auカブコム証券の評判・口コミ|メリット・デメリットを徹底解説

auカブコム証券アイキャッチ

ネット証券は総合証券と比べて手数料が安いことや、自分で手軽に取引できることから人気を集めています。

今回はそんなネット証券の一つ、auカブコム証券(カブドットコム証券)についてメリット・デメリット、評判・口コミ、口座開設方法などを紹介していきます。

これからネット証券を開設しようとしている方は、ぜひ証券会社選びの参考にしてみてください。

この記事からわかること
  • auカブコム証券は手数料が安く、商品・サービスも充実しているネット証券
  • auカブコム証券では、自動売買の対象商品や注文方式が豊富
  • 取引ツール・分析ツールは多彩かつ高性能
  • Pontaポイントユーザーは、投資信託でPontaポイントを使う・貯めることができる
  • auカブコム証券では、外国株を取り扱っていない
  • 期間限定キャンペーンを利用して、auカブコム証券でお得に資産運用を始めよう
目次

auカブコム証券とは

aukabucom-top-1024x708

auカブコム証券は、2019年12月に「カブドットコム証券」から社名変更したネット証券会社です。

スタートは1999年に誕生した日本オンライン証券とイー・ウイング証券(2001年に合併)であり、ネット証券の中では比較的長い歴史を持ちます。

また現在は、三菱UFJホールディングスとauフィナンシャルホールディングスの2社が主要株主となっており、Pontaポイントやauじぶん銀行との連携など、auに関連したサービスもおこなっています。

取扱商品・サービス

auカブコム証券の取扱商品・サービスは、次の通りです。

外国株を除いて、多くの金融商品がラインナップされています。

株式等
  • 現物取引
  • 信用取引
  • IPO・PO
  • ETF・ETN・REIT
  • フリーETF
  • プチ株
  • TOB
  • 株主優待
  • 信用ロボアド
その他の商品
  • 投資信託
  • FX
  • 先物・オプション取引
  • 債券(外国債券)
  • 外貨建MMF
  • 取引所CFD(株365)
サービス
  • NISA(つみたてNISA、一般NISA、ジュニアNISA)
  • iDeCo
  • 貸株サービス
  • 自動売買 他

手数料

auカブコム証券の取引手数料は次のようになっています。

信用取引などは取引手数料が無料となっており、多くの金融商品で業界最安クラスの手数料となっています。

商品取引手数料
現物株式99円~(上限4,059円)
信用取引0円
フリーETF0円
プチ株(単元未満株)52円~(約定代金の0.55%)
プレミアム積立(プチ株)0円(購入時手数料)
FX0円(スプレッドあり)
くりっく3650円
投資信託0円(購入時手数料)
外貨建MMF0円(為替スプレッドあり)
債券0円(為替スプレッドあり)
プレミアム積立(投資信託)0円(購入時手数料)
プレミアム積立(外貨建MMF)0円(為替スプレッドあり)
先物・オプション41.8円~(税込/片道1枚あたり)
取引所CFD156円(税込/片道1枚あたり)

証券会社の手数料比較の記事も合わせてご参考ください。

auカブコム証券のメリット

auカブコム証券には、次のようなメリットがあります。

auカブコム証券のメリット6つ
  • 手数料が安い
  • 商品ラインナップが豊富
  • 単元未満株(プチ株)の取り引きができる
  • 各種ツールが高性能
  • 自動売買を利用できる
  • Pontaポイントが使える、貯まる

手数料が安い

auカブコム証券は、多くの金融商品で手数料最安水準を実現しています。

例えば信用取引・フリーETF・投資信託などでは、取引手数料が無料です。

なお、株の現物取引の場合は手数料が発生しますが、シニア割引・NISA割・au割など各種割引サービスがあるため、これらを利用してよりお得に取引することも可能です。

商品ラインナップが豊富

auカブコム証券は、金融商品のラインナップが非常に豊富です。

外国株の取り扱いはありませんが、それ以外は株・投資信託・債券など、auカブコム証券の口座があるだけで一通りの商品に投資することができます。

単元未満株(プチ株)の取引ができる

通常の株式取引は、単元(100株)単位での取引が基本になっています。

しかしauカブコム証券では、単元未満株(プチ株)の利用により、東証・名証上場銘柄を1株単位で取引することができます(福証・札証は売却のみ)。

それにより、単元単位では手が出ないような優良企業の株にも、少額から投資することができます。

詳しくはミニ株についての記事も合わせてご参考ください。

各種ツールが高性能

auカブコム証券各種ツール

auカブコム証券では上のリストが示す通り、金融商品ごとに様々な取引ツールや分析ツールが用意されています。

これらの多くは非常に高性能であり、自分の投資している金融商品や投資スタイルに合わせてツールを組み合わせることで、最適な投資環境を構築することができます。

自動売買を利用できる

auカブコム証券では株の現物取引だけでなく、信用取引や先物・オプション取引でも、自動売買を利用することができます。

また、自動売買の注文方式はバラエティに富んでおり、主要ネット証券では最多の7種類の注文方式を利用することができます。

aukabucom-jidoubaibai

なお、自動売買を利用する際に利用コストが別途かかる証券会社もありますが、auカブコム証券では無料で自動売買を使うことができます。

Pontaポイントが使える、貯まる

aukabucom-ponta-1024x504

auカブコム証券ではauIDを登録することで、

  • Pontaポイントで投資信託を買う
  • 投資信託の保有でPontaポイントを貯める

といったことが可能になります。

Pontaポイントのユーザーには、非常にお得なサービスとなっています。

なお、auIDはauの携帯・スマホを持っていなくても無料でつくることができるので、カブコム証券の口座開設を機にPontaポイントを使い始めることも可能です。

auカブコム証券のデメリット

一方で、auカブコム証券には次のようなデメリットもあります。

auカブコム証券のデメリット2つ
  • 現物取引の手数料はやや割高
  • 外国株の取り扱いがない

現物取引の手数料はやや割高

auカブコム証券では信用取引などの手数料が無料となっているものの、現物取引では次のように手数料がかかります。

aukabucom-tesuryou

それに対して、auカブコム証券と同じく手数料の安さを売りの一つにしているネット証券の中には、次のように現物取引の手数料も一部無料にしているところがあります。

現物取引の手数料が一部無料になっているネット証券3社
  • SBI証券・楽天証券:株の現物取引で1日の約定代金100万円まで、手数料0円
  • 松井証券:株の現物取引で1日の約定代金50万円まで、手数料0円

auカブコム証券も決して手数料が高い部類に入るわけではなく、現物取引手数料の割引サービスもおこなっていますが、はじめから無料のところと比較するとやはり見劣りしてしまいます。

外国株の取り扱いがない

auカブコム証券では、米国株などの外国株の取り扱いがありません。

そのため外国株をメインに投資したい方にとっては、そもそも利用の選択肢に含まれないでしょう。

なお、日本企業がつくっている投資信託やETFを通して、間接的に外国株に投資することはauカブコム証券でも可能です。

以上のメリット・デメリットからauカブコム証券は、商品やサービスが充実しており手数料も安いので、初心者から上級者まで多くの投資家におすすめできます。

しかし現物取引メインの方は、手数料がかかることと各種サービスの利便性を天秤にかけたうえで、利用するかどうか慎重に検討することを勧めます。

また外国株投資がメインの方には、そもそも取り扱いがないのでおすすめしません。

おすすめ証券会社の記事でも解説していますが、外国株への投資をするならSBI証券などがおすすめです。

auカブコム証券の評判や口コミ

続いてauカブコム証券を実際に使っているユーザーがどのような評価をしているのか、評判・口コミを見ていきましょう。

私はほぼ225先物しかやらないので、基本的にその視点で評価します。

【手数料】手数料は三菱UFJグループでありながら最安クラスではないかと思います。

【注文方法】注文方法も一式揃っている。特殊な方法はほとんど使わないが。2Way売買はシンプルでかなり便利。

【情報サービス】私はあまり参考にはしないが、結構サービスは豊富かも。

【取扱商品】投資やデイトレに関わる一式の商品は揃っていそう。

【サポート】まぁまぁ、それなり。

【総評】上記の評価項目にはないが、auカブコム証券の最大のメリットは、チャートソフトである「kabuステーション」。

他社には真似できない多機能性とレイアウトの自由度。

私は延べ20社以上の証券会社に口座を開設してきたが、2005年に当時のカブドットコム証券に口座を開設し、当時のkabuマシーンを使用して以来、他社ソフトは使う気になれない。

特筆の機能として、チャートを1画面内に11個表示でき、各々に自由設定、大きさやレイアウトも完全自由ということ。

ただ自分がどういうトレードをしたいかという明確な目的を持っていないと、その良さは分からない。

プロ好みと言える。

一部他社に劣る機能もあり、サポートに常に要望を出しているが、そのデメリットを補うほどメリット多し。

価格.com

人生初の株取引で三菱UFJ銀行の口座を持っていてそこから経由してauカブコム証券のNISA口座で作り、何社の株を購入しました。

auカブコム証券のグループ会社の三菱UFJ銀行の口座から資金を振り込む際は、振込手数料が掛からないので使いやすいです。

資金が口座に入金されたら、欲しい銘柄の株を購入しますが、購入する際の手続きも割と難しくなく簡単に購入できました。

NISAで購入する際の手数料は掛かからない点は、よかったです。

株を売る際もNISAだと手数料も掛からず売却で来たのもよかったです。

マイページ内で購入した銘柄の購入時の金額と時価総額が表示されて、プラスマイナスが出るので分かりやすいです。

カブボードでは、好きな銘柄を選んで表示されると株価が出るので見やすいです。

アプリもあり外からも取引ができるのも便利でよかったです。

ただ他社と比べて取引手数料が高いのはマイナスかなと感じますが、全体としては使いやすいネット証券会社だと思います。

価格.com

手数料は必ずしも安いとは言えませんが、取引ツールが充実しています。

私個人としては、たまにデイトレする際にカブボードフラッシュを愛用させてもらっています。

複数の株の値動きを把握するのに重宝します。

また、手数料の安い証券会社と比較すると、発注方法も充実していると思います。

その他に、この証券会社の魅力を挙げるとすれば、一般信用取引の空売りができる数少ない証券会社の一つであること。

株主優待や配当の権利落ちの前にタイミングよく対象銘柄を空売りできれば、高い確率で利益を確定できるはずです。

そのあたりにメリットを感じる方であれば、口座開設をして損はないと思います。

価格.com

何といっても一般信用取引が可能な銘柄が多いのが良い。

私は通常の空売りや、株主優待を狙うにあたっての両建てクロス取引をよく行うのですが、制度信用取引だと逆日歩がつくことがあるなどリスクが高く、できる限り一般信用取引による空売りを行いたいところです。

そこで、カブコム証券でなければ一般信用取引ができない銘柄が多数存在するので、空売りをよく行う身として、個人的にとても有難い証券会社です。

他の証券会社と比べて手数料が比較的安めなのもいいですね。

カブボードも見やすいですし、注文もスムーズに行うことができます。

今後も利用し続けたいと思っています。

価格.com

以上の評判・口コミから、auカブコム証券は、

  • 取扱商品やサービスは、基本的に標準以上の評価を受けている
  • 特に信用取引は銘柄の多さ・空売りができることから、高く評価されている
  • Kabuステーションやカブボードフラッシュなど、取引ツール・分析ツールは高性能で便利

といったことが見えてきます。

一方で現物取引では手数料がかかってしまうため、他社と比べて手数料が高いという不満も聞かれます。

ぜひこれらの評判・口コミも参考にして、auカブコム証券を利用するかどうか検討してみてください。

auカブコム証券の始め方・口座開設方法

続いてauカブコム証券の口座開設方法をご紹介します。

口座開設の方法は、

  • パソコン(インターネット)
  • スマホ(インターネット)
  • スマホ(アプリ)
  • 郵送

これら4通りがありますが、ここではパソコン(インターネット)を利用して口座開設する方法をご紹介します。

パソコン(インターネット)を利用しての口座開設手順は次の通りです。

パソコン(インターネット)を利用しての口座開設手順
  1. 申込前の確認・同意事項のチェック
  2. 個人情報の入力
  3. 勤務先・内部者情報の入力
  4. 取引内容の入力
  5. 入力内容の確認
  6. 本人確認書類の提出

申込前の確認・同意事項のチェック

まずはauカブコム証券の公式サイトにアクセスして、トップ画面の「口座開設」ボタンをクリックしましょう。

kabucom-kaisetsu-1-1024x812

最初に20歳以上か、反社会的勢力に該当していないかといった確認・同意事項をチェックしましょう。

一通りチェックして問題がなければ、同意して次に進みましょう。

kabucom-kaisetsu-1-1024x812

個人情報の入力

続いて、名前・住所・連絡先などの個人情報を入力していきます。

最後に提出する本人確認書類と食い違いが出ないように注意して、正しく入力しましょう。

kabucom-kaisetsu-3-1024x835

勤務先・内部者情報の入力

次に勤務先・内部者情報を入力します。

もし自社の株価を左右するような情報を知り得る役職にある方は、インサイダー取引をおこさないようにここで間違いなく情報を登録しておきましょう。

kabucom-kaisetsu-4

取引内容の入力

次に、

  • 質問への回答(取引種類・重視する取引方針・投資期間の選択)
  • 納税方法(一般口座・特定口座(源泉徴収あり・なし))の選択
  • auじぶん銀行の口座を開設するかどうかの選択

をおこないます。

いずれも、自分の方針に適したものを選択しましょう。

なお取引種類等の選択についてはあくまで質問に答えるだけであり、選択した金融商品以外に投資できなくなったりすることはないのでご安心ください。

kabucom-kaisetsu-5

入力内容の確認

一通りの入力が終わると、これまで入力してきた内容のチェック画面に遷移します。

入力内容に誤りがないか最終確認をしっかりおこない、もし誤りがあればここで修正しておきましょう。

本人確認書類の提出

最後に、本人確認書類の画像ファイルをアップロードします。

本人確認書類は、

  • マイナンバーカードのみ
  • 通知カード+運転免許証

の2通りから選択できます。

kabucom-kaisetsu-5

以上で、口座開設の申し込みは完了です。

auカブコム証券に審査が終了し次第、投資を始めることができます。

auカブコム証券のキャンペーン情報

auカブコム証券では現在、次のようなキャンペーンを実施しています。

多くのキャンペーンは期間限定となっていますので、ぜひこの機会を利用してお得にauカブコム証券で資産運用を始めましょう。

カブコム証券の各種キャンペーン
  • Pontaポイントもつかえる! 投資信託デビューで最大5,000円もらえるキャンペーン
  • eMAXIS Slimシリーズ・eMAXIS Neoシリーズからはじめる資産形成応援キャンペーン!
  • 新規信用取引開設+信用ロボアド契約で最大400Pontaポイントプレゼント!
  • auカブコム FXデビューを応援!新規FX口座開設+お取引で先着2万名に現金5,000円プレゼント!
  • ご家族・ご友人 紹介プログラム

Pontaポイントもつかえる! 投資信託デビューで最大5,000円もらえるキャンペーン

aukabucom-cmp-1

口座開設期間中に新規口座を開設し、取引期間中に投資信託の買付を合計1万円以上すると、金額に応じて最大5,000円をプレゼント。

  • 口座開設期間:2021年5月1日(土)~2021年5月31日(月)
  • 取引期間:2021年5月1日(土)~2021年6月30日(水)

eMAXIS Slimシリーズ・eMAXIS Neoシリーズからはじめる資産形成応援キャンペーン!

aukabucom-cmp-2

キャンペーン期間中に投資信託のeMAXIS Slimシリーズ(全13種類)・eMAXIS neoシリーズ(全9種類)の買付金額合計が1万円以上となると、抽選で5名に10万円、500名に1000円をプレゼント。

キャンペーン期間:2021年5月1日(土)~2021年6月30日(水)

新規信用取引開設+信用ロボアド契約で最大400Pontaポイントプレゼント!

aukabucom-cmp-3

キャンペーン期間中に、各条件を達成した対象者全員に最大400Pontaポイントをプレゼント。

  • 必須条件:エントリーフォームからエントリー、auIDを登録
  • 条件1:信用取引口座を新規で開設で200Pontaポイントをプレゼント
  • 条件2:信用ロボアドを契約でさらに200Pontaポイントをプレゼント

キャンペーン期間:2021年5月1日(土)~5月31日(月)

auカブコム FXデビューを応援!新規FX口座開設+お取引で先着2万名に現金5,000円プレゼント!

aukabucom-cmp-4

FX口座開設期間中に「auカブコム FX」口座を新規開設し、取引対象期間に取引すると、先着2万名に現金5,000円プレゼント。

  • FX口座開設期間:2021年4月28日(水)~2021年7月31日(土)
  • 取引対象期間:FX口座開設月の翌月末まで

ご家族・ご友人 紹介プログラム

aukabucom-cmp-5

紹介者側が「ご家族・ご友人紹介プログラム」に申込み、その申込日の翌々月末営業日までに、紹介を受けた方(家族・友人)が口座を開設した場合、開設月翌月の紹介者の現物株式、プチ株®の取引手数料(税込)の合計から最大5,000円までキャッシュバック。

紹介を受けた方(家族・友人)は、紹介月の翌々月までの投信買付金額が合計10万円以上になると2,000円プレゼント。

プログラム期間:常設のプログラムなので、いつでも利用できます

かなりの数のキャンペーンを行っている期間となっていますので、是非この機会に口座開設してみることをおすすめします。

auカブコム証券の会社概要

会社名(商号)auカブコム証券株式会社
金融商品取引業者登録関東財務局長(金商)第61号
2007年(平成19年)9月30日
設立年月1999年11月19日
資本金71.96億円 (資本準備金 119.13億円)
本社所在地〒100-0004
東京都千代田区大手町1-3-2 経団連会館6F
株主構成三菱UFJ証券ホールディングス株式会社
auフィナンシャルホールディングス株式会社
お客様サポートセンター0120-390-390
携帯からの場合:03-6688-8888
受付時間:平日8:00~17:00 (年末年始を除く)

auカブコム証券の評判や口コミまとめ

今回はauカブコム証券について、ご紹介しました。

この記事のまとめ
  • auカブコム証券は手数料が安く、商品・サービスも充実しているネット証券
  • auカブコム証券では、自動売買の対象商品や注文方式が豊富
  • 取引ツール・分析ツールは多彩かつ高性能
  • Pontaポイントユーザーは、投資信託でPontaポイントを使う・貯めることができる
  • auカブコム証券では、外国株を取り扱っていない
  • 期間限定キャンペーンを利用して、auカブコム証券でお得に資産運用を始めよう

auカブコム証券は商品ラインナップやツール・サービスが充実していることから、人気を集めているネット証券の一つです。

特に手数料が安く銘柄も多い信用取引、高性能な取引ツール・分析ツールには定評があります。

それらに関心がある方は、ぜひauカブコム証券の利用を検討してみてください。

auカブコム証券ではお得な期間限定キャンペーンを実施しているので、この機会に開設しておきましょう。

目次
閉じる