【NFTゲーム】Fitmint(フィットミント)とは?仕組み・将来性と仮想通貨FITTを徹底解説

Fitmintとは?

第2のSTEPNとも呼ばれ、新たなMove to Earnとしても注目されているFitmintについて今回は詳しく解説していきたいと思います。

そもそもMove to Earnを知らない人のために簡単に説明すると、歩くなど運動することによって仮想通貨を稼ぐことができるジャンルのNFTゲームのことです。

これからどんどん認知度が上がっていくと考えられますので、これを機会にFitmintをはじめとしたMove to Earnについて深く理解していきましょう。

この記事から分かること

・Fitmintは新たなMove to Earnであり、運動することで仮想通貨FITTを稼ぐことができる
・FimintのスニーカーNFTには、4種のパラメーターとレベルアップシステムがある
・現在は、クローズドベータ版アプリに招待された人だけが利用できる

歩いたり走ったり運動をすることによって仮想通貨を稼ぐことができるMove to Earnの中でも新しいFitmintは、インド初のフィットネスアプリです。

スニーカーNFTを購入して運動することで「FITT」と呼ばれる仮想通貨を稼ぐことができます。

LINE BITMAXでは、LINEで仮想通貨を購入することができる初心者にも安心なサービスですので、仮想通貨に興味のある人は登録してみてください。

\ 口座開設で暗号資産もらえる!/

目次

Fitmint(フィットミント)とは

Fitmintとは、運動することで仮想通貨を稼ぐことができるMove to Earnアプリのことです。

Fitmint(フィットミント)とは

Fitmintとは、運動アプリ「STEPN」に近いものとなっていてSTEPNの場合は、歩くことで「GST」という仮想通貨を稼ぐことができましたが、Fitmintとは、運動することで「FITT」という仮想通貨を稼ぐことができます。

FitmintでFITTを稼げるようにするには、「スニーカーNFT」と呼ばれるデジタル上のスニーカーを購入する必要があります。

ちなみにFitmintの開発メンバーは、インドのIT分野において最強と呼ばれる超難関大学としても有名なインド工科大学出身者によって開発されました。

独自のトラッキングシステムを導入していて、GPSだけでなくモーションセンサーやジャイロスコープなどもシステムに入れることでどうやって歩いたのかなどを高い精度で測定することが可能になっています。

また、Fitmintは2022年4月中旬ごろからベータ版を配信しています。

ただし、ベータ版は誰でも参加できるわけではなく、キャンペーンに参加した1000名が遊べる形になっているので注意が必要です。

仮想通貨に興味がある人の中には、難しそうという理由でまだやっていない人も多いと思います。

ただ、LINE BITMAXであればスマートフォンでよく使うアプリLINEで仮想通貨を購入することができるので簡単に始められますので、ぜひ利用してみてください。

\ 口座開設で暗号資産もらえる!/

Fitmintの特徴

ここでは、Fitmintの特徴について紹介します。

【特徴その1】エネルギーシステム

FitmintのスニーカーNFTには独自のエネルギーシステムがあります。

FitmintのスニーカーNFTを持っている人には毎日15エネルギーが付与されるシステムになっていてそれを消費することでFITTが稼げるようになっています。

1エネルギー=1分」なので最低1日15分運動して稼ぐことができます

ちなみにエネルギー0の状態でどれだけ運動してもFITTを稼ぐことはできません。

ただしこれは1つのスニーカーNFTに対して付与されるエネルギー数になりますので、複数スニーカーNFTを所持していればその分エネルギーを獲得することができてFITTも稼げます。

また、エネルギーは4時間ごとに2.5回復するようになっていて1日で全回復します。

【特徴その2】スニーカーNFTのステータス

FitmintのスニーカーNFTには4つのステータスがあります。

スニーカーNFTのステータス

  • パワー
  • 耐久値
  • スタミナ
  • 快適性

パワー

パワーとは、運動することでスニーカーNFTが獲得できるFITTの量を表す値のことをいいます。

この値が大きければ大きいほどより多くの仮想通貨FITTを稼ぐことができるパラメーターです。

耐久値

耐久値とは、各スニーカーNFTにあらかじめ100設定されていて、それは運動することによって減るようになっています

そして、耐久値が減少すると獲得できる仮想通貨FITTの量も減少するようなシステムになっているので耐久値100の時よりも耐久値が30のほうが稼げる仮想通貨FITTの量も減ってしまうということです。

ちなみに耐久値は一度減ってしまうと回復することができませんので、耐久値が減った場合はスニーカーNFTを修理して耐久値を戻す必要があります

ただし、スニーカーNFTを修理する場合は仮想通貨FITTを支払う必要があるため、コストの維持が高くなることを理解しておきましょう。

スタミナ

スタミナとは、エネルギーブーストの発生頻度を表すパラメーターです。

ちなみにエネルギーブーストとは、先ほど説明した1日に15エネルギーが付与されるシステムが通常よりも速いスピードで回復するというようなイベントの発生頻度を表すものになっています。

スタミナが高いほどエネルギーブーストの頻度も高くなるため、より長い時間運動して仮想通貨FITTを稼ぐことができるのです。

快適性

快適性に関しては現在開発中のため、どのようなパラメーターになるのかは未定です。

【特徴その3】レベルシステム

FitmintのスニーカーNFTには、最大60までのレベルが設定されています。

レベルアップをするためには、運動で稼いだ仮想通貨FITTを使うことで可能です。

また、1回のレベルアップにつき4ポイント付与され、付与されたポイントは「パワー」「耐久値」「スタミナ」「快適性」のそれぞれのパラメーターにユーザーが任意で振り分けることができるので、自分なりのスニーカーNFTを育てることができます。

【特徴その4】習慣システム

Fitmintには継続的に運動することでスニーカーNFTを強化するための追加ポイントが貰える習慣システムというものが存在します。

継続期間によって貰えるポイントは変わり、以下のようになっています。

習慣システムで貰えるポイント

  • 7日間継続:1ポイント
  • 14日間継続:2ポイント
  • 21日間継続:3ポイント

継続的に運動をするとより仮想通貨FITTが稼ぎやすくなる一方、5日間運動しなかった場合はスニーカーNFTの耐久値が減少するというペナルティも存在するので注意が必要です。

LINE BITMAXでは、LINEと連動することで手軽に仮想通貨を始めることができますので興味のある人は一度利用してみてください。

\ 口座開設で暗号資産もらえる!/

Fitmintのゲーム内容

ここではFitmintがどのような内容のゲームになっているのかについて解説します。

主な流れは以下の通りです。

Fitmintのゲーム内容

  1. スニーカーを入手する
  2. 運動をしてスニーカーをNFT化する
  3. 稼いだ仮想通貨FITTを使ってスニーカーNFTをレベルアップさせる

【STEP1】スニーカーを入手する

Fitmintを始めるにあたって、ベースとなるスニーカーを入手します。

スニーカーNFTは無料で入手することができ、入手後好きな色や形状を選択してスニーカーNFTを自分なりにカスタマイズすることができます。

【STEP2】運動をしてスニーカーをNFT化する

スニーカーNFTを獲得したら、ウォーキングやランニング、筋トレなど運動をすることで入手できるゲーム内の仮想通貨FITTを使って自分がカスタマイズしたスニーカーをNFT化することができます。

【STEP3】稼いだ仮想通貨FITTを使ってスニーカーNFTをレベルアップさせる

スニーカーをNFT化したら、運動をして仮想通貨FITTを稼いでいきます。

稼いだ仮想通貨FITTを使ってスニーカーNFTをレベルアップさせたり、スニーカーNFTを修理したり、トークンを現金化したりすることができます。

また、スニーカーNFTはアプリ内のマーケットプレイスで売却することも可能です。

\ 口座開設で暗号資産もらえる!/

Fitmintの稼ぎ方

Fitmintの稼ぎ方について解説します。

ちなみにここでは、プレイヤー側が収益を得る方法について解説します。

【稼ぎ方その1】運動履歴に基づいてトークンを入手

ウオーキングやランニングなどのどのような運動をしてどれくらいカロリーを消費したかなど運動履歴に基づいてトークンを入手することができます。

【稼ぎ方その2】スニーカーNFTを転売する

入手したスニーカーNFTを運動することで得られる仮想通貨FITTを使ってレベルアップさせ、それをより高価で転売することで転売益を稼ぐことができます。

【稼ぎ方その3】マーケットプレイスで売却する

レベルアップさせたスニーカーNFTは、マーケットプレイスで売却することが可能なのでそこで高く売れると稼ぐことができます。

これから仮想通貨をはじめたいのであれば、かんたんかつ安心でやさしいLINEの暗号資産サービス、LINE BITMAXがおすすめです。

\ 口座開設で暗号資産もらえる!/

Fitmintの始め方

ここでは、具体的なFitmintの始め方について解説します。

Fitmintの主な始め方は以下の通りです。

Fitmintの始め方

  1. 国内取引所にて仮想通貨を取引する
  2. 取引後仮想通貨を海外取引所に送金してMATICを購入する
  3. ホワイトリストに申し込みをしてアプリをインストールする
  4. NFTスニーカーを購入する
  5. 運動開始

【始める手順その1】国内取引所にて仮想通貨を取引する

まずは、Fitmintを始めるために国内取引所にて仮想通貨を取引する必要がありますので取引所に登録しましょう。

その際、おすすめなのが初心者でもわかりやすい画面で取引しやすいLINE BITMAXがおすすめです。

LINE BITMAXは、LINE上で簡単に口座開設や取引が出来るのに加え、最高水準のセキュリティで安全性も高い評価を得ています。

【始める手順その2】取引後仮想通貨を海外取引所に送金してMATICを購入する

LINE BITMAXなどの国内取引所で取引した仮想通貨を次は、海外取引所に送金してください。

海外取引所に送金が完了したらNFTスニーカーを購入するのですが、Fitmintの場合MATICが必要になりますので購入しましょう。

MATICは、国内取引所では購入できないため海外取引所に送金する必要があるので必ず海外取引所に送金してください。

【始める手順その3】ホワイトリストに申し込みをしてアプリをインストールする

次は、Fitmintのホワイトリストに申し込みをしてアプリをインストールします。

ちなみにFitmintのホワイトリストに申し込んで「β版アプリへ招待される」「抽選でプレゼントされるスニーカー」の2つを手に入れなければ現時点で利用することは出来ませんので注意が必要です。

無事当選することが出来れば、アプリをインストールできるようになります。

インストールしたらアドレスやパスワードを設定してアカウントを作成してください。

【始める手順その4】NFTスニーカーを購入する

アカウントを登録出来たら次は、スニーカーを購入します。

その際、先ほど購入したMATICが必要になりますのでウォレットに送付しましょう。

ウォレットに送付出来たらスニーカーを購入することが出来ます。

【始める手順その5】運動開始

スニーカーを購入したらいよいよ運動をしてFITTを稼いでいきましょう。

Fitmintとはまとめ

今回は、第2のSTEPNとも呼ばれ、新たなMove to Earnとしても注目されているFitmintについて詳しく解説しました。

まだ正式なリリースがされているわけではなく、現時点ではクローズドベータ版アプリに招待された人だけが参加できる形にはなっていますが、スニーカーNFTはレベルアップシステムがあって自分なりにカスタマイズすることができたり、レベルアップさせたスニーカーNFTは売ることが出来たりと多くの可能性を秘めているのも事実です。

また、運動をしながら仮想通貨を稼ぐことが出来る点もよりゲーム性が強いのと同時にコロナの影響でテレワークなどが増えたことで運動不足になってしまっている人への解決策としても効果的なので、これを機会に始めてみるのもいいのではないでしょうか。

しかし、仮想通貨を始めるとなるといろいろ面倒な作業が多いと感じる人もいると思いますが、LINE BITMAXであればだれでも簡単かつ安心して仮想通貨を始めることができますので、気になる人は一度利用してみてください。

\ 口座開設で暗号資産もらえる!/

目次
閉じる