビ先進医療の基礎知識や技術・療養内容、実施医療機関などを閲覧できるサービス
ココカラダイアリー日々のストレス状態や歩数の測定、食事の記録など毎日の心と体の健康づくりをサポートしてくれるサービス
撮るだけねんきん試算ねんきん定期便をスマートフォンのカメラで撮るだけで、公的年金等の受給額目安を試算してくれるサービス

三井住友海上あいおい生命では上記のようにさまざまなサービスを用意していますが、中でも注目したいのが「N-NOSE検査後の無料相談サービス」です。

N-NOSEとは、(株)HIROTSUバイオサイエンスが提供するがん検査で、線虫という小さな生物の性質を利用した検査です。

簡便・高度・安価でがんを検知できるというメリットを備えた「がんの一次スクリーニング検査」であるため、がんの早期発見や早期治療に役立てることができます。

三井住友海上あいおい生命では、このN-NOSEの検査結果をもとに、チャットでの医師への相談に加えてビデオ通話でも相談可能です。

また、検査結果をもとに詳しく健診を行いたいと希望する方に向けては、全国のがんに関係する検診機関の案内や予約を行ってくれます。

三井住友海上あいおい生命では、このように契約者向けのサポートやサービスが充実しています。

保険を契約して終わりではなく、その後もしっかりとサポートしてくれることで安心感を得られます。

業績・外部評価が安定している

三井住友海上あいおい生命は業績が安定していることもメリットの一つです。

2020年度末の決算データ・財務ハイライトは以下の通りです。

個人保険・個人年金保険の保有契約件数398.1万件
個人保険・個人年金保険の保有契約高242,669億円
個人保険・個人年金保険の保有契約年換算保険料4,479億円
総資産45,343億円
ソルベンシー・マージン比率1,439.5%
格付けAA(格付け投資情報センター)

保険の保有契約件数や契約高はここ数年順調に右肩上がりをキープしています。

保険会社の支払い余力を示す指標の一つであるソルベンシー・マージン比率も1,439.5%と高水準です。

ソルベンシー・マージン比率とは

保険会社の健全性を判断するための指標の一つで、災害や金融危機などといった通常の予測を超えて発生するリスクに対応できる「支払い余力」がどれだけあるかを数値化したもの

また、外部機関からの評価についても、格付け投資情報センター(R&I)からAAの最高評価を得ています。

AAは保険支払い能力が極めて高く優れた要素がある保険会社に付与される格付けなので、財務の健全性については問題ないと言えるでしょう。

しっかりとした財務基盤や外部評価がある保険会社を求める人にとってはメリットと言えそうです。

このようにさまざまなメリットのある三井住友海上あいおい生命ですが、保険を選ぶ際は他の保険会社とも比べてみることが大切です。

マネードクターでは、三井住友海上あいおい生命に加えてさまざまな保険会社の商品を取り扱っており、手軽に保険プランの比較が可能です。

興味がある方は、まずはマネードクターの公式サイトを覗いてみましょう。

三井住友海上あいおい生命のデメリット

一方、三井住友海上あいおい生命にはデメリットもあります。

以下の3点は事前に確認しておきましょう。

三井住友海上あいおい生命のデメリット
  • 保険料が高いという声もある
  • インターネットで申し込みできない
  • 担当者によっては対応が良くない

保険料が高いという声もある

三井住友海上あいおい生命の保険料は他社に比べて高いという声もあります。

三井住友海上あいおい生命は店舗を持つ対面型の保険会社なので、ネット専用の保険会社に比べて店舗運営費や人件費などがかかります。

そのため、保険料が他社の保険に比べて高い傾向があると考えられます。

ただし保険料が高い分、契約者向けのサポートや保障内容が充実しているため加入者の満足度は相応に高いことも事実です。

他社に比べて保険料が高い商品もあるということは認識した上で、保険への加入を検討するようにしましょう。

インターネットで申し込みできない

三井住友海上あいおい生命の保険商品は、インターネットから申し込むことはできません。

保険に加入する際は、代理店経由で申し込んだり、営業担当者と対面で相談したりしながら申し込むことになります。

仕事や家事で普段忙しくなかなか時間が取れないという人にとってはデメリットとなるでしょう。

一方、対面で保険を申し込むと、担当者からしっかりと説明を受けた上で保険に加入できるというメリットもあります。

特に、保険にあまり詳しくない人にとってはしっかりと説明してもらうことで安心して保険に入れることにつながるでしょう。

どちらの方が自分に適しているかをよく判断した上で保険会社を選ぶのが良いでしょう。

担当者によっては対応が良くない

三井住友海上あいおい生命は、担当者によって対応の質に差があるという口コミもあります。

三井住友海上あいおい生命では社員の教育・研修に力を入れていますが、どうしても経験や知識によって対応力にはばらつきが出てしまいます。

経験が浅い担当者にあたった場合などは、知識不足を感じて不満に思うことがあるかもしれません。

また、三井住友海上あいおい生命では代理店営業が中心となっています。

代理店の中にはあまり対応が良くない店舗もあると考えられるため、ネガティブな口コミにつながったと推測されます。

このように、三井住友海上あいおい生命にはいくつかのデメリットもあります。

自分に合った保険会社を選ぶためには、複数の保険会社を比較して検討することが重要です。

ただし、自分1人でいくつもの保険会社を比較するのには時間も手間もかかります。

手軽に保険会社を比べてみたいなら、マネードクターなどの保険相談サービスを利用すると良いでしょう。

30社以上の保険会社の商品を取り扱っているため、1回の相談でも複数の保険を比較・検討可能です。

興味がある方は、マネードクターの公式サイトをチェックしてみてください。

三井住友海上あいおい生命が向いている人

三井住友海上あいおい生命に向いている人は以下のような人だと考えられます。

三井住友海上あいおい生命が向いている人
  • 保険に手厚い保障を求める人
  • 対面で保険の加入について相談したい人

保険に手厚い保障を求める人

三井住友海上あいおい生命の保険は、保障内容が手厚いことで知られています。

例えば、医療保険の「&LIFE 新医療保険Aプレミア」では、入院や手術に対する基本保障に加えて、必要なオプションを自分でカスタマイズすることが可能です。

選べるオプションは以下の10種類です。

キャプション
  • 先進医療特約
  • 通院給付特約
  • ガン診断給付特約
  • ガン治療通院給付特約
  • 抗ガン剤治療給付特約
  • 三代疾病入院一時給付特約
  • 新保険料払込免除特約
  • 終身介護保障特約
  • 認知症一時金給付特則
  • 女性疾病給付特約

幅広い保険商品の中から自分に合った保険を選びたいと考えている人や、特約を追加することで自分にぴったりの保障内容にカスタマイズしたいと考えている人には向いているでしょう。

対面で保険の加入について相談したい人

三井住友海上あいおい生命ではインターネット経由での申し込みはできず、対面で保険を申し込む必要があります。

じっくりと話を聞いた上で保険への加入を検討したいという人には向いているでしょう。

三井住友海上あいおい生命は全国に支店を持っているため、自宅や勤務先の近くの店舗で相談することも可能です。

また、代理店を通じて保険を申し込むこともできるので、都合に合わせて選択することができます。

ただし、当然ながら三井住友海上あいおい生命では自社の保険商品のみを取り扱っています。

幅広い保険会社の商品を比較したいという人は、何社も保険会社も回ったり資料を取り寄せたりする手間がかかります。

マネードクターの保険相談サービスを利用すれば、自宅や近くのカフェなどで気軽に保険相談が可能です。

複数の保険会社の商品を取り扱っているため、手間をかけずに他社の商品とも比較できます。

三井住友海上あいおい生命の保険商品を他社と比較しながら検討したいと考えている方は、マネードクターの公式サイトから詳細を確認してみてください。

三井住友海上あいおい生命が向いていない人

一方、三井住友海上あいおい生命の保険が向いていないと思われるのは次のような人です。

三井住友海上あいおい生命が向いていない人
  • インターネットで保険に申し込みたい人
  • 保険料を安く抑えたい人

インターネットで保険に申し込みたい人

普段仕事などで忙しくなかなか保険を検討する時間を割けないという人は、インターネットで手軽に申し込める保険が適している場合があります。

三井住友海上あいおい生命は、インターネットからの保険申し込みに対応していません。

そのため、ネットで保険を申し込みたいと考えている方は別の保険会社が向いている可能性があります。

資料を取り寄せて検討したり、対面で保険についての説明を受けたりというのが面倒な方は、インターネットで申し込める保険への加入を検討した方が良いかもしれません。

保険料を安く抑えたい人

三井住友海上あいおい生命の保険は、他社の保険に比べて保険料が割高だという口コミもあります。

全ての保険で保険料が高いというわけではありませんが、取り扱っている保険の中には同じ内容でも他社の方が保険料が安いというものもあるでしょう。

なるべく保険料を安く抑えたいと考えている人は、いくつかの保険を比較して検討することをおすすめします。

マネードクターを利用すれば、さまざまな保険商品の中から自分に適した保険プランをFPに提案してもらえます。

月々の保険料を安く抑えたい、貯蓄性のある保険に加入したいなど、自分の希望をFPに伝えれば、第三者目線で最も適した保険を紹介してくれます。

興味のある方は、まずはマネードクターの公式サイトをチェックしてみてください。

三井住友海上あいおい生命の評判/口コミ

続いて、三井住友海上あいおい生命の利用者の評判・口コミを確認していきましょう。

三井住友海上あいおい生命の、低解約返戻金積立生命保険、支払いが終わって1年。358万の支払いに対して解約で戻ってくるお金が380万円。これで学資がなんとか……惜しむらくはこの商品はもう無いということ……

Twitter

三井住友海上あいおい生命さん 代理店での電話のゴリ押しセールスはお止めなさいって。資料は不要ですって言ったらゴリ押しで是非参考にって、いや不要ですって返したらガチャンと電話を切って不愉快ですよ。キミらどうせ責任取らないでしょ。

Twitter

三井住友海上あいおい生命に入ってるんだけどさっき書類書いてて分からないことあったから電話したんだけど

「すいません、ちょっとお聞きしたいんですけど、○○のところの記入の仕方なんですけどどう記入したらいいですかね?」

担当「え?記入例ありますよね?それの通りに記入してください」

Twitter

三井住友海上あいおい生命の利用者の口コミを確認すると、担当者の対応に不満があるという声がいくつか見つかりました。

望んでいないのに強引な電話セールスをされるのはデメリットと考えられるでしょう。

また、疑問点があった際の問い合わせ対応が適切でなかったという口コミもありました。

保険は10年20年単位での付き合いとなるため、問い合わせ対応がしっかりとしていない保険会社では不安が残りますね。

一方、保険商品そのもの手厚さや、契約者向けのサービスの充実度には満足している人が多いようです。

三井住友海上あいおい生命の保険商品は時代とともに変化していくため、その時代に合わせた保険商品が提供されているのも評価できるポイントです。

このように、三井住友海上あいおい生命の口コミには良いものも悪いものも両方ありました。

保険会社を選ぶ際は、メリット・デメリットや評判をよく確認して、自分に最も適した保険会社を選ぶことが重要です。

自分にはどんな保険が合っているかわからないという場合は、保険のプロに相談することをおすすめします。

マネードクターでは、お金や保険のプロであるFPに無料で相談でき、自分に最適な保険プランを提案してもらえます。

自宅や近くのカフェなど都合の良い場所で相談できるので、忙しい人にも安心です。

保険相談に興味がある場合は、マネードクターの公式サイトから詳細をチェックしてみましょう。

三井住友海上あいおい生命の評判/口コミまとめ

今回は、三井住友海上あいおい生命の特徴や、メリット・デメリット、利用者からの評判などについて詳しく解説しました。

この記事のまとめ
  • 三井住友海上あいおい生命では幅広い種類の保険商品を取り扱っている
  • 時代に合わせた保険やサービスを提供しているのが特徴
  • インターネットから保険を申し込むことはできない
  • 担当者の対応は人によってばらつきがある点に注意
  • 複数の保険会社を比較するならマネードクターの保険相談サービスが使いやすい

どんな保険を選べば良いか迷っているという場合は、保険のプロであるFPに一度相談してみるのも良いでしょう。

マネードクターでは、プロに相談しながら自分にぴったりの保険商品を選択することが可能です。

最短翌日の保険相談予約が可能なので、興味がある方はマネードクターの公式サイトを確認してみてください。

目次
閉じる