リピート系注文とは?おすすめサービスのメリット・デメリットを徹底比較

リピート系注文

「FXの自動注文を利用してみたい」「リピート系FXのおすすめを知りたい」などと興味を持っている人も多いのではないでしょうか。

リピート系注文は裁量トレードと比べて手間がかからず、FX初心者でも気軽に取引できるおすすめのサービスです。

この記事では、リピート系注文のFXのメリット・デメリットやおすすめのリピート系注文5選を紹介していきます。

ぜひ記事を参考にして、FXのリピート注文を始めてみましょう。

この記事で分かること

リピート系注文は「手間がかからない」「初心者でも気軽に利用できる」「レンジ相場に強い」メリットがある
・「手数料が高い」「含み損が発生する」「トレンド相場に弱い」というデメリットに注意が必要

・リピート系注文は相性が良い通貨ペアで取引することに注意しておく
初心者がリピート系注文を利用するなら「iサイクル2取引」がおすすめ

リピート系FXを利用するなら、外為オンラインが提供しているiサイクル2取引がおすすめです。

少額から取引をすることができ、初心者でも安心してトレードを始めることができます。

口座開設で最大15万円キャッシュバックされるキャンペーンも実施しているので、ぜひこの機会にiサイクル2取引を始めてみましょう。

\ 15万円キャッシュバック/

目次

リピート系注文とは?

リピート系注文とは、一定の値幅で売買を繰り返す設定をし、その設定に従って自動で売買を行う仕組みのことです。

『FX自動売買とは?』 (2)

自動で複数の買いポジションを持ち、あらかじめ指定した値幅でそれぞれのポジションを決済します。

過去のデータに基づいて設定されるシステムであるため、初心者でも安心して取引を任せることができ、チャートをチェックする必要がありません。

手動で注文する「裁量トレード」は、自身で決済するタイミングを決めて取引を行うため、テクニカル分析や日々のニュースチェックなどを欠かすことができません。

日々、チャートのチェックをしなければならず、取引にかかる負担が大きいことが特徴です。

一方のリピート系注文は、最初に設定さえしてしまえば後はシステムに任せてしまうことができます。

難しい勉強や情報収集をすることなく自動売買ツールが取引を継続してくれるので、初心者でも気軽に取引することが可能です。

しかしリピート注文は、「取引にかかるコストが高い」「トレンド相場に弱い」という特徴があることも合わせて把握しておきましょう。

リピート系注文の中でも取り扱い通貨ペア数が多い外為オンラインの「iサイクル2取引」は、現在最大15万円がキャッシュバックされるキャンペーンを実施中です。

\ 15万円キャッシュバック/

リピート系注文のメリット

リピート系注文のメリットには、主に以下のような3つの点が挙げられます。

【リピート系注文のメリット】

・自動売買なので手間がかからない
・FX初心者も気軽に利用できる
・レンジ相場に強い

裁量トレードと比較した場合の利点をそれぞれ順番に紹介していきます。

自動売買なので手間がかからない

FX取引に手間がかからない点はリピート系注文の大きなメリットです。

通常為替取引は24時間休むことなく世界中で行われていますが、手動で注文をする場合でも常に対応できる訳ではありません。

自動売買ツールはシステムが最初に設定した通りに24時間自動で取引をしてくれるため、取引に使う自分の時間を大幅に減らすことができます。

頻繁にチャートを確認したりニュースをチェックしたりする必要がなく、スマホやパソコンで最初の設定をするだけで私たちに代わって利益を狙ってくれます。

寝ている間や仕事中でも自動で取引をしてくれるので、取引の機会を損失することがありません。

手間をかけずにFX取引を行うことができる点が、リピート系注文の大きなメリットとなっています。

FX初心者も気軽に利用できる

リピート系注文のFXシステムは、これまでFXの取引をしたことがない初心者でも気軽に利用しやすいという特徴があります。

手動で取引をする裁量トレードにおいては、チャートを分析する能力やニュースから為替レートを先読みする力が必要となります。

テクニカル分析の勉強や日々の情報収集を欠かすことができず、なかなか初心者が取引をスタートするにはハードルが高くなっています。

しかしリピート注文であれば、設定した値幅で取引を自動で繰り返してくれるため、相場の予想が必要がありません。

チャート分析の勉強や細かいニュースチェックが不要となるため、初心者からでも気軽に取引ができます。

これからFX取引を始めようと考えている人は、リピート系注文のシステムを利用することをおすすめします。

レンジ相場に強い

リピート系注文は、レンジ相場で強みを発揮できるというメリットがあります。

レンジ相場とは…

一定の値幅(レンジ)の中で価格の上昇と下落を繰り返す相場のこと。

上昇が続いたり、下落が続く「トレンド相場」とは異なり、値動きが同じ方向に継続しないという特徴がある。

裁量トレードでレンジ相場の取引を行う場合、相場の見極めが難しい上に利益を狙うのが大変です。

価格の上昇・下落が継続しないため、買値と売値の差が生まれにくく、利益を取りに行くことが困難です。

一方でリピート系注文では、「買値より高いタイミングで売る」「売値より安いタイミングで買う」という取引を自動で行ってくれるので、レンジ相場で継続して利益を出していくことができます。

複数のポジションを繰り返して決済するため、コツコツと利益を上げることができます。

手動の取引では難しいレンジ相場において、利益を出しやすい点がリピート系注文の大きなメリットです。

\ 15万円キャッシュバック/

リピート系注文のデメリット

「初心者でも取引しやすい」「取引の手間がかからない」というメリットがある一方で、リピート系注文にはデメリットも存在します。

【リピート系注文のデメリット】

・手数料やスプレッドが高い
・含み損が発生する
・トレンド相場に弱い

ひとつずつ解説していきますので、しっかりデメリットを把握しておきましょう。

手数料・スプレッドが高い

リピート系注文は、通常の裁量トレードと比べて手数料・スプレッドが高いというデメリットがあります。

FX会社のほとんどで通常の取引での手数料が無料となるケースが多いですが、リピート系注文の自動売買ツールなどでは手数料がかかるケースが一般的です。

また、手数料が無料であってもスプレッドが広めに設定されていることが多くなっています。

リピート系注文は繰り返しトレードを行うため、取引コストがかさんでしまうケースがあります。

自動売買で取引をしたい場合は、なるべく取引コストを抑えられるツールを選ぶようにしましょう。

含み損が発生する

リピート系注文のデメリットとして、含み損を抱え続けなければならないという点が挙げられます。

含み損とは…

購入時より価格が下落してしまうことで、評価額上で損失を抱えていること。
含み損を抱えても、決済しない限りは損失は確定しない。

リピート系注文では、「価格の下落時に買い続けて、上昇に転じたら売却する」という取引を繰り返します。

価格が下落している間は買い続けるため、含み損を抱え続けることになります。

値下がりが継続していくと含み損が膨らんでいくことになるため、精神的に辛い時期が続く可能性もあります。

抱える含み損と上手く付き合っていくことが、リピート系注文では重要になります。

トレンド相場に弱い

リピート系注文はメリットで紹介した「レンジ相場に強い」という特徴の反面、トレンド相場に弱いというデメリットがあります。

トレンド相場とは…

価格の上昇・下落が一方向に継続した値動きとなる相場のこと。
上昇トレンド・下落トレンドがある。

買い注文の後に価格が下落を続けてしまうと、利益を出しにくくなる点が難点です。

裁量トレードでは、むしろトレンド相場の方が利益を狙いやすいという特徴があります。

価格の上昇や下落が続くトレンド相場では強みを発揮できない点を把握しておきましょう。

リピート系注文比較一覧表

リピート系注文のサービスを一覧表でまとめました。

手数料やキャンペーン内容などを比較していますので、ぜひ参考にしてみてください。

スクロールできます
iサイクル2取引トライオートFXみんなのシストレループイフダントラリピ
実績収益率年57.5%
※1
収益率160%超
※2
収益率249.26%
※3
収益率127%
※4
収益率152%
※5
手数料片道20円・1万通貨未満:片道20円
・1万通貨以上10万通貨未満:片道10円
・10万通貨以上50万通貨未満:片道5円
・50万通貨以上:無料
無料無料無料
最低取引単位1,000通貨1,000通貨1,000通貨1,000通貨1,000通貨
通貨ペア26種類17種類13種類20種類15種類
キャンペーン最大15万円キャッシュバック最大50,000円プレゼントキャンペーン30,000円キャッシュバック
スマホ対応アプリ「外為オンライン」アプリ「トライオートFX」アプリ「みんなのシストレ」サイトスマホ対応アプリ「マネースクエアFX」
詳細公式ページ公式ページ公式ページ公式ページ公式ページ
※1:2018年2月7日時点でminiコース(1000通貨単位)の英ポンド/円のデモ口座取引の結果
※2:コアレンジャー_スイスフラン/円の2018年1月〜2020年6月30日におけるシミュレーション結果
※3:【ZAR JPY】みんなのリピート注文 買 収益率 2021年8月18日時点
※4:2020年度(4月1日〜3月31日)のループイフダンで運用中の顧客の利益率を平均した値
※5:2016年7月1日〜2021年1月30日のユーロ/英ポンドのバックテスト

それぞれのリピート系注文サービスで通貨ペア数や手数料などが異なっています。

じっくり比較検討して、サービスの利用を考えていきましょう。

おすすめのリピート系注文5選

上で紹介したリピート系注文についてそれぞれ解説していきます。

各サービスのおすすめできるポイントを紹介していくので、リピート系注文を選ぶ際の参考にしてみてください。

i サイクル2取引

iサイクル2取引 
実績収益率年57.5% ※
手数料片道20円
最低取引単位1,000通貨
通貨ペア26種類
キャンペーン最大15万円キャッシュバック
スマホ対応アプリ「外為オンライン」
詳細公式ページ
※:2018年2月7日時点でminiコース(1000通貨単位)の英ポンド/円のデモ口座取引の結果

iサイクル2取引は、外為オンラインが提供している自動売買サービスです。

取引手数料が片道20円で設定されている代わりに、スプレッドが狭く設定されていることが特徴です。

さらにiサイクル2取引の大きな特徴として、「レンジ相場から外れても追従してくれる」という点が挙げられます。

iサイクル2取引 自動追従画像

リピート系注文は、レンジ相場から外れると利益を狙いにくくなることが多いですが、iサイクル2取引では自動で追従するために利益を狙いやすい仕組みをとっています。

そして新規口座開設をすると「iサイクル2取引の手数料が90日間無料」と「最大150,000円キャッシュバック」という特典があります。

ぜひこの機会に外為オンラインに口座開設をして、iサイクル2取引での運用をスタートしてみましょう。

\ 15万円キャッシュバック/

トライオートFX

インヴァスト証券 トライオートFX-画像
実績収益率160%超 ※
手数料・1万通貨未満:片道20円
・1万通貨以上10万通貨未満:片道10円
・10万通貨以上50万通貨未満:片道5円
・50万通貨以上:無料
最低取引単位1,000通貨
通貨ペア17種類
キャンペーン最大50,000円プレゼントキャンペーン
スマホ対応アプリ「トライオートFX」
詳細公式ページ
※:コアレンジャー_スイスフラン/円の2018年1月〜2020年6月30日におけるシミュレーション結果

インヴァスト証券が提供する「トライオートFX」もおすすめできるリピート系注文ツールです。

手数料は比較的高めですが、収益率160%超の圧倒的な実績を残しており、高い利益を得ることが期待できます。

初心者には、選ぶだけで簡単に自動売買取引をスタートさせることができます。

トライオートFX 初心者

さらに、上級者向けに自分だけの自動売買を作成できる「ビルダー」機能も搭載されています。

トライオートFX 上級者

初心者でも上級者でも簡単に取引を始められる点が、トライオートFXの大きなメリットです。

今なら新規口座開設と入金&取引で最大50,000円キャッシュバックのキャンペーンも開催されています。

ぜひトライオートFXで自動売買取引を始めてみましょう。

\当サイト限定キャンペーン実施中/

みんなのシストレ

みんなのシストレ トプ画
実績収益率249.26% ※
手数料無料
最低取引単位1,000通貨
通貨ペア13種類
キャンペーン
スマホ対応アプリ「みんなのシストレ」
詳細公式ページ
※:【ZAR JPY】みんなのリピート注文 買 収益率 2021年8月18日時点

みんなのFXが提供している自動売買システム「みんなのシストレ」もおすすめの自動売買ツールです。

リピート系注文の「みんなのリピート注文」は、手数料が無料で取引ができるため、コストを抑えて運用することができます。

通貨ペアが13種類と比較的少なめですが、その分初心者にとっては選びやすいことも特徴です。

値幅などの複雑な設定をすることなく、ストラテジーを選ぶだけで取引をスタートできます。

みんなのシストレの「みんなのリピート注文」は、初心者でもおすすめできるリピート系注文FXとなっています。

\ 約5分で申し込み完了! /

ループイフダン

ループイフダン トップ
実績収益率127% ※
手数料無料
最低取引単位1,000通貨
通貨ペア20種類
キャンペーン30,000円キャッシュバック
スマホ対応サイトスマホ対応
詳細公式ページ
※:2020年度(4月1日〜3月31日)のループイフダンで運用中の顧客の利益率を平均した値

アイネット証券が提供している「ループイフダン」もおすすめできるリピート系注文のツールです。

取引手数料が無料で、最低取引単位1,000通貨からで少額取引が可能であることから、初心者でも安心して取引ができます。

設定も簡単ですぐに取引を始められることも大きな特徴です。

そして今なら30,000円キャッシュバックを受け取れるキャンペーンも実施されています。

ぜひこの機会にアイネット証券のループイフダンの利用をスタートしてみましょう。

\当サイト限定キャンペーン開催中 /

トラリピ

トラリピ トプ画
実績収益率152% ※
手数料無料
最低取引単位1,000通貨
通貨ペア15種類
キャンペーン
スマホ対応アプリ「マネースクエアFX」
詳細公式ページ
※:2016年7月1日〜2021年1月30日のユーロ/英ポンドのバックテスト

マネースクエアが提供しているトラリピは、初心者でも利用しやすいリピート系注文FXです。

バックテストで確認できる収益率も約5年で152%という実績を出しており、長期運用で着実に利益を生み出しやすい仕組みが特徴です。

取引手数料も無料であるため取引コストを抑えられるため、負担も大きくありません。

そしてFXについて学習できるレポートや動画コンテンツなども充実しており、初心者が勉強しやすい環境も整っています。

FXの取引をしたことがない人でも安心して取引ができることから、トラリピは初心者向けのおすすめツールとなっています。

リピート系注文に関するQ&A

リピート系注文のFXに関してよくある質問をまとめました。

気になる内容がある人は、ぜひこちらを参考にしてみてください。

リピート系注文の必要資金は?

リピート系注文は売買注文を繰り返すため、少額から取引ができるかどうかが重要なポイントになります。

必要となる資金は最低取引単位によって異なります。

1,000通貨から対応しているFX会社であれば、最低4,000円程度から取引をすることが可能です。

例えばiサイクル2取引は、通常では10,000通貨からの取引ですが、1,000通貨からの小口取引ができるminiコースが用意されています。

しかしあくまで最低金額なので、相場が下落して買い注文を繰り返す場合は資金が必要となります。

「最低取引単位が小さくて少額取引ができるツールを探すこと」と「ある程度余裕を持った資金を用意しておくこと」を意識しておきましょう。

どんな人にリピート系注文は向いている?

リピート系注文のFXは、忙しい人や知識に自信がない人に向いています。

設定したシステムに則って24時間自動で売買を行ってくれるため、仕事やプライベートで忙しい人に適しています。

「FX取引に時間を割けない…」という人でも安心して取引をスタートさせることができます。

また、手動で決済をする裁量トレードでは、テクニカル分析や日々のニュースから将来を予測する必要があります。

しかし、リピート系注文では設定したシステムが機械的に取引をしてくれるので、知識や情報収集が必要ありません。

知識に自信がない人でも気軽に取引をスタートさせることができます。

忙しくて手間がかけられない人や知識に自信がない人に、リピート系注文は向いていると言えます。

一方で、自分で決済のタイミングを決めたい人は手動で取引をすることをおすすめします。

リピート系注文の注意点は?

リピート系注文を利用する際には、相性が良い通貨ペアを選ぶことが重要です。

せっかくリピート注文を使っても、強みを発揮できないトレンド相場が続いてしまうと利益を狙いにくいため、注意が必要です。

「レンジ相場が続いていること」と「レンジの中で価格が変動しやすい傾向にあること」という2点をクリアしている通貨ペアを選ぶと良いでしょう。

一般的には豪ドル/NZドルのペアは一定の範囲内で値動きを繰り返すため、リピート系注文では人気を集めています。

一方でトルコリラ/円の通貨ペアは長期的に下落トレンドとなっているため、リピート系注文にはあまり向いていません。

事前に長期間のチャートを確認して、これまでの値動きを確認しておくことをおすすめします。

リピート系注文まとめ

この記事では、リピート系注文のメリット・デメリットやおすすめのサービスについて解説してきました。

この記事のまとめ

リピート系注文は自動売買なので手間がかからず初心者でも気軽に利用できる
・レンジ相場に強い一方でトレンド相場では利益を狙いにくいという特徴がある
・リピート系注文は忙しい人や知識に自信がない人に向いている
・通貨ペアを選ぶ際は「レンジ相場が続いていること」「一定の値幅の中で変動しやすい傾向にあること」に注目

iサイクル2取引ならレンジ相場から外れても利益を自動で追求してくれる

リピート系注文のFXを始めるなら、外為オンラインのiサイクル2取引がおすすめです。

レンジ相場から外れても利益を自動で追従する独自のシステムを採用しており、安定した収益を期待できます。

新規口座開設で最大15万円がキャッシュバックされるキャンペーンも実施されているので、ぜひこの機会にiサイクル2取引を始めてみてはいかがでしょうか?

\ 15万円キャッシュバック/

目次
閉じる