外為オンラインの評判・口コミを徹底調査|メリット・デメリットは?

外為オンラインアイキャッチ (1)

投資したいという方に向けたサービスが多く存在していますが、古くから存在する為替取引は比較的多くのサービスが提供されており、安心感もあるので利用しやすいです。

ただ、実際に為替取引を始めたいと思っていても、使いにくいなどのイメージを持っている方がいるのは事実です。

各社でサービス内容をブラッシュアップして、より使いやすく工夫されていますが、その中で外為オンラインは独自のシステムを採用するなど、魅力が多くあります。

ここでは、外為オンラインの概要や評判、実際の使い方などについて解説します。

この記事の概要
  • 1000通貨から取引できるので少額取引が可能
  • スワップポイントが高く魅力的
  • 自動売買も提供しているため、初心者にもおすすめ
  • 投資コンテンツが充実している

外為オンラインは1000通貨から取引ができますので、少額からの取引が可能です。

さらに他の業者には少ない自動売買を提供しているので、24時間365日投資をすることができます。

もちろん初心者にもおすすめできるFX会社ですので、外為オンラインで口座開設をして今日から使ってみてください。

目次

外為オンラインの概要

外為オンライン
運営会社株式会社 外為オンライン
通貨ペア数26種類
取引ツールPC,スマホ
取引単位1000通貨
公式ページ外為オンラインの公式ページ

外為オンラインは、オンライン上で取引できて、使用する端末は主にパソコンや、携帯電話、スマートフォン、タブレット端末になります。

パソコン版の取引画面はFlashを使用しているので、パソコンに要求される性能が比較的高くなっていますが、近年のパソコンの高性能化に伴ってブロードバンド回線であれば特に問題なく利用できるでしょう。

レバレッジとしては、個人口座の場合は最大で25倍までとなっているのですが、これは他社と同様の条件です。

法人口座を使用する場合は、法施行は適用されていないので、レバレッジは最大で200倍までとなっています。

金融商品取引法の規定に基づいて、顧客から預託された資金については三井住友銀行やみずほ信託銀行へ信託保全契約を締結して、外為オンラインの財産とは区別して管理されているが特徴です。

投資家向けに公式サイトや取引システムなどにコンテンツを提供しており、すべて無料で閲覧可能です。

中には、外為オンラインの会員に限定されているものもありますが、東京丸の内で定期的にFXセミナーを開催するなど、FX初心者でも利用しやすいサービスです。

FX会社おすすめランキングでも紹介されており、初心者の方にもおすすめのFX会社となっています。

外為オンラインのメリット

外為オンラインを利用することによって、さまざまなメリットを受けることができます。

主なメリットとしては、以下のような点があります。

【主なメリット】
・システムが使いやすい
・独自の取引方法が用意されている
・セミナーなどが充実

それでは、それぞれのメリットについてわかりやすく解説していきたいと思います。

システムが使いやすい

外為オンラインの魅力の一つに、取引システムがとても使いやすい点が挙げられます。

いざ取引しようとしても、システムが使いずらくてチャンスを逃してしまっては意味がありません。

その点で、外為オンラインではわかりやすいユーザーインターフェースを採用することで、直感的な操作が可能です。

あらゆるレベルのユーザーが取引に集中できることを目的として、シンプルでわかりやすいだけでなく、自由にカスタマイズできることが特徴となっています。

例えば、よく使用する機能を使いやすい位置に配置することで、より効率よく操作が可能となるのです。

画面の操作に迷うことがなく、じっくりと相場と向き合うことができるというのは、外為オンラインだけの取引システムがあってのことです。

また、スマートフォンでは、必要最小限の操作ボタンのみを配置することで、外出先で望まれる機能がしっかりと実装されています。

このように、ユーザビリティの高いシステムを採用しているのが、外為オンラインの特徴です。

ただ、実際に使用してみないと使い勝手がわからないものですよね。

その点で、外為オンラインではデモ口座を提供しており、登録する前に事前チェックが可能です。

デモ口座の登録はニックネームとメールアドレスだけで登録完了で1分程度で完了しますし、無料で利用できる点も評価できます。

iサイクル取引を使える

iサイクル2取引

外為オンラインでは、独自の取引方法が用意されているのもメリットとして挙げられます。

その代表歴な例として、iサイクル2取引が用意されているのです。

為替取引においては、レンジ相場と呼ばれるある一定範囲内で価格が上下するシーンがあります。

レンジ相場では、レンジ内でうまく買い時と売り時を見極めて取引しなければなりませんが、問題となるのが緩やかにレンジ自体が上下すると、法則をうまく見いだせずに資産を失うという点があります。

また、変動幅が予想と外れるというリスクもあるのですが、それを初心者で見極めるのはとても難しいものです。

常にそのような不安を抱えているのは精神的によくありませんし、初心者でもレンジ相場において上手に取引したいですよね。

その問題を解消するために誕生したのが、iサイクル2取引です。

レンジを外れて上昇しても下落した場合であっても、iサイクル2取引の場合は相場に追従しながら、自動で取引を続けてくれます。

24時間常に自動で取引するので、夜中などに思わぬ相場の変動があったときでも安心です。

iサイクル2取引では、以下の3種類によって取引が可能です。

方式内容
ランキング方式店頭取引のシミュレーションにおいて、高い利益を獲得している注文内容をランキング形式でリストアップしている。
自分の資金で注文可能な注文内容を選択すれば、同じ条件でiサイクル2取引スタート可能。
これまでiサイクル2取引設定に悩んでいた方にもおすすめ。
マトリクス方式店頭取引のシミュレーションの結果をもとに、iサイクル2取引よるさまざまな投資戦略をサポートする画期的な機能。
青いマスをクリックすれば選択した同じ条件でiサイクル2取ができる。
新規注文可能額で注文可能な条件が青に変わるので、視覚的にもわかりやすい。
ボラティリティ方式売り/買いの選択、過去の変動幅(値動き)、対象資産を設定するだけの3ステップでスタートできる方式。

自分の投資スタイルや経験に応じて、好きなスタイルで取引できるのが魅力的です。

さらに、新機能としてトレンド機能が追加されました。

iサイクル2取引開始時には、自分が相場状況に応じて買注文、または売注文の判断が必要となっていましたが、トレンドによる自動注文の機能を使用することで、システムが買注文や売注文を判断して取引を開始できます。

取引開始後にトレンド転換した際は、買注文や売注文を自動で反転させながら取引を続けることができるのです。

このように、より自動的に取引が可能となるので、初心者向きなサービスを提供しています。

セミナーが豊富

特に初心者の場合は、為替取引とは一体どのようなものであるのかを知ることから始めなければなりません。

また、ある程度経験を積んだトレーダーの方でも、知識をブラッシュアップしてより高嶺を目指したいものです。

そのような方に向けて、外為オンラインでは各種セミナーを用意しています。

文字ではなかなな頭の中に入ってこない内容でも、動画や対面で指導してもらえることでより自分の知識として落とし込むことが可能となります。

情報量が豊富

外為オンラインセミナー

外為オンラインでは、無料セミナーだけでなく会員限定ニュース配信やホームページ コンテンツが提供されています。

為替のプロであるアナリストのレポートが見れたり、世界のニュースや人気トレーダーのブログと言った情報がチェック可能で、知識を得るためには十分すぎる内容です。

また、直接話が聞ける会場セミナーも充実しており、初心者から上級者まで、自分にぴったりのセミナーが提供されています。

本格的な情報だけでなく、スマートフォンなどで速報性の高いニュースをチェックしたり、各種SNSによる情報配信も充実しているのが魅力的です。

このような情報を活用することで、より取引を楽しめるのが良いですね。

スワップポイントが高い

為替取引において、単純に値動きを用いて取引するだけでなく、スワップポイントによる利益を得る方法もあります。

スワップポイントとは…金利差調整分とも呼ばれていて、2カ国間の金利差によって発生する利益のことを指します。低金利の国の通貨を買って高金利の国の通貨を売る場合は、金利差分のスワップポイントの支払いが発生することもあります。

日本は低金利が継続していますが、新興国であるトルコやメキシコでは、とても高い金利を設定しています。

その金利さを活かして、ただポジションを持っているだけでも利益を得ることができるのです。

外為オンラインでは、スワップポイントが高めに設定されていることで、スワップを狙った取引をしたい方にもおすすめのサービスと言えます。

また、スワップポイントを徹底比較した記事もありますので、興味がある方は是非チェックしてみてください。

外為オンラインのデメリット

外為オンラインでは、デメリットも少なからず存在しています。

主なデメリットとしては、以下があります。

【デメリット】
・スプレッドが広め
・若干滑りやすい

それでは、それぞれ丁寧に解説していきたいと思います。

スプレッドが広め

為替取引において、より利益を多く確保するためには、スプレッド幅を意識しなければなりません。

スプレッドとは…買値と売値の差のことを指します。また、FX会社に払う一種の取引手数料ともなっています。
このスプレッド幅が大きければ大きい場合、FX会社に払う手数料が高いと言えます。

FX会社としては、主にAbookとBbookという二つのポジション管理口座が存在しています。

日本のFX会社においては、ほとんどがAbookを採用していると言われているのです。

Abookは、リスクを取らずにカバー先のレートに自社の収益部分を乗せてユーザーに提供することをモットーとしています。

外為オンラインは、スプレッドが他社と比較してもかなり広い水準で設定しているので、ユーザーの実質コストが高いという難点があります。

スプレッドが狭いFX会社で取引をしてみたいという方は、FX会社のスプレッドを比較した記事もありますので是非参考にしてみてください。

スリッページが発生しやすいと言われることがある

外国為替市場は常に変動しているのですが、瞬時の約定が明暗を分けることになります。

特に値動きが大きい際には、大きな利益を生むチャンスでありますが、希望の価格で約定できないこともあります。

為替取引においては、この現象を滑るはと呼ぶ事が多いです。

外為どっとコムでは、値動きが大きい時に滑りやすいと言われています

タイミングによっては約定できない可能性もあるので、注意が必要です。

FXの約定力について詳しく解説した記事もありますので、興味がある方は是非確認してみてください。

外為オンラインの評判・口コミ

外為オンラインを利用している方から、どのような評判を受けているのか気になりますよね。

主な評判や口コミとしては、以下のようなものがあります。

FXアプリの操作性がかなり良く、取引画面の見やすさと機能・ツールの充実さが魅力です。スマホアプリでFXトレードをしたい方なら外為オンラインで取引するのがおすすめです。マーケットニュースの情報量も豊富なため、初心者が勉強しながらFXをするのに最適です。

20代 男性

外為オンラインのFXアプリは操作性の良さや取引画面の見やすさに定評があります。

アプリを快適に利用できることで、よりスムーズな取引が実現できると言えるでしょう。

FXの知識ゼロの状態で外為オンラインのアプリでFXを始めましたが、設定が簡単で困ることがありませんでした。普段家事や育児に追われていますが、iサイクル2取引という自動注文の機能を利用しているためチャートを見続ける必要もありません。

30代 女性

外為オンラインのアプリは、設定がしやすいという点も人気の理由となっています。

複雑な設定などをする必要がないため、FX取引初心者の方でも安心して使うことができるといえますね。

外為オンラインはスプレッドが広いという口コミをよく見ますが、それ以上に自動注文の質が高いため気になりません。最初の設定だけすれば、システムが勝手にトレンドを読み、買注文・売注文を行ってくれるので簡単にFXをは始めることができます。

40代 男性

これらのように、ツールのスペックや使いやすさに関する良い口コミが多く集まりました。

初心者の方でもすぐに使いこなせる機能が人気なようですね。

初めてFXをする方にもぴったりのFX会社ということができるでしょう。

是非この機会に外為オンラインで口座開設をして、FX取引を始めてみてください。

外為オンラインの取引ツール

外為オンラインで提供されているツールとしては、以下があります。

ツール概要
ダウンロード版GaitameonlineFX LS初心者からアクティブトレーダーまで、あらゆるクラスの方に対して使いやすさを追及し開発した最先端の高機能トレーディングツール
面倒な操作を極力排除し、チャート上から発注・指値等の訂正も可能。
マウスだけの簡単操作でトレードできるのが利点。
HTML版GaitameonlineFX LS特別なソフトはインストール不要で、スタイリッシュでありながらもシンプル操作でスピーディーな取引が可能。
タブレット版GaitameonlineFX LSAndroid、iOS向けに提供。
タッチパネルならではの高い操作性を実現したトレードツールで、パソコンと遜色ない操作が可能。
スマートフォン版GaitameonlineFX LSストレスフリーな操作性とワンタップ高速トレードを兼ね備えている。
テクニカル指数なども容易にチェックできる。

使用するシーンなどに応じて、複数のツールを使い分けることも可能です。

上で紹介した取引ツールを使用するためには外為オンラインでの口座開設が必要ですので、是非この機会に口座を開設してみてください。

外為オンラインの使い方

外為オンラインで取引するためには、まずは外為オンラインの公式サイトにログインします。

外為オンライン使い方

その後、口座に入金しますが、方法としてクイック入金と通常入金があります。

希望する方法で入金を行ってください。

外為オンライン使い方

入金が完了したら、実際に取引を開始します。

まずは、レート情報から取引をしたい通貨ペアをクリックしてください。

外為オンライン使い方

その後、通貨ペアや注文種類、数量、許容スリップの設定が必要な場合は、設定してください。

取引したいレートの「売」または「買」ボタンをクリックします。

ここで、確認メッセージが表示されず確定するので、よく確認してクリックしましょう。

外為オンライン使い方

ポジション状況 に注文したポジションが表示されれば、注文は完了です。

申し込みはオンライン上で簡単に行うことができますので、是非外為オンラインの口座開設を行ってみてください。

外為オンラインのスマホアプリ

外為オンラインでは、無料でスマートフォン向けの取引アプリを提供しています。

まずは、公式ホームページなどからアプリをダウンロードして、インストールしてください。

その後、アプリを立ち上げてログインします。

外為オンライン使い方

なお、アプリでは入金指示ができませんので、別途入金処理をしておきましょう。

取引する際には、レート画⾯から取引したい通貨ペアをタップします。

外為オンライン使い方

その後、下部のメニューから新規注文をタップすると、注文画面が表示されます。

外為オンライン使い方

クイックトレードしたい場合は、売もしくは買をタップするだけで注文完了です。

また、指値・逆指値注⽂やOCO注⽂をしたい場合は、注文画面で各操作を行えば対応できます。

外為オンラインのキャンペーン

外為オンラインキャンペーン

外為オンラインでは現在、最大150,000円がキャッシュバックされるキャンペーンを開催中です。

取引高に応じてキャッシュバックを受け取ることができます。

外為オンラインキャンペーン

3000万通貨以上の取引で、最高額の150,000円を受け取ることが可能です。

非常にお得なキャンペーンとなっていますので、是非この期間に口座開設をして、取引を始めてみてください。

外為オンラインの会社概要

外為オンラインの会社概要は、以下のとおり。

商号株式会社外為オンライン
設立年月日2003年4月28日
資本金3億円
主要株主株式会社ISホールディングス

長年の間運営されているサービスであり、安心感があります。

また、過去大きなトラブルが発生したこともないので、なおさら信頼して取引できるサービスと言えます。

外為オンラインの評判や口コミまとめ

外為オンラインtop

外為オンラインは、初心者でも使いやすいサービスや各種セミナーなどの実施などを行っています。

取引ツールのスペックが高く、スマホでも取引できる点も魅力的です。

初心者の方にもぴったりなサービスということができるでしょう。

また、運営母体も信頼できるので、安心して利用可能です。

この記事のまとめ
  • スワップポイントが高く、iサイクル取引を使うことができる
  • 1,000通貨からの小額取引が可能なので初心者の方でも安心して利用できる
  • 外為オンラインが提供している取引ツールは非常に高性能
  • 新規口座開設で最大150,000円キャッシュバックのキャンペーンを開催中

今なら最大150,000円もらえるキャンペーン中ですので、是非この機会に外為オンラインの口座開設してみてください。

目次
閉じる