FXブロードネットの評判・口コミを紹介|充実したサービスが魅力!

ブロードネットアイキャッチ

FXブロードネットは、トラッキングトレードという自動売買機能やくりっく365を使えるなど、魅力が多いFX会社です。

スプレッドも小さく、多くのトレーダーに使われています。

今回は、FXブロードネットの特徴についてわかりやすく説明していきます。

この記事の要点

・FXブロードネットは「自動売買」「店頭FX」「くりっく365」の3つのサービスがある
・スプレッドが小さく、1000通貨から取引できる点で人気が高い
・スマホアプリ対応で、ツール面も評価が高い

まだFXブロードネットの口座をもっていない方は、今のうちに口座開設しておきましょう!

目次

FXブロードネットの概要

この章では、FXブロードネットの概要について説明をします。

FXブロードネットが主に提供しているFXサービスは3つに分けることができます。

・トラッキングトレード
・店頭FX
・くりっく365

FXブロードネットが提供しているサービスについてわかりやすく説明しますので是非参考にしてください。

トラッキングトレード

FXブロードネットの最大の特徴はこのトラッキングトレードです。

トラッキングトレードとは、リピート型自動売買手法ともいいます。

具体的には、あらかじめ決めておいた、為替レートになったら自動的にエントリーをして、同じくあらかじめ決めておいた為替レートに到達したら決済するという手法です。

為替レートの値動きは、レンジ相場と呼ばれる一定のレンジの範囲で動くことが多いので、このトラッキングトレードを使えば利益を積み重ねることができるのです。

しかも、FXブロードネットが利益率の高いストラテジーをランキングにしてくれているため、トレーダーは、どの戦略を利用するかを決めるだけで後は勝手にトレードしてくれます。

自動で売買してくれるためチャートに年がら年中張り付いている必要もないですし精神的にも非常に楽なトレードなのです。

しかも、勝率も非常に高く、実に81.2%が利益を出しています。※ 算出期間:2014年10月15日~2020年4月30日

これだけ高い勝率を誇るシステムを利用することができることはFXブロードネットの大きな特徴といえるでしょう。

トラッキングトレードの関しては以下の記事にて詳しく解説しています。

店頭FX

店頭FXとは、取引所を介さずにFX業者と投資家が直接取引するFXのことを指します。

わかりやすくいうとFXブロードネットがスプレッドなどを独自に決めているFX取引のことをいいます。

このFXブロードネットの店頭FXには様々な特徴があり多くのトレーダーに非常に好評です。

FXブロードネットの店頭FXのメリットやデメリットについては次の章で詳しく説明をします。

くりっく365

fxブロードネットくりっく365

くりっく365は、日本で初めての公的な取引所におけるFXのことを指します。

くりっく365には、高金利通貨や高スワップポイントを採用していることや大口の取引に制限がないなどの特徴があります。

口座数も100万口座を超えており多くのトレーダーが利用しているFX取引といえるでしょう。

このくりっく365を利用することができることもFXブロードネットの特徴です。

FXブロードネットのメリット・長所

FXブロードネットには様々な特徴がありますが、FXブロードネットのメリットは4つに集約することができます。

トラッキングトレードを使える
4,000円から取引可能
スプレッドが小さい
・ツールが使いやすい

FXブロードネットのそれぞれのメリットについてわかりやすく説明します。

トラッキングトレードを使える

トラッキングトレード

FXブロードネットでは、先ほど説明したトラッキングトレードを使うことができます。

リピート型自動売買で利益を積み上げることを狙っていけるトレードを利用することができることは、FXブロードネットの大きなメリットです。

4000円から取引可能

FX取引は通常1万通貨単位での取引になりますがFXブロードネットでは1,000通貨単位から取引を始めることができます。

例えば1ドル100円の場合、1万通貨単位で取引するには40,000円必要です。

一方で、1,000通貨単位であればその10分の1の4,000円から取引することができます。

FX初心者の場合、まずはFXで勝つことよりもFX取引に慣れることが重要です。

FX取引に慣れる前に大きな損失をしてしまっては元も子もありません。

1万通貨単位だと大きな損失が出る可能性が十分にありますが、その10分の1の1,000通貨単位であれば損失が出てしまっても少ない金額で済む可能性が高くなります。

特にFX初心者の方にとって、1,000通貨単位という少額から取引することができるメリットは非常に大きいでしょう。

スプレッドが小さい

FXブロードネットは、スプレッドが小さいFX会社としても有名です。

2018年には、ゼネラルリサーチというリサーチ会社が行ったFXサービス取引コストナンバーワンにも選ばれています。

主要通貨のスプレッドは以下の通り。

米ドル円0.2銭
ユーロ/円0.5銭
英ポンド/円1.0銭
豪ドル/円0.6銭
NZドル/円1.3銭
※午前8時~翌午前4時のスプレッド
※2021/1/18時点

特に、多くの方が利用している米ドル円のスプレッドは0.2銭業界最安値の水準です。

裁量取引の場合もスプレッドが低いことに越した事はありませんが、トラッキングトレードを使う場合、このスプレッドの低さは非常に大きな武器になります。

なぜなら、トラッキングトレードは少ない利益を積み重ねていく取引手法のため、取引回数が多くなるからです。

取引回数が多くなるとスプレッドの負担が重くなりますが、FXブロードネットのスプレッドの水準は業界最高水準であるため安心して利用することができます。

ツールが使いやすい

FXブロードネットではパソコンでの取引はもちろんですが、スマホでの取引もパソコンと同水準のレベルで行うことができます。

提供しているツールは非常にシンプルでわかりやすい設定になっていますので、感覚的に使うことが可能です。

ストレスなく取引することができるツールを用意していることはFXブロードネットの大きなメリットといえるでしょう。

FXブロードネットのデメリット・短所

様々なメリットがあるFXブロードネットですが当然ですがデメリットもあります。FXブロードネットの主なデメリットは2つです。

  • スワップポイントがあまり高くない
  • 一部高金利通貨がない

FXブロードネットのデメリットについてわかりやすく説明していきますね。

スワップポイントがあまり高くない

FXブロードネットは、スプレッドは低いですがスワップポイントはあまり高くありません。

例えば、多くの方が利用する米ドル円のスワップポイントは2021年1月15日現在で1万通貨あたり5円です。

正直、FXブロードネットよりもスワップポイントが高いFX会社はたくさんあります。

しかし、現在はコロナウィルスの影響で世界中ほとんどの国が金利を下げている状況なので、FXブロードネットのスワップポイントが低いといってもそんなに大差は無いので安心してください。

一部高金利通貨がない

FXブロードネットでは米ドル円を始めとする24通貨ペアを利用することができます。

十分たくさんの通貨ペアを利用することができるFX会社ではありますが、高金利通貨の代表格であるトルコリラやメキシコペソの取り扱いはありません。

トルコリラやメキシコペソで取引したい方にとってはデメリットになるでしょう。

FXブロードネットの評判・口コミ

この章ではFXブロードネットの独自のアンケートで集めた口コミについて紹介します。

取引ツールや、スプレッドなどのサービスのスペックに関する良い口コミが多くありました。

良い評判・口コミ

ほんとのほんとに初心者向けに作られてて仕組みがわかりやすく理解できる。 評判が良く、信託保全もあるので、トレードしやすいです。スキャルにも使える短期向けの優良FX業者でしょう。

Twitter

米ドル円のスプレッドはもちろん、人気の通貨ペアがどれも低スプレッドで提示されてます。 とくに最近スプレッドが大幅に縮小されて米ドル/円、ユーロ/円、豪ドル/円のスプレッドがいずれも狭くなりました。

Twitter

知名度は少し低いですが、人気の通貨ペアが狭いスプレッドで取引できるのは大きな魅力です。

これらから、総じてトレーダーからの評判が良いFX会社ということができると思います。

悪い評判・口コミ

FXブロードネットのトラッキングトレーダーは10万円で回せてスプレッドも0.3銭だったけど1週間回して1700円ぐらいの利益で止まってるな…。mt4と違ってFX業者のサーバー上で自動売買してくれるのが利点だけどあまり運用効率はよくなさそう。

Twitter

トラッキングトレードは設定方法がイマイチな気がするなぁ。少なくとも私には難しい。。。

Twitter

トルコリラやメキシコペソなどの代表的な高金利通貨の取り扱いがないのはデメリットですが、トラッキングトレードを利用することでコツコツ利益を貯めていくことができます。

FXブロードネットのツール

ブロードネットツール-1024x557

FXブロードネットではパソコンだけではなくiPhoneやアンドロイドなどのスマートフォンもしくはタブレットでも取引することができます。

FX会社の中には、圧倒的にパソコンのツールの性能が良く、スマホアプリの性能はかなり劣っている会社もありますが、FXブロードネットの場合はスマホアプリの取引ツールの性能はパソコンとほぼ同様になっています。

もはやスマートフォンは生活に欠かせないツールになってきておりパソコンを自宅に持っていない方も多いと思います。

いつでもどこでも自由に取引することができるスマホアプリの性能がパソコンツール並みに良い事は非常に大きなメリットです。

FXブロードネットの使い方

FXブロードネットの使い方について説明をします。

下図はFXブロードネットの実際の取引画面です。

PC版は、まずは左上の「注文」をクリックします。

fxブロードネット使い方1--1024x490

取引したい通貨ペアを選んだら、次に注文の種類を選択します。

fxブロードネット使い方2-1024x490

注文ロット数と許容スリップを入力したら、あとは「注文確認」ボタンをクリックするだけとなります。

ブロードネット-使い方3-1024x563

これで、注文は完了となります。

FXブロードネットのスマホアプリ

FXブロードネットはスマホアプリも使いやすいことで評判です。

下の図はiPhoneのスマホアプリの取引画面になります。

fxブロードネットアプリ-1024x458

レートを一目瞭然で確認することができますし、ワンクリックで注文画面に到達するのでストレスなく取引をすることができます。

fxブロードネット-アプリ-1024x585

上図はAndroid版のスマホアプリの画面です。

同様に、チャートの確認・注文がしやすいような取引画面となっています。

スマホでチャートを確認したり、スマホから注文を出すことが多い方にもぴったりな取引ツールとなっています。

FXブロードネットのキャンペーン

ブロードネットキャンペーン

2021年6月16日現在は、最大20,000円キャッシュバックキャンペーンを行っています。

キャンペーンの詳細
  • 20万円以上の入金…2,000円キャッシュバック
  • 200万通貨以上の取引…10,000円キャッシュバック
  • トラッキングトレード利用…5,000円キャッシュバック
  • 友人紹介…3,000円キャッシュバック

取引通貨単位でキャッシュバックを受けることができるキャンペーンを行っているFX会社は多いですが、入金しただけでキャッシュバックを受けることができるキャンペーンを行っているFX会社はほとんどありません。

自分でリスクを取らずとも達成可能なキャンペーンとなっており、非常にお得なキャンペーンです。

キャッシュバック額が大きいこのタイミングでの口座開設をおすすめします。

FXブロードネットの会社概要

FXブロードネットの会社概要を紹介します。

FXブロードネットは設立されてから25年以上営業を続けています。

老舗のFX会社ということができ非常に信頼できるFX業者である証明になります。

会社名株式会社FXブロードネット
設立年月日1993年(平成5年)9月22日
代表者代表取締役社長 山口 裕
資本金300,000,000円(平成21年4月20日現在)
決算期3月末
登録登録番号 関東財務局長(金商) 第244号
第一種金融商品取引業
第二種金融商品取引業
投資助言・代理業

加入協会:一般社団法人 金融先物取引業協会(会員番号:1541)
一般社団法人 日本投資顧問業協会(会員番号:011-01121)
加入取引所:株式会社東京金融取引所
事業内容金融商品取引法に基づく店頭外国為替証拠金取引及びこれに付随する一切の業務
店頭金融先物取引及びこれに付随する業務
主な株主株式会社FXプロ
主な取引銀行三井住友銀行
みずほ銀行
楽天銀行(旧イーバンク銀行)
業務・財産の状況業務及び財産の状況に関する説明書
所在地〒100-6217 東京都千代田区丸の内1-11-1
電話03-6275-6666(代表)
FAX03-5218-2200
問合わせ及び苦情相談窓口0120-997-867
E-mail
support@fxbroadnet.com
お問合わせ時午前9:00~午後5:00(土曜日、日曜日、インターバンク市場休場日を除く)
詳細公式ページ

まとめ

今回は、FXブロードネットについて紹介しました。

FXブロードネットはトラッキングトレードが使えたりスプレッドが低い・キャンペーンが充実しているなど様々なメリットがあるFX会社です。

1,000通貨単位で取引することもできるのでFX初心者の方でも安心して利用することができるでしょう。

今なら、最大20,000円を受け取ることができるお得なキャンペーン中なので是非活用して下さい。

まだ口座開設していない方は、今のうちに開設しておきましょう!

目次
閉じる