FXの約定力とは?滑りにくい業者をランキング形式で徹底比較!

「発注・指定したレートと注文できたレートが違った」

このように狙ったレートで約定(注文が成立すること)ができなかった経験がある方は少なくないのではないでしょうか?

特に、取引回数が多い短期売買の場合は数pipsの差が利益や損失に大きな違いを生みます。

利用するFX会社のサーバーやシステムによって約定力は異なるため、希望レートで注文を成立させるためにはFX会社選びが重要となってきます。

そこで本記事では、FXで大切な約定力の基本から注意点、約定力が高いFX業者の比較ランキングなどを解説していきたいと思います。

この記事の概要

・FXにおいて約定力とは注文を成立させる力のこと

・利益や損失の大きさを左右するため、約定力の高さを重視してFX会社は選ぶことが重要

・約定力と密接な関係にあるスリッページにも、約定力を調査する際は意識することが大切

・約定力は通貨ペアや取引のタイミングにより異なる

・FXを始めてみたいという方には、高い約定力と最狭水準のスプレッド提供しているGMOクリック証券がおすすめ

FXを始めてみたいという方には、高い約定力と業界トップクラスのスプレッドを提供しているGMOクリック証券がおすすめです。

まだ口座をお持ちでないという方は、是非この機会GMOクリック証券の公式サイトを確認してみてください。

\ 最大30万円キャッシュバック中/

目次

約定力とは?

そもそも「約定力」とは一体どういったものなのでしょうか?

ここでは、約定力の基本について解説していきたいと思います。

約定力とは

一言で言えば、約定力とは注文を成立させる力のことです。

約定する速度やトレーダーが指定したレートで売買できる力、スリッページの有無などから約定力は判断されます。

せっかく注文を出しても、約定力が低ければ狙い通りに取引を成立させることができません。

つまり低い約定力では、希望した通りに注文が通らず、ようやく注文できた頃にはレートが変わってしまいます

特に連続取引を行うスキャルピングや大きな金額で取引している場合は、数pipsの違いが大きな利益・損失の差を生みます

そのため、約定力の高さはより多くの利益を得るため、かつ損失を少しでも抑えるために非常に重要な要素の一つとなっています。

約定力の判断基準

約定力を判断する時は、主に次の5点を確認しましょう。

約定力の判断基準

・約定率

・約定スピード

・サーバーのスペック

・サーバーの設置場所

・為替レートを提供する金融機関の数

約定力を判断する際は、約定率(全体の注文における約定ができた率)と約定スピード(発注から約定までに要した時間)の両方をチェックしてください。

加えて、約定力を決める大きな要因であるサーバーのスペックも確認しましょう。

出来る限りトレーダーのアクセスポイントから近いサーバーの方が約定しやすいので、サーバーの設置場所も大切な要因の一つです。

またトレーダーからの注文を受けると、FX会社は提携する為替レートを提供する金融機関に対して発注します。

そのため、FX会社が提携している金融機関の数が多い程、早く約定できると言えるでしょう

約定との違い

約定はトレーダーが希望した「売り」や「買い」の注文が成立することを指します。

一方で、約定力は約定する力量、つまりトレーダーの意図した通りに取引を成立させる能力のことです。

高い約定力のおかげで狙い通りの約定ができる」と捉えると理解しやすいでしょう。

FXを始めてみたいという方には、約定力、スプレッド、スワップなどの基本的な総合力が高く、高い人気を誇っているGMOクリック証券がおすすめです。

\ 最大30万円キャッシュバック中/

スリッページとは?

スリッページとは注文時点と異なるレートで約定することです。

スリッページが起こると、たとえば1USDが108.80円の時に注文を出したにも関わらず、108.82円で約定する取引になってしまいます。

スリッページの結果、利益が増える場合もあり、予定より数千円、場合によっては数万円・数十万円儲かる可能性があるかもしれません。

しかし反面で、同じ程度で損失が大きくなる場合もあります。

より高い利益を得るケースはラッキーだといえますが、損失を被ってしまう場合も十分に考えられます。

なるべくスリッページを起こさないためには、約定力が強いFX業者の利用が大切です

前述の説明の通り、約定力が強いほど希望通りに約定できます

GMOクリック証券は約定力が高く、またスプレッドも狭いため、短期トレーダーを目指す方やスプレッドの狭さを重視する方にとってもおすすめのFX会社となっています。

まだ口座をお持ちでないという方は、是非この機会にGMOクリック証券の公式サイトをチェックしてみてください。

\ 最大30万円キャッシュバック中/

約定力の注意点

サーバーのスペックの高さなどから決まる約定力ですが、他にも注意点があります。

例えば、約定力が強いFX業者であっても、約定力は通貨ペアや取引のタイミングによって変わる点です。

ここでは、約定力に関する注意点について解説していきたいと思います。

通貨ペアによって異なる

同じFX業者であっても、通貨ペアごとの取引量は大きく異なるため、約定力は通貨ペアによって変わります

一般的に、取引量が多い通貨ペアほど約定しやすく、反対に取引量が少ないマイナーな通貨ペアは約定しづらいです。

約定力の高さを考慮する場合は、USD/JPY(ドル円)やEUR/USD(ユーロドル)などの取引が活発なメジャーな通貨ペアの取引をおすすめします。

約定スピードだけでなく約定率も確認する

FX業者が公表する約定スピードだけでなく、約定率も確認して約定力を判断しましょう。

注文から約定までの時間である約定スピードが早くても、約定できる確率が低い場合などもあるからです。

約定率を発表しているFX業者は多いので、約定率も確認して業者の約定力を見極めてください

取引のタイミングによって変化する

通貨ペアの流通量は常に一定ではありません。

たとえば、重要な経済指標の発表時や急な政治情勢の変化などが起こると、関係する通貨ペアの取引が急に増えます。

他にも各為替市場のオープン時間や毎月5日・10日・15日・20日・25日・30日は、通貨ペアの動きが変化する傾向があると言われています。

通貨ペアの取引量は取引のタイミングによって変わるため、約定力もそれぞれのタイミングによって異なります

\ 最大30万円キャッシュバック中/

約定力が高いFX会社の比較一覧表

ここでは、人気のあるFX業者の中で約定力が高い会社7社を比較していきたいと思います。

比較する項目は、次の4点です。

約定力が高いFX会社の比較項目

・取引単位

・ドル円でのスプレッド

・ユーロ円でのスプレッド

・ポンド円でのスプレッド

なお取引単位が変わることは珍しいですが、スプレッドはFX業者が変更する時があります

よって申し込みを検討される段階での数値や詳細などは、それぞれのFX業者の公式ホームページでご確認ください。

スクロールできます
FX会社取引単位スプレッド(ドル円)スプレッド(ユーロ円)スプレッド(ポンド円)
GMOクリック証券基本10,000通貨0.2銭 (原則固定)0.5銭 (原則固定)1.0銭 (原則固定)
松井証券FX1通貨0.2銭(原則固定・例外あり)0.5銭(原則固定・例外あり)1.1銭(原則固定・例外あり)
LIGHT FX1,000通貨0.2銭0.4銭0.9銭
JFX基本1,000通貨非公開0.4〜1.2銭非公開
FXプライム
byGMO
1,000通貨下記の時間以外:0.3銭   
※1shot 50万ドル以下の場合

午前4時から午前8時まで:6.0銭


※原則固定休止中
下記の時間以外:0.6銭
※例外あり

午前4時から午前8時まで:10銭


※原則固定休止中
下記の時間以外:1.1銭
※例外あり

午前4時から午前8時まで:12銭


※原則固定休止中
外貨ex byGMO基本1,000通貨下記の時間以外:0.2銭

午前3時から午前9時まで:4.0銭

※原則固定
下記の時間以外:0.5銭

午前3時から午前9時まで:6.0銭

※原則固定
下記の時間以外:1.0銭

午前3時から午前9時まで:10.0銭

※原則固定
FXブロードネット1,000通貨
または
10,000通貨
下記の時間以外:0.2銭

午前4時から午前7時まで:2.0銭

午前7時から午前8時まで:10.0銭
下記の時間以外:0.5銭

午前4時から午前7時まで:5.5銭

午前7時から午前8時まで:5.5銭
下記の時間以外:1.0銭

午前4時から午前7時まで:17.5銭

午前7時から午前8時まで:25.0銭
マネーパートナーズ10,000通貨下記の時間以外:0.3銭

午前3時から午前8時まで:0.4銭以下
下記の時間以外:0.4銭

午前1時から正午まで:1.1銭以下
下記の時間以外:0.7銭

午前1時から正午まで:1.9銭以下

最低取引量とスプレッドは口座で異なる

同じFX会社でも契約する口座タイプによって、最低取引量やスプレッドが異なる場合が多々あります。

こちらの表で紹介した最低取引量やスプレッドは、それぞれの業者の代表的な口座の詳細です。

ご自身が興味のある口座については、必ず各業者の公式ホームページでご確認ください

FX会社のスプレッドを比較した記事もありますので、気になる方は是非チェックしてみてください。

約定力が高いおすすめFX会社ランキング

最後に、約定力が高いおすすめのFX会社のランキングを紹介します。

是非参考にして、ご自身にあったFX会社で取引を始めてみてください。

1.GMOクリック証券

GMOクリック証券公式

1位におすすめなのは世界一のFX取引高を誇る大手FX会社「GMOクリック証券」です。(ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月)

FX会社おすすめランキングでも紹介されており、多くのトレーダーから人気を集めているFX会社となっています。

GMOクリック証券のスプレッドの狭さやスワップが業界最高水準で、独自の取引ツールも優れています。

しかもスマホやタブレットでアプリも使いやすいので、場所によらずいつでも取引することが可能です。

GMOクリック証券で新しく口座開設すると最大30万円分キャッシュバックされる点も、とても魅力的でしょう。

サポート体制や取引条件・取引環境が良く、初心者〜上級者まですべてのトレーダーが満足できるFX会社でしょう。

\ 最大30万円キャッシュバック中/

2.松井証券FX

松井証券FX

おすすめランキング2位は松井証券FXです。

国内でも有名な大手証券会社「松井証券」が運営している松井証券FX」は業界最狭水準のスプレッドを提供しており、米ドル/円は0.2銭となっております。

また、通常1,000〜10,000通貨を最小取引単位として設定しているFX会社が多い中、松井証券FXは1通貨(約100円)から取引が可能なので初心者でも安心して始めることができます。

現在松井証券FXではキャンペーン期間中にFX口座開設&2通貨ペア以上を新規建で合計50万通貨以上取引された方を対象に、取引数量に応じて最大50万円キャッシュバックを行っています。

\ 当サイト限定!3000円もらえる /

3.LIGHT FX

LIGHT-FX-トップページ

「LIGHT FX」のスプレッドは業界で最狭レベルで、スワップポイントは業界最高水準です

業界最高レベルのスワップポイントをもらえるので、長期トレードにも向くFX会社でしょう。

取引コスト自体も低めで、タイミングによっては口座開設するとキャッシュバックをもらえるので魅力的です。

加えて、LIGHT FXは高い機能であるにも関わらず、初心者トレーダーでも利用できる取引ツールも提供しています。

\ 最短5分で申し込み完了/

4.JFX

JFX-トップページ

JFXはスプレッドの狭さが特徴であるため、特に数秒または数分単位で取引をするスキャルピング取引におすすめのFX会社です

国の規制でなかなか満足できるスキャルピングを行えるFX会社は限られている現状で、国が認めるJFXでのスキャルピング取引はとても魅力的ではないでしょうか?

しかも少額投資でスキャルピング取引ができて資金効率が良いので、限られた資金のトレーダーからも良い評判を得ています。

加えて、JFXはスマホやタブレットで操作しやすいアプリも用意しているので場所に関係なく、円滑なトレードが可能です。

充実したツールやキャンペーンの多さなどもJFXの魅力でしょう。

スキャルピングにおすすめのFX口座を紹介している記事もありますので、気になる方は是非チェックしてみてください。

\ 最大101,000円キャッシュバック/

5.FXプライムbyGMO

FXプライムbyGMO

先ほど紹介した「JFX」と同様に、「FXプライムby GMO」もスキャルピング取引を認めています

高機能で初心者にも操作しやすいツールが多く、中でも分析ツールの豊富さが特徴です。

そのため、初心者だけでなく中級・上級トレーダーからも人気があります。

キャンペーンも満足度が高いFXプライムbyGMOですが、やはり特筆すべき点は約定力の高さです。

スペックが高いサーバーを使用しているため、プロトレードも認める約定力を誇ります

\ 当サイト限定プログラム開催中/

FXの約定力のまとめ

今回は、FXの約定力について詳しく解説してきました。

狙った通りに利益を上げたり、損失を抑えるためには約定力が大切です。

約定力が強いFX業者であれば、スリッページも抑えることができます

約定力の高さが魅力のFX会社における最低取引量とスプレッドの比較、また約定力が高い順番を紹介したので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事のまとめ

・約定力は通貨ペアや取引のタイミングによって変わるので注意が必要

スリッページとは注文時点と異なるレートで約定すること

・約定力が高いところを選ぶことで、狙い通りの注文を成立することが可能になる

・FXを始めるなら、約定力も高くFX取引高世界第1位を誇るGMOクリック証券がおすすめ(ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月)

業界トップの取引高を獲得しており、多くの利用者から支持されているGMOクリック証券なら、有利な環境でトレードすることができるでしょう。

\ 最大30万円キャッシュバック中/

目次
閉じる