AEBトークンとは?価格動向と将来性・今後の予想を徹底解説

当サイトの運営ポリシー
コンテンツ作成体制や運営方針に関しては、当サイトのInvestNavi(インヴェストナビ)の運営ポリシーをご参考ください。なお、InvestNaviでは、金融庁HPを参照し、金融庁の暗号資産交換業者登録一覧を紹介しております。また、ページにはプロモーションが含まれているものがあります。
監修者

InvestNavi(インヴェストナビ)編集部です。我々は、証券会社銀行省庁等の出身者や、FP証券外務員などの資格を持つ有識者を中心に、株式・為替・仮想通貨をはじめとした各分野に精通した金融の専門家によって結成されています。各自の専門知識をもとに、鮮明かつ初心者の方々から上級者の方々まで参考にすることができる信頼性の高い情報を提供します。

AEB(エイブ)トークンとは、コミュニティとともに成長するWeb3.0アパレルブランド「DO NUTS(ドゥー・ナッツ)」が発行するトークンです。

「DO NUTS」とはクマに変装した宇宙人のキュートなキャラクターをモチーフとし、Web3だけでなくWeb2の世界で多くの人気を集めているファッションブランドです。

2023年、トークン発行型のクラウドファンディングサービス「FiNANCiE(フィナンシェ)」にてAEBトークンが発行されました。

AEBトークンは日々変動する価格を持ち、また、FiNANCiE内で自由に売買ができるため、投資対象としても注目されています。

今回の記事では、そんなAEBトークンについて解説します。

この記事からわかること
  • 「DO NUTS」は、クラウドファンディングサービス「FiNANCiE」にてAEBトークンを発行した
  • FiNANCiEで募った資金は、Web3技術を活用したコミュニティの運営などに充てられる
  • AEBプロジェクトは、ファンとともに価値を創ることを目的としている
  • AEBトークンを保有することで、AEBコミュニティの運営に携わることができる
  • AEBプロジェクトは、Web3やWeb2といった枠を超えた新しいビジネスモデル
  • AEBソフビは、著名ソフビアーティストのSHUN SHIBUYA氏が手掛けている
  • 2024年5月現在、株式会社FiNANCiEとの連携により価格が上昇傾向にある
  • AEBトークンは仮想通貨と同様に日々価格が変動し、いつでも自由に売買ができる

AEBトークンは、Web2やWeb3といった枠組みを超えた、新しい形の次世代プロジェクトのトークンです。

仮想通貨ではないためFiNANCiEサービス内でしか利用できませんが、AEBトークンの認知度や人気が高まれば、仮想通貨として世界中で取引される可能性にも期待できます。

また、仮想通貨投資を始めたい方は、大手仮想通貨取引所のSBI VCトレードを使うと良いでしょう。

興味がある方は、まずはSBI VCトレードの公式サイトをチェックしてみてはいかがでしょうか。

\友達紹介プログラム実施中!/

目次

AEBトークンの概要

AEB_DO-NUTS_top
トークン名エイブ(A.E.B.)
シンボルAEB
プロジェクトジャンルファッション、アパレル
発行元株式会社フィナンシェ
価格7.7865円
時価総額22,581,111.2円
詳細株式会社フィナンシェ公式サイト
AEB公式X
AEB公式Discord
2024年5月17日時点

アパレルブランド「DO NUTS」は、トークンを発行して資金を募るクラウドファンディングサービス「FiNANCiE」にてAEBトークンを発行しました。

「DO NUTS」とは、NFTコレクション「A.E.B(エイブ)」のアパレルブランドであり、2023年5月30日、FiNANCiEを通じてクラウドファンディングプロジェクトを開始しました。

「AEB」とは「Aerien Eyes Bear」の略であり、クマに変装した宇宙人のキャラクターがモチーフとなっています。

また、ブランド名「DO NUTS」の「NUTS」には「ばかなやつ、いかれたやつ」という意味があるため、「ワクワクしよう、クレイジーなことをしよう」という思いが込められたブランド名と予想できます。

「DO NUTS」はFiNANCiEでのクラウドファンディングにより資金を調達し、Web3技術を活用した参加型コミュニティの実現を目指しています。

ブロックチェーン技術を活用することで、これまでのアパレルブランドでは実現しえなかった「ファンとともに価値を創造する」という目標に挑戦しています。

AEBトークンの特徴

AEBトークンには、以下のような特徴があります。

クラウドファンディングサービス「FiNANCiE」で発行されたトークン

AEBトークンとは、アパレルブランド「DO NUTS」を提供する株式会社Where Verse(代表:國分翔太)が、FiNANCiEにて発行したトークンです。

FiNANCiEとは、株式会社フィナンシェが運営しているトークン発行型クラウドファンディングサービスです。

夢を持つ人(オーナー)が発行するトークンを、夢を支援する人(サポーター)が購入することで、クラウドファンディング(資金提供)が成立します。

Where Verse社は、2023年5月30日から同年7月15日までの期間にてFiNANCiEにてクラウドファンディングを実施し、その際に発行されたトークンがAEBトークンです。

AEBトークンはFT(Fungible Token)であり、プロジェクトにおいてオーナーとサポーターを繋ぐ証としての役割を担っています。

AEBトークンは金融商品取引法上の有価証券や資金決済法上の仮想通貨(暗号資産)には該当せず、ポイントのように数量を持ち、需要に応じてトークン価格が変動します。

AEBトークンの人気が高まればAEBトークンの価格は高騰するため、今後、価格が高騰する見込みがあれば投資対象として検討する価値があります。

ファンとともに創造する新しいアパレル

AEBプロジェクトでは、従来のアパレルブランドでは実現しえなかった、コミュニティとともに創り上げるアパレルの形を目指しています。

FiNANCiEでのクラウドファンディングを活用し、ファン(AEBトークン保有者)とともにプロジェクトを成長させることに挑戦しています。

AEBプロジェクトでは、以下のようなエコシステムを理想としています。

AEBプロジェクトが目指すエコシステム
  1. トークン発行型クラウドファンディングにて資金を調達
  2. 調達した資金を活用してプロジェクトを運営する
  3. AEBコミュニティで活動状況を可視化する
  4. AEBトークン保有者とともにプロジェクトの価値を高める

コミュニティでは、トークンを保有することでコミュニティに参加でき、プロジェクトの運営に携わることができます。

AEBトークン保有のメリット

AEBトークンを保有することで、様々な面でプロジェクトの運営に関わることができるメリットがあります。

2024年5月時点において、トークン保有者は以下のような権利が与えられます。

AEBトークンを保有するメリット
  • 様々な企画への投票権が得られる
  • 各種イベントに参加する権利が得られる

様々な企画への投票権が得られる

トークンを保有することで、DO NUTSの新商品開発や運営・デザインに関する会議、AEBプロジェクトの運営や新企画・コラボ会議などに参加できる権利が得られます。

また、すべての投票企画における最終決定投票を行う権利があります。

AEBトークンの保有者は、発言や投票を通して様々な企画に参加することができます。

各種イベントに参加する権利が得られる

トークンを保有することで、各種イベントの参加権が与えられます。

たとえば、「3DCGショップイベント・ARイベント」へ参加する権利や、アパレル商品やAEB関連グッズのデザインに応募する権利などが計画されています。

なお、これらの権利について、AEBトークンの保有数にかかわらず投票権が与えられますが、参加できる企画の範囲については保有するトークンの数量に応じて異なる場合があります。

投票や抽選などの企画への参加を通じて、オーナー・サポーター間におけるコミュニケーションが活発になります。

Web3技術を活用することで、コミュニティ参加型のアパレルブランドの運営が可能になります。

\友達紹介プログラム実施中!/

AEBトークンの価格推移

AEBトークンの価格推移
FiNANCiE – A.E.B Project

これまでのAEBトークンの価格の推移について解説します。

AEBトークンの価格は、2023年7月は3円ほどで、その後、ほぼ横ばいの状態が4ヶ月ほど続きました。

同年11月頃以降は急激に人気が高まり、トークンの価格が急上昇しています。

直近相場で高騰した要因について詳しく見ていきましょう。

2024年直近の価格動向

12月5日(火)、AEBのNFTの人気が後押しし6円を突破したAEBトークンは、その勢いが加速し6日(水)には24円を突破しました。

翌日12月7日(木)には44円となり、時価総額17億円を記録しました。

続いて、12月8日(金)~10日(日)までは千葉県にある幕張メッセにて、大規模なポップカルチャーイベント「東京コミックコンベンション2023(東京コミコン2023)」が開催されました。

東京コミコン2023にはAEBプロジェクトも出展し、AEBソフビの販売などが行われました。

2024年2月には、株式会社フィナンシェと株式会社Where Verseの業務提携発表により価格が高騰します。

株式会社Where Verseは、A.E.Bプロジェクトを立ち上げからコミュニティ運営を始め、NFTプロジェクトやコミュニティエコシステム「ALIEN GAMES」を提供すデジタルプラットフォームです。

両者の連携により、それぞれの強みを活かした事業強化を連携していく事に期待が集まった形と言えるでしょう。

ますます注目が高まるAEBプロジェクトは、今後、NFTやソフビのファン層を中心にさらに認知度が高まることが予想されます。

AEBのNFTをステーキングしてポイントを稼ぐこともできるため、NFTを保有しているだけでもメリットがあります。

また、AEBソフビは人気アーティストSHUN SHIBUYA氏が手掛けていることでも話題になっています。

今後のAEBプロジェクトの状況に注目しながら、トークンの価格変動をチェックしておきましょう。

\友達紹介プログラム実施中!/

AEBトークンの将来性

次に、AEBトークンの将来性について考察していきます。

Support to Earn(S2E)の取り組み

価格動向でも紹介したように、2024年2月のAEBトークン価格上昇は、株式会社フィナンシェとA.E.Bプロジェクトを立ち上げた株式会社Where Verseの業務提携が影響しています。

Support to Earn(S2E)の取り組み

トークン発行から2024年2月までの上昇率は+624%となっており、期待値の高さが伺えるでしょう。

両者の提携で、Web3時代の新しいPR施策を推進するための業務提携を実施する方針です。

Support to Earn (S2E)
コミュニティの力を活用してプロジェクトを支援し、その対価として報酬を獲得する仕組み

今回の業務提携により、新たな形での広告PR活動の拡大が期待されており、今後のAEB価格動向にも大きく影響してくるでしょう。

プロジェクトとコミュニティの両方でメリットのある広告の形として期待されていますが、A.E.BプロジェクトがSupport to Earn (S2E)の成功事例を作れるかどうかが重要となります。

Web2とWeb3の枠を超えた新しいビジネスモデル

AEBプロジェクトは、Web2およびWeb3といった枠にとらわれない、まったく新しいビジネスモデルを創出しました。

NFTのPFP(プロフィール用画像)はもちろん、Web2領域であるソフビ(ソフト塩化ビニール(ポリ塩化ビニール)製で、中身が空洞になっているタイプの人形)や限定グッズの開発なども進んでいます。

アパレル・ARなどのコミュニティやエンターテインメントを重視しながら、Web2やWeb3の垣根を超えたプロジェクトとなっています。

今後の展望については、AEBコミュニティの力を発揮し、アパレルブランド「DO NUTS」を通してAEBプロジェクトを世界中に広めていくことが計画されています。

具体的には、様々なWeb2ブランドのコラボレーションを企画・実施して、Web3の可能性を認知してもらいます。

AEBは今後も、コミュニティを通じて一緒にワクワクできる仲間を見つけ、ワクワクを共有し、新しい発見や体験ができるような活動を広げていきます。

SHUN SHIBUYA氏が手掛けるAEBソフビ

AEBのソフビは、人気ソフビアーティストであるSHUN SHIBUYA氏により、一つずつ手作業で作成されています。

さぁ!
大切なプロジェクトの一つ!
ありがたいことに、、、AEBのソフビ のプロデュース始まってます!
ようやくですね!🙏
皆様チェックしてね!
今後AEBと色々やっていきます!

SHUN SHIBUYA公式X

SHUN SHIBUYA氏は、LIBERTYTOKYOの「東京玩具式-TOKYO GANG STYLE-」にて、人気ソフビブランド「APOLLO」を手掛けています。

2023年7月からは、作業風景の公開や塗装の体験、会員限定ソフビの販売などが楽しめる10名限定の体験型会員制アトリエをオープンしました。

AEBプロジェクトとSHIBUYA氏はパートナーシップ契約を結び、SHIBUYA氏によるAEBソフビの作成が進んでいます。

SHIBUYA氏を含む東京玩具式は、2023年12月8日(金)~12月10日(日)の3日間にわたって開催された世界最大級のポップカルチャーイベント「東京コミックコンベンション2023(東京コミコン2023)」にも出展しました。

SHIBUYA氏によるAEBソフビも販売され、イベントは大盛況を収めました。

東京コミコン2日目‼️
めちゃくちゃ多くの人が足を止めてくれて手応え感じますね😆👍🔥
ソフビってこんなに人気あるんだってちょっとびっくりです🫢
残り1日🔥
完売してるソフビもあるけど、まだ在庫があるものもあります!!
早いもの勝ちなので是非GETしてくださいね💁
最終日、迷彩エイブは誰が手に入れるのか…😜1日1体限定です

AEB公式X

AEBソフビはスニーカーの履き替えが可能で、その点も人気のポイントです。

スニーカーとあわせて楽しめるAEBソフビの魅力が広まれば、Web2のファン層の増加も期待できそうです。

FiNANCiE(フィナンシェ)でのAEBトークン購入方法

現在は、AEBトークンはFiNANCiE上で購入できるようになっています。。

ここでは、FiNANCiEでの一般的なトークン購入手順を紹介します。

FiNANCiEでのAEBトークン購入方法
  1. FiNANCiEアプリのダウンロード
  2. FiNANCiEの初期設定
  3. FiNANCiEポイントの購入
  4. 実際にトークンを購入

STEP1:FiNANCiEアプリのダウンロード

まずは、FiNANCiEアプリのダウンロードを進めてください。

スマホアプリの対応OSは?

アプリはiPhoneAndroid、どちらの端末でも利用が可能です。

それぞれのアプリストアから、ダウンロードを進めておきましょう。

STEP2:FiNANCiEの初期設定

ダウンロード完了後はアプリを開き、初期設定を進めていきます。

ニックネーム・招待コード(任意)を入力し、「ゲスト登録してはじめる」をタップ。

次にメニューの「アカウント」から、「メールまたはSNSを連携しましょう」をタップしてください。

CryptoNinja-Games「アカウント作成1」

「メールアドレスを連携する」をタップして、メールアドレスとパスワード設定を進めます。

CryptoNinja-Games「アカウント作成2」

メールアドレス以外にも、XやFacebookなどのSNSアカウントを使った連携も可能です。

普段から各種SNSを利用している方は、それぞれのSNSでの連携も検討してみてください。

STEP3:FiNANCiEポイントの購入

FiNANCiEでのトークン購入には、まず「FiNANCiEポイント」の購入が必要です。

「日本円→FiNANCiEポイント→各種プロジェクトトークン」の流れで購入を進められます。

まずはメニューの「アカウント」をタップして、「FiNANCiEポイント/売上金」を選択しましょう。

CryptoNinja-Games「アカウント作成3」

FiNANCiEポイントはクレジットカードをはじめとした、4種類の購入方法が用意されています。

FiNANCiEポイントの購入方法
  • クレジットカード決済
  • コンビニ決済
  • 銀行振込決済
  • 売上金での決済

ここでは手軽な購入を進められる「銀行振込」を選択して、作業を進めていきます。

購入方法の選択後は、購入ポイント数を選択して「手続きを続ける」をタップしてください。

CryptoNinja-Games「アカウント作成4」

その後、確認画面から「購入する」をタップすれば振込先が表示されます。

前画面で支払期日が表示されているので、必ず期日内に振込を進めるようにしてください。

CryptoNinja-Games「アカウント作成5」

また、フィナンシェトークンをお持ちの方であれば、フィナンシェトークンからの購入も可能です。

フィナンシェトークンに関しては、以下の記事をチェックしてみてください。

STEP4:実際にトークンを購入

FiNANCiEポイントの購入完了後、オーナーをフォローしてトークン購入を進めます。

まずはメニューから「AEB」と入力をしましょう。

STEP4:実際にトークンを購入

AEBの詳細画面が表示されたら、画面中央の「フォローする」をタップします。

続いて、AEBトークン購入を進めます。

オーナーの詳細画面上部のタブから「マーケット」を選択し、「購入」をタップします。

最後に、支払額をポイントで入力して「確定」をタップすればトークン購入の完了です。

仮想通貨投資を始めるならSBI VCトレード

SBIVCトレード_top-1024x502-1
サービス名称SBI VCトレード
運営会社SBI VCトレード株式会社
設立年月日2017年5月26日
主な提供サービス現物取引(販売所・取引所)
レバレッジ取引(販売所)
貸コイン
積立
ステーキング
SBI Web3ウォレット
取扱仮想通貨銘柄数販売所:20種類
取引所:7種類
公式サイトSBI VCトレード公式サイト
関連記事SBI VCトレードの評判

AEBトークンは、仮想通貨のように価格の変動がありいつでも売買が可能ですが、厳密には仮想通貨ではないためFiNANCiEのサービス以外では使えません

すぐにAEBトークンを取引したい方は、まずはFiNANCiEの公式サイトをチェックしてみましょう。

とはいえ、今後AEBプロジェクトがさらに注目されるようになり、AEBトークンの人気が高まると、将来的には仮想通貨取引所に上場し、FiNANCiE以外での取引が始まる可能性もあります。

AEBトークンが海外の仮想通貨取引所に上場した場合は、基本的に日本円で取引することができないため、あらかじめ取引に使用するトークンを国内取引所SBI VCトレードなどで購入しておきましょう。

SBI VCトレードは、大手金融サービス業を展開するSBIグループが提供する国内仮想通貨取引所です。

SBIグループ事業が提供しているためセキュリティが高く、初心者でも安心して取引を始められます。

幅広い取引手法に対応している点も魅力的であり、現物取引(取引所・販売所)だけでなく、レバレッジ取引を活用して効率的に利益を追求することも可能です。

また、積立サービス、レンディング(貸コイン)、ステーキングなど、ほったらかしで長期的な投資をすることもできます。

SBI Web3ウォレットを使えば、日本円で誰でも簡単にNFTを取引できます。

興味がある方は、まずはSBI VCトレードの公式サイトをチェックしてみてください。

\友達紹介プログラム実施中!/

AEBトークンに関するよくある質問

AEBトークンに関するよくある質問を紹介します。

AEBトークンは仮想通貨ですか?

AEBトークンは、仮想通貨と同様に需要と供給に応じて変動する価格を持ちますが、仮想通貨ではありません。

ただし、FiNANCiEでのクラウドファンディングという形式にて、実質的には「販売」の手段として使用されています。

つまり、AEBトークンは厳密には仮想通貨ではないものの、仮想通貨と同様に価格が変動し、仮想通貨と同様に売買が可能です。

そのため、価格が低い時に購入し、価格が上がったら売却することで、通常の仮想通貨取引のように稼ぐことができるのです。

ただし、通常の仮想通貨取引とは異なり、FiNANCiEサービス外で取引することはできません。

AEBコミュニティではどのような機能が利用できますか?

AEBコミュニティはDiscordにて展開されており、最新情報の閲覧、情報イベントや抽選への参加といった様々な機能がありますが、利用できる機能はユーザーにより異なります。

AEBコミュニティは、宇宙船にたとえて「A.E.B SHIP」と呼ばれています。

AEB SHIPには階層があり、各階層には参加条件が設定されています。

AEB_コミュニティ_AEB-SHIP-1024x576
AEB公式X
AEB SHIPの階層利用条件主な機能
crop circle誰でも利用可・一般的な情報を閲覧できる
Spaceship DN-2NFT「DN-2pass」を保有している・VIP ALイベントへの参加
・各種プロジェクトにおけるAL/WL(優先購入権)の抽選への参加
・運営費活用法に関する投票権
Mothership PIZZA「Spaceship DN-2」階層での活動により入手できるNFT「PIZAApass」を保有している・「Spaceship DN-2」よりも深く運営に関わることができる
・各種プロジェクトにおけるAL/WL(優先購入権)の抽選への参加(優遇あり)
運営費活用法に関する提案や議論への参加
・運営費活用法に関する投票権(優遇あり)
AEB TownAEB NFT(ジェネシスNFT、オリジンNFT、ジェネラティブNFT)を保有している・毎月のソフビフィギュアの抽選
Gray Terminal Area45ソフビを保有している非公開

各階層に入るには、NFTの保有やソフビフィギュアの保有といった条件を満たす必要があります。

ユーザーは、各条件を達成することでAEB SHIP内で利用できる機能が増えていき、コミュニティでの楽しみ方が広がっていきます。

AEBトークンまとめ

今回の記事では、AEBトークンについて解説しました。

この記事のまとめ
  • AEBトークンは、アパレルブランド「DO NUTS」が発行するトークン
  • 2023年5月30日から約1か月半にわたって実施されたクラウドファンディングにて、AEBトークンが発行された
  • 価格が変動し、自由な売買ができるAEBトークンは、魅力的な投資先と考えられる
  • AEBトークンの保有者は、様々な企画やイベントの参加権が得られるなどのメリットがある
  • 今後は、様々なWeb2ブランドとのコラボ企画を実施し、Web3の認知度を高めることが計画されている
  • 株式会社FiNANCiEとの連携により価格が上昇傾向にある
  • AEBソフビに履かせるスニーカーも人気で、ソフビのファン層もAEBプロジェクトに関心を持つことが期待される

AEBトークンは、現時点では国内および国外の仮想通貨取引所には上場していません。

今すぐAEBトークンを入手したい場合は、FiNANCiEの公式サイトをチェックしてみましょう。

また、仮想通貨投資を始めたい方は人気が高いSBI VCトレードを使うと良いでしょう。

\友達紹介プログラム実施中!/

監修者

InvestNavi(インヴェストナビ)編集部です。我々は、証券会社銀行省庁等の出身者や、FP証券外務員などの資格を持つ有識者を中心に、株式・為替・仮想通貨をはじめとした各分野に精通した金融の専門家によって結成されています。各自の専門知識をもとに、鮮明かつ初心者の方々から上級者の方々まで参考にすることができる信頼性の高い情報を提供します。

目次