セントラル短資FXの評判・口コミはどうなの?デメリットはないか確認

セントラル短資FX

セントラル短資FXは100年以上の歴史を持つセントラル短資グループが運営しているFX会社です。

今回はセントラル短資FXのメリット・デメリット、評判や口コミなどを詳しく解説していきます。

20万口座以上の開設があり、預かり資産が約550億円と多くの方から支持されています。

今なら最大50万円のキャッシュバックキャンペーンがあるなどとても人気のFX会社です。

これから新しく口座開設をお考えの方はぜひ参考にしてください。

この記事を読んで分かること
  • セントラル短資FXはスプレットが業界最狹水準でユーザー負担が少ない
  • 新規口座開設で最大50万円のキャッシュバックキャンペーンがある
  • セントラル短資FXは高金利通貨のスワップポイントが高く受け取れる
  • セントラル短資FXは1,000通貨から手軽に取引ができる

\ 今だけ最大50万円キャッシュバック /

目次

セントラル短資FXの概要

ヒロセ通商 スプレッド
最低取引量1,000通貨
スプレッド米ドル/円 0.1銭(原則固定)
ユーロ/円 0.4銭(原則固定)
ポンド/円 0.8銭(原則固定)
スワップポイントトルコリラ/円 100円
南アフリカランド/円 63円
メキシコペソ/円 61円
※2021年5月の平均スワップポイント
※10万通貨あたりの買いスワップ
通貨ペア数25通貨ペア
取引時間24時間(日本時間月曜日午前7時~土曜日午前6時40分まで※夏時間は土曜日午前5時40分まで)
キャンペーン新規口座開設最大50万円キャッシュバックキャンペーン
詳細公式HP

セントラル短資FXは最低取引量が1,000通貨からと低資金から取引を行うことができるので初心者にも始めやすく、まだ取引に慣れないうちはリスクを抑えて取引ができます。

スプレットも低く、米ドル/円はなんと0.1銭(原則固定)と業界最狹水準です。

スプレットが低いことで、証券会社への手数料を抑えることができます。

高金利の新興国通貨も取り扱っておりスワップポイントが高く、新興国通貨での金利差狙いの取引にも有利です。

さらに今なら新規口座開設で最大50万円のキャッシュバックキャンペーンが行われていますので、まだFX会社を決めきれていない方は口座開設をお勧めします。

\ 今だけ最大50万円キャッシュバック /

セントラル短資FXのメリット

ここではセントラル短資FXのメリットについて説明します。

セントラル短資FXがなぜ人気なのか詳しく見ていきましょう。

ドル円のスプレッドが業界最狭水準

ドル円 スプレッド

セントラル短資FXは米ドル/円やユーロ/円など人気のメジャー通貨ペアのスプレットを業界最狹水準で提供しています。

日本で最も取引量が多いとされる米ドル/円のスプレットを0.1銭に設定しており、他のFX会社と比較しても安いです。

FX会社米ドル/円のスプレット
セントラル短資FX0.1銭(原則固定)
YJFX!0.2銭
GMOクリック証券0.2銭(原則固定)
DMM FX0.2銭
ヒロセ通商0.2銭

実際に表を見て分かる通り、セントラル短資FXの米ドル/円のスプレットは業界最狹水準です。

時間帯や条件が合えばスプレットが0.1銭になるFX会社もありましたが、セントラル短資FXはキャンペーンなどに関係なく、0.1銭のスプレットになっています。

取引手数料であるスプレットが低いということは、それだけユーザーに有利に働きますので大切です。

そして日本での取引量が多い米ドル/円のスプレットが低いということは多くのユーザーにとって有利ということです。

\ 今だけ最大50万円キャッシュバック /

高金利通貨のスワップポイントが高い

ヒロセ通商 スワップポイント

セントラル短資FXでは中長期投資に人気の高金利通貨ペアを豊富に取り揃えています。

特にトルコリラ/円、南アフリカランド/円、メキシコペソ/円が人気です。

実際にどれくらいのスワップポイントが付いたのか、そして1年間運用した場合どのくらいスワップポイントがもらえるのかを表にまとめます。

スクロールできます
通貨ペア2021年5月の1日平均実績(10万通貨あたりの買スワップ)1年間運用した場合のスワップポイント(10万通貨)
トルコリラ/円100円約26,400円
南アフリカランド/円63円約16,632円
メキシコペソ/円61円約16,104円

上記表のように新興国通貨に対して高いスワップポイントをつけています。

これからもしばらく日本の低金利政策は続いていきますので、中長期でスワップポイントを狙いたい方にはおすすめです。

スマホアプリがリニューアル

セントラル短資FXのスマートフォンアプリがより高性能にリニューアルしました。

ヒロセ通商’ スマホアプリ

短期売買に便利なスピード注文では全て1タップで発注でき、注文時の新規、決済を自動選択できます。

通貨ペアごとに注文パターンを設定ができる上、建玉と損益の把握が一目でできる画面設定です。

ヒロセ通商 スマホアプリ

他にもウィジェットで最新の相場をチェックできたり、業界初の取引成績をカレンダー形式で表示できたりと、便利な機能が満載です。

自動売買が利用できる

セントラル短資FXではセントラルミラートレーダーという自動売買が利用できます。

世界中から集められた数100種類のストラテジ(あらかじめ決められた売買ルールにしたがって売買を繰り返すプログラム)を選ぶだけで24時間自動売買取引が可能になります。

世界で初となるマルチデバイス対応や、1週間のポートフォリオ成績がメール配信される独自のサービスを活かして成績の良いストラテジに入れ替えを行えるなど、効率よく運用管理ができます。

一時期の自動売買が流行していた頃に比べると、ミラートレードを採用するFX会社が減っている中、ミラートレードが使用できる貴重なFX会社です。

取引画面もシンプルで使いやすく、マルチデバイスに対応しているので、スマートフォンやタブレットから気軽に取引できるようになっており、こちらも魅力の1つです。

豊富な経済ニュース

セントラル短資FXは口座開設者限定のサービスとしてFXライブ!というものを提供しています。

FXライブ!では各国の経済指標やマーケットの最新情報、テクニカルに基づいたレポートやコラムなどのマーケットニュースを1日に約200~から300本は維新しています。

またFacebookやTwitterでも随時情報を発信しています。

配信会社を絞ったり、ニュースの検索機能もありますので、豊富な情報を効率よく得ることができます。

さらに、マーケットビューというコンテンツでは、様々な経済のプロが日替わりでマーケットの解説を動画で配信しています。

\ 今だけ最大50万円キャッシュバック /

セントラル短資FXのデメリット

ここからはセントラル短資FXのデメリットについて見ていきます。

セントラル短資FXにおいては以下のことに十分に気をつけてください

セントラル短資FXのデメリット
  • 自動売買のストラテジが多すぎてわかりにくい
  • 新興国通貨以外のスワップポイントは低い

自動売買のストラテジが多すぎてわかりにくい

セントラル短資FXの自動売買ミラートレーダーは数100種類あるストラテジから選ぶだけで自動売買の運用ができることが魅力です。

しかし、この数100種類の中から自分に合ったストラテジを選ぶことは初心者には少し難しいです。

また、画面上に表示される情報量も多いので、逆に混乱してしまうという懸念もあります。

自動売買の運用にはある程度の知識が必要になりますので、初心者の方にはまず勉強が必要です。

新興国通貨以外のスワップポイントは低い

セントラル短資FXは新興国通貨のスワップポイントは高いですが、米ドル/円などのスワップポイントは他社とと比べて見劣りする傾向にあります。

トルコリラなどの高金利国通貨のスワップポイントは高いので、スワップポイントを狙った運用ではこれらの通貨を選びましょう。

主要国通貨でスキャルピングやデイトレードなどの短期取引を行う場合はさほど影響はありませんが、スワップポイントを狙った資産運用を行う場合は注意が必要です。

セントラル短資FXの評判・口コミ

ここからは実際のセントラル短資FXの評判、口コミを見ていきます。

FX会社を選ぶ際に評判や口コミは気になると思います。

ぜひ参考にしてください。

良い評判・口コミ

高金利通貨を狙う人に向いていると思った。

あとは、情報量が多いと思いました。

少額投資が出来るので初めての人に良いかも。

Twitter

手動トラリピをAUDNZDで始めるためにセントラル短資FXの口座を開設しました。

理由はAUDNZDのスプレッドが1pipsと超狭く、スワップも0が多くマイナスになっている日が少ないためです。

AUDNZDの取引を行うならセントラル短資FXを使うのが一番有利そうです。

Twitter

セントラル短資FXでメキシコペソ42万通貨も持ってたらスワップポイントの溜まり方がとんでもなく早く感じる☺️

1万通貨あたり8円ありがとうございます🙏

Twitter

セントラル短資FXの口コミで多かったのが高金利通貨のスワップポイントが高く、長期での運用に向いているという声でした。

スワップポイントのために他のFX会社から乗り換える方も多いようです。

特にトルコリラ、メキシコペソ、南アフリカランドでの取引をお考えの方は検討してみてはいかがでしょうか。

悪い評判・口コミ

スプレッド幅が広すぎて、デイトードや特にスキャルピングには全くむかないと思います。

朝方にトレードを行おうとしたところ、ドル円で3銭がスプレッド幅になり、勝つのは不可能と思いました。

スマートフォンでトレードを行いましたが、他社と操作性が異なり始めは戸惑いましたが慣れるにつれ割と使いやすいアプリであると感じました。

Twitter

セントラル短資でメキシコペソを扱ってみての感想。

良い所

買スワップが安定している。

スプレッドが狭い。

悪い所

朝のスプレッドの開きが半端ない。そしてなかなか戻らない。

マイナススワップデカすぎ。(買スワップ7円、売スワップ22円。なお、3倍デー等は更に売スワップの倍率が増える模様)

Twitter

スプレットも業界最狹水準のセントラル短資FXですが、流動性が落ちる早朝にはスプレットが開いてしまいます。

これは他のFX会社にも言えることですが、どうしても流動性が落ちてしまいますと、スプレットが開いてしまいますので早朝にスキャルピングなどの取引を行う場合は注意が必要です。

\ 今だけ最大50万円キャッシュバック /

セントラル短資FXのキャンペーン情報

セントラル短資FXではこれから口座を開設して始める方や、すでに口座を開設をしている方に向けて定期的にキャンペーンを行っています。

特に新規口座開設のキャッシュバックキャンペーンは最大50万円のキャッシュバックがあるなど魅力的です。

新規口座開設+条件達成で最大50万円のキャッシュバック

ヒロセ通商 デビュープログラム
https://www.central-tanshifx.com/topics/open-account/#

セントラル短資FXでは新規口座を開設して条件を達成することで最大50万円のキャシュバックが受け取れる破格のキャンペーンが行われています。

この規模のキャッシュバックは国内では最大で、新規口座開設でより多くのキャッシュバックを受け取りたい方は迷わずセントラル短資FXを選ぶことが得策ではないでしょうか。

キャッシュバックプログラムの参加条件
  • セントラル短資FXで新規口座を作る。
  • 対象となる通貨ペアで50万通貨以上の新規取引をする。
新規取引合計数量キャッシュバック金額
50万通貨~99万通貨1,000円
100万通貨~499万通貨2,000円
500万通貨~999万通貨10,000円
1,000万通貨~1,999万通貨20,000円
2,000万通貨~2,999万通貨40,000円
3,000万通貨~4,999万通貨60,000円
5,000万通貨~9,999万通貨100,000円
10,000通貨~19,999万通貨150,000円
20,000通貨~29,999万通貨200,000円
30,000通貨~49,999万通貨300,000円
50,000万通貨以上500,000円
ヒロセ通商 キャッシュバック
https://www.central-tanshifx.com/topics/open-account/#

\ 今だけ最大50万円キャッシュバック /

セントラル短資FXの口座開設方法

それでは実際の申し込み画面を見ながらセントラル短資FXの口座開設方法を説明していきます。

口座申し込みフォームから必要事項を入力する

セントラル短資FXの口座申し込みは全てWeb上で完結します。

まずは申し込みフォームに入り、必要事項を入力していきます。

\ 今だけ最大50万円キャッシュバック /

ヒロセ通商 口座申し込みフォーム

氏名、住所などの入力が終わりましたら次は投資に関する質問や税務上の質問に答えていきます。

ヒロセ通商 口座開設申し込み②
ヒロセ通商 口座開設申し込み③

続きまして、口座開設に関する確認に同意します。

ヒロセ通商 口座開設申し込み④

そのまま申し込みを進めていきますと、最後に確認ページが出てきますので、修正などの問題がなければ完了ボタンを押して終了です。

ヒロセ通商 口座開設⑤
https://www.central-tanshifx.com/ad/lp4_3/19/index70_lp19.html?fpc=111.0.60.2d15d0a9d06f601O&b_id=1JQ23N&t_id=m22&Tcsack=20210628_182439611&utm_source=mfro&utm_medium=affiliate&utm_campaign=nonincentive

申し込み終了後は登録したメールアドレスにメールがきます。

届いたメールに沿って本人確認書類を提出し、問題なく受理されれば口座開設が完了し取引を始められます。

以上がセントラル短資FXの口座開設の流れです。

申し込み自体はWeb上で5分ほどで終了しますので、わずらしさはありません。

セントラル短資FXの評判・口コミまとめ

セントラル短資FXは米ドル/円をはじめとしたメジャー通貨のスプレットが業界最狹水準なので手数料を抑えて取引を行うことができます。

さらに新興国通貨などの高金利通貨の取り扱いもあり、スワップポイントも業界最高水準なので長期で金利差を狙った運用をしたい方にも人気です。

スマートフォンアプリの充実、機能性、情報収集ツールと高性能なコンテンツも多く、初心者から経験豊富なトレーダーまで幅広く支持されています。

特にまだ新規口座を開設していない方は最大50万円のキャッシュバックがある新規口座開設キャンペーンに申し込んでみてはいかがでしょうか。

どのFX会社にするかお悩みであれば、沢山のメリットがあるセントラル短資FXを検討してみてください。

\ 今だけ最大50万円キャッシュバック /

目次
閉じる