バンカーズの評判や口コミを徹底解説|最近始まった新しいソーシャルレンディングとは

今回は、バンカーズの評判や口コミについて詳しくまとめていきたいと思います。

バンカーズは、2020年12月よりサービスを開始した、比較的新しいソーシャルレンディングサービス会社です。

実際のメリットやデメリットまでわかりやすくまとめていきますので、これから始めてみようと考えている方は是非最後までお読みになってみてください。

この記事をまとめると…
  • 2020年12月からサービスを開始した新しいソーシャルレンディングサービス会社
  • 1万円からの少額投資が可能
  • 日本初の商業手形案件を取り扱っている

バンカーズは株式会社バンカーズによって運営されるソーシャルレンディングサービス会社です。

バンカーズは、サービス開始からわずか約4ヶ月で、累積募集金額が1億3800万円に到達するなど、非常に将来が期待されているソーシャルレンディングサービス会社です。

さらに今なら会員登録で2,000円もらえるキャンペーンを開催中しています。

かなりお得なキャンペーンになりますので、この機会にぜひ登録してみてください。

バンカーズ キャンペーン
目次

バンカーズの概要

まず初めに、バンカーズとは一体どのようなソーシャルレンディングサービス会社なのか、その概要を説明していきたいと思います。

バンカーズとは

サービス名バンカーズ    
運営会社名株式会社バンカーズ
サービス開始年2020年12月
累積募集額1億3800万円(2021年3月現在)
期待利回り2.68~4.37%
公式サイトバンカーズの公式サイト

バンカーズの魅力    
①金融のプロによってリスクを抑えている
バンカーズは前身が昭和49年創業の老舗貸金業者で、公表している案件も担保や保証だけでなく、商業手形を組み合わせることで、リスクの低い案件にしています。そのため初心者の方でも安心して投資できます。
②1万円から投資を始められる
ソーシャルレンディングを1万円から始められるのは大きなメリットです。少額から投資を開始することができるため、初心者の方でも安心して始めることができます。
③日本円で投資できる
海外の企業に投資するソーシャルレンディングの場合、為替取引になるため、利益が出ても為替差益によって損することがあります。バンカーズでは全て日本円での投資になるため、投資経験が少ない方でも安心です。

バンカーズは、2020年12月よりサービスを開始した、比較的新しいソーシャルレンディングサービス会社です。

バンカーズは、サービス開始からわずか約4ヶ月の2021年3月時点において、すでに累積募集金額が1億3800万円に到達するなど、非常に将来が期待されている会社です。

ソーシャルレンディングとはお金を融資してほしい企業や人と、お金を融資して利息でお金を増やしたい投資家をマッチングするサービスのことです。

バンカーズの親会社である、株式会社バンカーズ・ホールディングの代表取締役会長は元株式会社三菱東京UFJ銀行の代表取締役も務めていた経験がある長田忠千代氏です。(2021年3月現在)

さらに、バンカーズの経営陣にも著名な証券会社や銀行出身の人が多いことも大きな特徴であり、その融資経験の高さなどから、安心して投資ができると言われています。

投資自体は1万円と少額から始めることができ、 多くの資産を所有していなくても、投資を始めることができる点が最大の魅力です。

また、他のソーシャルレンディングサービス会社の中には投資先の情報を開示していない場合もありますが、バンカーズは融資先の過去の不渡り歴など、詳細に関しても公開しており、安心して投資を行うことができるでしょう。

また、最短約8分口座開設の申し込みが可能であり、本登録後最短3営業日で投資を始めることができます。

バンカーズの口座開設に必要な書類の提出は、全てオンラインで完結しますので、気になる方は是非バンカーズの公式サイトを確認してみてください。

商業手形案件を取り扱っている

バンカーズは日本で初めて商業手形ファンドを取り扱い始めたソーシャルレンディングサービス会社です。

商業手形・商業手形割引とは

商業手形とは、企業がサービスやものを購入し「月末締めで○○までに支払う」という取引をしたときに、契約だけでなく、お金に変わる手形を発行すること。

商業手形割引とは期日前に資金が欲しいときに換金すること

上記の画像のように、バンカーズにおける商業手形案件では、商業手形割引の割引業者に対する支払額と、商業手形の支払期日に基づいて支払われる金額との差額で、得られた収益が出資者に分配され、元本相当額が償還されます。

バンカーズで開催中のキャンペーン

こちらではバンカーズで現在開催されているキャンペーンを紹介します。

バンカーズキャンペーン

バンカーズではタイアップキャンペーンで新規会員登録をした方に2,000円分の楽天ポイントをプレゼントしています。

特典2,000円分の楽天ポイント
期限2022年3月31日(木)
手順・キャンペーン参加登録ページにて参加登録フォーム入力
・会員本登録かつメールマガジン登録が完了
詳細公式

こちらのキャンペーンを利用することでお得に融資型クラウドファンディング投資を始めることができます。

バンカーズに興味のある方は是非公式サイトをチェックしてみてください。

バンカーズのメリット

バンカーズを利用することによるメリットは、主に次の5つがあります。

バンカーズのメリット
  • 1万円からの少額投資が可能
  • 出資方式としてセイムボートを採用している
  • 融資先の情報が公開されている
  • 経営陣の信用度が高い
  • 日本円建てでの投資が可能

1万円からの少額投資が可能

バンカーズでは1万円からの投資することができるため、気軽に投資することができます。

1万円からの少額投資

他の事業者の中には最低10万円からの投資を設定している場合もあるため、金額的に非常に良心的なサービスと言えるでしょう。

それに対して、バンカーズの案件では最低1万円から投資を行うことができるため、投資経験や自己資金が少ない方でも手軽にサービスを利用することが可能です。

また、株式や仮想通貨などのような価格変動が起きないため、一度投資すれば、運用期間が終わるのを待つだけなので、時間がないという方にもおすすめです。

出資方式としてセイムボートを採用している

バンカーズでは出資方式としてセイムボートを採用しています。

セイムボート方式とは、投資家だけでなく、事業者も一部出資する方式のことを言います。

この方式により、企業への資金提供後、貸し倒れなどが起きた場合に、投資家だけでなく、事業者も損をしてしまう仕組みになっています。

そのような事態を避けるために、事業者はより案件を慎重に絞り込み、信頼度の高い融資先を見つけようとします。

貸し倒れとはデフォルトとも呼ばれ、企業が倒産したことなどを理由に返済不能の状態に陥り、投資家に返金されなくなることをいいます。

事業者が融資先をよく吟味して選んでいるため、投資家も安心して投資を行うことができるといえるでしょう。

融資先の情報が公開されている

他のソーシャルレンディングサービスでは、融資先の情報がしっかり公開されていないことがあります。

バンカーズでは資金を提供する企業名や、案件の詳細情報が確認できるのも大きな特徴です。

予定利回りや運用期間が公開されているだけでなく、融資先の企業名や事業内容、返済方式や返済原資、担保の内容、過去の不渡り歴など事細かに記載されているため、案件をしっかり把握することができます。

さらに、上の画像のようにバンカーズでは、各案件に対して融資先の信用力など、リスクの分析も行ってくれているため、投資家たちはより安心して案件を選ぶことができると言えるでしょう。

また、バンカーズに投資家登録をすることで、投資家しか見れない情報も確認できます。

ソーシャルレンディングでの投資を行ってみたい方は、是非バンカーズで口座開設を行ってみてください。

経営陣の信用度が高い

バンカーズの大きな特徴の一つとして挙げられるのが、非常に信頼できると言われている経営陣です。

バンカーズの親会社である、株式会社バンカーズ・ホールディングの代表取締役会長は、元株式会社三菱東京UFJ銀行の代表取締役も務めていた経験がある長田忠千代氏です。(2021年3月時点)

さらに、バンカーズの経営陣にも著名な証券会社や銀行出身の人が多いことも大きな特徴であり、その融資経験の高さなどから、安心して投資ができると言われています

また、株式会社バンカーズは前身の泰平物産株式会社での豊富な貸金業の経験により培った、高い信用力やノウハウを用いて、選び抜かれた投資案件のみを取り扱っており、非常に信用できると言えるでしょう。

日本円建てでの投資が可能

投資の中には日本円での投資ができないものも多くあります。

日本円で投資できないと、投資先で対応している通貨に換金する必要があり、日本円建てでの投資よりも手間がかかると言えるでしょう。

さらに、利益も通貨の価格変動によって変動してしまうため、タイミングが悪ければ思ったような利益が得られない可能性があります。

バンカーズの案件は全て日本円で投資できるため、投資先がしっかり返済をすれば、元本と分配金を受け取ることができるので、安心することができるでしょう。

まだバンカーズの口座をお持ちでないという方は、是非口座開設をしてみてください。

バンカーズのデメリット

バンカーズにはメリットがたくさんありましたが、デメリットも存在します。

主なデメリットには次の3つがあります。

バンカーズのデメリット
  • 途中解約が不可
  • 元本の保証がされていない
  • 実績が少ない

途中解約が不可

一度投資してしまうと途中で解約することができず、好きなタイミングで資金を引き出すことができないです。

ソーシャルレンディングはバンカーズににかかわらず基本的に途中解約ができないことが多いです。

仮に、投資した先の企業の業績が悪化するなど問題が起きた場合でも、期間中は運用し続けなければなりません。

そのため、バンカーズの案件に投資するときは、その案件を募集している企業や募集内容をしっかり確認して、余剰資金で行うようにしましょう。

また、株取引やFXなどのように頻繁に売買をして利益を得たいという方にはお勧めできません。

元本の保証がされていない

バンカーズの案件には、基本的に元本保証がありません。

そのため、投資した案件の企業の業績が悪くなって返済ができなくなった貸し倒れが起きた場合、損をしてしまうリスクがあります。

ソーシャルレンディングはバンカーズににかかわらず元本保証がないことがほとんどです。

ですので、できるだけ案件の内容を見極めて投資することが大切であると言えるでしょう。

実績が少ない

バンカーズは2020年12月にできたばかりのソーシャルレンディングサービスであり、実績が少ないです。

しかし、サービス開始からわずか約4ヶ月の2021年3月時点において、すでに累積募集金額が1億3800万円に到達するなど、非常に将来が期待されている会社です。

また、募集案件を増やしているほか、運用開始されている案件もあるため、それらの案件が無事に運用期間が終われば実績になり、今後実績はどんどん増えていくと予想されています。

新しい案件を見逃さないためにも、バンカーズで是非口座開設をしてみてください。

バンカーズの評判・口コミ

ではここで、実際のバンカーズの評判や口コミを見ていきたいと思います。

良い評判・口コミ

新サービス「バンカーズ」の会員登録完了し審査待ちです。 今なら、Amazonギフト券500円分もらえます。 1号ファンドが公開されていて、15日から募集開始のようです。

Twitter

バンカーズではサービス開始したころ、新規登録で、Amazonギフト券500円分がもらえました。

今後もこういったキャンペーンを行う可能性がありますので、キャンペーンを機に始めてみるというのもおすすめです。

バンカーズ申し込み完了しました。 順調に埋まってて、あと何時間かで満額になりそうです。

Twitter

バンカーズの案件は募集開始してから、順調に埋まっており、満額になっているものがほとんどです。

経営陣がしっかりしていて、信用性が高いということもあり、案件への期待が高まっているといえるでしょう。

3つも募集予告! バンカーズ

Twitter

3つも同時に募集予告されたことで、投資家は案件へ高い期待を持っていると言えるでしょう。

今後もこのように、多くの案件が募集されると考えられています。

まだバンカーズの口座をお持ちでない方は、口座開設をしてソーシャルレンディングでの投資をスタートしてみてください。

悪い評判・口コミ

バンカーズ医療ファンド第2号 まだ500万円ちょっと残ってます。 なんでだろう? 僕が見落としているリスクがあるのかな? 早く満了してよ。不安になってくるじゃないっすか!笑

Twitter

なかなか案件が満了にならないと、何か問題が発生したのかもと不安になってしまいます。

サービス自体が2020年にできたばかりの新しいサービスのため、不安になったのかもしれません。

しかし、現在バンカーズは募集案件を増やし、すでに運用開始されている案件もあります。

それらの案件が無事に運用期間が終われば実績になり、今後実績はどんどん増えていくと考えられています。

そうなれば、上記のような不安を感じる人はほとんどいなくなると言えるでしょう。

バンカーズの案件、今日(金曜日)募集で、振込期限が1/17(日曜日)ってなにげにヒドい設定じゃないのか? と小声で呟く。 まあ、今日振り込めば良い話なんですけど

Twitter

案件によって振込期限が異なりますが、この案件は1月15日の募集で、振込期限が1月17日というタイトなスケジュールだったことで、不満に思った投資家もいたようです。

バンカーズへの投資が向いている人

バンカーズへの投資が向いている人は以下の方だと言えます。

時間が限られている方
・少額からの投資を行ってみたい方
・安心できる投資をしたい方

時間が限られている方

投資といえば、24時間チャートとにらめっこして価格が上昇したら売って、安くなったら購入するなど、時間に余裕がなければできないイメージがあります。

実際に、株やFXへの投資ではタイミングを逃してしまうと、損をしてしまう可能性があります。

しかし、バンカーズの案件へ一度投資をすれば、あとは運用が終わるまで待つだけのため、時間が限られている方におすすめです。

また、投資にあまり手間をかけず、手っ取り早く資産運用をしたいという方々にもおすすめです。

少額からの投資を行ってみたい方

先述しましたが、バンカーズの案件では最低1万円から投資を行うことができるため、投資経験や自己資金が少ない方でも手軽にサービスを利用することが可能です。

他の事業者の中には、最低10万円からの投資を設定している場合もあるため、金額的に非常に良心的で、始めやすいと言えるでしょう。

少額から投資をして、慣れてきたら大きな額で投資をしてみることがおすすめです。

安心できる投資をしたい方

バンカーズの案件は商業手形案件で、担保などもあるので、他のソーシャルレンディングと比較すると、安心して投資ができるといえるでしょう。

また経営陣も金融のプロフェッショナルであり、選び抜かれた案件しか募集しないため、より安心して投資できるといえるでしょう。

まだバンカーズの口座をお持ちでない方は、是非口座開設をしてみてください。

バンカーズの始め方

バンカーズの案件に投資するにはまず会員登録をする必要あります。

会員登録の流れは以下の通りです。

①仮登録する

バンカーズのホームページの「会員登録」を押し、「個人/法人」を選び、メールアドレスやパスワード、秘密の質問を設定し、仮登録をします。

メールマガジンの有無も設定できます。

②本登録する

仮登録をすると、登録したメールアドレスにメールが届きます。

メールに記載されたURLをクリックして本登録を行います。

本登録の画面では個人情報の入力や、本人確認書類の提出、銀行口座情報の登録を行います。

個人情報の入力では、氏名や生年月日、性別、住所などの情報を入力し、投資経験なども入力しましょう。

入力が終わったら、本人確認書類をアップロードします。本人確認書類は、運転免許証、マイナンバーカード、住基カード、パスポートなどの中から2つ提出します。

また、登録する銀行口座の通帳やキャッシュカードの画像を提出します。ネット銀行を登録する場合、口座情報を確認できる画像をスクショしてアップロードしてください。

③ウェルカムレターを受け取る

会員登録が済んだら、バンカーズが審査し、審査が通れば、完了のメールが届きます。

その後ウェルカムレターが届くため受け取りましょう。

④登録完了

マイページにログインし、ウェルカムレターにかかれた本人確認コードを入力すると、登録完了し、案件への投資が可能になります。

最短約8分口座開設の申し込みが可能ですので、是非登録をしてバンカーズでの投資を始めてみてください。

バンカーズのまとめ

今回はバンカーズの特徴や評判、始め方について解説していきました。

投資には常にリスクが存在するため、バンカーズでの投資も案件の内容をよく確認して投資するようにしましょう。

まとめ
  • バンカーズでは1万円からの少額投資ができる
  • 今後実績が増えればさらに人気が出る可能性が高い
  • 投資はリスクがつきもであるため余剰資金で行うのがおすすめ

ソーシャルレンディングでの投資を始めてみたいという方には、バンカーズがおすすめです。

興味がある方は、是非口座開設してみてください。

目次
閉じる