【儲かる?】ループイフダンの評判・口コミを徹底調査!始め方や設定の注意点も

ループイフダン トップページ

FXを始めたいけど、「知識がなくて不安」「お仕事が忙しくてなかなかトレード出来ない」といった方は多い傾向にあります。

そんな方には、アイネット証券の提供するループイフダンというサービスがおすすめです。

ループイフダンは、時間がない方、FXの知識がない方でも簡単に始められる自動売買サービスです。

このページではそんなループイフダンの特徴や、メリット・デメリット、注意点までを詳しく解説していきます。

この記事に書いてあること
  • 簡単設定で自動取引をしてくれるサービス
  • 1000通貨からの少額で始められる
  • 感情に左右されず、ルールに基づいて売買が行われる
  • 運用実績は好調だが、元本割れのリスクもある
  • ループイフダンの利用方法
  • 損切り設定でリスクを最低限に抑えることが重要

アイネット証券の提供するサービスのループイフダンは、簡単設定で自動運用ができるFX初心者に人気のサービスです。

また、普段忙しくてチャートが見られない方にも高い人気を誇ります。

現在、InvestNaviではAmazonギフト券3,000円分もらえるタイアップキャンペーンを実施しています。

アイネット タイアップキャンペーン

運用実績も好調のループイフダンを利用して、気軽に投資を始めてみましょう。

\当サイト限定キャンペーン開催中 /

目次

ループイフダンとは?

ループイフダンとは、一定値幅レートが動いたら自動的に売買を繰り返してくれる自動売買サービスになります。

設定したシステム通りに売買を進める自動売買に対し、トレーダー自身が売買をする取引を裁量取引といいます。

例えば、ドル円が1年間で11円5銭の値動きをした場合に、自動売買であるループイフダンと裁量取引で取引回数や利益に以下のような違いが出てくることが分かります。

アイネット証券 ループイフダン

ループイフダンは相場が一定の幅で推移するレンジ相場だけでなく、トレンド相場でも相場に追従して利益をコツコツと積み上げることが可能です。

といっても、具体的にループイフダンがどのように機能するのかイメージが湧かない方も多いと思いますので、具体的な例を用いて解説していきます。

基本的に以下の3点を設定することでループイフダンを設定することが可能です。

ループイフダンに必要な3設定
  • 通貨ペア
  • 設定値幅
  • 買い/売り

例えば、「ドル円の通貨ペアを10銭(0.1円)という設定値幅で買い」という設定をしたとします。

現状1ドル=100.00円というレートだった場合、10銭下がった99.90円になった際に一つ目の買いポジションを持つことになります。

さらにそのまま99.80円まで下がると2つ目の買いポジションを持つことになります。

次にレートが99.90円まで上がると2つ目に持った買いポジションが決済され、さらに100.00円までレートが回復すると1つ目に持ったポジションも決済されます。

基本的にこのような仕組みになっていますが、レートが上昇・または下落を続けた場合に含み損が拡大することになるため最大ポジション数の設定や損切りの設定も可能になっています。

忙しい方でも簡単にFXの取引をすることができるループイフダンは実績ももちろん兼ね備えています。

詳しくは以下のアイネット証券公式チャンネルで解説されていますので、ぜひご覧ください。

\当サイト限定キャンペーン開催中 /

ループイフダンのメリット

ループイフダンを利用すると、以下のようなメリットがあります。

ループイフダンのメリット
  1. 自動で取引をしてくれる
  2. 設定が簡単
  3. 手数料がかからない
  4. スワップポイントも稼げる
  5. 少額から始められる

順番に見て行きましょう。

自動で取引してくれる

ループイフダンは最初の設定と入金を行っておけば、後は自動で取引をしてくれます。

通常FXでは、自身でチャートを見ながら値動きを分析して取引をすることが一般的ですが、ループイフダンでは自動で取引をしてくれるので手間がかかりません。

アイネット証券では、最大保有ポジション数や損切りの設定もできるため、知らず知らずのうちに損失が拡大していくという心配もありません。

普段忙しくてFXに割ける時間がない方でも、気軽に利用できます。

設定が簡単

先ほども説明した通り、基本的に以下の3つを設定でループイフダンは機能します。

スクロールできます
設定項目詳細
売買のタイプ買い注文タイプの場合:設定した値幅ごとに買い注文と利益確定の売り注文を繰り返す
売り注文タイプの場合:設定した値幅ごとに売り注文と利益確定の買い注文を繰り返す
値幅の設定新規注文時と決済時の値幅
通貨ペア取扱い通貨から選択

以上3項目の設定をすれば取引できます。

設定は自由に切り替えられるので、相場状況によって値幅を変えたり、勝率の低い通貨を省くことが可能です。

実際にループイフダンを利用するトレーダーのうち半分以上は初心者と言われており、アイネット証券では約66%が初心者となっています。

アイネット証券 初心者

\当サイト限定キャンペーン開催中 /

手数料がかからない

チャートに張り付かなくても、最初の設定で自動的に売買を進めてくれる自動売買ですが、取引毎に手数料がかかる場合もあります。

外為オンラインのiサイクル2取引やFXブロードネットのトラッキングトレードなどは取引毎に手数料がかかります。

一方、ループイフダンを提供するアイネット証券は取引手数料無料となっているため、取引回数が多くなっても安心してトレードを続けることができます。

スワップポイントも稼げる

ループイフダンを利用できるアイネット証券は業界最高峰のスワップポイントを提供しています。

スワップポイントとは国の金利差によって生じる利益を指し、南アフリカランドを10万通貨保有した場合1日あたり100円をスワップポイントとして稼ぐことができます。

ループイフダン メキシコペソ

\当サイト限定キャンペーン開催中 /

少額から始められる

国内FX会社では、それぞれ最低取引数量が異なります。

アイネット証券では1000通貨が最低取引数量となっているので、最低取引数量1万通貨の会社に比べて少額から開始できます。

1000通貨と1万通貨で必要な証拠金比較(1ドル100円の場合)
  • 1000通貨の会社:(1ドル100円×1000通貨)÷最大25倍のレバレッジ=必要証拠金約4000円
  • 1万通貨の会社:(1ドル100円×1万通貨)÷最大25倍のレバレッジ=必要証拠金約4万円

1ポジションを持つのに必要な証拠金は最低4000円ほどです。

自動売買では複数ポジションを持つ場合があるので、厳密にはそれ以上の金額を入金しておいた方がいいですが、いずれにせよ数万円ほどの少額から開始できます。

\当サイト限定キャンペーン開催中 /

ループイフダンのデメリット

次に、ループイフダンを行うデメリットを紹介します。

始める前にデメリットについても良く把握しておきましょう。

トレードの知識が身に付かない

ループイフダンは、自身の手で取引を行う裁量取引に比べてトレードの知識が身に付きません。

裁量トレードの場合は、過去統計や注文状況、マーケットニュースといった様々な視点から価格変動を予測します。

それに対してループイフダンは一定の値幅に沿って規則正しく売買を繰り返すため、自身で考えてトレードするわけではありません。

これからFXの知識を身に付けたいという方には不向きです。

FX初心者で「FXの知識を身に付けたいけど、その間利益をあげたい」と考えるのであれば、ループイフダンを運用する傍らで、自身でも裁量トレードを行うと良いでしょう。

1回の取引で大きな利益が狙えない

FXでは勝率が低かったとしても、値幅次第では利益が上げられる投資です。

-10pipsの負けを5回繰り返して、100pipsの勝ちが1回あると、1勝5敗でも50pipsの利益が得られます。

それに対してループイフダンは選んだ値幅で決済が行われるため、1回の取引で大きく勝つという事はありません。

設定した値幅分だけの損失と利益となります。

大きな利益を狙いたいという方は、自身で注文決済をする裁量トレードがおすすめです。

売買タイミングが選べない

ループイフダンは自動売買のため、売買タイミングが自身で選べません。

「今のポジションを早く決済したい」、「今は注文したくない」と考えていたとしても、自身の意見は反映されずルールに基づいて売買を繰り返します。

投資経験が浅く、注文や決済タイミングが分からない方にはメリットとなりますが、自由に注文決済を行いたい方には不向きです。

ループイフダンの評判・口コミ

次に、ループイフダンの口コミを紹介していきます。

実際の利用者のリアルな声を聞いてみましょう。

この1年間で様々な投資にチャレンジしましたが、最も成果が上がったのがループイフダンです。
半年の運用で約20万円ほどが利益となりました。
株と違って為替は0になることがないので、そこそこリスクを抑えながら堅実な投資ができているのかなと思います。
今現在で年利40%ペースなのでこの調子で増えていってほしいですね。
一度設定したらほったらかしなので、感情的になってしまいがちな私には最適です。

ふじたさん、男性(30代)

実際にループイフダンで実績が出た方の口コミです。

この方に限らず、利益をあげている方がかなり多いことが印象的でした。

もちろん、選択した通貨や値幅によって利益率は変わりますが、好成績を収める可能性が高い投資であるといえます。

着々と利益が出せていたのですが、急な相場変動には弱く損失を出すこともありました。
アメリカのトランプ前大統領の発言や、注目度の高い経済指標の際に相場が大きく動いて含み損を出すこともしばしばあったように感じます。
トータルではプラスになっているのでいいですが、急な相場変動には対応しきれず含み損が増えてしまうのに注意ですね。
最近は重要指標がある時にシステム停止していますが、為替は何でもない時間に急な変動がある事もあるのでどうしても避けられないのかなと思います。

シャポネスさん、女性(40代)

ループイフダンは、急な暴落や急騰には弱いという口コミも多数ありました。

決められた値幅分での取引となるので、急騰急落によって含み損が増える場合もあります。

事前にマーケットが大きく動くことが予想される経済指標の場合はいいですが、要人発言や世界的なニュースが急にあった場合は事前予測ができずに損失を出すこともあるという事です。

\当サイト限定キャンペーン開催中 /

ループイフダンの始め方

次に、アイネット証券でループイフダンを始める手順について紹介します。

画像付きで解説するので、読み進めながらスムーズに手続きを行ってみてください。

STEP①申し込みページを開く

まずは、アイネット証券ループイフダンの申込みページを開きます。

画面中央にある「お申込みはこちら」をクリックしましょう。

\当サイト限定キャンペーン開催中 /

STEP②事前交付書面の確認

規約に同意

次の画面で、複数の申し込みに関する規約書面が表示されます。

書面を読んでその下にある同意項目にチェックをしましょう。

STEP③個人情報の入力

個人情報の入力 (1)

同意画面の下で個人情報の入力を行います。

氏名や住所、連絡先などの情報を間違いのないように入力しましょう。

STEP④勤務先の入力

勤務先の入力 (1)

次に、勤務先の入力を行います。

登録情報となるので、勤務先に連絡がいくというようなことはありません。

また、主婦や無職の方で勤務先がないでも、最初の項目で主婦・無職を選択しておけば勤務先の入力は必要ありません。

STEP⑤投資に関するアンケートへ回答

投資に関するアンケートに回答

次に、世帯年収や資産、投資に関するアンケートに回答します。

回答が終わったら画面下の次へ進むをクリッしましょう。

STEP⑥本人確認書類のアップロード

本人確認書類のアップロード

本人確認書類のアップロードを行います。

必要書類
  • マイナンバー確認書類・・・マイナンバーカード、マイナンバー通知カード、マイナンバー記載の住民票
  • 本人確認書類・・・運転免許証、パスポート、特別在留証明書、健康保険証、年金手帳、印鑑登録証明書など

いずれか1点ずつ(計2点)を撮影してアップロードをしましょう。

書類をコピーして郵送やファックスで送ることも可能です。

ここまで完了すると、ループイフダン口座の開設完了となり、簡易書留の郵送でログイン情報が記載された書類が送られてきます。

STEP⑦アイネット証券へログイン

アイネット証券の公式HPからログインをクリックすると以下の画面になります。

ログイン (1)

右側のブラウザ版i-NET TRADERから、ループイフダン口座へをクリックしましょう。

ログイン画面が表示されるので、送られてきたIDとパスワードを入力してログインします。

STEP⑧入金をする

入金をする

次に、入金を行います。

入金方法はクイック入金とマッチング入金がありますが、即時反映されるのはクイック入金です。

クイック入金対応銀行
  • みずほ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • 関西みらい銀行
  • セブン銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 楽天銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • イオン銀行
  • ゆうちょ銀行

上記いずれかのインターネットバンキングを持っていればクイック入金が利用できます。

手数料無料で即時反映されるのでおすすめです。

STEP⑨運用スタート

運用スタート

入金が終わったらいよいよ運用開始です。

ログイン後、画面左上のループイフダン「照会」をクリックして、各種設定を行います。

内容を確認して「開始」をクリックすると、設定したルールに基づき売買開始されます。

運用を停止する際は、先ほどの照会画面から停止したい項目を選択して「STOP」をクリックすると停止されます。

今なら、Amazonギフト券3,000円分がもらえるタイアップキャンペーンも実施中です。

「ループイフダン」をお得に始めるチャンスです。

\当サイト限定キャンペーン開催中 /

ループイフダンの注意点

次に、ループイフダンの注意点を解説します。

注意すべき点をよく理解したうえで利用しましょう。

元本割れのリスク

ループイフダンは、口コミ評判の高さや運用実績から高い確率で収益が見込める投資になります。

しかし投資の性質上、元本割れのリスクはあるということを覚えておきましょう。

政治的な国際社会の動きや、機関投資家による大口取引などの変動リスクは常に付きまとうので、含み損の回避は出来ません。

運用するにしても、生活に支障をきたす額ではなく余剰資金で行う事が重要です。

値幅の選択

ループイフダンの設定を行う際に、値幅の設定は特に重要視した方がいいポイントです。

通貨ペアや時間帯によって値幅は大きく異なるので、適した値幅を選択する必要があります。

大きな値幅を選択すると、決済された場合の利益が大きくなりますが必然的にチャンスが少なくなります。

反対に小さな値幅を選択すると、利益額は小さいですが売買回数が増える仕組みです。

アイネット証券では口座開設後に会員専用で運用レポートが閲覧できます。

他の投資家がどのような運用方法をしているのかを参考にして、値幅の設定を行うようにしましょう。

損切りの設定

ループイフダンでは、損切りの設定をしておく事が重要となります。

損切り設定をしない場合は、一度注文したポジションがトレンドの発生により大きな含み損を抱えてしまう可能性があるのです。

もちろんその後に利益方向へ価格を戻す可能性もありますが、損失を抱えすぎてロスカットに合うリスクが高まります。

損切りのラインをあらかじめ設定しておくことで、リスクを最小限に抑えた運用に繋がるのです。

ループイフダンに関するよくある質問

次に、ループイフダンに関するよくある質問を紹介します。

不明点や疑問があれば、アイネット証券のサポートへ気軽に問い合わせましょう。

通貨ペアはいくつある?

アイネット証券のループイフダンでは、20種類の通貨ペアを取り扱っています。

その中から取引したい通貨ペアを設定して、自動的に運用を行います。

いくらから始められる?

ループイフダンの最小取引単位は1000通貨なので、ドル円100円の時点で4000円ほどの証拠金で始められます。

しかし、ロスカットの可能性を考えるとその3~5倍ほどの金額を入金しておくことがおすすめです。

また、通貨ペアを複数選択した場合は保有するポジションが多くなるので、リスク管理のために5~10倍ほどの証拠金を入れておくと良いでしょう。

デモトレードはできる?

ループイフダンではデモ口座が用意されているので、仮想資金を使ったシミュレーションが可能です。

いきなり運用するのが怖い方は、まずデモ口座で試してみるといいでしょう。

デモ口座はPC版だけでなく、スマートフォンやタブレッド対応のアプリも提供されています。

ループイフダンの評判・口コミまとめ

ループイフダンは手間のかからない投資方法として高い人気を誇ります。

評判を見ても好調な運用実績が魅力です。

しかし、投資であるがゆえのリスクもあるので、必ず儲けが保証されるものではありません。

まずは運用する前に、運用レポートの確認やデモ口座での設定確認を怠らないことが重要です。

InvestNaviでは現在、「ループイフダン」をお得に始められるタイアップキャンペーンも実施中です。

普段忙しい方や、FXの取引に自身がない方は資産形成の1つとして有効に活用しましょう。

\当サイト限定キャンペーン開催中 /

目次
閉じる