AGクラウドファンディングの口コミ・評判は?特徴やメリット、始め方を徹底解説!

AGクラウドファンディングは2021年9月3日にリリースした融資型クラウドファンディング、いわゆるソーシャルレンディングを提供しているサービスです。

有名な消費者金融であるアイフルの運営により、貸金業での実績が豊富なアイフルグループのAGクラウドファンディング株式会社によるサービスのため、安心して利用することができます。

今回はAGクラウドファンディングのサービス内容や、特徴やメリット、デメリット、口コミなどを解説します。

この記事の概要
  • AGクラウドファンディングはアイフルが運営しているサービス
  • 貸付先はアイフル株式会社であることが多い
  • 1口1万円から投資ができるので初心者でも安心して始めることができる
  • スマホで簡単に始められるので気軽に投資することが可能
  • 法人でも投資することができる

AGクラウドファンディングは2021年9月に始まったばかりのサービスで、ソーシャルレンディングとしての実績はありませんが、貸金業で培った実績と東証一部上場企業による信頼度が非常に高いです。

無料で会員登録ができ、最短当日にファンドに投資ができるため最適です。

まずはAGクラウドファンディングの公式サイトをチェックしてみましょう。

目次

AGクラウドファンディング (AG Crowd Funding)の概要

AGクラウドファンディング トップページ
サービスAGクラウドファンディング
運営会社AGクラウドファンディング株式会社
サービス開始年2021年9月3日
累積募集額2億5,000万円
期待利回り1.38%
公式サイトAGクラウドファンディングの公式サイト

AGクラウドファンディング融資型クラウドファンディングサービスで、アイフルグループの傘下であるAGクラウドファンディング株式会社が運営しています。

「AGクラウドファンディング」が取り扱うファンドは投資家が企業に融資する融資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)となっています。

通常クラウドファンディングといえば、1つの案件に資金を提供して、案件の企画者はそれに対して特典があるというもので、いわゆる投資を目的としているものではありません。

融資型クラウドファンディングはソーシャルレンディングとも呼ばれており、1つのファンドに投資家がお金を貸して、ファンドを募集した企業は集めたお金を元手に事業を行い、返済日までに返済金+利金で返済するというものです。

通常ソーシャルレンディングは申し込んで実際に使えるようになるまでに何日かかかることも多いですが、AGクラウドファンディングでは会員登録ができれば、最短当日でファンドへの投資が可能です。

しかも、1口1万円から投資ができるため、融資型クラウドファンディングが初めてという初心者の方でも安心して取引をすることが可能です。

AGクラウドファンディングでは企業が組成したファンドに投資家が融資し、企業は事業を推進し、投資家に金利をつけて返済します。

最近始まったばかりの新しいクラウドファンディングサービスのため、安心して利用できるかどうか不安という方もいるかもしれません。

しかし、現在組成されているファンドは親会社であるアイフルに出資するもののため、非常に信頼度が高いものとなっているといえるでしょう。

信頼度が高く、少額から投資ができるAGクラウドファンディングは無料で会員登録ができるため、まずは公式サイトをチェックしてみましょう。

AGクラウドファンディングのメリット

AGクラウドファンディングでの資産運用には以下のメリットがあります。

AGクラウドファンディングのメリット
  • 貸金業での実績が豊富
  • 東証上場1部のアイフルグループが運営しているため信頼しやすい
  • 1万円から投資可能
  • スマホで最短当日に始められる
  • 法人でも利用可能

それでは、それぞれ解説していきます。

貸金業での実績が豊富

AGクラウドファンディングの運営をしているAGクラウドファンディング株式会社の親会社は50年以上も続くアイフルグループです。

長年の貸金業で培ったノウハウを生かしてソーシャルレンディングサービスを提供しています。

ソーシャルレンディングサービスとしては最近始まったばかりで、実績がありませんが、ファンド内容が親会社のアイフルグループへの投資のため、安心して取引をすることができるでしょう。

実際に取り扱われているファンドは現在アイフルへ投資するというものになるため、実績豊富で信頼性の高い企業の大きな強みです。

東証上場1部のアイフルグループが運営しているため信頼しやすい

運営しているAGクラウドファンディング株式会社はアイフルグループの企業です。

そして、AGクラウドファンディングが募集・運用しているファンドはすべてアイフルグループへの融資になるため、貸し倒れや延滞のリスクが低いです。

また、アイフルは業績を四半期ごとに公表するため、常に自分が融資したファンドがうまく行っているかどうか確認することができます。

業績が黒字であれば、倒産するリスクは低く、延滞や貸し倒れを起こしにくいため、運用期間が終わればきちんと融資した資金が戻ってくるでしょう。

ソーシャルレンディングの案件の中には融資したファンドの企業の業績がわからないものもあるため、確認しながら運用できるのは大きなポイントだと言えるでしょう。

1万円から投資可能

AGクラウドファンディングは1万円で投資することができます。

株などの投資だと100株単位での取引のため、まとまった資金が必要になりますが、AGクラウドファンディングは、最低投資額が1万円と投資しやすくなっています。

しかも1万円からは1円単位で融資をすることが可能で、しかも募集中の案件であれば、同じ案件に何度でも申込みが可能です。

1万円という少額から運用ができるため、試しやすいと言えるでしょう。

スマホで最短当日に始められる

AGクラウドファンディングはスマホで認証できるサービスを採用しているため、スマホで会員登録や本人確認をすれば、最短即日でファンドに申し込むことが可能です。

クラウドファンディングや投資系のサービスで本人確認に時間がかかり、最低でも翌日からというケースが多いため、最短即日は非常に早く大きなポイントだと言えます。

また会員登録や投資する際の手数料もかからないのも嬉しいポイントでしょう。

法人でも利用可能

AGクラウドファンディングは法人でも会員登録が可能です。

法人でも会員登録ができるため、法人も融資をしているファンドということで、より個人の投資家も参加しやすいと言えます。

ソーシャルレンディングサービスは個人のみ利用可能なサービスも多いため、法人名義で会員登録をして投資ができるのはメリットでしょう。

このようにAGクラウドファンディングは信頼度が高く安心して投資をすることができるため非常におすすめです。

無料で簡単に登録できるため、まずはAGクラウドファンディングのホームページをチェックしてみましょう。

AGクラウドファンディングのデメリット

AGクラウドファンディングにはメリットだけでなく、デメリットもあります。

AGクラウドファンディングのデメリット
  • 利回りが低い
  • 運用中に解約することができない
  • 出金手数料がかかる

それでは一つずつ解説していきたいと思います。

利回りが低い

AGクラウドファンディングのファンドの期待利回りは他のソーシャルレンディングサービスと比較すると低めとなっています。

他のソーシャルレンディングサービスの期待利回りは以下になります。

AGクラウドファンディング1.38%
クラウドバンク7%前後
バンカーズ2.68%〜4.37%
Funds1.9%〜6% ※
SAMURAI FUND3%〜10%
※平均利回りは変動するため詳細はFundsの公式ページでご確認ください。

ソーシャルレンディングサービスの期待利回りは平均で5%〜10%のため、それと比べるとかなり低いでと言えるでしょう。

せっかく投資をしてもあまり旨味がないように思えるのが残念なポイントです。

利回りが高い金融商品は利益は得やすいですが、その分貸し倒れなどのリスクが伴うため、安全性も考えるなら妥当な数字といえるでしょう。

運用中に解約することができない

AGクラウドファンディングのファンドに一度投資をして、実際に運用が始まると、運用中に解約することができません。

つまり、資金を引き出すことができないのです。

AGクラウドファンディングのファンドは運用期間が6ヶ月のため、この期間中は解約できないことを知った上で、投資をしましょう。

出金手数料がかかる

AGクラウドファンディングでは資金を銀行に引き出すときの手数料がお客様負担となります。

GMOあおぞらネット銀行の場合は0円、GMOあおぞらネット銀行以外の場合は166円〜261円となっています。

AGクラウドファンディングの利回りは1.38%のため、例えば、1万円をファンドに融資して、1.38%の利息が付き、10,138円で戻ってきて、引き出そうと出金の手続きをしてもし261円の手数料がかかったら、結果的に損をしてしまうのです。

あおぞらネット銀行であれば手数料がかからないため、出金先をあおぞらネット銀行にするのがおすすめです。

AGクラウドファンディングの評判・口コミ

AGクラウドファンディングの評判や口コミをまとめました。

良い口コミも悪い口コミも集めたため、ぜひ参考にしてください。

良い評判・口コミ

#AGクラウドファンディング

予告通り、100万円投資完了ー

1万円分のVプリカゲット。

それと、#ロケットファンド にも50万円投資完了。

こちらは投資額の5%のプレゼント付きです

Twitter

AGクラウドファンディングでは会員登録をするとVプリカ千円分がもらえます。

2021年10月31日までなので、早めにチェックすることをおすすめします。

貸金業本職のプレーヤーがクラファンやるのは、結構興味あるな。テクノロジーよりも、案件のソーシングと回収ノウハウのほうが大事と思う。

Twitter

貸金業を本職にしているアイフルグループのソーシャルレンディングをやるとあってかなり注目が集まりました。

貸近業を50年以上も続けていたため、融資金の回収のノウハウもしっかりあるため安心です。

アイフルグループが運営する、融資型クラウドファンディング「AGクラウドファンディング」に投資家登録完了しました

今後のファンドが楽しみです

Twitter

AGクラウドファンディングへ期待をしている人が多く、まずは会員登録をしようという人が多いようです。

簡単に登録できるため、まずはAGクラウドファンディングにアクセスしてみると良いでしょう。

悪い評判・口コミ

会員登録だけでVプリカ1000円っていう案件発見しましたが、誰も話題にしてないので、どうなのかな?と様子見。

クラファン案件なんですが

Twitter

始まったばかりのサービスのため、まだあまり利用している人が少なく、話題になっていないので様子見という方が多いようです。

投資家がファンドで運用することでさらに注目されるでしょう。

アイフルソーシャルレンディングは、アイデアは良いとして還元利回りが低すぎて今の想定だと多分お金集まらないと思う。3%くらいは無いと厳しいのでは?普通預金の利息と比べても他の金融商品と比べないとダメだと思う。

Twitter

AGクラウドファンディングのファンドは他のソーシャルレンディングサービスと比べると利回りが低めです。

そのため、ファンドに募集金額が集まらないと見ている人もいます。

利回りが良ければ良いほどリスクもあるため、妥当な利回りだと言えるでしょう。

良い口コミも悪い口コミもあるAGクラウドファンディングですが、会員登録と本人確認をすることでファンドへの申込みが可能です。

興味がある方はまずは公式サイトをチェックしてみましょう。

AGクラウドファンディングへの投資が向いている人

AGクラウドファンディングのファンドへの投資が向いている人は以下のような人になります。

AGクラウドファンディングへの投資が向いている人
  • 少額から投資をしたい方
  • 定期的に業績を確認しながら投資したい方
  • 上場している企業のソーシャルレンディングサービスを利用したい方

少額から投資をしたい方

AGクラウドファンディングは最低1万円で、さらに1円単位で投資することが可能です。

株式への投資は100株単位での投資のため、何十万などまとまった資金が必要です。

まとまった資金がなくても1万円から参加をすることができるため、いきなり大金を投資するのは抵抗があるという方にもおすすめです。

そのため、少額から投資したいという方にぴったりでしょう。

定期的に業績を確認しながら投資したい方

AGクラウドファンディングで投資できるファンドはアイフルグループへの投資となり、四半期ごとに業績を知ることができるため、定期的に業績を確認しながら投資することが可能です。

そのため、定期的に業績を確認しながら安心して運用することができます。

定期的に確認できるのは安心して投資をするための判断材料になるため、大きなポイントとなるでしょう。

上場している企業のソーシャルレンディングサービスを利用したい方

AGクラウドファンディングは東証一部企業のアイフルグループの傘下です。

上場するためには厳しい審査をに通る必要があるため、信頼性が保証されていると言えるでしょう。

上場企業のソーシャルレンディングサービスでできるだけ安全に投資をしたい方におすすめです。

大手貸金業のアイフルグループが運営しているソーシャルレンディングサービスで1万円から投資をすることができるため、資産運用をしてみたいという方はぜひAGクラウドファンディング公式サイトをチェックしてみてください。

AGクラウドファンディングの始め方

AGクラウドファンディングの始め方
  1. AGクラウドファンディングの公式ホームページにアクセスする
  2. メールアドレスなどを登録する
  3. 本人確認をする
  4. ファンドに申し込む
  5. 入金手続きする
  6. 運用開始

AGクラウドファンディングの公式ホームページにアクセスする

AGクラウドファンディングの公式ホームページにアクセスして「新規会員登録」をクリックします。

メールアドレスなどを登録する

メールアドレスやパスワード、秘密の質問などの入力をして、「確認及び承諾事項」の確認をして、「完了」ボタンを押します。

最後の承諾事項は内容を確認してからでないとチェックを入れることができないため注意しましょう。

本人確認をする

登録したメールアドレスにメールが届くため、メールに書かれたURLを押して先に進みます。

本人確認方法を選択します。

「Proost」を選ぶとQRコードが表示されるため、スマホで読み込み、本人確認を完了させれば会員登録は完了です。

ファンドに申し込む

募集中のファンドを選び、概要やリスクなどを確認し、申込みと契約をします。

手続きはサイトで完結するので簡単です。

入金手続きする

申込みの受付が終わった後に契約締結と入金の案内が届くため、必ず期限内に入金を済ませましょう。

申込みが募集金額に達すると、ファンドが成立します。

入金の際にかかる振込手数料はお客様負担になるのと、本人以外の入金は受付ができず組戻の手続きが必要になるため注意しましょう。

運用開始

入金をしてファンドが成立すると運用が始まります。

AGクラウドファンディングにログインをすることで、運用状況が確認可能です。

あとは償還まで待っているだけでよく、特に必要な手続きはありません。

ソーシャルレンディングでの投資を始めてみたいという方は、ぜひこの機会にAGクラウドファンディング公式サイトをチェックしてみてください。

AGクラウドファンディングのまとめ

大手金融グループのアイフルの傘下のAGクラウドファンディング株式会社が運営しているという信頼感と、ファンドの融資先がアイフルであることをの安心感は非常に高いと言えるでしょう。

しかも1万円という少額から運用することが可能なため、まずは1万円から運用してみると良いでしょう。

この記事のまとめ
  • 利回りは低めだが安心して運用しやすい
  • 1万円から投資できるため初心者にも利用しやすい
  • 誰もが知っているアイフルグループの運営で安心
  • 無料で最短即日で会員登録が可能
  • 申込後入金すればいいため安心

少額から運用できて大手企業が運営しているAGクラウドファンディングは最適す。

現在は、会員登録で1,000円分のVプリカがもらえるので、ぜひこの機会に始めてみてください。

無料ですぐに会員登録ができるため、まずはAGクラウドファンディングにアクセスしましょう。

目次
閉じる