【注目】NFTトレカとは?SKE48カードの購入から売却方法まで詳しく解説!

NFTトレカ

NFTトレカとは何かが気になっている方もいるでしょう。

トレカが趣味の人にとっては新しいトレカのジャンルではないかいうイメージがあるかもしれません。

NFT取引や暗号資産(仮想通貨)などに興味がある人にとってもどんなサービスなのかが気になるでしょう。

この記事ではNFTトレカについて全く知らない人のために以下のような情報を紹介しています。

この記事で分かること
  • NFTトレカとはNTF取引で売買できるトレカの一種
  • NFTトレカとSKE48やクリプトスペルズがコラボしている
  • NFTトレカの購入方法は簡単でNFTトレカはマーケットプレイスで売却することもできる
  • NFTトレカはコインチェックCoincheck NFT(β版)を使って簡単に売買できる

NFTトレカとはマーケティングプレイスでのNFT取引によって利用できるデジタルトレーディングカードです。

株式会社coinbookによって提供されているサービスで、誰でも気軽にトレカのオンライン売買ができます。

暗号資産取引の国内シェアが広く、仮想通貨取引アプリのダウンロード数と取り扱い通貨数が日本一のコインチェックが運営しています。

コインチェックのアカウントを作ればすぐにNFTトレカの売買を始められます。

NFTトレカは次々に新しくて魅力的なトレカを発売しているので、欲しいNFTトレカを売り切れないうちに手に入れたいならコインチェックで口座開設をしましょう。

\ 2500円分のBTCもらえる /

目次

NFTトレカとは

NFTトレカ

NFTトレカは冒頭で述べたのようにデジタルトレーディングカードの一種で、NTFのデータに基づいて取引されるのが特徴です。

NFTとは

Non-Fungible Tokenの略で、日本語では非代替性トークンと呼ばれており、ブロックチェーン上に記録し、所有に関する証明書や鑑定書などを付してあるデジタルデータです。

NFTトレカは画像などに基づいて固有のデータを持つカードとしてブロックチェーン上に存在しています。

NFTトレカは実体がなくても発行枚数などの調整もでき、誰が何枚持っているかを全てネットワーク上で管理可能です。

また、不正コピーなどもできないため、誰もが公平な立場でトレーディングカードを集められます。

NFTマーケットプレイス立ち上げ

NFTトレカを持っているユーザー同士ではカードゲームをすることもできるのでコレクションをして楽しむだけでなく、オフラインで利用されているトレカと同じようにゲームができるのも魅力です。

NFTトレカは同じブロックチェーン上にあるマーケティングプレイスで売買ができます。

安い価格で人気や希少価値のあるNFTトレカを手に入れてマーケティングプレイスで売却すればお金を増やせるので投資や資産運用に使える魅力があります。

コインチェックではNFTトレカの主要マーケティングプレイスの一つとして知られるCoincheck NFT(β版)を提供しています。

国内初のNFT取引市場として登場したのがCoincheck NFT(β版)で、実績も信用も優れているのがメリットです。

NFTトレカを楽しんでみたい人も、NFTトレカを活用して資産形成を目指したい人もコインチェックを活用しましょう。

アプリでNFTトレカのマーケティングプレイスを使えるのでとても便利で快適なサービスです。

\ 2500円分のBTCもらえる /

「SKE48」のNFTトレカを取扱開始

「SKE48」のNFTトレカ

NFTトレカは有名なSKE48とのコラボを進めてきました。

NFTトレカの運営会社であるcoinbookでは3回にわたってSKE48とのコラボをしてNFTトレカを開発してきています。

コインチェックの運営するCoincheck NFT(β版)でも人気アイドルグループのSKE48とのコラボによって生み出されたNFTトレカが欲しいユーザーからの期待に応えるために取り扱いを開始しています。

さらにコインチェックは「おでかけNFTトレカシリーズ」の販売も実施して注目を浴びています。

「おでかけNFT」はコインチェックの独自販売トレカで、Coincheck NFT(β版)でしか購入できません。

「おでかけNFT」は2021年4月10日、11日に開催された卒業コンサートからの撮りおろし限定カードで、20種類のカードが各5枚限定、合計100枚の販売がおこなわれました。

当然ながらコレクターからも人気が高く、希少価値が高いNFTトレカです。

今後の値上がりも期待されるNFTトレカがコインチェックなら買えたタイミングがあったと言えます。

このような形でコラボレーション記念による企画を立てるコインチェックはNFTトレカを収集する上でも、売買する上でも大きな魅力があります。

SKE48のファンもトレカの売買をしたい人もCoincheck NFT(β版)をいつでも利用できるようにコインチェックの口座開設をしましょう。

\ 2500円分のBTCもらえる /

NFTトレカの販売情報

コインチェックのCoincheck NFT(β版)ではここで紹介したSKE48とのコラボによるNFTトレカを購入できます。

SKE48とのコラボのNFTトレカは2021年6月の時点で第三弾まで発売されているので、マーケティングプレイスで販売されているNFTトレカの情報を確認しておきましょう。

SKE48 12th Anniversary Fes 2020 ~12公演一挙披露祭~ NFTトレカ

SKE48 12th Anniversary Fes 2020 ~12公演一挙披露祭~ NFTトレカ

SKE48 12th Anniversary Fes 2020 ~12公演一挙披露祭~ NFTトレカはcoinbookが手掛けた記念すべきコラボレーションの第一弾です。

配信ライブとしてSKE48では史上最大と言われている「SKE48 12th Anniversary Fes 2020」をテーマにしています。

撮りおろしのデータを使ってNFTトレカが作成されていて、1パックにつき5枚のNFTトレカが入っています。

販売価格は1000円で、全13公演の中から撮影された画像のトレカを入手可能です。

新成人メンバーの晴れ着シリーズ

新成人メンバーの晴れ着シリーズ

新成人メンバーの晴れ着シリーズは2021年1月27日にリリースされた全9種のNFTトレカです。

SKE48とのコラボレーションでは第二弾で、SKE48の新成人メンバー8人が参加した成人メンバーイベントからの撮りおろしになっています。

2021年に新成人になったメンバーの美しい浴衣姿のNFTトレカです。

パック販売価格は1000円で、1パックにNFTトレカが5枚入っています。

卒業コンサートいきなりNFTトレカ

卒業コンサートいきなりNFTトレカ

卒業コンサートいきなりNFTトレカは2021年4月10日・11日に開催された卒業コンサートの撮りおろしNFTトレカです。

上述のコインチェックの「おでかけNFT」と同じコンサートですが、このNFTトレカはcoinbookが手掛けているものです。

予約限定商品として先行販売された後、通常販売もおこなわれています。

合計9種類の中から5枚が入っているのが通常販売のランダムパックで、1パックの販売価格は1000円です。

このようなSKE48のハイライトを取り上げたNFTトレカを手に入れることができるのがコインチェックのCoincheck NFT(β版)です。

これからもSKE48とのコラボが続くと期待されるので、SKE48のファンならコインチェックの利用を始めましょう。

NFTトレカに興味がある人も予約先行販売をいつでも狙えるようにコインチェックの口座開設をするのがおすすめです。

\ 2500円分のBTCもらえる /

NFTトレカの購入方法

NFTトレカを購入するにはどうしたら良いのでしょうか。

コインチェックの運営するマーケットプレイスのCoincheck NFT(β版)を使えば簡単に購入できます。

最初は手続きが必要になるので、以下でどのような流れでNFTを買えるかを一通り見てみましょう。

コインチェックで口座開設

NFTトレカを購入するにはまずコインチェックの口座開設をする必要があります。

コインチェックの口座開設はスマートフォンのアプリまたはパソコンのブラウザから手続きを進めることが可能です。

大まかな流れはアプリでもブラウザでも同じです。

初めに会員登録を選択してメールアドレスを入力します。

口座開設

そして、会員としてログインするときに使用するパスワードを記入、内容を確認して登録を押せば申し込みは完了です。

次にメールアドレスの認証のために確認メールが届きます。

メール認証を受けたら本人確認書類を提出することでアカウントを有効化することが可能です。

そのままの流れで、居住国が日本で20歳以上74歳以下かという質問を確認して次に進み、各種重要事項に目を通したら電話番号を入力しましょう。

入力した電話番号にSMSが送信されるので、送られてきた数字を入力したら本人確認の最初のステップが終わります。

氏名などの基本情報や住所などの居住情報、職業などの一般的な情報を入力した後、運転免許証、パスポート、個人番号カードなどから本人確認書類を選んでアップロードします。

スマートフォンならその場で自分の顔と本人確認書類を撮影するだけなので簡単です。

ログイン後NFTトレカをクリック

このようにしてコインチェックの口座ができたらログインをしましょう。

そして、Coincheck NFT(β版)にアクセスすると、NFTトレカだけでなくCoincheck NFT(β版)で販売されているものが一覧表示されます。

NFTトレカだけを表示したいときにはリストからNFTトレカを選択することで絞り込むことが可能です。

欲しいNFTトレカのタイトルがわかっているときには検索窓に名前を入れて検索をすることもできます。

なお、コインチェックではストアからのNFTトレカの購入も可能です。

coinbookの公式販売のSKE48コラボトレカなどを買いたいときにはストアでの購入を考えましょう。

この場合にもログインして画面上部のストアボタンを選び、NFTトレカを選択するだけなので簡単です。

購入したいNFTトレカを選択

NFTトレカを購入するには検索などを使ってリストにNFTトレカを表示し、NFTトレカを選択します。

左上に出品中という表示があるNFTトレカだけが購入可能です。

出品されているNFTトレカを選択すると、アイテム情報が詳しく記載されているページに遷移しますので「購入確認」を選択して「購入」を押せばNFTトレカを買えます。

決済手続き

出品者が受け取る通貨として指定している通貨でNFTトレカの価格は表示されています。

その金額に見合うイーサリアムの残高がコインチェックの口座に入っていれば、この手続きだけで決済をすることが可能です。

あるいはクレジットカード決済をすることもできるので、もしコインチェックに残高がなかったとしてもクレジットカードさえあれば円建てですぐに決済できます。

このようにコインチェックなら簡単に口座開設ができ、最短即日でアカウントを手に入れてNFTトレカを購入できます。

購入の際の操作はパソコンのブラウザでもスマートフォンのアプリでも簡単です。

決済のときに必要な通貨を手に入れずとも、イーサリアムかクレジットカードがあれば支払いがきる点でも優れています。

本人確認もすぐにできる簡単な仕組みなので、NFTトレカに興味を持ったならコインチェックで口座を開設しましょう。

\ 2500円分のBTCもらえる /

NFTトレカの売却方法

NFTトレカを売却したいときにはCoincheck NFT(β版)のマーケットプレイスに出品します。

Coincheck NFT(β版)のマイページにアクセスすると、自分が持っているNFTトレカが一覧表示されます。

その中から売却したいNFTトレカを選んで、受け取る通貨と出品金額を決めましょう。

後は出品を押すだけで出品は終わりです。

マーケットプレイスなのですぐに売れるとは限りませんが、買い手が見つかったらNFTトレカを希望の金額で売却できます。

コインチェックではCoincheck NFT(β版)ではオークションサイトやフリマアプリなどを使う必要がなく、NFTトレカのコレクターを狙って希望価格での売却ができます。

希少価値のあるNFTトレカを手に入れておけば稼ぎやすい仕組みなので、NFTトレカを使って稼ぎたいならコインチェックを利用するのがおすすめです。

\ 2500円分のBTCもらえる /

NFTトレカとクリプトスペルズのコラボ

NFTトレカとクリプトスペルズのコラボ

NFTトレカではSKE48だけでなくクリプトスペルズとのコラボもおこなっています。

クリプトスペルズはトレカに詳しい人なら誰でも知っているほど人気のトレーディングカードゲームです。

NFTトレカはコラボによってクリプトスペルズでも遊べるようになりました。

SKE48のメンバーのNFTトレカもデッキの中に入れてバトルに使用することが可能です。

SKE48のNFTトレカの能力値の決定にはメンバー本人が関わっているので、各メンバーがどんな考え方や自己意識を持っているかを見て楽しむこともできるでしょう。

クリプトスペルズとは

クリプトスペルズは日本でも最大級のシェアを持つブロックチェーンで遊べるゲームアプリです。

クリプトスペルズ

2019年6月25日に正式リリースされてから2週間で3000万円もの売上を記録したことから有名になりました。

トレーディングカードゲームをブロックチェーン上に構築しているのが特徴で、全てのカードがNFTとして取り扱われています。

NFTマーケットプレイスを通してトレカの取引をすることもできるため、オリジナルデッキを手に入れるためのユーザー間取引も活発です。

クリプトスペルズを楽しんでいる人も、コインチェックを使えば他では手に入らないレアカードを手に入れてオリジナルデッキに組み込めるでしょう。

アイドルグループのカードに興味を持った人もクリプトスペルズを使えば収集するだけでなくゲームで遊ぶ楽しみも広がります。

コインチェックを使えばNFTトレカは自由に売買できるので、クリプトスペルズも使って最大限に楽しめるようになりましょう。

\ 2500円分のBTCもらえる /

NFTトレカのまとめ

NFTトレカはcoinbookが開発したブロックチェーン上のデジタルトレーディングカードです。

コインチェックを利用すればNFTトレカの購入も売却もできるだけでなく、クリプトスペルズで遊ぶのに必要なデッキも作りやすいので便利です。

NFTトレカではアイドルグループとして人気のSKE48とのコラボ企画も実施してきています。

コレクターにもSKE48のファンにもコインチェックは大きな魅力があるでしょう。

コインチェックの運営するNFTトレカはマーケットプレイスのCoincheck NFT(β版)で売買できるため、もう販売されていないNFTトレカも出品されていることがあります。

限定枚数しか販売されていなかったNFTトレカも買えるチャンスもコインチェックなら手に入るでしょう。

Coincheck NFT(β版)ではいらなくなったNFTトレカを出品して売却できます。

希少価値のあるNFTトレカを手に入れておいて売って稼ぐことも可能です。

コインチェックで口座開設をすればNFTトレカを通してさまざまな楽しみ方ができるので、これを機会にぜひアカウントを作りましょう。

\ 2500円分のBTCもらえる /

目次
閉じる