ヒロセ通商の評判・口コミを紹介!デメリットも徹底解説

ヒロセ通商

ヒロセ通商はLION FXというサービスを提供するFX会社です。

2020年~2021年とオリコン顧客満足度ランキングFX取引総合第1位を2年連続で獲得し、いま国内FX会社で最も注目を集めています。

この記事を読んでわかること
  • ヒロセ通商では50種類の通貨を取引できる。
  • ヒロセ通商ではスキャルピングができる
  • 新規口座開設と取引高に応じて最大105万円のキャッシュバックを受け取れる。
  • 申し込みから取引まで最短即日で行える。

その特徴はスキャルピングがOK、通貨ペア数が50種類、新規口座開設で最大105万円のキャッシュバックキャンペーン、さらに毎月の取引量に応じた豪華賞品のプレゼント企画などユーザーファーストな企業姿勢です。

この企業姿勢がトレーダー達の心を掴み、2年連続での顧客満足度第1位の快挙達成へと繋がりました。

今回の記事ではそんないま話題のヒロセ通商について説明していきますので、ご参考にしてください。

\ 最短当日から取引可能 /

目次

ヒロセ通商の概要

公式ページ
通貨ペア50種
主要通貨スプレッド米ドル/円 0.2銭(原則固定)
ユーロ/米ドル 0.3pips(原則固定)
豪ドル/円 0.6銭(原則固定)
提供サービスLION FX
最小取引単位1,000通貨
キャンペーン新規口座開設+取引高に応じてで最大105万円のキャッシュバック
詳細公式HP

冒頭でも触れましたが、ヒロセ通商が提供するLION FXは顧客満足度が非常に高いFX会社です。

通貨ペア数も50種類と豊富で幅広い取引を行うことができます。

スプレットも原則固定で狭く設定されており、ユーザーにとってのメリットが非常に多いFX会社です。

最低取引単位も1,000通貨から始められますので、少ない資金でも始める事ができます。

キャンペーンも豊富で今なら最大で105万円キャッシュバックが実施されているので是非活用しましょう。

\ 最短当日から取引可能 /

ヒロセ通商のメリット

ここからはヒロセ通商のメリットについて説明していきます。

2年連続でオリコン顧客満足度ランキング第1位の要因を探っていきましょう。

ヒロセ通商のメリット
  • 通貨ペア数が豊富
  • トレードツールが豊富
  • スプレッドが広がりにくい
  • スキャルピングが可能
  • ユニークな注文方法が利用可能

通貨ペア数が豊富

通貨ペア

ヒロセ通商はメジャー通貨ペアからマイナーな通貨ペアまで50種類の通貨ペアを揃えています。

通貨ペア

高金利で人気のトルコリラ、メキシコペソ、南アランドはもちろんのこと、香港ドル、ズロチ、フォリントといった他社では取り扱いが少ないマイナー通貨まで取り揃えています。

高金利通貨ペアのスワップポイント

メキシコペソ/円:80円

南アフリカランド/円:100円

トルコリラ/円:46円

※ 2021年6月15日の実績。メキシコペソ/円は10Lot(100,000通貨)、南アランド/円は100Lot(100,000通貨)、トルコリラ/円は10Lot(10,000通貨)のスワップポイントになります。

このおかげで他社ではできない新興国通貨のボラティリティを狙った取引や高金利を生かした取引が可能になります。

後述しますが、どの通貨ペアもスプレットが狭く有利に取引を行えます。

トレードツールが豊富

トレードツール

ヒロセ通商はトレードツールを豊富に揃えており、使いやすさも評判です。

その実力が認められ、2021年オリコン顧客満足度ランキングFX取引分析ツール第1位に輝くという実績を残しました。

用途によってシステム環境を使い分けることができ、使い勝手が抜群に優れています。

さきよみLIONチャート

さきよみLIONチャートは自動でテクニカル分析を行い、すぐに相場のトレンドが分かる「シグナルパネル」と過去のデータから未来の値動きを予想する「さきよみチャート」で簡単に初心者でも売買のタイミングを知ることができるツールです。

LIONチャートPlus

シグナル機能、計測ツール、トレンドライン機能、経済指標の表示、比較チャート機能など豊富な高機能を搭載したチャートがLIONチャートPlusです。

LION分析ノート

これまで行った取引の情報を自動で分析して分かりやすくグラフで表示してくれるツールです。

LION分析ノートは、売買別の損益や銘柄別の比率などを簡単に分かりやすく確認することができます。

スプレッドが広がりにくい

ヒロセ通商はスプレットの広がりにくさにも拘っています。

ヒロセ通商のスプレッド詳細(一部)
  • USD/JPY 0.2銭
  • EUR/USD 0.3pips
  • AUD/JPY 0.6銭
  • NZD/JPY 0.8銭
  • AUD/USD 0.4pips

ヒロセ通商では23行のカバー先銀行から提供されたレートから最も適した買値、売値を採用し配信しています。

また、カバー先の銀行が多いということは、流動性を確保できより透明性があるレートを提供することができます。

スキャルピングが可能

スキャルピング

通常のFX会社ではほとんどの場合、スキャルピングを禁止しているところが大半です。

理由としては過度なスキャルピングは取引サーバーに負担をかけ、ダウンしてしまう可能性があるためです。

ではなぜ、ヒロセ通商ではスキャルピングを認められているかというと、それはサーバーに違いがあります。

ヒロセ通商では、過度なスキャルピングがなされてもそれに耐えれる強靭なサーバーを使っているからです。

また、このサーバーの凄さはダウンしにくい強さだけではありません。

約定スピードも早く、最速0.001秒の約定力も兼ね揃えています。

この約定力の優秀さもスキャルピングには有利に働きます。

ユニークな注文方法が利用可能

ヒロセ通商では成行注文、指値、額指値注文といった普通の注文方法から、1回の操作で保有している買いのポジションを決済し、反対の売りポジションを持てるドテン注文というユニークな注文方法があります。

この他にも様々様々な注文方法があり、トレードスタイルや、状況によって使い分ける事が可能です。

下記に注文方法の一部をまとめました。

注文方法内容
成行注文レートや時間を指定せず今の水準で売買することができる。
指値注文レートを指定して売買することができる。
逆指値注文レートを指定し、指定レートを超えると成行注文を発注される。
OCO注文指値・逆指値をセットで発注しどちらかが約定すると残りの注文はキャンセルされる。
IF-DONE注文新規注文と決済注文をセットで出すことができる。
IF-OCO注文IF-DONE注文+OCOの合体注文。
ストリーミング注文現在のレートを指定した売買ができる。
時間指定成行注文指定した時間に成行注文ができる。
ワンクリック注文1回のクリックで注文できる。
クイック注文新規の売買、ポジションの管理、決済が1画面でできる。
一括決済注文同一通貨ペアの複数のポジションを成行、指値、逆指値でまとめて決済することができる。
全決済注文通貨ペアに限らず保有しているポジションを全部一度に決済できる。
pips差決済注文予めpips差を設定しておくと、新規注文発注時に自動的に決済注文を登録することができる。
一括注文複数の通貨ペアの成行注文を同時に発注することができる。
BID判定買(ASK判定売)逆指値注文BID判定買逆指値はBIDレートが指定レートを超えた場合に買成行注文が、ASK判定売逆指値はASKレートが指定レートを超えた場合に売成行注文が発注される。
他通貨トリガー注文「Aの通貨ペアが○○円になったら、Bの通貨ペアで成行注文を発注する。」というように、ある通貨ペアの値動きを条件に異なる通貨ペアの成行注文を発注することができる。

ヒロセ通商のデメリット

ここまでの内容でヒロセ通商のメリットについてはご理解いただけたと思います。

ここからはヒロセ通商のデメリットについて説明していきます。

FX会社を選ぶ際、デメリットの把握も大切ですのでご参考にしてください。

ヒロセ通商のデメリット
  • 知名度があまりない
  • FX以外取引不可
  • 情報配信量が少ない

知名度があまりない

ヒロセ通商はここ数年、オリコン顧客満足度ランキングで第1位に輝くなどFX会社として徐々に知名度を上げてきていますが、大企業の傘下にある大手他社と比べて一般的な知名度はまだまだ低いです。

しかし、前述の通りサービスの内容や他社にはない特徴的なキャンペーンで着実に口座開設数を伸ばしています。

今後もさらに実績を重ねることで知名度は上がってくるでしょう。

FX以外取引不可

ヒロセ通商はFXに特化したFX専門会社です。

そのため、大手他社のように株式や投資信託などの取り扱いがなくFX以外の取引をすることはできません。

しかし、FXのみの取り扱いということでFXに特化したサービスを追求することができ、大手他社との差別化を図ることに成功しています。

FX会社としての実績は申し分ないので、FXの取引専用の口座としてヒロセ通商を利用するユーザーは多いです。

情報配信量が少ない

ヒロセ通商では大手他社などが行なっている顧客注文情報、顧客ポジション比率を開示しておりません。

このため、出来高を意識した取引には向いていないです。

他のニュース配信であったり、初心者向けのコラム、オンラインセミナーなどは充実しており情報収集に困ることはありません。

とくにニュースの取り扱いは4社からとなっており、幅広い情報を得ることができます。

デメリットの紹介は以上になりますが、ヒロセ通商はFX取引にとって非常におすすめできるメリットが沢山あるので是非この機会に口座開設してみましょう。

\ 最短当日から取引可能 /

ヒロセ通商の評判・口コミ

それでは実際にヒロセ通商の評判、口コミを見てみましょう。

口座開設時には評判や口コミが気になりなすので、参考にしてください。

良い評判・口コミ

ヒロセ通商さんは取り扱い通貨ペアも他のFX会社に比べても非常に豊富ですね

Twitter

ヒロセ通商の評判、口コミを見ると、取り扱っている通貨ペア数に魅力を感じている方が多いです。

他社では扱っていないマイナー通貨を取引できるのは大きなアドバンテージです。

指標発表時のスプレッドの広がりがえげつないとか言われたりもしますが、私はヒロセ通商のLION FXがお勧めです。理由は取引ツールが使いやすいからです。

カスタマイズも自由度が大きい。

これは重要。

取引きしにくかったらトレードする気も失せちゃいます( ´ー`)y-~~。

Twitter

取引ツールの使いやすいという高評価も目立ちました。

また、注文方法もバリエーション豊かに揃えていますので、状況に応じた取引ができると好評です。

スキャルピングをする場合はスキャルOKを明示しているFX会社で行いましょう。

例えばヒロセ通商やJFXはスキャルOKかつキャッシュバックが非常に高額なので短期売買に向いたFX会社となっています。

Twitter

国内では珍しいスキャルピングOKのFX会社ですので、短期売買メインの方からは絶大な人気を誇っていました。

また、後述後述しますキャッシュバックキャンペーンでは取引量に比例してボーナスが増えていきますので、短期売買の取引の方との相性が良いFX会社です。

悪い評判・口コミ

最近のヒロセ通商のスプレット、朝方は高いです。何かあったのか?

Twitter

ヒロセ通商のメキシコペソ円ちょいちょいスプレットが開くんだけどなんなの??

Twitter

今朝のヒロセ通商のトルコリラのスプレット開きが2円とは、狩られた人が続出では?幸いポジション持ってなくて逃げきりですがスイスフランショック並みだわね 恐るべし、ヒロセ通商~

Twitter

ヒロセ通商の悪い評判、口コミとしては早朝などにスプレットが開いてしまうという内容が目立ちました。

早朝の流動性が落ちる時などに大きくスプレットが開いてしまうようです。

ただ、ヒロセ通商ではその対策としまして、指定したpips以上にスプレットが開いた場合に発注を止められる許容スプレット機能があります。

この許容スプレット機能を使うことで不利な約定を防ぐことができます。

今なら最大で今なら最大で105万円キャッシュバックが実施されているので是非活用しましょう。

\ 最短当日から取引可能 /

ヒロセ通商のキャンペーン

ヒロセ通商では様々なキャッシュバックキャンペーンを行なっています。

ここでは新規口座開設で5万円のキャッシュバックキャンペーンと口座開設後の取引量に応じて最大100万円のキャッシュバックキャンペーンについて説明していきます。

ヒロセ通商のキャンペーン
  • 新規口座開設で5万円のキャッシュバック
  • 最大100万円のキャッシュバック

新規口座開設で5万円のキャッシュバック

ヒロセ通商で新規口座開設+取引条件達成で5万円のキャッシュバックを行なっています。

それではその条件について詳しく説明していきます。

キャッシュバック
新規口座開設5万円キャッシュバックの条件
  • 新規口座開設期間内に口座開設を完了させる。
  • ヒロセ通商で初めて口座を開設する方。
  • 取引期間内に1万円以上の入金。
  • 取引期間内にポンド円片道15万通貨以上の取引をする。
  • キャンペーン専用申し込みフォームから申し込む。
取引量別キャッシュバック金額
  • 片道15万通貨以上の取引→5,000円キャッシュバック
  • 片道200万通貨以上の取引→20,000円キャッシュバック
  • 片道500万通貨以上の取引→30,000円キャッシュバック
  • 片道1,200万通貨以上の取引→50,000円キャッシュバック
キャンペーン期間

新規口座開設期間:2021年7月1日~2021年8月1日

取引期間、申し込み期間:2021年7月1日AM9:00~2021年8月9日AM 8:59

最大100万円の取引高キャッシュバックキャンペーン

ヒロセ通商では新規口座開設後も取引高によってキャッシュバックを受け取ることができます。

通貨毎に取引高に応じてキャッシュバックされます。

全ての条件を達成すると最大100万円のキャッシュバックを受け取ることができますので、ぜひ挑戦してみてください。

キャッシュバック
キャッシュバック

\ 最短当日から取引可能 /

ヒロセ通商の口座開設方法

それではヒロセ通商の口座開設方法について解説していきます。

最短即日から取引を開始することができますので、ご参考ください。

ヒロセ通商の口座開設方法
  • 公式ページから口座開設の申し込み
  • 本人確認書類、マイナンバー確認書類の送付
  • 取引口座へ入金し取引開始

公式ページから口座開設の申し込み

口座開設の申し込み

まずは公式ページから口座開設申し込みページに入り、各種書面の確認と必要事項を入力します。

入力ミスがないように気をつけましょう。

本人確認書類、マイナンバー確認書類の送付

本人確認書類

続きまして本人確認書類とマイナンバー確認書類の送付を行います。

従来だと書類到着後、書類の確認まで1~2営業日かかりますが、スマホでかんたん確認を行えば最短即日で口座を開設でき、郵送物の受け取りなどもないのでおすすめです。

ユーザーID・パスワードの受け取り後、取引口座へ入金し取引開始

必要書類の送付が済み、本人確認とマイナンバー確認審査が完了しましたらユーザーIDとパスワードが送られてきます。

スマホでかんたん本人確認であればメールで、それ以外での本人確認を行なった場合は郵送にて送られてきます。

クイック入金

ユーザーID・パスワードを確認できたらFX口座に入金をして取引を開始します。

ネットバンキングをお持ちであればクイック入金で即時反映させることができます。

入金が反映されましたらいよいよ取引を開始できます。

最短即日で取引を開始する条件
  • 本人確認書類・マイナンバー確認書類をスマホでかんたん確認で送付する。
  • ネットバンキングからクイック入金を行う。

\ 最短当日から取引可能 /

ヒロセ通商の評判・口コミ

ヒロセ通商の人気の理由は、顧客に対しての徹底したサービスです。

通貨ペアの豊富さ、取引ツールの充実、状況に合わせた注文方法ができるなどプラットフォームとしてとても優秀です。

公式ページ

国内では珍しいスキャルピングを認めており、それを可能にするのがヒロセ通商が採用している強靭なサーバーです。

さらにスプレットを狭めるためにカバー先の銀行を22行に増やし、その中で1番顧客が優位になるレートを提供しています。

そのようなユーザーファーストな姿勢が多くのトレーダーに支持され、オリコン顧客満足度ランキングで1位になっているわけです。

そんな国内で日に日に評価が上がっているヒロセ通商では口座開設のキャッシュバック、取引高に応じたキャッシュバックを実施しています。

口座開設から全ての条件を満たせば最大105万円のキャッシュバックを受け取ることもでき、このキャッシュバックも国内最高水準です。

最高のサービスと最大のキャッシュバックを受け取れるヒロセ通商の口座開設を検討してみてはいかがでしょうか。

\ 最短当日から取引可能 /

目次
閉じる