アクシー・インフィニティとは?AXSトークン価格と今後の予想/将来性を徹底解説[Axie Infinity]

NFTゲーム Axie Infinity

「ゲームで仮想通貨を稼ぐ」というポイントから、アクシーインフィニティについて気になっている方は少なくないでしょう。

海外ではアクシーインフィニティで生計を立てているという方も居るという情報もあり、ゲームで稼ぎたいと考えている人も居るかもしれません。

実際に、フィリピンではアクシーインフィニティの人気が急上昇しています。

フィリピンの平均的な月収は1万フィリピンペソ(約2万円)ですが、アクシーインフィニティをプレイすることで平均月収を超える収益を得られることもできます

この記事では、そんなアクシーインフィニティの概要からはじめ方・リスクなどについて解説しています。

この記事のまとめ
  • アクシーインフィニティはブロックチェーンゲーム
  • アクシー使って対戦したり、育成したりするゲーム
  • AXSの利用にはイーサリアムが必要
  • イーサリアムの取引はコインチェックが最適
  • リスクもあるため注意が必要

アクシーインフィニティをプレイするには、イーサリアムが必要です。

まだ、イーサリアムを持っていないという方は、コインチェックにてアカウント作成を行い、イーサリアムを入手しましょう。

「仮想通貨取引って難しそう・・・」という方でも、コインチェックなら簡単にイーサリアムを入手できます。

目次

アクシーインフィニティ(Axie Infinity)とは?

AXS 公式サイト

はじめに、アクシーインフィニティの概要について解説していきます。

アクシーインフィニティの基本的な部分を掴んでいきましょう。

仮想通貨が稼げるブロックチェーンゲーム

アクシーインフィニティとは、仮想通貨(トークン)が稼げるブロックチェーン上に構築されたゲームのことです。

最も人気のあるDAppsの1つとなっており、ゲーム性はもちろん、関連トークンの高騰による大きな収益性が話題になっています。

DApps

Decentralized Applicationの略で、ブロックチェーンを用いたサービスやアプリのことを指します。

その収益性から、東南アジアなどではアクシーインフィニティによって生計を立てている人がいるという情報もあります。

肝心のゲーム内容は、アクシーと呼ばれるモンスターを使って対戦・繁殖・育成・取引するといったものです。

また、各アクシーはNFTとなっており、それぞれ以下のような形をしています。

アクシーたち

イーサリアム(Ethereum)が交換通貨

アクシーインフィニティをプレイするには、はじめに3体のアクシーを購入する必要があります。

初期費用はタイミングによって異なりますが、数万円ほどのお金が掛かると考えておいた方が良いでしょう。

初期費用をかけたくないという方は、アクシーを借りて無料でゲームを始めることもできます。

これを「スカラーシップ」と呼びます。

アクシーを3匹以上購入しているオーナーから、アクシーを借り受けてプレイをします。

こうすれば、初期費用0円でアクシーインフィニティをプレイする事が可能です。

スカラーシップでゲームをプレイした場合、稼いだ仮想通貨の一部を報酬としてゲットできます。

アクシーインフィニティをプレイするにはイーサリアムが必要となりますので、ゲームを始めたいという方はイーサリアムを保有しておく必要があります。

イーサリアムを日本円から購入するには、国内仮想通貨取引所のアカウントが必要です。

まだ、国内仮想通貨取引所での口座開設が済んでないという方は、コインチェックが最適です。

コインチェックは国内仮想通貨取引アプリダウンロード数第1位ということもあって、スマホアプリが非常に使いやすくなっています。

「仮想通貨って難しそう・・・」と考えている方も、気軽にイーサリアムを入手し、アクシーインフィニティをスタートできるでしょう。

アクシーインフィニティ(Axie Infinity)の現状

次に、アクシーインフィニティのリアルな現状について解説していきます。

・2021年の夏ごろから低迷
・ハッキング被害によるユーザーからの不信感
・先行者利益の確保ができない事、SLPの供給過多などが要因
・今後実施される大幅なインセンティブシステムの変更が低迷を打破するカギ

ハッキング被害によるユーザー離れの懸念

仮想通貨が稼げるゲームとして大注目のアクシーインフィニティですが、2022年3月には大規模なハッキング被害を受けた事が大きな話題となっています。

アクシーインフィニティの再度チェーンを開発している「Ronin Network」のRoninブリッジから、仮想通貨が不正に流出している事が2022年3月29日に発覚しました。

今回のハッキングでは、イーサリアム17万3600ETH(約720億円)、USDT2550万枚(約31億円)と高額な仮想通貨が流出しています。

ハッキングの概要
Ronin Networkのノードからバックドアを発見し、秘密鍵をハッキングした後に資金を引き出した

人気を集めるゲームでハッキング事件があったのも問題ですが、それに加えて発覚の遅さも大きな問題になっています。

発覚したのは2022年3月29日ですが、不正流出したのは2022年3月23日であり、発覚するのに約1週間ほどかかっていました。

運営は、RoninブリッジとDEXのKatana稼働を停止して対処していますが、ユーザー側からはセキュリティ面の懸念を持つ声が続出しています。

RONUSDDTチャート
引用元:TradingViewの提供チャート

2022年6月には、アクシーインフィニティの「Roninブリッジ」が再開するアナウンスがありました。

不正流出していた仮想通貨の全額補償が約束され、事件以来停止していたRoninブリッジも6月28日のハードフォーク後に再開をしています。

時間は一定数かかったものの、全額を補償するという運営側の対応は評価されている傾向にあります。

2022年9月には、「Roninブリッジ」から奪われた仮想通貨、43億円相当が回収されたと発表されました。(参考:Roninから盗まれた資金を回収)

バイナンス主導での復旧

2022年3月のハッキングは大きな問題となりましたが、バイナンスなどの大手取引所の協力もあり、復旧に向かっているというポジティブなニュースが増えてきています。

・2022年4月7日
→バイナンス主導で180億円の資金調達
・2022年4月23日
→アクシーインフィニティから流出した資金の一部をバイナンスが回収に成功

https://twitter.com/cz_binance/status/1517385438469791749?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1517385438469791749%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Fcoinpost.jp%2F%3Fp%3D343686

上記のツイートは、盗まれた額のうち約7億円ほどは回収できたというバイナンスCEOのツイートです。

アクシーインフィニティ側は、不正流出した金額の全てをユーザーへ返金すると公表しており、ハッキング後は大きな批判を受けていません。

それどころか、仮想通貨取引所最大手であるバイナンスのバックアップが手厚いことから、今後の将来性がさらに期待される状況へ一転していると言えるでしょう。

SLPの供給過多

毎日のクエストや、プレイするだけで簡単にSLPが貰えるというシステムから、供給過多を招いてSLP価格の下落が続いている状況です。

ユーザーが増えれば増えるほど、通貨の飽和によって価格の下落を招いてしまうという悪循環から、先行者利益を確保しつつエコシステムを回すのは難しいと言えます。

AXSやSLP価格の下落によって、明らかに受け取れる報酬の額も下がってきているため、新規ユーザーの獲得難はもちろん、既存ユーザーが離れていく懸念もあるのです。

今後は、SLPの供給過多を食い止める方針で、新しインセンティブ方式でのアクシーインフィニティが提供される事になります。

この、大幅なシステム変更が顧客にとって良い方向に作用すれば、現在の低迷を打破できることでしょう。

アクシーインフィニティ(Axie Infinity)は稼げる?

次に、気になるのは「アクシーインフィニティは稼げるのか?」という点です。

結論からご紹介すると、アクシーインフィニティで稼ぐことは可能です。

仮想通貨を稼いでから、お金に変えるまでの全体像は以下のような流れです。

アクシーインフィニティで稼ぐ手順
  • アクシーインフィニティにてゲームをプレイ
  • プレイによってSLP・AXSなどのトークンが配布
  • 獲得したトークンを何らかの取引所で売却
  • 売却時に得た仮想通貨を国内取引所で売却し日本円に

アクシーインフィニティを用いて、トークンを稼ぐ具体的な方法をいくつかご紹介していきます。

換金可能な暗号通貨SLPを稼ぐことができる

アクシーインフィニティでは、ゲーム内におけるさまざまなアクションに伴い、アクシーインフィニティ内通貨のSLPを稼ぐことができます。

SLP獲得

現状でのSLP/USDの価格推移です。

現在のSLP価格
引用元:TradingViewの提供チャート

最大1SLPが39円に上昇しましたが、現在は、1SLPは0.4円程度に落ち着いています。

例えば、アクシーインフィニティ内での戦い(対人戦)に勝利したり、提供されているクエストをクリアしたりといったアクションに伴って、SLPが配布されます。

ゲームをプレイするだけで、仮想通貨が稼げると言われる所以はこのようなシステムにあり、他のブロックチェーンゲームよりも、報酬が多めに設定されていました。

しかし、2022年12月現在では、仮想通貨市場全体での低迷によりSLPも大きく価格を下げている現状です。

過去に比べて、アクシーインフィニティで稼げる見込み金額は少なくなっていると考えていいでしょう。

今後、バイナンス主導での復旧がうまく進めば、再度稼げるゲームとしての地位を確立するのではないかと考えられています。

スカラーシップで不労所得を得られる

前述の通り、東南アジアなどで人気を持っているアクシーインフィニティですが、初期費用が高額で東南アジア若者にとっては非常にハードルが高いです。

このことから、スカラーシップというアクシーのレンタル制度のようなものが存在しています。

アクシーを保有するマネージャーが、アクシーインフィニティをはじめたい人にアクシーを提供する代わりに、収益をマネージャーと共有するというものです。(50%~70%で分ける)

人気が高まっているアクシーインフィニティなので、アクシーを運用してくれる人物を見つけるのはそれほど難しくありません。

つまり、アクシーを購入する資金の用意と少々の管理を行うことで、アクシーインフィニティによる不労所得を得ることができます。

AXSの現在価格と今後の予想

次に、アクシーインフィニティのトークン価格をチェックしていきましょう。

価格が上昇中のAXSの価格推移・予想について解説していきます。

AXSとは?

AXSとは、アクシーインフィニティのガバナンストークンのことです。

現在はゲーム内のランキング上位報酬・ステーキング報酬として配布されており、アクシーインフィニティ内のNFTマーケットにおける通貨としても利用される予定となっています。

同じように、ゲーム報酬として気軽に獲得できるSLPと比較すると、AXSが配布される範囲というのは限定的となっており、アクシーインフィニティにおけるガバナンスを担う役割も持っています。

SLPは、ゲーム内のストーリーモードである「アドベンチャー」をクリアすればゲットできるため、SLPは誰でも容易に手に入れることができます。

アドベンチャーモードバトル

一方で、AXSは「アリーナモード」で対人対戦をして、ランク上位の人に付与されます。

対人対戦のため、アリーナモードで勝利するのは難しいです。

トーナメント対戦

このトーナメントでの順位が高いユーザーに、AXSが与えられます。

AXS 獲得表
引用:https://axie.substack.com/p/-axie-arena-season-18

このような性質を持っているため、単純に報酬として配布されるSLPと比較すると、AXSはアクシーインフィニティ経済圏全体の価値を表しているトークンです。

AXSのこれまでの価格推移

AXSのこれまでの価格推移
引用元:TradingViewの提供チャート

2022年11月現在では、7ドルほどの価格になっており、初期の3~5ドル程度の価格だったことを考慮すると、非常に高騰しているのが分かります。

20~21年にかけて、UniswapなどのDEXのガバナンストークンが非常に高騰しましたが、直近では価格が落ち着いてきています。

AXS単体で低迷しているというよりは、仮想通貨市場全体での低迷に連動していると考えていいでしょう。

AXSの今後の価格予想

AXSはアクシーインフィニティのガバナンストークンであり、アクシーインフィニティが存在していることで価値を持っている仮想通貨です。

AXS自体になにか価値がある訳ではなく、あくまでアクシーインフィニティが利用されていることで取引されているトークンです。

このような点を考慮すると、アクシーインフィニティの価格は「アクシーインフィニティの利用者増減に左右される」と言えます。

一般的なオンラインゲームでも人気の移り変わりは存在しており、それはブロックチェーン上に構築されたゲームでも同様です。

そのため、今後ブロックチェーンゲームの新規タイトルに人気を奪われ、AXSの価格が下落する可能性は否定できません。

ただし、現時点でのアクシーインフィニティ人気は根強く、短~中期的にはまだまだ価格が上昇する可能性はあるでしょう。

SLPの現在価格と今後の予想

次は、アクシーインフィニティ内で使えるSLP(Smooth Love Potion)の価格をチェックしていきましょう。

現在の価格動向に加え、今後の予想も解説していきます。

SLP(Smooth Love Potion)とは?

SLP(Smooth Love Potion)は、アクシーインフィニティで使える仮想通貨です。

前述したAXSも同様にアクシーインフィニティ内で発行される通貨でしたが、AXSの方は入手する条件が難しい通貨となっています。

初心者の方がAXSを簡単に入手するという事は、条件面でかなり厳しいと言えるでしょう。

・SLP→アクシーインフィニティをプレイした報酬として受け取れる通貨。ゲームの強さに関わらず、プレイヤー全員が恩恵を受けられる
・AXS→
対人戦の上位になったプレイヤーのみに配布されるトークン

両通貨ともに、今後のゲーム内での用途は変わってくると思われますが、現状ではSLPの方が簡単に受け取れる通貨となっています。

プレイヤーは獲得したSLPを日給のような認識で考えており、SLP価格が上昇すればするほど、ゲームのプレイで大きな報酬が見込める仕組みです。

SLPのこれまでの価格推移

SLPこれまでの価格推移
引用元:TradingViewの提供チャート

SLPは、2021年に2度の急騰を見せました。。

・2021年5月→Binanceへの上場
・2021年7月→FTXなどの大手取引所に上場

2021年7月の上昇は、東南アジアのフィリピンにてSLP決済がスタートしたことも影響していると考えられています。

いずれにせよ、大手取引所での上場によって買いが増したと言えるでしょう。

引用元:TradingViewの提供チャート

8月以降はゆっくりと下落気味に推移して、2022年2月に一時的な反発をしました。

SLPはプレイヤーの数だけ無限に採掘できるため、このような下落をしやすいです。

SLP現在の価格動向
引用元:TradingViewの提供チャート

2022年10月現在は、価格が停滞して安値圏での推移をしています。

価格が上がると、必然的にプレイヤーも増えて供給過多となってしまいます。

生産されて使い道のないアクシーが大量にいる事から、連動してSLP価格の下落を招いたと言えるでしょう。

SLPの今後の価格予想

現在は下落トレンドの過程にあるSLPですが、今後も下落が続いていくとは言い切れません。

下落の要因は供給過多にあるという事で、対応する動きも始まっています。

公式は、「アクシーインフィニティは、現在は危機的な状況である」と発表したうえで、SLPの供給量を減らす方針を打ち出しました。(2022年4月)

具体的な方針としては、アクシーインフィニティのアドベンチャーモードで毎日50SLP獲得できるシステムの廃止です。

これにより、1日あたり約1億3千万SLPが削除できるため、インフレの状況を打破できるとされています。

また、デイリークエスト(アクシーを毎日プレイしてもらうためのクエスト)を廃止して、さらなるSLPの削除も行う方針です。

・デイリークエストの廃止→約450万SLPの削除
・アドベンチャーモードで獲得できるSLPの廃止→約1億3千万SLPの削除

その代わり、AXSによる報酬は増加させてバランスを図る方針で、大幅なインセンティブモデルの変更となっています。

毎日プレイする事で簡単に報酬が受け取れていたゲームから、やり込み要素の大きなゲームへと変化していくのではないかと考えられているのです。

インセンティブモデルの変更が成功すれば、現在問題となっている供給過多が改善して、AXSだけでなくSLPの上昇にも期待が持てるでしょう。

アクシーインフィニティ(Axie Infinity)の始め方

アクシーインフィニティの概要が分かったところで、アクシーインフィニティのはじめ方について1から詳しく解説していきます。

アクシーインフィニティをはじめるには、以下のような手順が必要です。

アクシーインフィニティをはじめるには
  1. アクシーで公式アカウントを作成
  2. 仮想通貨取引所でイーサリアムを購入
  3. ウォレットと連携
  4. マーケットでアクシーを購入
  5. アプリをインストールしゲーム開始

アクシーで公式アカウントを作成

アクシーインフィニティをはじめるには、まずRonin Walletとアクシーインフィニティのアカウントを取得する必要があります。

Ronin WalletはGoogle Chromeの拡張機能で利用することが可能で、アクシーインフィニティのアカウントはRonin Walletでログインすることで簡単に作成可能です。

具体的な手順は以下のとおりです。

アクシーインフィニティとRonin Walletの作成
  1. Google Chromeの拡張機能でRonin Walletをダウンロード
  2. 手順に従ってRonin Walletを作成
  3. アクシーインフィニティへアクセス
  4. 「Login with Ronin Wallet」を選択
  5. ニックネーム・メールアドレス・PWを設定
  6. 認証を完了し設定完了

Ronin Walletの作成手順は以下の通りです。

まずは、アクシーインフィニティのホームページにアクセスします。

Ronin Walletは、Google Chromeの拡張機能なので、Chromeブラウザーを仕様します。

上のバーにある「Marketplace」をタップします。

アクシー HP
引用:https://axieinfinity.com

次に、右上のLoginをタップします。

Marketplace1

そこから、Login with Ronin Walletを選択すると、Ronin Walletを作成することができます。

Marketplace2

この過程は、すべて無料でできます。

仮想通貨取引所でイーサリアム(ETH)を入手

次に、アクシーインフィニティでアクシーを購入する際の資金となるイーサリアムを入手しましょう。

イーサリアムは非常に著名な仮想通貨なので、ほとんどの仮想通貨取引所が取扱っています。

もしも、まだ仮想通貨取引所を持っていないという方は、スマホアプリが使いやすい「コインチェック」にて口座開設し、イーサリアムを保有するのが最適です。

基本的にどのDAppsやDeFiでもMetaMaskを利用するので、アクシーインフィニティやDeFi・DAppsに興味がある方はコインチェックをチェックしてみましょう。

ETHウォレットと提携

イーサリアムを用意したら、イーサリアムをMetaMaskなどのウォレットへ送金し、イーサリアムをアクシーインフィニティ・Ronin Walletで利用できるWETHに換金します。

イーサリアムとWETHは同じ価値なので、アクシーインフィニティ内でイーサリアムを利用できる形にするというイメージです。

ETHウォレットの送金と連携
  1. イーサリアムをMetaMaskなどのETHウォレットへ送金
  2. SKY MAVIS(アクシーインフィニティマーケット上部のBrige)のRonin Brige機能へ
  3. Brige機能でWETHに換金し、アクシーインフィニティ内で利用できるようにする

マーケットでアクシーを三匹購入

準備が完了したら、実際にアクシーインフィニティの公式マーケットにて、アクシーを3つ購入しましょう。

1つ1つのアクシーに特性があり、値段もアクシーによって異なっています。

戦略などによって必要なアクシーは異なってきますが、後になって購入したアクシーが不要になったら、売ることも可能です。

そのため、実際にプレイしてみて、入手したアクシーが失敗したと感じても、買った分がすべて損失になる訳ではありません。

アプリをインストールしゲーム開始

アクシーインフィニティは、さまざまなOSに対応しており、以下のようなOSで利用可能です。

アクシーインフィニティとOS
  1. Mac
  2. Windows
  3. Android
  4. iOS

ただし、Androidはダウンロードが一般的なアプリと異なり、iOSはβテストの受付を終了しているため、スマホからのプレイはハードルが高めです。

そのため、比較的簡単にスタートできるPC版(Windows・Mac)でスタートするのがおすすめです。

アクシーインフィニティ(Axie Infinity)の遊び方

次に、アクシーインフィニティの遊び方を各モードから、詳しく解説していきます。

アクシーインフィニティの遊び方をチェックすれば、どのようなゲームか掴みやすいはずです。

アリーナモード

アクシーインフィニティの代表的な遊び方が対人戦のアリーナモードで、アリーナモードに勝利すると、SLPを獲得することができ、仮想通貨を稼ぐことが可能です。

後にご紹介するアドベンチャーモードには、1日に獲得できるSLPに上限がありますが、アリーナモードでは上限がありません。

トーナメント対戦

ただし、対人戦のため敵が強く、基本的に初心者にはハードルが高めです。

対人に勝利をすると、ランキングが上昇します。また、SLPもランキングに応じて、ゲットできます。

アリーナモード VICTORY

また、アリーナをプレイするごとに、エナジーが消費されるため、よくゲーム自体を理解していない初心者の間で無駄にエナジーを消費してしまう可能性があります。

メリットが無いように感じますが、多くのSLPが期待でき、アリーナに実装されているランキングシステムの上位になるとAXSを獲得できます。

アドベンチャーモード

アドベンチャーモード

アドベンジャーモードでは、各ステージをクリアすることでSLPを獲得したり、アクシーのレベルを上げることができます。

対人戦ではないため、各ステージにより異なりますが、難易度はアリーナモードよりも簡単です。

ただし、前述の通り、1日あたりのSLP獲得の上限があることや、アリーナモードと同じ用にエナジーを消費するため注意が必要です。

また、アリーナ・アドベンチャーで共通して消費するエナジーは、保有しているアクシーによって回復量が異なり、3体であれば1日に20までとなっています。

デイリークエスト

デイリークエスト

デイリークエストでは、日によって異なるクエストをクリアすると、報酬としてSLPが貰えます。

クエスト内容には、ログイン・アドベンチャー◯回クリア・アリーナ◯回クリアなどが、設定されています。

クエストにアリーナが入っていると初心者には少々ハードルが高いものの、慣れてきたら積極的に活用したい機能です。

ブリード

アクシーインフィニティでは、SLPとAXSを消費する代わりに、アクシー2匹の間に子供を生ませることができ、このような交配機能はブリードと呼ばれています。

ブリードによって生まれてくる子供の特性は、親が持っている特性をランダムに組み合わせたものになっており、場合によっては非常に強いアクシーを作ることができます。

アクシーは売買することも可能なので、強いアクシーを作ることで大きな収益を期待できるでしょう。

しかし、ランダム性が強いのはもちろん、価格が上昇しているAXSを用いることから、投資するハードル・リスクともに高いです。

初心者には、あまりおすすめできない機能であると言えます。

アクシーインフィニティを始めるならコインチェック

アクシーインフィニティを利用するには、イーサリアムが必要となります。

イーサリアムを購入するには、国内仮想通貨取引所での口座開設が必要です。

まだ、国内仮想通貨取引所を持っていないという方には、コインチェックが最適です。

コインチェックの登録LP
引用元:https://coincheck.com/ja/ 公式サイト
名称Coincheck(コインチェック)
取扱通貨数19通貨
最低取引金額500円
取引手数料取引所なら0円
提供サービス仮想通貨販売所
仮想通貨取引所
Coincheckつみたて
大口OTC取引
貸仮想通貨
公式サイトコインチェックの公式サイト

国内仮想通貨取引アプリで、最もダウンロードされているアプリを提供しており、アプリが使いやすいのはもちろん、PCでの取引画面もシンプルで使いやすいです。

17種類の通貨を取扱っており、国内最多の銘柄数となっているので「イーサリアムのついでに他の仮想通貨も欲しい」という方にもおすすめできます。

また、そのような通貨を「貸仮想通貨サービス」にて、コインチェックに仮想通貨を預けることで、年間で最大5%のリターンを受けることもできます。

coincheck-leding-1024x393

「保有している仮想通貨を運用したいものの、DAppsやDeFiでの運用にはハードルを感じる」と言った中級者の方にも最適な仮想通貨取引所です。

アクシーインフィニティに関するQ&A

これまで、アクシーインフィニティのさまざまなポイントについて解説しました。

最後に、アクシーインフィニティに関するよくあるQ&Aについてご紹介していきます。

ブロックチェーンゲーム・NFTとは?

アクシーインフィニティに関しては、ブロックチェーンゲーム・NFTといった聞き慣れない言葉が出てきます。

これから、両者について詳しく解説していきます。

ブロックチェーンゲームについて

ブロックチェーンゲームとは、ブロックチェーンを利用したゲームのことです。

ブロックチェーンを用いることで、一般的なゲームと異なり、以下のような効果が期待できます。

ブロックチェーンゲームの魅力
  • 不正や改ざんが難しい
  • ブロックチェーン上にあるアイテム・キャラクターがダイレクトに取引できる
    (アクシーのように)
  • サービスが終了してもブロックチェーンにあるアイテムを保有できる

アクシーインフィニティ以外にもたくさんのブロックチェーンゲームは登場しています。

例えば、国内でも「くりぷ豚」というブロックチェーンゲームがあります。

NFTについて

NFTとは、日本語で非代替性トークンのことを指しており「偽造が出来ない証明書が付いたバーチャルなデータ」のことです。

NFTを用いることで、デジタルデータを偽造が出来ないものとしてやり取りすることが可能になり、NFT化されたデータが数億円で取引されるといった事例もあります。

前述の通り、アクシーインフィニティのアクシーはNFTです。

アクシーインフィニティの課金にはリスクがある?

アクシーインフィニティを利用するには、はじめる段階で「課金」する必要があります。

やはり、気になるのはそのリスクでしょう。

アクシーインフィニティの課金に伴い考えられるリスクは、以下のようなポイントです。

アクシーインフィニティのリスク
  • ゲームの運営元が終了させる・ゲームをダウンさせる
  • アクシーインフィニティ関連のバグが見つかる
  • AXSやSLPの価格下落する
  • 新規タイトルが登場してプレイヤーが居なくなる

アクシーインフィニティは、これまで出てきたDApps・ブロックチェーンゲームと異なり、収益性が高くゲーム内容も凝っているので、人気が高まっています。

しかし、他のDAppsやDeFi同様に、ブロックチェーンを利用した新興のサービスなので、基本的に何が起こるか分からないといった点は押さえておいたほうが良いでしょう。

アクシーインフィニティまとめ

この記事では、アクシーインフィニティについて解説しました。

この記事のまとめ
  • アクシーインフィニティはブロックチェーンゲーム
  • アクシー使って対戦したり、育成したりするゲーム
  • AXSの利用にはイーサリアムが必要
  • イーサリアムの入手はコインチェックが最適
  • リスクもあるため注意が必要

アクシーインフィニティのような収益性の高いゲームが登場して、「ゲームをしてお金を稼ぐ」という世の中が一時的でありながら、登場しました。

今後もユニークなDAppsの登場で、新たな仕事が出てくるかも知れません。

基本的にDAppsの利用には、イーサリアムが必要になることが多いです。

これから登場するかもしれない第2のアクシーインフィニティに備えたいという方は、コインチェックにてアカウント作成を行っておくと良いです。。

イーサリアムを取扱っているのはもちろん、非常に使いやすいので初心者の方でも安心して利用できます。

目次
閉じる