CryptoSpells(クリプトスペルズ)とは?登録方法から攻略方法まで徹底解説!

CryptoSpellsとは

ブロックチェーンゲーム「CryptoSpells(クリプトスペルズ)」は、「ゲームは無駄」といった従来の常識を覆しました。

現代は、ゲームにかけた時間もお金も情熱も、あなたの資産になる時代です。

CryptoSpellsとは、CryptoGames(クリプトゲームス)株式会社が運営するNFTゲームサービスです。

ゲームで楽しく遊びながらお金を増やしてみましょう

この記事から分かること
  • ゲーム「CryptoSpells」は、楽しみながらお金を稼げる次世代型プラットフォーム
  • CryptoSpellsがお金を稼げるのは、ブロックチェーンTCGだから
  • CryptoSpellsで取引されるカードは、ゲーム内外で価値を持つ「資産」
  • プレイヤー間でカードを自由に取引することができる
  • カードを採掘して増やすことができる
  • レアアイテムやギルド制度などを利用して、効率的にゲームを進めよう

提携NFTマーケットプレイスの「Coincheck NFT(β版)」を通して、CryptoSpellsのNFTを安全で便利に取引できます。

CryptoSpellsを楽しむなら、仮想通貨取引所コインチェック(Coincheck)のNFTマーケット「Coincheck NFT(β版)」の利用を検討してみてください。

\ アプリダウンロード数No.1 /

目次

CryptoSpellsとは

CryptoSpells
スクロールできます
サービス名CryptoSpells
運営会社名CryptoGames(クリプトゲームス)株式会社
運営会社名(英文名)CryptoGames Inc.
運営会社資本金73,000,000円(準備金含む)
運営会社事業内容ブロックチェーンゲーム 及び関連サービスの開発・運営
運営会社所在地東京都渋谷区
リリース日2019年6月25日

CryptoSpellsとは、大人気のブロックチェーンTCG(トレーディングカードゲーム)のサービスです。

従来のTCGとは異なり、取り扱われるカードやアイテムなどはNFTであり、ゲームの内外でも価値を持つ「資産」といった特徴があります。

NFT技術が用いられているため、ゲームを楽しみながらお金を稼げる仕組みが成立するのです。

日本最大級の仮想通貨取引所である「コインチェック」では、仮想通貨取引サービス「コインチェック」上に、NFTマーケットプレイス「Coincheck NFT(β版)」を展開しています。

これにより、手軽かつ安全なNFT専用ウォレットを使った資産の管理が可能になります。

\ アプリダウンロード数No.1 /

TCG(トレーディングカードゲーム)で稼ぐ仕組み

ブロックチェーンTCGでお金を稼ぐ仕組みについて説明します。

通常のゲームでは、ゲームにお金をかける(課金する)と、お金は消費される(減る)だけでした。

しかし、CryptoSpellsをはじめとするブロックチェーンTCGにおける「課金」は、「投資」のようなものと考えることができます。

たとえば仕入れたカードを売却することで売却益が得られるといったように、通常の金融市場における投資と同様の仕組みでお金を稼ぐことができます。

さらに、それ以外にも、ゲーム内で開催される賞金付きの大会など、通常の金融市場には無いようなお金を稼ぐチャンスもあります。

CryptoSpellsをプレイするためのおすすめ取引所

コインチェック トップページ
スクロールできます
取扱銘柄数17銘柄
手数料取引手数料:無料
手数料相当額:カバー先又は取引所価格に対して0.1〜5.0%
※状況により手数料相当額が変動する場合があります。
最低注文数料0.005BTC以上、500円(相当額)以上
提供サービス取引所
販売所
Coincneckつみたて
Coincheck NFT(β版)
大口OTC取引
貸仮想通貨
IEO
Coincheckでんき
Coincheckガス
Coincheckアンケート
詳細公式ページ

国内最大級の仮想通貨取引所「コインチェック」では、コインチェック上のNFTマーケット「Coincheck NFT(β版)」にてCryptoSpellsとの提携が始まっています。

そのため、コインチェックのアカウントを保有していれば、国内で安全にCryptoSpellsのNFTの取引が可能です。

「海外のマーケットを利用するのは安全面で不安」と感じる人も多い中、安全に顧客の資産が保護されている、国内の「Coincheck NFT(β版)」が利用できるのです。

これからCryptoSpellsを利用するなら、「Coincheck NFT(β版)」にも登録しておくことをおすすめします。

詳しくは、以下のの記事にて解説しています。

また、コインチェックには、国内最多17種類の仮想通貨を取り扱っていることなどの魅力もあります。

興味がある人は、まずはコインチェックの利用を検討してみてください。

\ アプリダウンロード数No.1 /

今までのTCG(トレーディングカードゲーム)との違いは?

今までのTCDにも、紙媒体だけでなくデジタル媒体のものはありました。

それらのTCGとは、一般的には以下のような違いがあります。

スクロールできます
TCGメリットデメリット
今までのTCG(紙媒体)・サービス終了後でもカードが残る
・自由に売買できる
・最初にカードを購入する必要がある
今までのTCG(デジタル媒体)・無料カードが与えられる・サービス終了後はカードが消滅する
・自由に売買できない
ブロックチェーンTCG・サービス終了後でもカードが残る
・自由に売買できる
・無料カードが与えられる
参考 – Coincheck

このように、今までの紙媒体のTCGのメリットとデジタル媒体のTCGのメリットが合わさったものがブロックチェーンTCGです。

逆に言えば、紙媒体のデメリットとデジタル媒体のデメリットを解消したものがブロックチェーンTCGとも言えます。

物理カードを手にすること自体に魅力を感じる人には、「紙媒体の物理カードが無い」こと自体がブロックチェーンTCGのデメリットですが、その点を除けば、ブロックチェーンTCGのデメリットはありません。

従来の2タイプのTCGの「いいとこ取り」をしたブロックチェーンTCGの魅力を、CryptoSpellsで体験してみましょう。

また、CryptoSpellsを始めるなら、コインチェックにも登録し、「Coincheck NFT(β版)」を通してNFTの取引をしましょう。

\ アプリダウンロード数No.1 /

CryptoSpellsの特徴

CryptoSpellsの特徴について、詳しく見てみましょう。

カードが資産化されている

ブロックチェーンTCGであるCryptoSpellsのカードは、ユーザー固有の資産となります。

CryptoSpellsでは保有しているデジタル資産であるカードは、ユーザーに属しています

ブロックチェーンTCGでは、カードなどのNFTはゲームに依存しない価値を持っています。

そのため、万が一CryptoSpellsのサービスが終了してしまった場合でも、カードが無効になることはありません

オリジナルカードを作れる

ゲーム内では、「カードの発行権」を獲得できます。

この権利を活用することで、CryptoSpellsにて自分だけのオリジナルカードを作成することができます。

オリジナルカードが取引される際には、取引手数料が元のカードの発行者に支払われます。

オリジナルカードを持っていると、それがマーケットで取引されるたびに自分のところにお金が入ってきます

ぜひ、カードの発行権を獲得し、強力なオリジナルカードを発行してみましょう。

自由に取引できる

デジタルトレーディングカード「CryptoSpells」では、ユーザー同士で自由にNFTのトレードができます。

カードはゲーム内もしくはゲーム外のマーケットにて、自由に取引されています。

ゲームを楽しみながらカードの売買をし、お金を稼ぐことができます。

NFTマーケット「Coincheck NFT(β版)」でも、CryptoSpellsのカードなどのNFTの取引ができます。

ギルド機能がある

CryptoSpellsには、コミュニティの中心となる「ギルド機能」があります。

ギルドにおけるトップの役職である「ギルドマスター」を中心に、ギルドの繁栄を目的として活動します。

各ユーザーは1つのギルドにのみ所属することができます。

ギルドに所属している人のみが参加できる「ギルドバトル」もあり、ギルド所属によりゲームの幅が広がります

別のゲームでも所有しているカードを使える

CryptoSpellsで所有しているカードは、別のゲームで使用することもできます

NFTコンバーターを通すことで、「MyCryptoHeroes(マイクリプトヒーローズ)」と合計6種類のアセットの相互使用が可能になります。

また、今後もブロックチェーンゲーム(Dappsゲーム)の提携先が増えていく予定があります。

CryptoSpellsに興味がある人は、コインチェックに登録し、CryptoSpellsのカードを取引してみましょう。

\ アプリダウンロード数No.1 /

CryptoSpellsのルール

ブロックチェーンTCGのCryptoSpellsについて、大まかなルールを説明します。

5つの文明とデッキ構築

CryptoSpellsで取り扱われるカードは文明カードと中立カードに分かれており、これらのカードをリーダーのデッキに入れて使います

カードの種類および使用デッキは以下のようになっています。

スクロールできます
カード種類使用デッキ
文明カード5種類
・赤
・青
・緑
・白
・黒
各文明のリーダーのデッキのみ
中立カード原則1種類
※例外あり
すべてのリーダーのデッキ

ゲームモード

CryptoSpellsには、主に以下の3つのゲームモードがあります。

CryptoSpellsのゲームモード
  • CPUバトル
    コンピュータ相手に対戦の練習ができます。
  • フリーバトル
    他のプレイヤーとのバトルで、ランダムで対戦相手が決まります。
  • カスタムマッチ
    他のプレイヤーとのバトルで、特定の対戦相手を指定して戦います。

最初は、「CPUバトル」にて操作方法やルールを覚えながら練習していきましょう。

対戦ルール

CryptoSpellsでは、プレイヤーによる「カードの採掘(マイニング)」を目的として「フリーバトル」を行います。

フリーバトルを行うことで、「バトルポイント」を獲得でき、プレイヤーのレベルが上昇します。

CryptoSpellsの主な対戦ルール
  • リーダーオッズ制
    • 各リーダーごとの勝率等が一定時間ごとに集計され、バトルポイント獲得の「オッズ」に反映される
    • 勝率等の低いリーダーを使用して勝利をすると、多くのポイントを獲得できる
    • 初期リーダーは5体で、中長期的に増加する
  • ボーナスポイント
    • 特定の条件をクリアした場合、バトル終了時に追加のボーナスポイントが獲得できる
    • ボーナスポイントの条件は更新される場合あり
  • 敗北時獲得ポイント
    • バトルに敗北した場合も、一定割合の「バトルポイント」が獲得できる
      ※降伏した場合のポイントは0

CryptoSpellsのレアアイテム

CryptoSpellsには、レアアイテムがあります。

デッキ用カード

デッキ用カードは、レアリティ(レア度)に応じて5種類に分けられます。

スクロールできます
レアリティ発行枚数デッキ制限枚数ユーザー間取引
リミテッドレジェンド最大9枚1種類につき1枚まで可能
レジェンド最大19枚1種類につき1枚まで可能
ゴールド最大999枚制限なし可能
シルバー最大9999枚制限なし可能
ブロンズ制限なし制限なし不可。
※取引所にて運営に売却可能

獲得したカードをマーケット上で売却し、お金を増やしてみましょう。

ギルドストック

ギルドストックとは、簡単に言うとギルドの一部を保有する権利としてのNFTです。

ギルドストックには、以下の3種類があり、それぞれのストック相当数が異なります。

スクロールできます
ギルドストックの種類相当するストック数
Legend100stock
Gold10stock
Silver1stock
スクロールできます
ギルド名LegendGoldSilver総stock数
Ruby115123373
Sapphire00401401
Emerald23143373
Diamond115114364
Onyx015214364
参考 – CryptoSpellsヘルプ「ギルド」

ギルドストックを保有することで、主に以下のようなメリットがあります。

ギルドストックを保有する主なメリット
  • 保有しているギルドストックのギルドにてギルド採掘が可能
    ※ギルド採掘により、通常の採掘では入手できないタイプのカードが入手できる
  • ギルドオーナー報酬としてETHを引き出すことが可能
  • ギルドオーナーになり、ギルドマスターを任命が可能
    ※ギルドストックの所持割合が最大の場合のみ

CryptoSpellsの登録方法

CryptoSpellsの登録方法について説明します。

専用のウォレット一体型アプリ「クリスペApp」をインストールして、ウォレットを作成しておきましょう。

ウォレット無しでもCryptoSpellsを始めることはできますが、ゲーム内の通貨「SPL」を購入するためにウォレットが必要になります。
※なお、スマートフォンを使っていない場合などは、パソコンからメタマスク(METAMASK)をインストールしましょう。

それでは、スマートフォンで「クリスペApp」をインストールする手順を説明します。

①「クリスペApp」をインストール

CryptoSpells公式

Google PlayストアもしくはApp Storeから、クリスペAppをインストールします。

クリスペAppのインストールをし、起動後の画面にて、「クリスペへようこそ」のボタンをタップします。

②ウォレットを作る

ウォレットを作る

ウォレット作成画面が表示されます。

画面を下にスクロールし、パスワードを設定します。

「利用規約に同意する」にチェックを入れ、「ゲームを始める」をタップします。

③公式サイトにアクセスする

公式サイトにアクセスする

CryptoSpells公式サイトのトップページが表示されます。

「ゲームを始める」のボタンをタップし、ゲームを始めます。

④登録方法を選択

登録方法を選択

登録方法を選択します。

以降はPC版と同様に操作が進みますので、この記事をこのまま読み進めてください。

また、新規登録の手順を終えたら、ウォレットのバックアップキーを保存してください。

ウォレットの編集ページから「キーストアのバックアップ」にアクセスし、バックアップを取っておきましょう。

ここまでで、ウォレットの登録が完了しました。

CryptoSpellsで利用できるNFT(カードやアイテムなど)は、提携NFTマーケットプレイスの「Coincheck NFT(β版)」で取引ができます。

CryptoSpellsを楽しむために、今のうちにコインチェックに登録しておきましょう。

それでは、続けてCryptoSpellsの始め方についても説明します。

\ アプリダウンロード数No.1 /

CryptoSpellsの始め方

CryptoSpellsには、スマートフォン版・PC版があります。

いずれも、TwitterアカウントもしくはEメールアドレスを使って始めます。

ここでは、Eメールアドレスを使ったスマートフォン版・PC版それぞれの始め方を説明します。

スマートフォン版

スマートフォン版CryptoSpellsに登録する方法を説明します。

①トップページから新規登録をする

CryptoSpells公式

CryptoSpells公式サイトのトップページにアクセスします。

「ゲームを始める」ボタン下の「ツイッターかEmailで登録」をクリックすることで新規登録画面に進みます。

②登録方法を選択

登録方法を選択

登録方法を選択します。

以降はPC版と同様に操作が進みますので、この記事をこのまま読み進めてください。

PC版

①トップページから新規登録をする

トップページから新規登録をする

トップページ右上の「新規登録」、もしくは「ゲームを始める」ボタン下の「ツイッターかEmailで登録」をクリックすることで新規登録ができます。

②登録方法を選択

登録方法を選択

新規登録の認証方法を選択します。

認証方法には、以下の3つがあります。

CryptoSpellsの認証方法
  • Twitterで新規登録
  • ウォレットでユーザー登録
  • Emailで新規登録

「Emailで新規登録」を選択する場合は、以下のアカウント情報を入力します。

アカウント情報
  1. Email
    アカウント登録に使用するEmailアドレスを設定します。
  2. パスワード(6文字以上)
    ログイン時に使用するパスワードを設定します。
  3. パスワード(確認用)
    2. で入力したパスワードを再度入力します。

上記1.~3.を入力し、画面下部「Emailで新規登録」をクリックすると、入力したメールアドレス宛に本人確認用のメールが送信されます。

③本人確認用メールが届く

本人確認用メール

入力したメールアドレス宛に、本人確認用メールが届きます。

本人確認用メールの詳細情報
  • メール件名
    アカウントの有効化について
  • 送信元アドレス
    support@cryptospells.jp

メールを確認し、メール内のリンク「メールアドレスの登録の完了」をクリックします。

④ログイン

ログイン

メール内リンクをクリックし、「②登録方法を確認」で設定した、以下のログイン情報を入力します。

ログイン情報
  • Emailアドレス
  • パスワード

ログイン情報を入力したら、「Emailでログイン」をクリックします。

⑤プロフィールを入力

を入力

以下のプロフィールを入力します。

プロフィール情報
  • ユーザー名(20文字以内) ※必須入力
  • 地域
    日本に住んでいる場合は「日本」を入力します。
  • 4桁の招待コード
    別のユーザーからの招待により会員登録をしている場合は、招待コードを入力します。

必要事項の入力が終わったら、「完了」ボタンを押して先に進みます。

⑥会員登録完了

会員登録完了

以上の操作で、CryptoSpellsを始める準備が完了しました。

CryptoSpellsの攻略法(序盤編)

ここからは、序盤に役立つCryptoSpellsの攻略法を紹介していきます。

スタートダッシュミッションをする

新規ユーザー応援プログラムのひとつとして、スタートダッシュミッションが用意されています。

ミッションをクリアすることで、採掘チケットやシルバーカードのレプリカを入手することができます。

2021年8月19日(木)現在において、ミッションの内容は以下となります。

スタートダッシュミッション
スタートダッシュミッションの内容
  1. バトルをしよう!
  2. 採掘をしよう!
  3. フリーバトルで1勝!
  4. フリーバトルで3勝!
  5. フリーバトルで5勝!
  6. クエストで3勝!
  7. クエストで5勝!
  8. ギルドに加入しよう!
  9. ウォレットログイン

※スタートダッシュミッションの内容は変更となる場合があります。

オリジナルデッキを構築する

オリジナルデッキを構築しましょう。

オリジナルデッキ構築
デッキの構成
  • カード×30枚
  • クリプトスペル×3枚

デッキ編集ページにて、デッキを編集します。

デッキ編集ページ

デッキ編集ページでは、以下の操作にてカードの追加・取消ができます。

カードの追加・取消
  • カードを追加する
    カードを追加するには、画面右側(「カード」エリア)から追加したいカードを選択します。
    選択したカードは画面左側(「デッキ」エリア)に追加されます。
  • カードを取り消す
    デッキに追加したカードを取り消す(デッキから外す)には、画面左側(「デッキ」エリア)から外したいカードを選択します。
    選択したカードは画面右側(「カード」エリア)に追加されます。

デッキの編集が終わったら、保存をします。

対戦に慣れる

CryptoSpellsでの対戦に慣れましょう。

最初は、CPUバトルをして、操作方法やルールなどを身に付けましょう

CPUバトルは、初心者のために用意されたコンピュータとの対戦ステージです。

CPUバトルに慣れてきたら、少しずつプレイヤーとの対戦を始めていきましょう。

発掘でカードを集める

CryptoSpellsでは、発掘(採掘、マイニング)により、カードを集めることができます。

プレイヤーレベルが上がるたびに採掘チケットが獲得できるので、頑張ってレベルを上げましょう。

プレイヤーレベルは、バトルで得られる「バトルポイント」を稼ぐことで上げることができます。

積極的にバトルに参加することでプレイヤーレベルを上げ、採掘チケットを入手しましょう。

また、採掘チケットはスタートダッシュミッションなどのミッション報酬としても獲得できます。

ギルドに所属する

CryptoSpellsのギルドに所属します。

ギルドに所属する主なメリットには以下のようなものが挙げられます。

ギルドに所属する主なメリット
  • ギルド採掘ができる
    通常の採掘では入手できないカードが採掘できます。
  • ギルドバトルに参加できる
    5ギルドのギルドメンバーで行う、ギルド対抗戦です。
    ランクバトル形式あるいはバトルロイヤル形式で対戦します。
    シーズンごとに異なる報酬が獲得できます。

デイリーミッションを達成する

デイリーミッションを達成することで、採掘チケットが獲得できます。

ミッションの内容は「フリーバトルで1勝」など様々で、毎日異なるミッションが提示されます。

ミッションに挑戦すると、採掘チケットやカードなどが入手できるため、積極的にこなしましょう。

最初のうちは対戦で勝てないことも多いかもしれませんが、ミッションの報酬をもらうことで強くなり、勝てる確率が上がっていくので、辛抱強く頑張りましょう。

CryptoSpellsとはまとめ

今回の記事では、CryptoSpellsについてまとめました。

この記事のまとめ
  • CryptoSpellsでは、ゲームをしながらお金を稼ぐことができる
  • CryptoSpellsなどのブロックチェーンTCGのシステムは、従来のTCGのデメリットが解消されている
  • カードやアイテムなどのNFTを取引することで、現実のお金を増やせる
  • NFTはゲームの内外でも価値を持つ「資産」
  • 序盤はスタートダッシュミッションなど初心者向けのサービスをこなして強くなろう

CryptoSpellsでゲームを楽しむなら、CryptoSpellsのNFTが取引できる「Coincheck NFT(β版)」の利用をおすすめします。

「Coincheck NFT(β版)」を通して、CryptoSpellsのカードなどをEthereumを使って購入することができます。

また、入手したカードなどのNFTを「Coincheck NFT(β版)」を通して売却することもできます。

CryptoSpellsを始めるなら、コインチェックへの登録も検討してみてください。

従来の常識を覆す「稼げるゲーム」の世界を、CryptoSpellsで体験してみましょう。

\ アプリダウンロード数No.1 /

目次
閉じる