【人気】DMM FXの評判・口コミはどう?メリット5つ・デメリット2つを徹底解説!

dmmfxアイキャッチ

「DMM FX」は、日本でもっとも有力なFXトレーディング業者の一つとなっています。

ゲームや、エンターテイメント・コンテンツなど、様々な領域で有名なDMMグループによって運営されており、信頼性は抜群です。  

DMM FXは、取引ツールは機能性が非常に高く、スプレッドが狭い点が特徴となっています。

また、LINEを通して24時間体勢のサポートが受けられるという、質の高い顧客サポートも人気の大きな理由の一つとなっています。

本記事では、そんなDMM FXの概要やメリット、評判について解説していきたいと思います。

この記事の概要

・DMMグループによって運営されているため、信頼度が高い

・取引ツールが非常に高性能であり、取引を有利に進めることができる

・スプレッドの水準が非常に低くなっている

・24時間体勢のサポートを提供しており、LINEでのサポートも実施している

DMM FXは、DMMグループによって運営される信頼性抜群のFX会社となっています。

まだ口座をお持ちでないという方は、是非この機会にDMM FXの口座開設を行ってみてください。

\ 今なら最大20万円キャッシュバック/

目次

DMM FXの概要

運営会社株式会社DMM.com証券
スプレッド米ドル/円 0.2銭
通貨ペア数21種類
取引ツールPC,スマホ
取引単位10,000通貨単位
公式サイトDMM FXの公式サイト

DMM FXは、株式会社DMM.com証券傘下で運営されているFXトレーディング業者です。

信頼性や利便性などあらゆる面で評価されており、数多くのトレーダーにとって素晴らしいサービスを提供しています。

取引ツールはPC・スマホの両方に対応しており、21種類の通貨ペアを取引することができます。

また、業界最狭水準のスプレッドを提供しているのも魅力の1つです。

安全性や使いやすさにも優れており、初心者の方から中級者以上の方まで、広く使われているFX会社です。

\ 今なら最大20万円キャッシュバック/

DMM FXのメリット・長所

DMM FXの主なメリットは以下の5つです。

・スプレッドが小さい
・取引ツールが高機能
・充実した情報力
・万全のサポート
・DMMグループが運営していて安全・安心

それでは、一つずつわかりやすくわかりやすく解説していきたいと思います。

スプレッドが小さい

まず、DMM FXの大きなメリットの一つとしてスプレッド の小ささが挙げられます。

DMM FXのスプレッドは、FXトレーディング業界において最狭水準となっています。

主要通貨のスプレッドは以下の通りです。

米ドル/円0.2銭
ユーロ/円0.5銭
ポンド/円1.0銭
豪ドル/円0.7銭
ユーロ/ドル0.4pips

たとえば、米ドル/円におけるスプレッドは、たったの0.2銭とかなり良心的であると言えるでしょう。

スプレッドの小ささを活かすことで、高い競争力とコストパフォーマンスを確保しつつ取引することが可能となっています。

FX会社のスプレッドを比較した記事もありますので、気になる方は是非確認してみてください。

取引ツールが高機能

dmmfx取引ツール

また、DMM FXは「取引ツールが非常に高性能」ということで有名です。

DMM FXでは、以下4つの取引ツールを無償提供しています。

・DMM FXPLUS(PC版)
・DMM FX STANDARD(PC・iPad版)
・DMM FX for amartphone(スマートフォン版アプリ)
・DMM FX(スマートフォン向けブラウザ)

いずれも高性能ですが、特に評判が高いのはDMM FX PLUSです。

最もポテンシャルの高いプレミアムチャートを使うことができます。

同チャートでは、6画面分割表示や約30種類のテクニカル指標による分析など、ハイレベルな操作が可能です。

さらにチャート発注機能をカスタマイズでき、スタンスに合った環境で取引できます。

その他のバージョンも、高い完成度を誇っています。

スマートフォン版も、PC版には劣るものの十分すぎるほど多彩な機能を揃えていると評価されています。

充実した情報力

さらに、DMM FXは情報力にも優れています。

DMM FXでは、取引上重要となるマーケット情報を、ほぼ最速で提供しています。

その速さは、時事通信社の発表タイミングと比較しても、ほとんど遜色ありません。

そのため、何か大きなイベントがあった際にすぐ確認することが可能です。

DMM FXでは、

・経済指標カレンダー
・為替速報
・リアルタイムレート

などを見ることができます。

万全のサポート

また、カスタマーサポートも非常に充実しています。

DMM FXは、当然ながら24時間のサポート体制を完備しています。

電話、問い合わせ、メール、いずれの方法でもスピーディーに回答してくれます。

迅速な回答が得ることが難しいFXトレーディング業者が多い中で、このサポート体制は貴重です。

また、DMM FX独自のサポート体制として、LINEで顧客からの問い合わせを随時受け付けています。

ここまで身近なカスタマーサポートを実施しているFX会社は、FX業界を見渡しても決して多くはないです。

また、LINEでの問い合せを利用すれば、いちいちGoogle検索で自力でリサーチする手間も掛からなくなるでしょう。

DMM FXを利用するなら、ぜひとも活用していきたいところです。

DMMグループが運営していて安全・安心

また、名前のとおりDMMグループ会社が運営するサービスであることにも、とても評価されています。

DMM本社は、六本木グラントタワーに本社を置く、売上高2300億円以上(2021年1月時点)を誇る巨大企業です。

動画コンテンツやレンタル事業を展開する企業として、ご存知の方も多いでしょう。

2012年には、「外為ジャパン」のFX事業を承継しています。

企業規模から考えて信頼性は非常に高く、安心して利用できるFXトレーディング会社だと言えます。

\ 今なら最大20万円キャッシュバック/

DMM FXのデメリット・短所

DMM FXには多数のメリットが見られましたが、DMM FXには以下のようなデメリットも存在します。

・スキャルピングが禁止
・最小取引の単位が1万通貨

ここでは、DMM FXのデメリットについて丁寧に解説していきたいと思います。

スキャルピングが禁止

まず、DMM FXではスキャルピングが禁じられています(約款7条)

dmmfxスキャルピング
引用元:DMM FXの公式サイト

上の画像は、実際の条文です。

(9)の部分が、スキャルピングを禁じていると考えられる部分ですね。

文面では「短時間での注文を繰り返し行う行為」と表現されていますが、これはスキャルピングのことを示唆していると考えて問題ないでしょう。

また、DMM FXが「何時間スパン以下での取引がスキャルピングに該当するか」を明記していない点にも注意。

仮にトレーダー自身が「スキャルピングに該当しない」と考えていても、DMM FXは違う解釈を取る可能性があります。

余計な心配を抱えないように、スキャルピングが疑われるような取引はしないことが大切であると言えるでしょう。

スキャルピングによる取引を行ってみたいという方は、スキャルピングができるおすすめ口座についての記事もありますので、興味がある方は是非チェックしてみてください。

最小取引の単位が1万通貨

また、最小取引単位が1万通貨で固定されているのも、デメリットとして挙げられるでしょう。

主要な通貨ペアであれは、最低でも5万円程度の入金が求められます。

少額で取引したいトレーダーにとっては、不向きなFXトレーディング業者だと言えるでしょう。

DMM FXの評判・口コミ

DMM FXについては、数多くの評判や口コミが寄せられています。

既存の利用者がどのような感想を抱いているのか、チェックしていきましょう。

良い評判・口コミ

まずは良い評判から見ていきましょう。

ここ最近ガチでFXやろうとしてて 数ヵ月で9業者開設した その中でセントラル短資ドル円のスプ0.1で最高やんと思ってたけど くっそすべる~なんぞこれ スプ0.1の糞弊害しゃーない 今のところGMO、DMMが使いやすい ヒロセはスキャ公式OKで使いやすかったけどスワップがきついなあ

Twitter

この方は実際に多くのFX会社を開設し、比較検討した結果GMOクリック証券とDMM FXが良かったと呟いています。

実際にこの2社は取引量もかなり多く人気を集めているFX会社になります。

DMM FX の口座が夜間に開設されたけどこれDMMの人24時間体制で仕事してるのかな。だったらすごいな

Twitter

カスタマーサポートに驚く人も多いようです。

DMM FXではスマホでスピード本人確認を使用した場合、最短1時間で取引をスタートすることができます。

悪い評判・口コミ

良い評判だけでなく、悪い評判も当然いくつかありますので、いくつかピックアップしてみました。

DMMのFX最悪やで。 普段は0.3は確かに最安。でも、 指数とかのタイミングではスプレッドが6になる。9.15付けてんのに9.4の買いが出来ない。 吹き値売りとか絶対無理。 SBIは0.5だけど、早朝以外は安定してる。 DMMは暇なとき1~5取るスキャルピング向きやで。

Twitter

この方はスプレッドの安定性に不満があるようです。

雇用統計発表などのタイミングではかなり広がる傾向にあるかもしれません。

いつも使っているDMMFX、今までとやり方が違うが、まだ慣れてないせいで、決済に手間取り、今のガラに全く対応出来なかった。

twitter

DMM FXは初めてFXに取り組む人にも、おすすめできるFX会社です。

まだ口座をお持ちでないという方は、是非この機会にDMM FXで口座開設を行ってみてください。

\ 今なら最大20万円キャッシュバック/

DMM FXの取引ツール機能

先ほども触れましたが、DMM FXの取引ツールにはさまざまな機能があります。

通常のFX業者に期待されている機能は、すべて揃っていると考えて問題ありません。

そのほかにも、DMM FX特有の機能が数多く盛り込まれています。

先ほど解説したものも含めて、

・プレミアムチャート
・取引通信簿
・カスタマイズ可能なチャート発注機能
・ワンタッチ注文
・経済指標アラート
・レートアラート
・証拠金シミュレーション
・スワップ振替
・描画ツール
・比較チャート同時表示

と、充実のラインナップになっています。

さらに、一つひとつの機能が洗練されており、ユーザーの使い勝手を最優先している気概がうかがえます。

たとえば描画ツールの描画線は数十種類あり、描画できる本数にも制限がありません。

他のFXトレーディング業者では実現が難しい、スムーズな取引が可能となるでしょう。

\ 今なら最大20万円キャッシュバック/

DMM FXの口座開設方法

続いて、DMM FXの使い方について詳しく開設していきたいと思います。

まずは、DMM FX公式サイトより、会員登録をおこないましょう。

DMM FX トップページ

画面右端上部、「申し込みはこちら」をクリックします。

\ 今なら最大20万円キャッシュバック/

dmmfx口座開設

次画面で、画面右端中央、「まとめて口座解説フォーム」をクリック。

dmmfx個人情報入力

続いて、必要事項を入力していきます。

間違えると後々で不具合が出てくるので、正確に入力しましょう。

入力が完了すれば、本人確認書類に関するメールが届きます。

dmmfx 本人確認書類

上記は、本人確認を案内するメールの一部です。

メールには、上記のとおり本人確認を実施するためのURLが記載されています。

メールで伝えられる指示を守りつつ、本人確認を完了させましょう。

本人確認が完了すると、その旨が伝えられます。

完了までは数時間程度しかかからないケースもあるので、スピーディーな口座開設を実行することも可能です。

dmmfxログイン

メールに記載されているURLにジャンプしましょう。

ジャンプ先では認証キーの発行手続きを進められます。

dmmfxログイン

すると、認証キー発行の旨が、別のメールで伝えられます。

メール内部にあるURLをクリックして、その先で認証キーを入力。

ログインIDと初期パスワードが表示されるので、控えておきましょう。

dmmfxツール

ログインすると、上記のようなトップ画面に移り、ツールが表示されます。

いったん、画面左端の「DMM FX PLUS」を起動してみましょう。

dmmfx取引ツール

利用規約等に同意後、DMM FX PLUSが立ち上がります。

以降はこのツール上で、取引を進めていく流れです。

申し込みはオンライン上で完結しますので、是非この機会にDMM FXに申し込んでFX取引を始めてみてください。

\ 今なら最大20万円キャッシュバック/

DMM FXのスマホアプリ

先ほど触れたDMM FXのスマホアプリについてですが、もう少し詳しく解説します。

といってもDMM FXのスマホアプリは、PC版とさほど大きな違いはありません。

チャートの確認やレート一覧、あるいは注文など、必要な操作機能はほとんど盛り込まれています。

dmmfxスマホアプリ

上記は、アプリ版のチャート画面です。

視認性もよく、取引するにあたって困ることはありません。

チャートをクリックすることで、新旧のチャートをスライドして表示させることができます。

dmmfxスマホアプリ

上記は、アプリ版での注文画面です。

注文内容も入力しやすく、またスピーディーに入力できるレイアウトです。

さらには、4分割チャートやマルチチャート、最新ニュースなどの提供といった機能も充実。

そのうえ、経済指標アラートやレートアラートなどの通知も、アプリ上で健在です。

たとえアプリ版だけでも、十分にFXに取り組める完成度に仕上がっています。

リアルタイム性の高い取引を実行するうえでも、アプリ版も積極的に活用していきたいところです。

\ 今なら最大20万円キャッシュバック/

DMM FXの会社概要

DMM FXを運営する株式会社DMM.com証券の会社概要についてです。

会社名株式会社DMM.com証券(DMM.com Securities Co.Ltd.)
設立平成18年12月6日
所在地〒103-0626 東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー26F
資本金98億円
資本準備金73億9千万円
自己資本規制比率343.1%
代表者名代表取締役 谷川 龍二
2021年7月時点

その他、金融商品の取引に必要な登録や許可は、すべて取得しています。

DMMという屋号や会社規模からもわかりますが、極めて信頼できるFX業者であるとわかるでしょう。

\ 今なら最大20万円キャッシュバック/

まとめ

DMM FXは、数あるFXトレーディング業者の中でもっとも優秀な部類に入ります。

有利なスプレッドをはじめ、運営元の信頼性やツールの機能性など、あらゆる面で評判です。

口座開設数が国内最多であるなど、実績面でも申し分ありません。

スキャルピングが禁止されているなど、細かいデメリットはありますが、基本的には誰が使っても満足できるでしょう。

この記事のまとめ

・スプレッドが狭く、米ドル/円であれば0.2銭で利用できる

・DMM FXでは、スキャルピングによる取引が禁止されているので注意が必要

・ユーザーサポートが充実しているため、初心者の方でも安心して使うことができる

・取引ツールが非常に高性能であり、スマホ版のアプリも使い勝手が良いと評判である

初心者から中級者以上の方までおすすめできますので、ぜひDMM FXを利用してみてください。

まだ口座をお持ちでないという方は、是非この機会にDMM FXで口座開設を行ってみてください。

\ 今なら最大20万円キャッシュバック/

目次
閉じる